比較リスト

企業の業績比較ならSuik

  • Home
  • >
  • 詳細検索
  • >
  • 「ファミレス・ファーストフード業界」(1)による企業の検索結果

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2017-06-30時点)

農業・園芸(6)

資源(24)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(166)

出版・新聞(73)

IT(587)

生活用品(142)

サービス(269)

レジャー・エンタメ(210)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(153)

機械(342)

電子機器・情報通信機器(59)

広告(52)

運輸・郵便(216)

化粧品(23)

小売(292)

環境(11)

水産(4)

化学(236)

ガラス・土石製品(87)

鉄鋼(43)

輸送用機械(265)

精密機器(89)

放送(80)

不動産(225)

アパレル・雑貨(122)

卸売(390)

林業・木材(19)

繊維(40)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(167)

金融(371)

通信(45)

建設(441)

外食(131)

その他流通(16)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2017-06-30時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(24)

電気・ガス(54)

化学(236)

繊維(40)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(87)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(153)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(342)

輸送用機械(265)

電気機器(167)

電子部品・デバイス(166)

電子機器・情報通信機器(59)

精密機器(89)

金融(371)

出版・新聞(73)

広告(52)

放送(80)

通信(45)

IT(587)

運輸・郵便(216)

不動産(225)

建設(441)

生活用品(142)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(122)

外食(131)

サービス(269)

小売(292)

卸売(390)

その他流通(16)

レジャー・エンタメ(210)

