比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-09-30時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(615)

生活用品(139)

サービス(295)

レジャー・エンタメ(213)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(158)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(58)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(292)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(236)

アパレル・雑貨(120)

卸売(394)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(167)

金融(383)

通信(47)

建設(437)

外食(133)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-09-30時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(158)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(264)

電気機器(167)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(383)

出版・新聞(72)

広告(58)

放送(78)

通信(47)

IT(615)

運輸・郵便(217)

不動産(236)

建設(437)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(120)

外食(133)

サービス(295)

小売(292)

卸売(394)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(213)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「利回り」(1)による企業の検索結果

件数: 273件規模更新日関連度
2 3 ... 14

(2018-07-31) ”当社グループは、当社と子会社3社(エトス株式会社、株式会社東京テレコムエンジニアリング、株式会社山栄テクノ)で構成されております。主な事業内容は、建設事業、不動産事業等、通信関連事業並びにその他であり、更に、各々に付帯する事業を行っております。当社及び子会社(株式会社山栄テクノ)...”(20181026に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/02

あとで比較する

...当連結会計年度の「その他の証券」の主なものは、次のとおりであります。 投資信託受益証券 5,854百万円 c)利回り イ)運用資産利回り(インカム利回り) 区分 前連結会計年度 (自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日) 当連結会計年度...(20180629)

業界保険

更新日:2018/07/08

あとで比較する

...当事業年度の「その他の証券」の主なものは、投資信託受益証券7,467百万円であります。 c)利回り イ)運用資産利回り(インカム利回り) 区分 前事業年度 (自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日) 当事業年度...(20180625)

業界保険

更新日:2018/06/27

あとで比較する

...は4,433,644百万円、資金運用利回りは1.31%となりました。また資金調達勘定は、預金による調達を中心に、平均残高は4,382,350百万円、資金調達利回りは0.07%となりました。一方、国際業...(20140731)

業界銀行

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...次に、当連結会計年度の資金運用利回りについては、国際業務部門では、主に貸出金利回りを中心に、前連結会計年度比0.13%上昇しましたが、国内業務部門では、主に有価証券利回り並びに貸出金利回りを中心に、前連結会計年度比0...(20180627)

業界銀行

更新日:2018/06/27

あとで比較する

...4 1,656 76.7 合計 683 100.0 2,160 100.0 ウ.利回り (ア)運用資産利回り(インカム利回り) 区分 前事業年度 (自 2016年4月 1日 至 2017年3月31日) 当事業年度...(20180627)

業界保険

更新日:2018/11/02

あとで比較する

...(経営成績の説明) 資金運用収益は、貸出金利回り及び有価証券利回りの低下を主因として、前年度比86百万円減少しました。資金調達費用は、預金利回りの低下を主因として、前年度比65百万円減少しました。この結...(20180628)

業界銀行

更新日:2018/08/23

あとで比較する

...922億円となりました。また、資金運用利息は前連結会計年度比43億円減少して717億円となりました。この結果、資金運用利回りは前連結会計年度比0.12ポイント低下して1.19%となりました。 一方、資金調達勘定平均残高は、前連結会計年度比2...(20150629)

業界銀行

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...上昇観測に伴い株安が進み21,000円台となりました。金利は、長期金利の指標となる10年物国債の利回りが、北朝鮮情勢や米国経済の一時的な減速などを背景に一時マイナス圏となりましたが、日銀の長短金利操作を背景に、概ね0%~0...(20180628)

業界銀行

更新日:2018/06/28

あとで比較する

...会計年度末残高は1兆2,988億円となりました。 (2)経営成績 1 損益 経常収益は、資金運用利回りの低下により貸出金利息などの資金運用収益が減少したものの、株式等売却益などのその他経常収益が増加し...(20180622)

業界銀行

更新日:2018/08/09

あとで比較する

...した。資産運用においては、日本銀行のマイナス金利政策の影響で歴史的な超低金利環境となるなか、運用利回りを確保するための取り組みが行われました。 当連結会計年度における当社グループの経営成績は、経常収益が62...(20180914)

業界保険

更新日:2018/09/24

あとで比較する

...705億31百万円となり、利回りは1.07%となりました。この結果、受取利息は82億87百万円となりました。一方、資金調達勘定平均残高は7,575億36百万円となり、利回りは0.02%となりました。こ...(20180622)

業界銀行

更新日:2018/08/23

あとで比較する

...967億円、国際業務部門は658億円となりました。 資金運用勘定の利回りは、国内業務部門は0.81%、国際業務部門は1.28%、合計では0.81%となりました。 資金調達勘定の利回りは、国内業務部門は0.02%、国際業務部門は0...(20170627)

業界銀行

更新日:2017/06/29

あとで比較する

...を含む総預金平残は増加したものの、利回りが低下したこと等により、支払利息は前年同期比311百万円減少し、858百万円となりました。 種類 期別 平均残高 利息 利回り 金額(百万円) 金額(百万円) (%)...(20180626)

業界銀行

更新日:2018/08/09

あとで比較する

...100.0 (注) 「その他の証券」は、証券投資信託の受益証券であります。 (ハ)利回り 運用資産利回り(インカム利回り) 区分 前連結会計年度 (自 2016年4月1日 至 2017年3月31日) 当連結会計年度...(20180628)

業界保険

更新日:2018/08/23

あとで比較する

...とにより預かり資産等の役務取引等収益が4億円、その他経常収益が7億円増加したものの、貸出金利息が利回り低下により10億円減少したこと及び国債等債券売却益等その他業務収益が12億円減少したこと等により、...(20180628)

業界銀行

更新日:2018/06/28

あとで比較する

...4,297 4,028 △268 2 経営成績 当連結会計年度の連結粗利益は、貸出金残高の減少や利回りの低下等により資金運用収支が前連結会計年度比136億円減少したことなどから、同179億円減少し、1...(20180720)

業界銀行

更新日:2018/07/23

あとで比較する

...828 3,992 164 有価証券 407 499 92 当事業年度における損益状況は、経常収益は、利回りの低下により貸出金利息が減少しましたが、有価証券利息配当金や役務取引等収益が増加したこと等により前...(20180627)

業界銀行

更新日:2018/08/23

あとで比較する

...る債務に見合う額が引き当てられており、これらの債務は将来の死亡率、罹患率、契約脱退率及び資産運用利回りなどの予測にもとづいております。積立方法は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表...(20180626)

業界保険

更新日:2018/08/09

あとで比較する

...・国際業務部門合計の平均残高が4兆3,983億円、利回りが0.82%となりました。また資金調達勘定につきましては平均残高が4兆7,062億円、利回りが0.14%となりました。これを国内・国際業務部門別...(20180629)

更新日:2018/07/08

あとで比較する

2 3 ... 14