比較リスト

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)(建設)業界のランキングと概況

概況

※ポイント(0~10)表記

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)(建設)業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は清水建設西松建設三井住友建設奥村組錢高組横河ブリッジホールディングス川田テクノロジーズショーボンドホールディングスピーエス三菱宮地エンジニアリンググループなどです。
キーワードは、道路橋梁土木土木工事鉄骨建築工事中日本高速道路西日本高速道路鋼構造物特命不動産高速高架橋トンネル建設工事を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位清水建設:1兆6649億(連結)

2位三井住友建設:4487億(連結)

3位西松建設:3493億(連結)

4位奥村組:2208億(連結)

5位横河ブリッジホールディングス:1419億(連結)

6位錢高組:1281億(連結)

7位川田テクノロジーズ:1183億(連結)

8位ピーエス三菱:1102億(連結)

9位ショーボンドホールディングス:610億(連結)

10位宮地エンジニアリンググループ:520億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位清水建設:2166億(連結)

2位三井住友建設:510億(連結)

3位西松建設:434億(連結)

4位奥村組:315億(連結)

5位横河ブリッジホールディングス:185億(連結)

6位ピーエス三菱:180億(連結)

7位ショーボンドホールディングス:158億(連結)

8位川田テクノロジーズ:145億(連結)

9位錢高組:117億(連結)

10位OSJBホールディングス:81億(連結)

営業利益(19年03月)

1位清水建設:1297億(連結)

2位三井住友建設:292億(連結)

3位西松建設:249億(連結)

4位奥村組:137億(連結)

5位ショーボンドホールディングス:114億(連結)

6位横河ブリッジホールディングス:105億(連結)

7位ピーエス三菱:87億(連結)

8位川田テクノロジーズ:60億(連結)

9位錢高組:58億(連結)

10位宮地エンジニアリンググループ:43億(連結)

経常利益(19年03月)

1位清水建設:1339億(連結)

2位三井住友建設:288億(連結)

3位西松建設:259億(連結)

4位奥村組:150億(連結)

5位ショーボンドホールディングス:118億(連結)

6位横河ブリッジホールディングス:106億(連結)

7位ピーエス三菱:87億(連結)

8位川田テクノロジーズ:85億(連結)

9位錢高組:69億(連結)

10位宮地エンジニアリンググループ:45億(連結)

当期純利益(19年03月)

1位清水建設:1001億(連結)

2位三井住友建設:196億(連結)

3位西松建設:188億(連結)

4位奥村組:123億(連結)

5位横河ブリッジホールディングス:79億(連結)

6位ピーエス三菱:79億(連結)

7位ショーボンドホールディングス:78億(連結)

8位川田テクノロジーズ:61億(連結)

9位宮地エンジニアリンググループ:44億(連結)

10位錢高組:43億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位清水建設:996億(連結)

2位三井住友建設:188億(連結)

3位西松建設:187億(連結)

4位奥村組:123億(連結)

5位ピーエス三菱:79億(連結)

6位ショーボンドホールディングス:78億(連結)

7位横河ブリッジホールディングス:75億(連結)

8位川田テクノロジーズ:60億(連結)

9位錢高組:43億(連結)

10位宮地エンジニアリンググループ:36億(連結)

営業CF(19年03月)

1位川田テクノロジーズ:130億(連結)

2位奥村組:91億(連結)

3位ピーエス三菱:71億(連結)

4位横河ブリッジホールディングス:44億(連結)

5位巴コーポレーション:35億(連結)

6位駒井ハルテック:34億(連結)

7位富士ピー・エス:28億(連結)

8位ショーボンドホールディングス:26億(連結)

9位OSJBホールディングス:23億(連結)

10位高田機工:22億(単独)

投資CF(19年03月)

1位巴コーポレーション:5億4900万(連結)

2位佐藤鉄工:-1億9878万(単独)

3位高田機工:-2億 865万(単独)

4位コーアツ工業:-3億 572万(連結)

5位錢高組:-3億3500万(連結)

6位サイタホールディングス:-3億8369万(連結)

7位川岸工業:-4億 300万(単独)

8位宮地エンジニアリンググループ:-5億2614万(連結)

9位富士ピー・エス:-6億1800万(連結)

10位瀧上工業:-7億2800万(連結)

資産(19年03月)

1位清水建設:1兆8607億(連結)

2位西松建設:4663億(連結)

3位三井住友建設:3408億(連結)

4位奥村組:2976億(連結)

5位錢高組:1612億(連結)

6位横河ブリッジホールディングス:1496億(連結)

7位川田テクノロジーズ:1280億(連結)

8位ショーボンドホールディングス:936億(連結)

9位ピーエス三菱:901億(連結)

10位宮地エンジニアリンググループ:556億(連結)

純資産(19年03月)

1位清水建設:7352億(連結)

2位西松建設:1993億(連結)

3位奥村組:1684億(連結)

4位三井住友建設:979億(連結)

5位横河ブリッジホールディングス:865億(連結)

6位ショーボンドホールディングス:768億(連結)

7位錢高組:689億(連結)

8位川田テクノロジーズ:552億(連結)

