比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-09-30時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(624)

生活用品(139)

サービス(296)

レジャー・エンタメ(214)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(160)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(58)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(293)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(236)

アパレル・雑貨(120)

卸売(395)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(168)

金融(385)

通信(49)

建設(439)

外食(133)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-09-30時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(160)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(264)

電気機器(168)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(385)

出版・新聞(72)

広告(58)

放送(78)

通信(49)

IT(624)

運輸・郵便(217)

不動産(236)

建設(439)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(120)

外食(133)

サービス(296)

小売(293)

卸売(395)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(214)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「抗癌剤」(1)による企業の検索結果

件数: 35件規模更新日関連度

...下の通りです。 2 エピジェネティック[*4]がん治療薬OBP-801 OBP-801は分子標的抗がん剤[*5]であり、先天的発がんメカニズムではなく、後天的な発がんメカニズムを抑制できるエピジェネテ...(20180330)

更新日:2018/11/06

あとで比較する

...3【事業の内容】 当社は、抗癌剤の基礎研究(創薬コンセプトの検討、当該コンセプトに基づき構築した手法による医薬品候補化合物の選別、簡易動物実験、既に開発段階に進んだ抗癌剤候補化合物に関する基礎データの...(20180926)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...人材を中心に構築された当社の開発チームが導入から承認申請までを僅か4年間という短期間でなし得た、抗がん剤 SyB L-0501での実績は、ライセンサー、パートナー企業、導入候補先企業から高い評価を得ています。...(20180329)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...同技術のポテンシャルを最大限に活かした製品開発を目指すとともに、当面は社会的ニーズと貢献度の高い抗がん剤事業に特化したグローバル展開を行っております。 (2) 当社技術の特長 当社のコア技術であるミセ...(20180625)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...用いる治療を、救援療法あるいは救援化学療法と呼ぶ。がんの種類によって治療内容は異なり、複数の薬(抗がん剤など)を組み合わせた治療が主流で、救済療法又はサルベージ療法と呼ばれることもある。 ※ DHAP...(20180330)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...その他事業につきましては、米国Eleison Pharmaceuticals, LLC.(Eleison社)が開発している抗がん剤Glufosfamide(グルフォスファミド)の支援に取り組んでおります。)グルフォスファミドの...(20160905)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...が上市された影響により、それぞれ前期売上高を下回りました。後発品は、バイオ後続品及びジェネリック抗がん剤等の売上高伸長に加えて、「ディナゲスト」のオーソライズド・ジェネリックの上市による寄与があり、前...(20180628)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...きな課題となっております。 <一般的な医薬品の開発プロセス> プロセス 期間 主な内容(一般的な抗がん剤開発の場合) 基礎研究 2~3年 新薬候補化合物の探索(合成及び絞込み等)研究 前臨床試験 3~5年...(20181002)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...い。 (日本) アジア向けの個人用透析装置が入札獲得により販売が増加した事に加え、日本国内向けの抗がん剤調製・投与クローズドシステム「ネオシールド」の市場獲得に努め拡大したものの、海外子会社が原材料等...(20180622)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...に攻撃するようになります。 このように、樹状細胞ワクチン療法はがん細胞を狙い撃ちにすることから、抗がん剤のような副作用の心配が少ない治療といわれています。 (4)当社の提供する樹状細胞ワクチン療法について...(20181015)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...療報酬並びに薬価改定が実施された事による厳しい市場環境となりました。このような中、生活習慣病薬、抗がん剤などの売上が堅調に推移いたしました。また、商品カテゴリー別では後発医薬品も伸長しましたが、新薬の...(20180628)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社83社、持分法適用会社8社から構成されており、医薬品の研究、開発、製造及び販売を主要な事業としています。なお、当社グループは、区分すべき事業セグメントが存在しないため、報告セグメントは医薬品事業単一となっています。当社は研究、開発及び販売を行って...”(20180615に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/06

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社2社及び関連会社4社により構成されており、砂糖事業・バイオ事業を主な事業としております。当社(太平洋製糖株式会社、関西製糖株式会社及び株式会社ナルミヤにそれぞれ加工を委託)が製造し、主に株式会社パールエースが販売。当社(関西製糖株式会社に加工を委託)...”(20180628に提出された書類より抜粋)

業界製糖

更新日:2018/11/06

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社76社及び関連会社14社により構成されており、主な事業内容、当該事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、次の4部門は、「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...月に再発・難治性の急性骨髄性白血病を適応症とする抗がん剤「FF-10101」の臨床第I相試験を米国で開始。また、進行性の固形がんを適応症とする抗がん剤「ゲムシタビン」をリポソームに内包したリポソーム製...(20180629)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...親会社の所有者に帰属する当期利益 518億45百万円 ( 同 31.7%増 ) ○ 売上収益は、抗がん剤「ハラヴェン」、「レンビマ」(欧州における腎細胞がんに係る製品名「Kisplyx」)、ヒト型抗ヒ...(20180620)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...血小板減少に対する新規抑制剤の開発 RBM002は「トロンボスポンジン1(TSP-1)」に対する阻害性アプタマーで、抗癌剤による血小板減少を抑制するための新薬の開発を目的としたものです。TSP-1は、血小板が分泌する顆粒...(20180629)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...ます。さらに、抗体の創出・改変・修飾などに関する技術は多方面で発展が認められており、抗体に強力な抗がん剤を結合させた抗体薬物複合体が進化したり、がん細胞などに発現する二種類の抗原に結合できるように改変...(20180326)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-03-31) ”当社グループ(当社及びその他の関係会社)は、医薬品の研究開発・販売を主たる業務としております。なお、関連会社1社は休眠中のため重要性の判断から記載を省略しております。当社は、聖マリアンナ医科大学発ベンチャーである株式会社エルティーティー研究所(昭和63年設立)の創薬事業を継承した...”(20180627に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/06/27

あとで比較する

(2018-07-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社8社で構成され、MITより自己組織化ペプチド技術に係る特許の専用実施権の許諾を受けて、同技術を用いた製品の研究開発・製造・販売を実施することを目的とした医療製品事業を行っております。当社グループは、医療製品事業の単一セグメントであり、医療製品開発...”(20180726に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/09/24

あとで比較する