比較リスト

リサイクル(非鉄金属)業界のランキングと概況

リサイクル(非鉄金属)業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はアサヒホールディングス松田産業フルヤ金属エンビプロ・ホールディングスなどです。キーワードは、貴金属スクラップ廃棄物イリジウムヘルス非鉄坩堝食品環境保全産業廃棄物非鉄金属中古hd電子材料パラジウムを設定しています。

売上高のトップ3(19年03月)
1位2083億(連結)

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

2位1286億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

3位362億(連結)

(19年12月) ”当グループは純粋持株会社制を導入しており、当社及び連結子会社12社(株式会社エコネコル、株式会社3WM、株式会社クロダリサイクル、株式会社しんえこ、株式会社アストコ、株式会社東洋ゴムチップ、株式会社ブライトイノベーション、株式会社VOLTA、株式会社プラ2プラ、他3社)、持分法適...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

営業利益のトップ3(19年03月)
1位144億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

2位49億(連結)

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

3位48億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、工業用貴金属製品の製造及び販売を主たる業務としております。当社グループ製品のコアとなるプラチナグループメタル(略称=PGM:プラチナ・イリジウム・パラジウム・ロジウム・ルテニウム)を中心とする貴金属は、耐熱性、化学的安定性、良導電性、触媒活性等の優れた特性から、エ...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

当期純利益のトップ3(19年03月)
1位90億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

2位34億(連結)

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

3位30億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、工業用貴金属製品の製造及び販売を主たる業務としております。当社グループ製品のコアとなるプラチナグループメタル(略称=PGM:プラチナ・イリジウム・パラジウム・ロジウム・ルテニウム)を中心とする貴金属は、耐熱性、化学的安定性、良導電性、触媒活性等の優れた特性から、エ...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

親会社の所有者に帰属する当期利益のトップ3(19年03月)
1位90億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

2位33億(連結)

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

3位30億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、工業用貴金属製品の製造及び販売を主たる業務としております。当社グループ製品のコアとなるプラチナグループメタル(略称=PGM:プラチナ・イリジウム・パラジウム・ロジウム・ルテニウム)を中心とする貴金属は、耐熱性、化学的安定性、良導電性、触媒活性等の優れた特性から、エ...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

資産のトップ3(19年03月)
1位1602億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

2位809億(連結)

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

3位273億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、工業用貴金属製品の製造及び販売を主たる業務としております。当社グループ製品のコアとなるプラチナグループメタル(略称=PGM:プラチナ・イリジウム・パラジウム・ロジウム・ルテニウム)を中心とする貴金属は、耐熱性、化学的安定性、良導電性、触媒活性等の優れた特性から、エ...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

全従業員のトップ3(19年03月)
1位2655(連結)

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

2位1463(連結)

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

3位509(連結)

(19年12月) ”当グループは純粋持株会社制を導入しており、当社及び連結子会社12社(株式会社エコネコル、株式会社3WM、株式会社クロダリサイクル、株式会社しんえこ、株式会社アストコ、株式会社東洋ゴムチップ、株式会社ブライトイノベーション、株式会社VOLTA、株式会社プラ2プラ、他3社)、持分法適...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

概況

※ポイント(0~10)表記

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位松田産業:2083億(連結)

2位アサヒホールディングス:1286億(連結)

3位エンビプロ・ホールディングス:362億(連結)

4位フルヤ金属:220億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位アサヒホールディングス:295億(連結)

2位松田産業:198億(連結)

3位フルヤ金属:69億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:62億(連結)

営業利益(19年03月)

1位アサヒホールディングス:144億(連結)

2位松田産業:49億(連結)

3位フルヤ金属:48億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:6億6187万(連結)

経常利益(19年03月)

1位アサヒホールディングス:69億(単独)

2位松田産業:50億(連結)

3位フルヤ金属:48億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:9億5464万(連結)

当期純利益(19年03月)

1位アサヒホールディングス:90億(連結)

2位松田産業:34億(連結)

3位フルヤ金属:30億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:5億3079万(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位アサヒホールディングス:90億(連結)

2位松田産業:33億(連結)

3位フルヤ金属:30億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:5億3452万(連結)

営業CF(19年03月)

1位松田産業:61億(連結)

2位エンビプロ・ホールディングス:2億1206万(連結)

3位フルヤ金属:-11億(連結)

4位アサヒホールディングス:-206億(連結)

投資CF(19年03月)

1位エンビプロ・ホールディングス:5億5762万(連結)

2位フルヤ金属:-7億6710万(連結)

3位松田産業:-21億(連結)

4位アサヒホールディングス:-56億(連結)

総合点(19年03月)

1位フルヤ金属:8.3点

2位松田産業:7.88点

3位アサヒホールディングス:6.85点

4位エンビプロ・ホールディングス:6.63点

資産(19年03月)

1位アサヒホールディングス:1602億(連結)

2位松田産業:809億(連結)

