比較リスト

  • Home
  • >
  • 詳細検索
  • >
  • 「創薬・医療ベンチャー業界」(1)による企業の検索結果

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

資源(24)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(601)

生活用品(139)

サービス(285)

レジャー・エンタメ(213)

畜産(11)

電気・ガス(53)

ゴム製品(22)

医療・介護(157)

機械(339)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(56)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(292)

環境(12)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(230)

アパレル・雑貨(119)

卸売(394)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(167)

金融(380)

通信(47)

建設(437)

外食(132)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(24)

電気・ガス(53)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(157)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(339)

輸送用機械(264)

電気機器(167)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(380)

出版・新聞(72)

広告(56)

放送(78)

通信(47)

IT(601)

運輸・郵便(217)

不動産(230)

建設(437)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(119)

外食(132)

サービス(285)

小売(292)

卸売(394)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(213)

環境(12)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「創薬・医療ベンチャー業界」(1)による企業の検索結果

件数: 31件規模更新日

(2018-04-30) ”当社グループ(以下、当社及び連結子会社SanBio, Inc.(米国カリフォルニア州マウンテンビュー市)の2社を指します。)は「再生細胞薬の開発を通じて、患者様をはじめとしたステークホルダーの皆さまへ価値を提供する」ことをコーポレート・ミッションに掲げ、東京を本社とし、SanBi...”(20180427に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社、連結子会社3社により構成されております。当社グループの事業は、以下のとおりであります。テラ株式会社により、医療機関に対する樹状細胞ワクチン療法等、細胞医療に関する技術・運用ノウハウの提供及び樹状細胞ワクチン療法等、再生・細胞医療に関する研究開発を行っておりま...”(20180329に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/13

あとで比較する

(2018-03-31) ”製薬企業における永続的成長の源泉は継続的な新薬の創出ですが、化学合成による低分子医薬品は既に多くの基本構造骨格が探索し尽くされ、有望な開発候補品が減少しております。その一方で、遺伝子工学をはじめとするバイオテクノロジーの革新技術によって製造される、生体の仕組みを起源としたバイオ医...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/06

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは主に当社(株式会社リプロセル)及び子会社3社、関連会社3社の合計7社により構成されております。特に、当社、米国子会社のREPROCELL USA Inc.、英国子会社のREPROCELL Europe Ltd.では、当社グループの主力事業であるiPS細胞の技術を基盤...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/30

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社は、アプタマー創薬技術に関するプラットフォームである「RiboARTシステム(Ribomic Aptamer Refined Therapeutics System)」をベースとした創薬事業を展開している創薬プラットフォーム系バイオベンチャーであります。「RiboARTシステ...”(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/30

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、世界中で眼疾患に悩む皆さまの視力維持と回復に貢献することを目的に、イノベーションをさまざまな医薬品・医療機器の開発及び実用化に繋げる眼科医療ソリューション・カンパニーであります。米国子会社のアキュセラ・インクが研究開発の拠点となり、革新的な治療薬・医療技術の探索及...”(20180315に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社は、製薬業界で培った豊富な開発経験と幅広いネットワークを駆使し、満足な治療法や製造技術のない領域にて、革新的な医薬品を迅速に開発することを会社のミッションに掲げ、平成16年4月に設立されました。当社は、これまで当社及び連結子会社(株式会社UNIGEN)によりグループ体制が構成...”(20180330に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社の主たる事業目的は、日本発のナノテクノロジーを応用したミセル化ナノ粒子をコア技術として、主にがん領域において新しい医薬品を生み出し、社会に貢献することです。当社は、東京大学の片岡一則教授、東京女子医科大学の岡野光夫教授(現 当社取締役)らが発明したミセル化ナノ粒子技術による医...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社は、当社独自の創薬開発プラットフォームシステム(*1)であるPDPS(Peptide Discovery Platform System)を活用して、国内外の製薬企業との共同研究開発のもと、新しい医薬品候補物質の研究開発を行っています。なお、当社のセグメントはアライアンス事業...”(20170928に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社は日本及びアジア諸国の医療に貢献するため、海外又は国内の製薬企業又はバイオベンチャー企業から有望な新薬候補品を導入し、日本及びアジア諸国における臨床試験を中心とした開発活動を通じ、製品を医薬品市場に供給することを目的として、2006年に創業した企業です。創業に際しては、事業準...”(20180330に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”バイオ医薬品は、遺伝子組換え技術等のバイオテクノロジーにより創出された医薬品であり、1980年代から実用化されています。その後、抗体作製技術等の技術革新により、分子量が大きく、構造が複雑な抗体医薬品の創出が可能となり、新たな治療手段として、その有用性の高さが臨床的に示されています...”(20180326に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社独自の経皮吸収*型製剤技術を基に新たな医薬品を生み出す創薬企業グループです。経皮吸収技術をはじめとする製剤技術をもって画期的新薬を開発し、全世界の人々の健康とQOL*の向上に資することを企業理念としています。イオン液体の特徴を利用した独自の経皮吸収型製剤技術I...”(20180328に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社(株式会社セルシード)及び欧州における細胞シート再生医療製品の研究開発を行う子会社(CellSeed Sweden AB)の2社により構成されております。当社グループは、日本発の「細胞シート工学」を基盤技術とし、この技術に基づいて作製される「細胞シート」を用い...”(20180330に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/16

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社は、『「生きる」を増やす。爆発的に。』というミッションの下、幹細胞技術をもって難治性疾患を罹患された方々に治癒と希望を届けるべく、当事業年度より取組みを開始いたしました体性幹細胞再生医薬品分野、iPS細胞に関連する技術を活用した再生医療等製品(iPSC再生医薬品)の研究・開発...”(20180329に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社2社により構成されています。当社および連結子会社は「医薬品の研究および開発」ならびにこれらに関連する事業内容を行っております。当社は、元東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター長(現 シカゴ大学教授)である中村祐輔教授の研究成果(シーズ)を事業...”(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下、当社という)と、連結子会社8社で構成され、その事業内容を医薬品事業と医療機器事業に区分しています。医薬品事業では、中国市場で販売しているアイスーリュイ及び臨床試験中のF351を主力とする開発化合物の研究開発・製造・販売を行っています。医...”(20180330に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社より構成され、遺伝子医薬品を中心とする医薬品の開発及び販売を進めております。このような状況のもと、当社は国内外のグループ社員が従来以上に力を結集し、事業の推進を目指して、第18期定時株主総会の決議事項に基づき、平成29年7月1日をもちまして、...”(20180330に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループ(当社及び連結子会社2社)は、「常に本質を究め、誠実性と公正性をもって真の社会的付加価値を創造する」という経営理念の下、「次世代の医療を支える革新的な技術及びサービスを迅速かつ効率的に社会に提供し続ける」ことにより、人々の健康と“Quality of Life(生活の...”(20171227に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、当社(ラクオリア創薬株式会社)及び子会社(テムリック株式会社)により構成されております。当社グループは、先端科学技術を活用し、医療分野においてニーズの高い疾患領域に対する新たな医薬品を生み出すことを目指す研究開発型の創薬企業であり、独自に創出した開発候補化合物(*...”(20180330に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループは、新規の「がん免疫治療薬」の開発(現在、臨床試験段階)を行う創薬ベンチャーです。事業モデル、技術の特徴などについては以下のとおりであります。当社グループの基本的な事業モデルは、がん免疫治療薬シーズの探索研究から初期臨床試験までを行い、後期臨床試験からは国内外の製薬会...”(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/05/14

あとで比較する