9位瀧上工業:357億(連結)

10位ピーエス三菱:354億(連結)

全従業員(19年03月)

1位清水建設:1万8499人(連結)

2位三井住友建設:6060人(連結)

3位奥村組:2520人(連結)

4位錢高組:1047人(連結)

5位ショーボンドホールディングス:846人(連結)

6位那須電機鉄工:512人(連結)

7位富士ピー・エス:479人(連結)

8位巴コーポレーション:426人(連結)

9位コーアツ工業:286人(連結)

ROA(19年03月)

1位ピーエス三菱:8.78%(連結)

2位佐藤鉄工:8.73%(単独)

3位ショーボンドホールディングス:8.35%(連結)

4位サイタホールディングス:7.4%(連結)

5位OSJBホールディングス:6.91%(連結)

6位宮地エンジニアリンググループ:6.49%(連結)

7位川岸工業:5.96%(単独)

8位巴コーポレーション:5.62%(連結)

9位三井住友建設:5.52%(連結)

10位清水建設:5.36%(連結)

ROE(19年03月)

1位佐藤鉄工:27.77%(単独)

2位ピーエス三菱:23.71%(連結)

3位三井住友建設:20.8%(連結)

4位宮地エンジニアリンググループ:18.5%(連結)

5位サイタホールディングス:18.38%(連結)

6位清水建設:17.81%(連結)

7位ビーアールホールディングス:12.42%(連結)

8位川田テクノロジーズ:11.93%(連結)

9位OSJBホールディングス:11.56%(連結)

10位西松建設:10.93%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位サイタホールディングス:28.12%(連結)

2位ショーボンドホールディングス:25.98%(連結)

3位ピーエス三菱:16.38%(連結)

4位OSJBホールディングス:16.16%(連結)

5位那須電機鉄工:16.07%(連結)

6位巴コーポレーション:15.72%(連結)

7位奥村組:14.28%(連結)

8位宮地エンジニアリンググループ:14.05%(連結)

9位富士ピー・エス:13.97%(連結)

10位ビーアールホールディングス:13.34%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位ショーボンドホールディングス:18.78%(連結)

2位サイタホールディングス:12.34%(連結)

3位巴コーポレーション:9.81%(連結)

4位川岸工業:8.41%(単独)

5位宮地エンジニアリンググループ:8.36%(連結)

6位OSJBホールディングス:8.18%(連結)

7位ピーエス三菱:7.93%(連結)

8位清水建設:7.79%(連結)

9位横河ブリッジホールディングス:7.4%(連結)

10位西松建設:7.14%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位ショーボンドホールディングス:19.47%(連結)

2位サイタホールディングス:14.02%(連結)

3位巴コーポレーション:10.51%(連結)

4位川岸工業:9.1%(単独)

5位宮地エンジニアリンググループ:8.71%(連結)

6位OSJBホールディングス:8.3%(連結)

7位清水建設:8.05%(連結)

8位ピーエス三菱:7.97%(連結)

9位横河ブリッジホールディングス:7.51%(連結)

10位西松建設:7.44%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位ショーボンドホールディングス:12.82%(連結)

2位巴コーポレーション:9.47%(連結)

3位サイタホールディングス:8.55%(連結)

4位佐藤鉄工:8.05%(単独)

5位ピーエス三菱:7.18%(連結)

6位宮地エンジニアリンググループ:6.93%(連結)

7位OSJBホールディングス:6.41%(連結)

8位川岸工業:6.23%(単独)

9位清水建設:5.99%(連結)

10位奥村組:5.57%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位ショーボンドホールディングス:82.68%(連結)

2位川岸工業:79.54%(単独)

3位瀧上工業:71.71%(連結)

4位高田機工:66%(単独)

5位OSJBホールディングス:59.78%(連結)

6位巴コーポレーション:52.28%(連結)

7位横河ブリッジホールディングス:52.06%(連結)

8位駒井ハルテック:48.31%(連結)

9位コーアツ工業:47.85%(連結)

10位奥村組:44.46%(連結)

固定比率(19年03月)

1位川岸工業:31.37%(単独)

2位OSJBホールディングス:40.26%(連結)

3位ショーボンドホールディングス:43.46%(連結)

4位ピーエス三菱:61.07%(連結)

5位三井住友建設:61.55%(連結)

6位高田機工:68.38%(単独)

7位瀧上工業:70.37%(連結)

8位駒井ハルテック:70.87%(連結)

9位横河ブリッジホールディングス:71.24%(連結)

10位佐藤鉄工:80.26%(単独)

固定長期適合率(19年03月)

1位川岸工業:30.5%(単独)

2位OSJBホールディングス:34.85%(連結)

3位三井住友建設:38.95%(連結)

4位ショーボンドホールディングス:42.57%(連結)

5位ピーエス三菱:46.35%(連結)

6位駒井ハルテック:51.52%(連結)

7位佐藤鉄工:52.61%(単独)

8位横河ブリッジホールディングス:58.02%(連結)

9位瀧上工業:62.49%(連結)

10位ビーアールホールディングス:65.48%(連結)

