比較リスト

みずほ銀行など5つの比較

現在、みずほ銀行三菱UFJ銀行三井住友銀行信金中央金庫ゆうちょ銀行を比較しています。比較方法について知りたい

比較できる項目期間の長短切り替え

総合点経常収益経常利益当期純利益又は当期純損失(△)包括利益...More...総資産現金及び現金同等物負債純資産額従業員数臨時従業員数(外)売上経常利益率売上純利益率ROE自己資本比率

総合点(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:7.8(連結)

みずほ銀行:6.84(連結)

信金中央金庫:2.62(連結)

三井住友銀行:-1.32(連結)

ゆうちょ銀行:-3.9(連結)

経常収益(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:2兆1532億1800万(連結)

三井住友銀行:1兆5396億8600万(連結)

みずほ銀行:1兆4338億6400万(連結)

ゆうちょ銀行:1兆0252億7128万(連結)

信金中央金庫:1430億9700万(連結)

経常利益(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:5492億1300万(連結)

三井住友銀行:4810億2700万(連結)

みずほ銀行:3750億4400万(連結)

ゆうちょ銀行:2505億1145万(連結)

信金中央金庫:370億8800万(連結)

当期純利益又は当期純損失(△)(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:3760億2200万(連結)

三井住友銀行:3344億6800万(連結)

みずほ銀行:2790億5400万(連結)

ゆうちょ銀行:1768億7075万(連結)

信金中央金庫:280億9500万(連結)

包括利益(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:5878億0300万(連結)

三井住友銀行:4667億3200万(連結)

みずほ銀行:3622億4200万(連結)

信金中央金庫:373億0700万(連結)

ゆうちょ銀行:-403億2317万(連結)

総資産(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:234兆8779億7600万(連結)

三井住友銀行:186兆2022億5100万(連結)

みずほ銀行:172兆2293億3200万(連結)

信金中央金庫:39兆8303億2600万(連結)

現金及び現金同等物(2017-09-30)

ゆうちょ銀行:50兆2201億1750万(連結)

三井住友銀行:44兆2782億7900万(連結)

みずほ銀行:40兆4611億9900万(連結)

三菱UFJ銀行:25兆9454億5500万(連結)

信金中央金庫:11兆4550億8100万(連結)

負債(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:222兆0647億5000万(連結)

三井住友銀行:176兆8665億4300万(連結)

みずほ銀行:163兆8006億7700万(連結)

信金中央金庫:38兆1868億4600万(連結)

純資産額(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:12兆8132億2500万(連結)

ゆうちょ銀行:11兆6554億7850万(連結)

三井住友銀行:9兆3357億0800万(連結)

みずほ銀行:8兆4286億5400万(連結)

信金中央金庫:1兆6434億7900万(連結)

従業員数(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:8万5380(連結)

三井住友銀行:4万6952(連結)

みずほ銀行:3万8863(連結)

信金中央金庫:1653(連結)

臨時従業員数(外)(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:2万2200(連結)

みずほ銀行:1万6927(連結)

三井住友銀行:1万1405(連結)

売上経常利益率(2017-09-30)

三井住友銀行:31.2(連結)

みずほ銀行:26.2(連結)

信金中央金庫:25.9(連結)

三菱UFJ銀行:25.5(連結)

ゆうちょ銀行:24.4(連結)

売上純利益率(2017-09-30)

三井住友銀行:21.7(連結)

信金中央金庫:19.6(連結)

みずほ銀行:19.5(連結)

三菱UFJ銀行:17.5(連結)

ゆうちょ銀行:17.3(連結)

ROE(2017-09-30)

三井住友銀行:7.2(連結)

みずほ銀行:6.6(連結)

三菱UFJ銀行:5.8(連結)

信金中央金庫:3.4(連結)

ゆうちょ銀行:3(連結)

自己資本比率(2017-09-30)

三菱UFJ銀行:5.5(連結)

三井住友銀行:5(連結)

みずほ銀行:4.9(連結)

信金中央金庫:4.1(連結)

その他の比較例

業界別比較例

以下から業界(業界について)を選択してください。その業界内における比較例をいくつか表示します。※比較できないときもあります。また、業界名の横の数字は対象企業数を表しており、比較例数ではありません。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

資源(24)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(601)

生活用品(139)

サービス(285)

レジャー・エンタメ(213)

畜産(11)

電気・ガス(53)

ゴム製品(22)

医療・介護(157)

機械(339)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(56)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(292)

環境(12)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(230)

アパレル・雑貨(119)

卸売(394)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(167)

金融(380)

通信(47)

建設(437)

外食(132)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(24)

電気・ガス(53)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(157)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(339)

輸送用機械(264)

電気機器(167)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(380)

出版・新聞(72)

広告(56)

放送(78)

通信(47)

IT(601)

運輸・郵便(217)

不動産(230)

建設(437)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(119)

外食(132)

サービス(285)

小売(292)

卸売(394)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(213)

環境(12)