比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2019-09-30時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(73)

IT(668)

生活用品(141)

サービス(318)

レジャー・エンタメ(215)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(169)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(52)

広告(63)

運輸・郵便(218)

化粧品(24)

小売(296)

環境(13)

水産(4)

化学(239)

ガラス・土石製品(83)

鉄鋼(43)

輸送用機械(265)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(247)

アパレル・雑貨(121)

卸売(400)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(174)

電気機器(168)

金融(388)

通信(51)

建設(445)

外食(136)

その他流通(18)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2019-09-30時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(239)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(83)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(169)

鉄鋼(43)

金属製品(174)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(265)

電気機器(168)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(52)

精密機器(86)

金融(388)

出版・新聞(73)

広告(63)

放送(78)

通信(51)

IT(668)

運輸・郵便(218)

不動産(247)

建設(445)

生活用品(141)

化粧品(24)

アパレル・雑貨(121)

外食(136)

サービス(318)

小売(296)

卸売(400)

その他流通(18)

レジャー・エンタメ(215)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「安値」(1)による企業の検索結果

件数: 82件規模更新日関連度
2 3 ... 5

...前期平均709千円に比べ9.6%上昇いたしました(銅価格の推移、1トン当たり期初820千円、安値690千円(平成30年8月)、高値850千円(平成29年12月)、期末740千円)。また、建設・電販向け...(20190131)

更新日:2019/12/18

あとで比較する

...ら揉み合いの動きで推移していたものの、同後半にはロンドン金属取引所銅Cash価格で2年2か月ぶりの安値(5,647ドル)を付け、年度最安値で年度末を迎えました。期中平均では、LME銅Cash価格で6,097...(20191127)

更新日:2020/01/21

あとで比較する

...、厳しい状況が続いております。欧州排出権取引制度に基づく排出枠価格(EUA)は、2014年の直近の安値価格(4.3ユーロ/トン)から8.2ユーロ/ トン程度までに回復してきているものの、CER価格につきましては低迷を続けております。...(20160330)

業界排出権

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...あるブラジルの順調な生産状況や在庫率上昇を受け大きく上下を繰り返しつつ、9月後半には約10年ぶりの安値圏となる9セント台に突入しました。その後投機資金の流入から一時14セントまで急騰いたしましたが、短...(20190625)

業界製糖

更新日:2019/11/13

あとで比較する

...鉱石の値上がりや、米中貿易摩擦に起因した世界的な鉄鋼市況の下振れ等により、期中の鉄スクラップ相場は安値が26,000円、高値が38,500円となる等、値動きの激しい展開となりました。また、非鉄相場にお...(20190926)

更新日:2019/11/21

あとで比較する

(2019-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(東京青果株式会社)、子会社7社及び関連会社3社により構成されており、中央卸売市場における青果物及びその加工品の卸売業を主たる事業としております。 当社、連結子会社である東一川崎中央青果株式会社及び持分法適用関連会社である東一宇都宮青...”(20190625に提出された書類より抜粋)

更新日:2020/01/21

あとで比較する

...33セントで始まり、主要生産国インドの過剰生産見通しを背景に下落基調で推移し、9月下旬に9.83セントの安値まで下落しました。その後は、砂糖国際価格の低迷からブラジルで収益性が低い砂糖からエタノールへの生産シフトの動きが強まり、10月下旬に14...(20190822)

業界製糖

更新日:2019/11/07

あとで比較する

...グから新規顧客の獲得に努めました。しかしながら、営業収益(役務収益を含む)はガソリン価格が前年より安値で推移した影響から119億4千1百万円(前期比3.9%減)となり、家庭用小売ガスの競争激化による利...(20170629)

更新日:2018/02/14

あとで比較する

...きる総合取引所の実現に向けて進むことになりました。 商品市況は、金はドル高を背景に下落し8月中旬に安値を付けた後、米国の株価が不安定な値動きを続けたことや世界的な景気減速懸念から、安全資産としてのニー...(20190628)

