比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-12-31時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(639)

生活用品(139)

サービス(307)

レジャー・エンタメ(214)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(163)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(59)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(293)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(83)

鉄鋼(43)

輸送用機械(265)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(241)

アパレル・雑貨(120)

卸売(396)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(168)

金融(386)

通信(50)

建設(445)

外食(134)

その他流通(18)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-12-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(83)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(163)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(265)

電気機器(168)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(386)

出版・新聞(72)

広告(59)

放送(78)

通信(50)

IT(639)

運輸・郵便(217)

不動産(241)

建設(445)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(120)

外食(134)

サービス(307)

小売(293)

卸売(396)

その他流通(18)

レジャー・エンタメ(214)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「観光客」(1)による企業の検索結果

件数: 186件規模更新日関連度
2 3 ... 10

...工事や、企業の設備投資と貸家・分譲住宅など民間工事ともに高水準で推移した。また、観光関連でも入域観光客数が外国客・国内客ともに増加し958万人となり、連続して過去最高を更新し、個人消費も好調であったことから、総じて拡大の動きが強まった。...(20180625)

更新日:2018/12/18

あとで比較する

...米の地点獅子岩駅までの第二区間を30人乗り客車2両を15分間隔で運行する複線交走式普通索道により観光客の輸送を行い、その付帯事業として獅子岩駅にレストランおよび売店等を設置し、経営を行っております。 事業の系統図...(20180628)

業界鉄道

更新日:2019/01/18

あとで比較する

(2018-12-31) ”当社の企業集団は、当社と親会社(大正製薬ホールディングス株式会社)により構成されております。当社の主な事業内容は、医薬品・医薬部外品・食品の製造並びに販売であり、親会社グループの主な事業内容は医薬品・医薬部外品・食品等の研究開発、製造、販売であります。...”(20180627に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

...観光関連では離島直行便等の国内航空路線の拡充による国内観光客数の増加に加え、東南アジア方面の海外航空路線の拡充やクルーズ船の寄港回数の増加を背景に外国人観光客数が増え、平成29年度の入域観光客数は過去最高の957万人(前年比9...(20180926)

更新日:2019/04/11

あとで比較する

...の地位が確立されています。 不動産コンサルティング事業につきましては、継続する低金利環境や外国人観光客の増加などによる店舗・ホテル等の需要の高まり、主要都市でのオフィス空室率の低下などによる収益性の向...(20181207)

更新日:2019/04/18

あとで比較する

...。 (売上高) 当社グループの売上高は20,180百万円となりました。 大黒屋においては、外国人観光客による免税需要低迷の影響を受け、売上高は14,992百万円となりましたが、平成27年4月から平成2...(20170630)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

...、インバウンド需要の持ち直しなどにより、全体的には概ね回復基調が続きました。 沖縄県経済は、入域観光客数が957万人(前年度比109.2%)と初の900万人台を突破し、インバウンド需要の伸張で観光関連...(20180627)

業界酒類

更新日:2019/01/18

あとで比較する

...消費および民間設備投資においても持ち直しがみられ、緩やかな回復基調が続いている。 県経済は、入域観光客数の増加を背景に観光関連需要が伸びていることや、個人消費および雇用情勢が好調に推移していることなどから、景気拡大の動きが強まった。...(20181221)

更新日:2019/01/18

あとで比較する

...いては実質賃金の伸びが低く、将来不安を背景に節約志向や選別消費が続いておりますが、資産効果や訪日観光客の増加により堅調な需要が見られる分野も存在しました。しかしながら、今夏の記録的な猛暑、度重なる台風...(20181221)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

...都市圏(東京圏、大阪圏、名古屋圏)では0.7%と3年連続の上昇となりました。一方、商業地は外国人観光客の増加などによる店舗やホテル需要の高まり、都市中心部における再開発の進展による繁華性の向上、オフィ...(20181026)

更新日:2019/03/22

あとで比較する

...社事業が中心的に関わる一般消費財流通業界においては、引き続きインバウンド需要(日本を訪れる外国人観光客による需要)や、高単価・高付加価値商品への国内需要が好調に推移しました。一方で、少子高齢化の進展、...(20181025)

業界EDI

更新日:2019/03/22

あとで比較する

(2018-11-30) ”当社は、『空室のない元気な街を創る』を企業理念として、「アズ(AZ)」という社名の由来である「AからZまで、幅広くあらゆるニーズに対応できる会社に」をモットーに、不動産ビジネスを展開しております。当社は、主に東京、埼玉、千葉、神奈川エリアを中心として、「不動産販売事業」、「不動産...”(20180530に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/01/18

あとで比較する

(2018-12-31) ”当社は、印刷関連事業を営んでおります。...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

(2018-12-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社8社(株式会社A.Cインターナショナル、南野建設株式会社、株式会社ワシントン、合同会社箱根山松苑、創進国際投資有限公司、創進国際投資(中国)有限公司、上海亜恒投資諮詢有限公司、Shang Xie Limited)並びに非連結子会社3社、関連会社1...”(20181225に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

(2019-02-28) ”当社は、当社株式の83.59%(発行済株式の総数に対する所有割合)を所有する親会社リーバイ・ストラウス・アンド・カンパニーを中心とするリーバイスグループに属しております。リーバイスグループは世界各地でジーンズ、ジャケット等の製造、販売を行っており、当社は、主に親会社の100%子会...”(20190222に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/04/18

あとで比較する

...他方、当地・金沢では平成27年3月14日に開業した北陸新幹線に関しては、若干その効果は減少したものの、引き続き首都圏から多くの観光客や、学会・セミナーなどのビジネス客で賑わいました。 このような状況のもと、当社は「地元・金沢の百貨...(20170519)

業界百貨店

更新日:2017/12/05

あとで比較する

...事業系統図は次のとおりであります。 1【業績等の概要】 (1) 業績 当連結会計年度における我が国経済は、訪日外国人観光客が年間2,800万人を突破し、消費効果が拡大しているほか、若年労働人口の減少による人手不足を背景に...(20180531)

更新日:2019/04/11

あとで比較する

...必要があるものの、企業収益の改善や設備投資の増加が続いております。国内消費につきましては、外国人観光客の消費拡大や都心部を中心に消費財としてのモノに加えサービスなどの付加価値を求める動きが高まる一方、...(20180528)

業界

更新日:2019/04/11

あとで比較する

...提示できる環境下で、貸切バス事業者の収益改善に寄与しておりますが、景気回復とインバウンドを含めた観光客の増加に伴う貸切バス事業者の新規参入による競争激化、平成28年11月以降の運送引受書への上限下限額...(20180629)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

...896百万円と前期(7,320百万円)に比べ7.9%増となりました。 国内ランドリー事業 外国人観光客の増加によるホテルリネンの需要の増加を背景に、リネンサプライ業界は、省人化や自動化のニーズが高まり...(20180629)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

2 3 ... 10