比較リスト

検索条件

統計名項目名(その一部)で検索してください。

以下から業界(業界について)を選択してください。

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-09-30時点)

農業・園芸(6)

資源(25)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(624)

生活用品(139)

サービス(296)

レジャー・エンタメ(214)

畜産(11)

電気・ガス(54)

ゴム製品(22)

医療・介護(160)

機械(340)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(58)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(293)

環境(13)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(236)

アパレル・雑貨(120)

卸売(395)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(168)

金融(385)

通信(49)

建設(439)

外食(133)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-09-30時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(25)

電気・ガス(54)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(160)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(340)

輸送用機械(264)

電気機器(168)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(385)

出版・新聞(72)

広告(58)

放送(78)

通信(49)

IT(624)

運輸・郵便(217)

不動産(236)

建設(439)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(120)

外食(133)

サービス(296)

小売(293)

卸売(395)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(214)

環境(13)

分類名をクリックし、統計を検索してください。

キーワード、証券コード、企業名(一部)を選択し検索してください。

「車両」(1)による企業の検索結果

件数: 523件規模更新日関連度
2 3 ... 27

...当社グループは、当社、親会社(東海旅客鉄道株式会社)、子会社7社および関連会社3社で構成しており、鉄道車両、輸送用機器・鉄構、建設機械、エンジニアリング、その他の製造・施工・販売および付帯するサービスなどの事業活動を行っております。...(20180628)

更新日:2018/11/06

あとで比較する

...3 【事業の内容】 当社グループは、当社、子会社5社及びその他の関係会社で構成され、鉄道車両関連事業及び不動産賃貸事業に事業活動を展開しております。 当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントと...(20180628)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...このような環境の中、特装車の販売につきまして、通信業界では、経年車両の更改需要増加により、前連結会計年度に比べ売上が増加いたしました。鉄道業界においても、車両の老朽化による更新や機械化需要の継続により、同様に前連...(20180622)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...次に連結ベースでのセグメントの概要を前連結会計年度と比較してご説明申しあげます。 ・特装車事業 国内は、物流関連車両の需要が高水準で推移しました。当社グループでは、平成30年1月に名古屋工場において竣工した新パワー...(20180628)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社66社(うち連結子会社58社)と関連会社10社(うち持分法適用関連会社7社)により構成され、その主な事業は、フォークリフトを中心とした物流機器及び保守部品の製造、販売及び保守サービスを営んでおります。また、上記子会社66社に...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(芦森工業株式会社)、子会社14社及び関連会社2社並びにその他の関係会社1社で構成されております。(1)自動車安全部品事業......主要な製品は自動車用シートベルト、エアバッグ、後部車室用カバー(トノカバー)、電動リアサンシェード等...”(20180622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”なお、当社は特定上場会社等に該当し、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については連結ベースの計数に基づいて判断することとなります。事業の内容と当社及び子会社、関連会社のセグメントとの関連は、次のとおりであります。...”(20180622に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社は、キャスター、台車等の製造及び販売を主要な事業とする会社で、当社を中核として周辺に以下の子会社を擁して、企業集団として事業を展開しております。なお、当社グループの報告セグメントは、所在地のうちマレーシアと中国であります。NANSIN (MALAYSIA)SDN.BHD.NS...”(20180629に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...【事業の内容】 提出会社(以下、「当社」という。)、子会社(254社)および関連会社(24社)は、自動車、産業車両および繊維機械などの製造・販売を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、当社を関連会社とす...(20180620)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...セグメントごとの経営成績は、次のとおりであります。 (輸送用機器関連事業) タンクローリー等の特殊車両や航空宇宙用途のハニカムパネルの売上が増加したこと等により、当連結会計年度の売上高は91億78百万...(20180626)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...Ltd.(連結子会社)に委託している。重慶耐徳新明和工業有限公司(関連会社)は、中国における環境関連車両等の製造、販売を行っている。イワフジ工業株式会社(連結子会社)は、林業機械等の製造、販売を行ってい...(20180626)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループは、帝国繊維(株)およびその子会社4社(うち連結子会社4社)および関連会社2社(うち1社が持分法適用会社)により構成され、主として帝国繊維(株)で開発、製造、輸入される製品を日本国内において、卸売並びに直接販売を行う事業グループであります。当社は、各種消防ホ-スとその...”(20180329に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社は、主に強力吸引作業車、高圧洗浄車、汚泥脱水機・減容機等の環境整備機器の製造販売を行っております。強力吸引作業車は、道路での側溝清掃、土木建築現場での汚泥吸引、工場での乾粉等各種産業廃棄物の吸引回収に利用されております。高圧洗浄車は、下水道管、側溝、タンク、熱交換器等の洗浄作...”(20180621に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...当社グループは、当社(提出会社)、子会社102社及び関連会社30社により構成されており、当社を中心として船舶海洋事業、車両事業、航空宇宙事業、ガスタービン・機械事業、プラント・環境事業、モーターサイクル&エンジン事業、精...(20180627)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。なお、「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。四輪車の製造は当社が行うほか、海外においては子会社 Magyar Suzuki Corporation L...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...当社グループは、当社、子会社22社及び関連会社3社で構成されております。営んでいる主な事業内容は、自動車及び産業機械用ブレーキ並びに鉄道車両用ブレーキの製造・販売であり、さらに事業に関連する研究開発・物流・サービス等を展開しております。 なお、次の6区分は「第5...(20180618)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...増加したものの、昨年9月に判明した当社グループの車両製造工場での完成検査工程における不適切な取扱いを受け、10月中旬から11月上旬の間に国内市場向け車両を生産停止したこと、及び11月上旬の生産再開以降...(20180627)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

(2018-09-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本ドライケミカル株式会社)及び関係会社7社により構成されており、各種防災設備の設計・施工・保守点検、消火器及び消火設備、消防自動車、自動火災報知設備の製造・販売、防災用品の仕入・販売等の防災事業を行っております。当社グループは昭和...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...ております。 また、2016年5月に日産自動車株式会社との戦略的アライアンスを締結しました。購買、車両プラットフォームの共用、新技術の開発分担、生産拠点の共用等、および成長市場を含む、複数の面で協力してまいります。...(20180622)

業界自動車

更新日:2018/11/30

あとで比較する

...区分 販売実績 前期比(%) 車両 670,437 台 △15.5 国 内 生産用部品 1,152 セット △86.5 受託エンジン 271,416 基 △15.7 海 外 車両 661,347 台 △2...(20160629)

業界自動車

更新日:2016/06/30

あとで比較する

2 3 ... 27