3位フルヤ金属:273億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:198億(連結)

純資産(19年03月)

1位アサヒホールディングス:678億(連結)

2位松田産業:589億(連結)

3位フルヤ金属:137億(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:112億(連結)

全従業員(19年03月)

1位アサヒホールディングス:2655人(連結)

2位松田産業:1463人(連結)

3位エンビプロ・ホールディングス:509人(連結)

4位フルヤ金属:432人(連結)

ROA(19年03月)

1位フルヤ金属:11.17%(連結)

2位アサヒホールディングス:5.62%(連結)

3位松田産業:4.19%(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:2.69%(連結)

ROE(19年03月)

1位フルヤ金属:22.29%(連結)

2位アサヒホールディングス:13.27%(連結)

3位松田産業:5.91%(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:4.92%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位フルヤ金属:31.49%(連結)

2位アサヒホールディングス:22.93%(連結)

3位エンビプロ・ホールディングス:17.26%(連結)

4位松田産業:9.52%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位フルヤ金属:21.92%(連結)

2位アサヒホールディングス:11.25%(連結)

3位松田産業:2.38%(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:1.83%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位アサヒホールディングス:81.88%(単独)

2位フルヤ金属:22.12%(連結)

3位エンビプロ・ホールディングス:2.64%(連結)

4位松田産業:2.45%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位フルヤ金属:13.82%(連結)

2位アサヒホールディングス:6.99%(連結)

3位松田産業:1.63%(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:1.48%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位松田産業:70.97%(連結)

2位エンビプロ・ホールディングス:54.67%(連結)

3位フルヤ金属:50.1%(連結)

4位アサヒホールディングス:42.31%(連結)

固定比率(19年03月)

1位松田産業:41.71%(連結)

2位アサヒホールディングス:68.55%(連結)

3位フルヤ金属:73.36%(連結)

4位エンビプロ・ホールディングス:78.22%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位松田産業:38.91%(連結)

2位アサヒホールディングス:51.82%(連結)

3位エンビプロ・ホールディングス:60.77%(連結)

4位フルヤ金属:62.44%(連結)

流動比率(19年03月)

1位松田産業:319.75%(連結)

2位エンビプロ・ホールディングス:207.9%(連結)

3位アサヒホールディングス:161.24%(連結)

4位フルヤ金属:155%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位アサヒホールディングス:1.52ヶ月(連結)

2位フルヤ金属:1.08ヶ月(連結)

3位エンビプロ・ホールディングス:1.06ヶ月(連結)

4位松田産業:0.45ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位松田産業:2.57回転(連結)

2位エンビプロ・ホールディングス:1.82回転(連結)

3位フルヤ金属:0.81回転(連結)

4位アサヒホールディングス:0.8回転(連結)

リサイクル(非鉄金属)業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

廃棄物処理業(活動指数)

108.8 (2010=100)(19年12月)

すぐに比較する

電線・ケーブル(付加価値額)[2015年基準]

94.1 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

非鉄金属圧延製品(付加価値額)[2015年基準]

83.8 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

非鉄金属精錬・精製品(付加価値額)[2015年基準]

102.1 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

非鉄金属工業(付加価値額)[2015年基準]

94.0 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

非鉄金属鋳物(付加価値額)[2015年基準]

96.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

金属製品工業(付加価値額)[2015年基準]

88.0 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

粉末冶金製品(付加価値額)[2015年基準]

97.4 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

缶類(付加価値額)[2015年基準]

80.8 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

金属線製品(付加価値額)[2015年基準]

84.5 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社グループは、純粋持株会社であるアサヒホールディングス株式会社(当社)とアサヒプリテック株式会社、ジャパンウェイスト株式会社、アサヒアメリカホールディングス株式会社、アサヒライフ&ヘルス株式会社、他子会社19社で構成されており、次のとおり、貴金属事業、環境保全事業及びライフ&ヘ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社17社及び関連会社1社で構成され、貴金属回収製錬、貴金属地金・電子材料他の販売及び産業廃棄物の収集・運搬・処理を行う貴金属関連事業、食品加工原材料販売及び物流サービスを行う食品関連事業を主たる事業内容としております。子会社のマツダ環境(株)、日本メデ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、工業用貴金属製品の製造及び販売を主たる業務としております。当社グループ製品のコアとなるプラチナグループメタル(略称=PGM:プラチナ・イリジウム・パラジウム・ロジウム・ルテニウム)を中心とする貴金属は、耐熱性、化学的安定性、良導電性、触媒活性等の優れた特性から、エ...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当グループは純粋持株会社制を導入しており、当社及び連結子会社12社(株式会社エコネコル、株式会社3WM、株式会社クロダリサイクル、株式会社しんえこ、株式会社アストコ、株式会社東洋ゴムチップ、株式会社ブライトイノベーション、株式会社VOLTA、株式会社プラ2プラ、他3社)、持分法適...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

リサイクル(非鉄金属)業界の同業他社をもっと見る