比較リスト

更新情報と比較例

更新

比較例

もっと比較例を見る

もっと業績更新情報を見る

新規追加企業

(2018-03-31) ”当社グループは、純粋持株会社である当社及び連結子会社3社(株式会社バーンリペア、株式会社キャンディルテクト、株式会社キャンディルデザイン)の計4社で構成されており、建築サービス関連事業を主たる事業として取り組んでおります。当社グループは、「革新創造」を社是とし、「世界に誇れる独創...”(20180601に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/06

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社及び当社の100%子会社である龍騎士供応鏈科技(上海)有限公司(中国現地法人)で構成されており、倉庫や配送センターで商品の保管・入出荷業務を支援する在庫管理機能及び倉庫から出荷された店舗商品の在庫管理機能をクラウドサービス(※1)で提供しております。当社グルー...”(20180517に提出された書類より抜粋)

業界-

更新日:2018/06/06

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは「ブランド開発カンパニー」として、「クリエイション」「テクノロジー」「ブランディング」「マーケティング」の4つの軸を融合した事業ビジョンに基づき、世界中の人々の人生をより美しく、より健康的に輝かせるために、Beauty・Wellnessをテーマにしたブランド及び商品...”(20180529に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/30

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社は、教育サービス事業を行っております。当社が提供する主なサービスは以下のとおりです。当社の中核事業である「森塾」は、小・中・高校生を対象とした、先生1人に生徒2人までの個別指導型の学習塾であり、中学生(平成30年4月30日現在、「森塾」生徒数に占める中学生比率は約6割でありま...”(20180611に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社 PADECO INDIA Pvt. Ltd.で構成されております。真にプロフェッショナルなサービスを提供することで、世界の経済発展に貢献することをミッションとし、国際開発コンサルティング事業を展開しています。当社グループは社内外を含めて、世界中...”(20180525に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/30

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社アイ・ピー・エス)と連結子会社4社(KEYSQUARE,INC.とShinagawa Lasik & Aesthetics Center CorporationとInfiniVAN, Inc.及びCorporateO...”(20180608に提出された書類より抜粋)

業界通信

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社は、「マルチリンガルCRM事業」と「セールスアウトソーシング事業」を軸とし、クライアントの多様なニーズや課題に対応するビジネスモデルをプログラムし、画一的なサービス提供にとらわれない柔軟なビジネスソリューションを展開しております。特にクライアントに対して要件分析から課題抽出、...”(20180611に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社は、「知識の集約により顧客の業務に革命を、顧客の資産に価値向上を」をビジョンに掲げ、顧客の保有する不動産・施設の運用管理の支援をすることを目的として、不動産・施設管理のためのソフトウェアを提供しており、そのITツールとして、統合資産管理クラウドサービス「@プロパティ」を提供し...”(20180608に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2017-12-31) ”日本語音声合成エンジンに関する研究開発から製品開発、販売、サポートを全て社内で行っており、「法人向け製品」「法人向けサービス」「コンシューマー向け製品」の提供を行っています。(詳細は、(4)ビジネスモデルをご参照ください。りますが、当社は、設立以来、音声合成に特化して事業を展開し...”(20180608に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社と子会社4社(連結子会社4社:コーア商事株式会社、コーアイセイ株式会社、コーアバイオテックベイ株式会社、コーア製薬株式会社)で構成されており、原薬の仕入販売、製剤(医療用医薬品・一般用医薬品)の製造販売及び仕入販売、製剤に係る製造受託を主な事業としております。...”(20180604に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(0000-00-00) ”当社は持株会社として、子会社等の経営管理及びそれに附帯又は関連する業務を行う予定です。また、当社の完全子会社となる技研興業は、子会社1社により構成され、土木・建築関連の工事の請負、消波根固ブロック製造用鋼製型枠の貸与、建設資機材の販売等を主たる業務としております。法面保護・急傾斜...”(20171113に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社は独立系IT企業として、様々な分野及び業種における情報システムや産業制御システムのシステム開発事業等に取り組んでおります。また、それらを支えるITインフラソリューション及びセキュリティサービスにも積極的に取り組んでおります。なお、当社はシステム開発及びインフラ・セキュリティサ...”(20180601に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社は、「全国、全ての中小企業を黒字にする」を理念に据え、インターネット関連技術を活用し、様々な業種の中小・零細企業に対し総合的な経営支援、Web活用マーケティング支援を主たる業務として展開しております。事業は中小企業の生産性向上を図るための業務のIT化推進を目的としたITツール...”(20180605に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/06

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社は、「テクノロジーで人々の生活を豊かにする」というビジョン実現のため、成長するインターネット広告分野に軸足をおき、広告主の「未来の顧客を発掘」し、メディアの「未来の読者を発掘」し、すべての企業の「未来の市場を発掘」することで、企業とユーザーの未来への懸け橋になるべく、ネイティ...”(20180604に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

もっと新規追加企業を見る

業界で検索

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

資源(24)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(601)

生活用品(139)

サービス(285)

レジャー・エンタメ(213)

畜産(11)

電気・ガス(53)

ゴム製品(22)

医療・介護(157)

機械(339)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(56)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(292)

環境(12)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(230)

アパレル・雑貨(119)

卸売(394)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(167)

金融(380)

通信(47)

建設(437)

外食(132)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(24)

電気・ガス(53)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(157)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(339)

輸送用機械(264)

電気機器(167)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(380)

出版・新聞(72)

広告(56)

放送(78)

通信(47)

IT(601)

運輸・郵便(217)

不動産(230)

建設(437)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(119)

外食(132)

サービス(285)

小売(292)

卸売(394)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(213)

環境(12)

Suikは企業業績の比較、統計データの比較ができるサービスです

企業業績版統計データ版があります。

業績とは?

損益計算書(PL)、貸借対照表(BS)、キャッシュフロー計算書の各項目、従業員数を対象としています。 具体的には、売上高、営業利益、経常利益、当期純利益、総資産、流動資産、現金及び同等物、負債、純資産、営業キャッシュフロー、従業員数を対象としています。 それぞれ決算日を3月31日とした年度、累計四半期、各企業の決算日における累計四半期ごと、会計基準、連結単独、通貨ごとに確認できます。

業績はどこから取得している?

本サービスの情報は金融庁(EDINET)、東証(TDnet)で開示された有価証券報告書、有価証券届出書、四半期報告書、半期報告書(XBRL)から業績を取得しています。

統計はどこから取得している?

統計情報は政府統計総合窓口(e-Stat)を使用しています

なぜ比較できる?

決算日を3月31日に統一しているからです。 企業によって決算日は様々なので、決算日の異なる企業間で 数値を比較しようとしても期間がズレているため単純に比較ができませんでした。 そこで、本サービスでは決算日を3月31日に統一し、数値を推定することで、期間のズレを気にすることなく比較できます。 また、統計については年度末を3月31日としています。 ⇒もっと詳しく業績表の期間を知りたい

どのように数値を推定しているの?

開示された報告書の数値をもとに なるべく季節的な変動を反映するように数値を推定しています。 また、前年同期比増減率も求めています。 ⇒もっと詳しく推定方法を知りたい

どのようにグラフで比較するの?

業績表から比較したい項目を押すだけです。 ⇒もっと詳しくグラフ表示方法を知りたい

比較例を見てみる

業界で検索してみる

企業業績全体の推移を見てみる