比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2019-03-31時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(643)

生活用品(139)

サービス(308)

レジャー・エンタメ(214)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(163)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(60)

運輸・郵便(218)

化粧品(24)

小売(293)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(83)

鉄鋼(43)

輸送用機械(265)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(243)

アパレル・雑貨(120)

卸売(397)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(168)

金融(386)

通信(50)

建設(445)

外食(135)

その他流通(18)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2019-03-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(83)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(163)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(265)

電気機器(168)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(386)

出版・新聞(72)

広告(60)

放送(78)

通信(50)

IT(643)

運輸・郵便(218)

不動産(243)

建設(445)

生活用品(139)

化粧品(24)

アパレル・雑貨(120)

外食(135)

サービス(308)

小売(293)

卸売(397)

その他流通(18)

レジャー・エンタメ(214)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「為替差損」(1)による企業の検索結果

件数: 550件規模更新日関連度
2 3 ... 28

...た。これは主として、前連結会計年度は5億35百万円の為替差益が当連結会計年度では2億22百万円の為替差損になったこと等によるものであります。 この結果、当連結会計年度の経常利益は70億47百万円(前連結会計年度比4...(20150918)

更新日:2015/12/22

あとで比較する

...358 360.9 合 計 72,403,806 98.3 (注) 1 セグメント間取引を消去し、為替差損益を調整しております。 2 主な相手先別の販売実績及び当該販売実績の連結売上高に対する割合 相手先...(20160715)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2014-12-31) ”当社及び当社の関係会社は、当社及び連結子会社1社、その他の関係会社1社より構成されており、西脇ラボ(兵庫県西脇市)、大阪ラボ(大阪府吹田市)、米国ラボ(米国イリノイ州ホフマンエステーツ)の3研究所(医薬品GLP*1)基準適合施設)を有する、製薬会社等における新医薬品開発試験研究に...”(20140625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2014-12-31) ”当社グループは、当社と子会社33社で構成され、集積回路、電子デバイス、ネットワーク関連商品の販売を中心とした事業及び市場調査を行っております。なお、セグメントと同一区分であります。MACNICA (THAILAND) CO., LTD.CYTECH GLOBAL PTE. LTD...”(20140626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...44百万円、減価償却費 215百万円、未払消費税等の増加額 27百万円、たな卸資産の減少額 23百万円、為替差損 20百万円、その他の増加額 19百万円等による資金の増加と、売上債権の増加額 110百万円、仕入債務の減少額...(20160630)

業界調味料

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...現地調達化拡大、グローバル同一基準のモノ造り活動によるコスト削減等によるものです。 経常利益は、為替差損の影響はあったものの75億1千6百万円と前年同期と比べ9千6百万円(1.3%増)の増益となりました。...(20160706)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...て66億3千万円(21.0%)の増益となり過去最高の382億3千万円となりました。 経常利益は、為替差損の増加14億円等はありましたものの、営業利益の増加影響により、前年度に比較して61億円(21.6...(20160624)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...益は、前期の871億円の評価損から、80億円の評価益に転じました。 連結経常利益は、受取配当金、為替差損、支払利息及び持分法による投資損失等の営業外損益を合わせて、767億円(前期は3億円の損失)となりました。...(20170324)

更新日:2017/03/24

あとで比較する

...く減少、営業外収益が4億99百万円にとどまり、また、定期航空運送事業において、円高による為替差損1億90百万円を営業外費用に計上した結果、38億62百万円(前連結会計年度比23億46百万円37.8%減)となりました。...(20160630)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2016-12-31) ”当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、一般顧客を対象とした海外旅行事業及び関連事業を営んでおります。株式会社ニッコウ企画は、当社旅行商品の広告の代理業務を担当しております。 ライム・ツリー・クルーゼズ社は、河川クルーズ船「セレナーデ2号」の運用を行っております。...”(20160630に提出された書類より抜粋)

業界旅行

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2016-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社(うち連結子会社2社)及び持分法適用関連会社1社で構成され、研磨布紙及びその他研磨材製商品の製造販売を行っております。国内製造販売.........主に当社が行っております。海外製造販売.........主に連結子会社・昆...”(20160330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

(2016-11-30) ”当社グループは、当社並びに当社の子会社53社(連結子会社51社、非連結子会社2社)及び関連会社2社の合計56社で構成され、主にウィッグの生産・販売やヘア・トランスプラント(毛髪移植)サービスなどの毛髪関連事業を営んでおります。国内においては、当社が、一般顧客向けの毛髪に関する製品...”(20160526に提出された書類より抜粋)

業界かつら

更新日:2017/03/10

あとで比較する

...8%減)となりました。また、当連結会計年度末は前連結会計年度末に比べ円高に推移したことから、為替差損として2億33百万円(前連結会計年度は1億14百万円の為替差損)、支払手数料として1億35百万円(前連結会計年度は85百万円)を...(20190329)

更新日:2019/05/20

あとで比較する

...場合は、売上総利益、営業利益は減益に、円安の場合は増益になります。しかし、営業外損益にて見合いの為替差損益が発生することにより、経常利益においては、概ね、契約時点で見込んだ利益額が計上されます(当社は...(20180629)

更新日:2019/04/29

あとで比較する

...566 △2.6 3.営業利益 630 1.0 485 0.8 △145 △0.2 4.営業外損益 内為替差損益 768 △25 1.2 △0.0 △126 △921 △0.2 △1.5 △895 △895...(20180622)

更新日:2019/04/29

あとで比較する

...。営業外 費用において、期末日の為替レートが前連結会計年度に比べ、円高であったことにより、為替差損111百万円を計 上しました。また、特別損益においては、中国子会社2社(世美特電子(威海)有限公司、泰州石塚感応電子有限...(20180628)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

...なお、営業外損益において、当連結会計年度末にかけて円高が進行したため為替差損117百万円(前連結会計年度281百万円)を計上しましたが、前連結会計年度と比べると為替差損は164百万円減少しており、経常利益につきましては、514百万円(前期比27...(20180622)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...会計年度比298.3%の増益)と大幅な増益を達成しました。期初の想定より円高が進行したことにより為替差損が発生したため、経常利益は増益幅が縮小し、8億46百万円(前連結会計年度比60.6%の増益)となりました。...(20180627)

更新日:2019/04/29

あとで比較する

...050百万円に対し3,322百万円(前年同期比62.0%増)となりました。また、外貨建売掛債権の為替差損減少等により経常利益は2,809百万円(前年同期比129.1%増)、当期純利益は1,857百万円(前年同期比...(20180625)

更新日:2019/04/29

あとで比較する

...業損失499百万円)となりました。 営業外損益では、受取利息等の営業外収益が103百万円に対して為替差損等の営業外費用46百万円となり、経常利益は915百万円(前期は経常損失493百万円)となりました...(20180530)

業界通販

更新日:2019/04/11

あとで比較する

2 3 ... 28