環境(11)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)か業種を選択し検索してください。

「ファミレス・ファーストフード業界」(1)による企業の検索結果

件数: 58件規模更新日
2 3

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社36社で構成されており外食事業を幅広く営んでおります。当社グループは、日本全国、北米及びアジア諸国を中心に、直営による飲食店チェーンを展開するとともに、フランチャイズ加盟店の募集、加盟店の経営指導、商品の企画販売及び食材等の供給を行っております。連結子会社のうち、(株)コロワイドMDは、主に「手作り居酒屋 甘太郎」・「北の味紀行と地酒 北海道」・「遊食三昧 NIJYU-MARU」などの直営飲食店の運営及び各種食料品の商品開発・調達・製造・物流のマーチャンダイジング全般、(株)アトムは、主に「にぎりの徳兵衛」・「ステーキ宮」などの飲食店の運営、(株)レインズイン...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度末において、当社グループは、株式会社ジョイフル(以下「当社」という。)及び子会社14社(うち非連結子会社1社)により構成されています。当社及び株式会社ジョイフル東関東・東北他10社は、洋食メニューを中心としたファミリーレストラン事業を国内でチェーン展開しております。また、台湾珍有福餐飲股份有限公司(非連結子会社)は、洋食メニューを中心としたファミリーレストラン事業を海外でチェーン展開しております。 株式会社Rising Sun Food Systemは、和食メニューを中心としたファミリーレストラン事業をチェーン展開しております。株式会社ジョイフルサービスは、保険代理店業を行ってお...(20170321に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、ステーキ、居酒屋、回転寿司、焼肉、とんかつおよびカラオケ店などの飲食等チェーン店舗を、北海道から関西の地域を中心に、直営およびフランチャイズ展開しております。また当社グループは、親会社の株式会社コロワイドおよび同社の連結子会社36社により構成される株式会社コロワイドグループに属しております。株式会社コロワイドは、当社の普通株式93,544千株(議決権比率50.8%)および優先株式9,000千株を保有しております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社............(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社10社で構成され、飲食店の経営、フランチャイズ(FC)店舗への材料提供及び経営指導を主な事業の内容としております。SINGAPORE SAGAMI PTE.LTD.BANGKOK SAGAMI CO.,LTD.NADEERA GROBAL CO.,LTD....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(株)ダイオーズ(当社)及び子会社8社と関連会社6社から構成されております。当社は子会社8社及び関連会社6社の株式を所有することにより、当該会社の事業活動を支配・管理する、いわゆる純粋持株会社として機能しております。連結子会社、非連結子会社及び関連会社は次のとおりであります。Daiohs U.S.A.,Inc.Daiohs Korea Co.,Ltd....(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社8社〔(国内子会社:株式会社大戸屋、株式会社OTYフィール、株式会社OTY食ライフ研究所)、(海外子会社:香港大戸屋有限公司、OOTOYA ASIA PACIFIC PTE. LTD.、AMERICA OOTOYA INC.、THREE FOREST (THAILAND) CO., LTD.、M OOTOYA (THAILAND) CO., LTD.〕で構成されており、国内及び海外において、主に一般消費者に対し定食、弁当の販売を行う直営事業及びフランチャイズ事業を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。OOTOYA ASIA P...(20170705に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、他の会社のフランチャイジーとして、料理飲食業を主に営んでおります。具体的には、平成28年6月30日現在、株式会社大庄のフランチャイジーとして大衆割烹「庄や」40店舗及び「日本海庄や」36店舗、気軽な安らぎ処「やるき茶屋」8店舗、カラオケルーム「うたうんだ村」8店舗、自社業態として旬菜・炭焼「炉辺」1店舗及びもつ専門料理「東京芝浦もつ丸」1店舗、株式会社ドトールコーヒーのフランチャイジーとしてコーヒー専門店「ドトールコーヒーショップ」1店舗を運営しております。事業部門としては、和風料理中心の大衆割烹料理を提供する大衆割烹「庄や」及びその一部に併設されているカラオケルーム「うたうん...(20160923に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、「To Entertain People~より多くの人々を楽しませるために~」という企業理念のもと、「音楽」、「アート」、「食」等をはじめとする様々なカルチャーコンテンツ(以下「カルチャーコンテンツ」という。)を企画・融合させ、「楽しみに溢れた豊かなライフスタイルをより多くの人々に提案する」という、店舗の運営等を通したカルチャーコンテンツ提供事業を行っており、具体的には以下の飲食サービス及びコンテンツ企画サービスを展開しております。なお、当社は単一セグメントのため、各サービス別に記載しております。当社は、業界環境及び消費者ニーズの「変化」が起こりやすい飲食業界において、「変化」を迅速に...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社グループ(当社の関係会社)は、当社(ワイエスフード株式会社)、子会社4社及び関連会社2社により構成されており、ラーメン店及びラーメン店のフランチャイズ・チェーン本部の経営と飲食店用厨房機器の販売、不動産の賃貸に加え美容関連・健康食品及びデザイン事業を主な事業内容としております。国内・海外において、下記のブランドを主力に厳選された食材を使用し、自社工場で製造した麺、餃子、焼豚等の食材を販売しております。また、ラーメンのフランチャイズ加盟店の募集及び加盟店の経営指導業務を行っております。平成29年3月末日現在の店舗数は163店舗(直営店4店舗、FC店112店舗、海外47店舗)となってお...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの事業はハンバーガーレストラン事業単一であるため、セグメント情報に関連付けた記載を行っていません。当社は、日本マクドナルド株式会社、The JV株式会社の持株会社として、グループ企業の連結経営戦略の策定業務と実行業務及び不動産賃貸業務を主たる事業としております。なお、当社は特定上場会社等であります。日本マクドナルド株式会社(当社出資比率100%)は、直営店方式による店舗運営とともにフランチャイズ方式による店舗展開を通じハンバーガーレストラン事業を展開しております。同社は、米国マクドナルド・コーポレーションから許諾されるライセンスに対するロイヤルティーを支払っております。日本国内にお...