更新日:2019/11/21

あとで比較する

...けて1月3日には外国為替市場における商いの薄い中、投機的な動きと相俟ってドルは急落し一時的に当期の安値となる105円台前半をつけました。その後は、堅調な米国経済指標結果を背景に徐々に値を戻し、3月初頭...(20190617)

更新日:2019/10/31

あとで比較する

(2019-09-30) ”当社の企業集団は、当社と連結子会社3社及びその他の関係会社2社で構成され、上下水道・ガス用資材であるダクタイル鋳鉄製品(鋳鉄管、鉄蓋)、樹脂管及び関連付属品の製造販売を主な事業としており、さらに倉庫業、道路貨物運送業及び「産業廃棄物の運搬及び積み替え保管事業」等を展開しております...”(20190621に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/11/13

あとで比較する

(2019-09-30) ”当社グループは、当社(株式会社ヨンキュウ)、連結子会社4社(株式会社海昇、四急運輸株式会社、日振島アクアマリン有限責任事業組合及び株式会社西日本養鰻)及び持分法適用関連会社1社(株式会社最上鮮魚)により構成しており、その事業内容は水産物卸売事業、一般貨物運送事業、マグロ養殖事業、...”(20190624に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/11/21

あとで比較する

(2019-11-30) ”当社のグループは、当社及び連結子会社22社で構成されており、食品を中心としたスーパーマーケット事業を主力事業としております。...”(20190821に提出された書類より抜粋)

更新日:2020/01/21

あとで比較する

(2019-09-30) ”当社グループは当社、子会社17社および関連会社4社により構成されており、物流関連事業、自動車販売事業および不動産事業を中心にその他事業として情報関連事業、燃料販売事業、トラック整備事業を主な内容としております。当社グループの事業内容およびセグメントとの関連は次のとおりであります。...”(20190628に提出された書類より抜粋)

更新日:2020/01/21

あとで比較する

...上げ姿勢を嫌気して株価は急落し、12月25日の日経平均株価(終値)は、19,155円74銭(期中の安値)となりました。その後、パウエルFRB議長が今後の利上げに慎重な姿勢を示したことや米中貿易協議の進...(20190626)

更新日:2019/11/13

あとで比較する

...のリスク回避姿勢の強まりから再び株価は急落し、12月26日には18,948円と2017年4月以来の安値を付けました。2019年に入り株価は上昇に転じ、3月4日に高値21,860円をつけたものの22,0...(20191118)

更新日:2019/11/21

あとで比較する

...の新興株式市場は、日経ジャスダック平均株価及び東証マザーズ指数ともに調整局面が続きましたが、12月安値から反発に転じ日経ジャスダック平均株価は3,444円、東証マザーズ指数は955で当連結会計年度末を迎えました。...(20190625)

更新日:2019/11/21

あとで比較する

...33セントで始まり、インド・タイなど主要生産国の増産見通しによる世界砂糖需給の供給過剰感から、9月下旬に当期安値となる9.83セントまで下落しました。その後、最大砂糖輸出国ブラジルの通貨レアルの急伸や、原油価格...(20190626)

業界製糖

更新日:2019/11/21

あとで比較する

(2019-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、横河電機(株)(当社)、子会社109社及び関連会社3社により構成されています。提供するソリューション及び主要な製品は、プラントの現場から経営レベルまでライフサイクルにわたりお客様価値を最大化する総合的ソリューション、生産性向上のための各種...”(20190625に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/11/07

あとで比較する

(2019-09-30) ”当社グループは、木徳神糧株式会社(当社)及び関係会社10社により構成されており、事業は精米の製造販売・玄米の販売を行う米穀事業、飼料の販売を行う飼料事業、鶏卵の商品販売を行う鶏卵事業、米粉・加工食品・その他製造販売を行う食品事業を行っております。米穀事業は、精米販売と玄米販売に大...”(20190325に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/11/13

あとで比較する

2 3 ... 5