比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2019-03-31時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(644)

生活用品(140)

サービス(308)

レジャー・エンタメ(214)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(163)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(61)

運輸・郵便(218)

化粧品(24)

小売(293)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(83)

鉄鋼(43)

輸送用機械(265)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(243)

アパレル・雑貨(120)

卸売(397)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(168)

金融(386)

通信(50)

建設(445)

外食(135)

その他流通(18)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2019-03-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(83)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(163)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(265)

電気機器(168)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(386)

出版・新聞(72)

広告(61)

放送(78)

通信(50)

IT(644)

運輸・郵便(218)

不動産(243)

建設(445)

生活用品(140)

化粧品(24)

アパレル・雑貨(120)

外食(135)

サービス(308)

小売(293)

卸売(397)

その他流通(18)

レジャー・エンタメ(214)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「後発医薬品」(1)による企業の検索結果

件数: 63件規模更新日関連度
2 3 4

(2019-03-31) ”当社グループは提出会社(以下「当社」という。)ならびに子会社94社および関連会社5社で構成されており、医療機器、医薬品および医療用硝子製品等の製造販売を主として行っております。当社、ニプロ医工(株)および(株)グッドマンが医療機器の製造を行い、在外子会社が製造した医療機器を当社お...”(20180627に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

...なお、当社グループの事業は単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。 <当社グループの事業> 当社グループは、後発医薬品(ジェネリック医薬品)(注)1.の製造及び販売を主力事業としており、医薬品卸(注)2.への販売を...(20180615)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下、当社という)と連結子会社4社及び関連会社1社の6社で構成されており、医療用医薬品を中核として、医療・健康・美容関連事業を行っております。医薬品事業..................医療用医薬品の製造・販売を主に行っております。日本薬品...”(20180625に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社7社で構成され、主な事業内容は、医療用医薬品及び一般用医薬品の製造及び販売であります。当社は製造した医薬品を国内の販売会社、卸売店及び他の医薬品メーカーに販売するほか、医療機関にも直接販売しております。メディサ新薬株式会社は、医療用医薬品の販売を...”(20180626に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

...医薬品の製造販売を営んでおります。当社グループの医薬品事業の主な扱い品目はジェネリック医薬品(後発医薬品)と呼ばれるもので、新薬(先発医薬品)の有効性と安全性が一定期間にわたって確認された後に上市され...(20180627)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、当社(富士製薬工業株式会社)、連結子会社1社及びその他の関係会社で構成され、主要な事業として医薬品の開発・製造・販売を行っております。当社は、産婦人科領域のホルモン剤や放射線科領域の尿路・血管造影剤等の注射剤を軸とした商品構成を持ち、全国8ヶ所の支店を拠点として活...”(20181219に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

...策としてジェネリック医薬品(後発品)の使用促進が行われております。政府は、2020年9月まで、後発医薬品の使用割合を80%とし、できる限り早期に達成できるよう、さらなる使用促進策を検討すると標榜してお...(20180830)

更新日:2019/04/18

あとで比較する

...当社の事業に関わる医療・医薬品分野においては、人口の高齢化に伴って高まり続ける医療費を抑制するため、政府によって後発医薬品の普及促進策が継続的に検討・推進されております。その一例として、平成29年6月に閣議決定された経...(20180629)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

...し、全体として堅調な収益を確保いたしました。 医薬品市場におきましては、医療用医薬品は、政府の後発医薬品促進策によるジェネリック医薬品の伸長率が低下傾向にある一方、当社の主力製品である外皮用剤の置き換...(20190222)

更新日:2019/04/18

あとで比較する

...100億円としておりましたが、最終年度の2019年3月期は連結売上高948億円に修正しております。薬価改定の影響があり、また、後発医薬品を含めた他社製品との競合関係が激化していることが主な要因ですが、将来の成長基盤の整備のため、引き...(20180628)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

...おります。2017年(平成29年)6月の閣議決定において「2020年(平成32年)9月までに、後発医薬品の使用割合を80%とし、できる限り早期に達成できるよう、更なる使用促進策を検討する。」と改めて定...(20180927)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

...する薬局の評価、薬局における対人業務の評価の充実、効率的で質の高い在宅薬剤管理指導業務の推進、後発医薬品の使用促進、医薬品の適正使用の推進、いわゆる門前薬局の評価の見直しなどが主なポイントとされていま...(20180628)

業界調剤

更新日:2019/04/29

あとで比較する

...医薬品業界では、高齢化による需要の拡大や医療技術の高度化による薬剤の単価の増大が想定されるものの、後発医薬品の使用促進や先発医薬品の価格抑制策適用により、事業の予見性が低下しております。また、新薬開発型企...(20180629)

更新日:2019/01/18

あとで比較する

...人工腎臓用透析剤キンダリーなど人工透析関連製商品および輸液などのより強固な浸透を図るとともに、後発医薬品の販売促進にも注力してまいりました。 その結果、当事業年度の業績につきましては、売上高は人工腎臓...(20180626)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

...薬局運営面につきましては、選ばれる「かかりつけ薬局」となるために、1地域医療(在宅医療及び施設調剤)の実施、2後発医薬品推進、3患者情報の一元管理や重複投与・飲み合わせ・残薬確認強化の観点から電子お薬手帳「ポケットフ...(20180829)

業界調剤

更新日:2019/04/18

あとで比較する

...2%増)と前期を上回りました。 a.医薬品等卸販売事業 医療用医薬品分野 医療用医薬品分野におきましては、価格交渉の激化と後発医薬品の需要拡大により厳しい事業環境となりましたが、「医薬品卸」から「医療卸」への進化を加速させるべく...(20180625)

更新日:2019/01/18

あとで比較する

...セグメント別の経営成績は次のとおりであります。 ・医薬品事業 抗ヘルペスウイルス経口剤である「ファムビル」は、後発医薬品の影響もあり、売上が減少しました。一方、同じく1日1回服用することで帯状疱疹に効果を示す新規作用...(20181221)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

...※1:環境衛生、一般用医薬品他 当連結会計年度における売上高につきまして、医療用医薬品事業では新医薬品(海外)及び後発医薬品は増収となりましたが、新医薬品(国内)の売り上げが減少したため、前年を下回る実績となりました。ヘ...(20180625)

更新日:2019/06/09

あとで比較する

...製薬会社の医薬品開発には、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に他の製薬会社が同じ成分で発売する安価な後発医薬品(ジェネリック医薬品)の発売が可能になることや、医薬品の価格改定による薬価下落の問題があり、さら...(20180627)

更新日:2019/05/20

あとで比較する

...(1) 業績 当社グループがサービスを提供する医薬品業界においては、主力医薬品の特許切れ、政府による後発医薬品の使用促進、新薬開発の国際競争の激化などを背景に、医薬品開発の効率化とグローバル化が進んでおりま...(20140625)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

2 3 4