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ダスキン)、子会社34社及び関連会社3社により構成され、クリーン・ケアグループのダストコントロール商品のレンタル及びフードグループのミスタードーナツを主な事業内容とし、更にこれらに関連する事業活動をフランチャイズ方式を中心に展開しております。楽清服務股份有限公司、PULMUONE DUSKIN CO.,LTD.、Big Apple Worldwide Holdings Sdn.Bhd.マット・モップ、キャビネットタオル、空気清浄機等の清掃美化関連商品のレンタルを主とする「ダストコントロール事業」を中核にして、ハウスクリーニングを提供する「...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社9社及び関連会社2社で構成され、外食事業、コントラクト事業、機内食事業、ホテル事業及び食品事業を主な内容として、事業活動を展開しております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。子会社ロイヤルホスト(株)、(株)テンコーポレーション、アールアンドケーフードサービス(株)、関連会社(株)ハブが、ホスピタリティ・レストラン「ロイヤルホスト」、天丼・天ぷら専門店「てんや」、ステーキ・ハンバーグ&サラダバー「カウボーイ家族」、ピザレストラン「シェーキーズ」、...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当連結会計年度末現在、日本KFCホールディングス株式会社(当社)、子会社7社、関係会社1社及びライセンス契約管理会社2社で構成されており、事業は、主としてフライドチキン、加工チキン及びピザの販売を営んでおります。FastRestaurantInternational Pte.Ltd.Bamboo (Thailand) Holding Pte.Ltd.また、ビュッフェ・スタイルのイタリアンレストランを運営していたナチュラル・ダイニング株式会社は、平成28年12月15日開催の取締役会において、同社を解散することを決議し、平成29年4月25日付で清算結了となりました。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社31社、共同支配企業及び関連会社32社で構成されており、直営及びフランチャイズによる外食事業を営んでおります。現在、当社グループが展開する主な業態は、主力業態であるセルフうどんの「丸亀製麺」をはじめとして、創業業態である焼き鳥ファミリーダイニングの「とりどーる」、ラーメン業態である「丸醤屋」、焼きそば業態である「長田本庄軒」であります。海外における店舗展開といたしましては、各国直営店にて出店を進めたほか、合弁会社又はフランチャイズ(以下「FC等」という。)においても出店を進めた結果、海外における当連結会計年度末の店舗数は334店舗(うち、FC等289店舗)とな...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(株)モスフードサービス(当社)及び子会社8社、関連会社12社により構成されており、主にフランチャイズシステムによる飲食店の展開を事業としております。事業は大きく「モスバーガー」等の商標を使用した飲食店を展開する「モスバーガー事業」、「マザーリーフ」「MOSDO」「ミアクッチーナ」「あえん」「chef's V」「GREEN GRILL」等の商標を使用した飲食店を展開する「その他飲食事業」、これらの飲食事業を衛生、金融、保険等で支援する「その他の事業」に分けることができます。子会社及び関連会社の連結の範囲は、次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社6社により構成されており、飲食店の経営を主たる業務としております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。子会社(株)グルメ杵屋レストランが当社より委託を受け、下記のレストラン事業を行っております。実演手打うどん「杵屋」、「めん坊」、手打うどん工房「穂の香」、讃岐「みのり」、セルフタイプ讃岐うどん「麦まる」、自家製麺「杵屋麦丸」等を展開しており、当社グループの主力業態であります。信州そば処「そじ坊」、信州「そば野」、信州そば「おらが蕎麦」、そばダイニング「結月庵」、そば前処...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社6社で構成されており、レストランの経営を主たる事業としております。[レストランの経営]当社、株式会社フーズネット、株式会社宮本むなし、サト・アークランドフードサービス株式会社及び台湾上都餐飲股份有限公司は、和食を中心とするレストランを経営しております。[そ の 他]スペースサプライ株式会社は、不動産賃貸を主たる事業としております。株式会社すし半は当社の「すし半」事業を承継することを目的として平成29年2月15日に設立し、平成29年4月1日に吸収分割の方法により承継するとともに、全株式を株式会社梅の花に譲渡いたしました。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社幸楽苑ホールディングス(当社)及び子会社4社で構成されており、ラーメン店及び和食店のチェーン展開による外食事業を主な内容としております。当社と連結子会社2社[(国内子会社:(株)幸楽苑)、(海外子会社:KOURAKUEN(THAILAND)CO.,LTD.)]が、ラーメン、餃子等の製造・直販を行っております。当社が、フランチャイズ加盟店の募集、加盟店への麺・スープ等の食材並びに消耗品等の販売、経営指導業務、店舗内装の設計・施工管理、建築の施工管理、建築の設計及び監理業務、厨房機器の販売等のフランチャイズ事業を行っております。子会社(株)幸楽苑(連結子会社)が、和食等を販...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および子会社9社で構成されております。なお、上海藤尾餐飲管理有限公司及び株式会社ホノルルコーヒージャパンは連結子会社であります。当社は各種業態の飲食店の経営及び飲食店のフランチャイズチェーン(以下、「FC」という。)本部の経営を、主な事業内容としております。なお、台湾及びインドネシアにおきましては、当社の子会社である FUJIO FOOD SYSTEM SINGAPORE PTE. LTD.が現地有力企業をパートナーとする合弁会社 美樂食餐飲股份有限公司およびPT MULIA SUKSES PERDANAを設立し、当該合弁企業を通して、当社ブランドの展開を行っております。直...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社及び関連会社3社により構成されており、とんかつ専門店「かつや」を中心とする飲食店の経営及びフランチャイズチェーン(以下「FC」という。)本部の経営を主な事業内容としております。かつや直営飲食事業は、当社グループの主力事業である、とんかつ専門店「かつや」を子会社が直接運営する事業であります。「かつや」では、「高品質なとんかつをお値打ち価格で提供する。」をコンセプトとして注力してまいりました。具体的には、食材のこだわり、オペレーションのこだわりであります。この豚肉は、肉のジューシー感を保つため、加工工場からチルド状態で約2週間熟成された状態...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

2 3