比較リスト

  • Home
  • >
  • 詳細検索
  • >
  • 「海運業(業種)」(1)による企業の検索結果

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-06-30時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(612)

生活用品(139)

サービス(292)

レジャー・エンタメ(213)

畜産(11)

電気・ガス(53)

ゴム製品(22)

医療・介護(158)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(57)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(292)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(234)

アパレル・雑貨(120)

卸売(394)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(167)

金融(382)

通信(47)

建設(437)

外食(132)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-06-30時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(53)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(158)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(264)

電気機器(167)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(382)

出版・新聞(72)

広告(57)

放送(78)

通信(47)

IT(612)

運輸・郵便(217)

不動産(234)

建設(437)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(120)

外食(132)

サービス(292)

小売(292)

卸売(394)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(213)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「海運業(業種)」(1)による企業の検索結果

件数: 22件規模更新日

(2018-06-30) ”当社グループは、当社及び連結対象会社449社(うち、連結子会社369社、持分法適用関連会社80社)からなり、海運業を中心にグローバルな事業展開を図っております。当社グループの事業は、ドライバルク船事業、エネルギー輸送事業、製品輸送事業、関連事業及びその他の5セグメントに分類されて...”(20180626に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、提出会社(飯野海運株式会社、以下当社という。)のほか連結対象子会社58社、持分法適用会社4社及び連結対象外の関係会社10社(平成30年3月31日現在)で構成され、外航海運業、内航・近海海運業及び不動産業の3事業を行っております。船舶の運航、貸渡、用船、管理、海運仲...”(20180627に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、当社(明治海運株式会社)、連結子会社18社および関連会社17社により構成され、外航海運業を中心に事業展開を図っています。当社グループは、タンカー・自動車専用船およびバルカー等の不定期船を保有する船舶オーナー会社を海外に擁し、貸船料収入を収受する船舶貸渡業を柱として...”(20180628に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社の企業集団は、当社と子会社4社で構成され、その業務は外航海運事業、倉庫・運送事業、不動産事業を展開しております。 当社は子会社4社を連結決算上の対象子会社としております。子会社または船主(同業他社)より定期用船した船舶による貨物輸送(自社運航)と、用船者(同業他社)への定期用...”(20180622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社の企業集団は当社及び子会社17社(国内会社1社、外国会社16社)、その他の関係会社1社(国内会社)で構成されていて、主な事業の内容は船舶運航業務及び船舶貸渡業であり、当該事業に係る関係会社の位置づけは次のとおりであります。船舶を運航又は貸し渡すことにより、運賃、貸船料等を収受...”(20180629に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社13社並びにその他関係会社9社で構成され、海上運送業を主たる事業としている内航船社であり、輸送貨物の集配及び積揚げなどをグループとして行い、海陸一貫輸送の事業に従事しております。なお、セグメントと同一の区分であります。日本国内での内航運送業、内航...”(20180628に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは当社、親会社、子会社12社及び関連会社1社によって構成されており、近海地域における一般貨物船による海上輸送並びに、内航船及びフェリーによる国内海上輸送を行う事を主たる事業としております。子会社等は船舶の貸渡し、船舶の管理、船用品の販売、船舶用機器の賃貸等の業務を主に...”(20180627に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、佐渡汽船株式会社(当社)のほか連結子会社11社で構成されており、海運、一般貨物自動車運送、売店・飲食、観光を主たる業務としております。...”(20180328に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、当社、子会社12社および関連会社2社で構成され、その事業は、海運関連事業、商事料飲事業、レストラン事業、ホテル事業および旅客自動車運送事業であります。海運関連事業...............当社は、東京諸島と本土間を結ぶ旅客・貨物の定期航路事業および東京湾内周遊...”(20180329に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/23

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、定期船事業、航空運送事業、物流事業、不定期専用船事業、不動産業、その他の事業の6部門に属する事業を行っています。平成30年3月31日現在の社名を記載しています。当社及び当社の関係会社が運賃、貸船料、コンテナ関連収益等の収受を目的として、定期船による国際的な海上貨物...”(20180620に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/08/09

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、「コンテナ船」、「不定期専用船」、「海洋資源開発及び重量物船」の3つを報告セグメントとしています。「コンテナ船」にはコンテナ船事業及び物流事業、「不定期専用船」にはドライバルク事業、自動車船事業、エネルギー資源輸送事業、近海・内航事業、「海洋資源開発及び重量物船」...”(20180621に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/09

あとで比較する

(2018-06-30) ”(1)当社グループは、提出会社(NSユナイテッド海運株式会社、以下当社という。)のほか子会社68社、関連会社3社及びその他の関係会社2社により構成されており、海運業及び海運附帯事業を主たる業務としております。当社:運賃、貸船料、運航手数料等を収受する外航海運事業を営んでおります。...”(20180627に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/09

あとで比較する

(2018-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社(T.S. Central Shipping Co.,Ltd.、大四マリン(株)及び本山パインクレスト(株))の計4社で構成されており、外航海運業、内航海運業及び不動産賃貸業を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。連結財務諸表提...”(20180626に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/08/09

あとで比較する

(2018-03-31) ”なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。定期航路は、当社グループの主体事業であり、国内定期航路(フェリー事業)として日本海において一般旅客、自動車の海上輸送を展開しています。その航路は大型...”(20180628に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/06/28

あとで比較する

(2017-12-31) ”当社の企業集団は、当社及び連結子会社6社で構成され、海運事業、貿易事業、洋上給油事業及び船舶貸渡事業を主な事業としております。なお、本文中において中華民国は台湾と記載しております。当社及び当社グループが所有する超低温冷蔵船6隻に加え、他社からの受託により運航する超低温冷蔵船2隻の...”(20170629に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2018/02/14

あとで比較する

(2015-06-30) ”当社グループは、当社、子会社29社及び関連会社5社からなり、当社グループのセグメントは、海外の不定期航路にて事業展開をおこなっている外航海運業、本邦での海上輸送をおこなっている内航海運業のほかに、船舶管理業等の海運附帯事業、船用品等商品販売業、不動産賃貸業、システム機器保守等受託...”(20150626に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2015-03-31) ”提出会社は、NSユナイテッド海運(株)の子会社(議決権比率61.38%)として、同社の企業集団に属しております。提出会社であるNSユナイテッド内航海運(株)を中心とするグループは、当社及び関係会社7社により構成されており、主として内航海運事業に従事しております。なお、セグメントと...”(20150625に提出された書類より抜粋)

業界水運

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2014-06-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益3年連続赤字,2年連続プラス成長当期純利益3年連続赤字,4年連続マイナス成長

業界水運

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2014-03-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益2年連続プラス成長,7年連続黒字経常利益2年連続プラス成長,7年連続黒字当期純利益4年連続黒字,プラス成長に回復

業界水運

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

業界水運

更新日:2015/11/01

あとで比較する