流動比率(19年03月)

1位瀧上工業:464.99%(連結)

2位川岸工業:437.56%(単独)

3位ショーボンドホールディングス:395.54%(連結)

4位OSJBホールディングス:243.72%(連結)

5位駒井ハルテック:214.68%(連結)

6位横河ブリッジホールディングス:207.64%(連結)

7位高田機工:186.59%(単独)

8位巴コーポレーション:173.11%(連結)

9位宮地エンジニアリンググループ:168.96%(連結)

10位ピーエス三菱:158.11%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位瀧上工業:8.47ヶ月(連結)

2位サイタホールディングス:3.71ヶ月(連結)

3位巴コーポレーション:3.53ヶ月(連結)

4位駒井ハルテック:3.24ヶ月(連結)

5位錢高組:3.23ヶ月(連結)

6位OSJBホールディングス:3.03ヶ月(連結)

7位奥村組:2.71ヶ月(連結)

8位那須電機鉄工:2.57ヶ月(連結)

9位宮地エンジニアリンググループ:2.36ヶ月(連結)

10位高田機工:2.31ヶ月(単独)

資産回転率(19年03月)

1位三井住友建設:1.32回転(連結)

2位富士ピー・エス:1.27回転(連結)

3位ピーエス三菱:1.22回転(連結)

4位ビーアールホールディングス:1.19回転(連結)

5位佐藤鉄工:1.09回転(単独)

6位OSJBホールディングス:1.08回転(連結)

7位川岸工業:0.96回転(単独)

8位横河ブリッジホールディングス:0.95回転(連結)

9位宮地エンジニアリンググループ:0.94回転(連結)

10位川田テクノロジーズ:0.92回転(連結)

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)(建設)業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

土木・建設機械レンタル(活動指数)

141.4 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

鋼管(付加価値額)[2015年基準]

99.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

冷間仕上鋼材(付加価値額)[2015年基準]

96.8 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

熱間圧延鋼材(付加価値額)[2015年基準]

91.8 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鉄鋼粗製品(付加価値額)[2015年基準]

94.5 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鋳鍛造品(付加価値額)[2015年基準]

90.2 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

めっき鋼材(付加価値額)[2015年基準]

96.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鉄鋼業(付加価値額)[2015年基準]

93.4 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(鉄鋼業)

120,110.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

鋳鍛造品(付加価値額)[2010年基準]

99.8 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”建設事業......... 当社及び日本ファブテック(株),第一設備工業(株),(株)シミズ・ビルライフケア,日本道路(株)等が営んでおり,当社は工事の一部を関係会社に発注している。開発事業......... 当社及び清水総合開発(株)等が営んでおり,当社は一部の関係会社と土地・...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月03日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社12社及び関連会社12社で構成され、建設事業及び不動産事業を主な事業内容としております。・当社、連結子会社の泰国西松建設(株)他2社及び関連会社の(株)増永組は、建設事業を営んでおります。当社はこれらの会社に工事の一部を発注することがあります。・当社、...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社20社及び関連会社4社で構成され、土木工事及び建築工事を主な事業の内容としています。当社、子会社の三井住建道路(株)他が国内及び海外で、土木工事の設計、施工並びにこれらに関係する事業を行っています。当社、子会社のSMCリフォーム(株)他が国内及び海外で...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び子会社12社、関連会社4社で構成され、土木事業、建築事業、不動産事業を主な事業の内容としています。当社及び子会社であるオーエステー工業(株)が営んでいます。当社及び子会社である太平不動産(株)が営んでいます。当社がコンサルティング等建設事業に付帯関連する事...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、建設事業、不動産事業を主な事業の内容としております。当社は総合建設業を営んでおり、非連結子会社等は建設工事用資機材等の賃貸他を行っております。また、関連会社2社がPFI事業を行っております。当社及び子会社である五番町ビル株式会社他が不動産の売買、賃貸、仲介並びに管...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、連結子会社6社、持分法適用会社1社および持分法を適用していない非連結子会社4社の12社により構成されており、当社は持株会社としてグループの有機的かつ効率的な統括を図り、事業会社の事業担当分野における経営の主体性を明確にするとともに、事業会社間の調整を行い、経...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”また、当社は特定上場会社等に該当し、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については、連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び連結子会社18社で構成され、当社は純粋持株会社として当社グループの経営戦略立案及び子会社の業務執行に関する管理を行い、地域及び事業内容別に配置された連結子会社が土木建築工事業及び製品の製造及び販売に関する事業を展開しています。なお、セグメントと同一の区分で...”(19年09月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社8社、関連会社2社及びその他の関係会社1社で構成され、土木事業、建築事業、製造事業、その他兼業事業を主な事業の内容としております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社5社および関連会社1社で構成され、橋梁、鉄骨等の鋼構造物の調査診断・点検、設計、製作、架設、補修・補強の請負ならびに土木工事、プレストレストコンクリート工事の設計、施工・工事管理の請負を主として行っております。当社は事業会社である宮地エンジニアリング株...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

鉄構物(鉄骨・鉄塔・橋梁)(建設)業界の同業他社をもっと見る