比較リスト

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

資源(24)

製紙・パルプ(23)

飲料(30)

非鉄金属(36)

電子部品・デバイス(155)

出版・新聞(72)

IT(598)

生活用品(139)

サービス(282)

レジャー・エンタメ(213)

畜産(11)

電気・ガス(53)

ゴム製品(22)

医療・介護(157)

機械(339)

電子機器・情報通信機器(51)

広告(56)

運輸・郵便(217)

化粧品(23)

小売(292)

環境(12)

水産(4)

化学(238)

ガラス・土石製品(82)

鉄鋼(43)

輸送用機械(264)

精密機器(86)

放送(78)

不動産(230)

アパレル・雑貨(119)

卸売(394)

林業・木材(19)

繊維(38)

食料品(140)

金属製品(173)

電気機器(166)

金融(380)

通信(46)

建設(436)

外食(132)

その他流通(17)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(2018-03-31時点)

農業・園芸(6)

畜産(11)

水産(4)

林業・木材(19)

資源(24)

電気・ガス(53)

化学(238)

繊維(38)

製紙・パルプ(23)

ゴム製品(22)

ガラス・土石製品(82)

食料品(140)

飲料(30)

医療・介護(157)

鉄鋼(43)

金属製品(173)

非鉄金属(36)

機械(339)

輸送用機械(264)

電気機器(166)

電子部品・デバイス(155)

電子機器・情報通信機器(51)

精密機器(86)

金融(380)

出版・新聞(72)

広告(56)

放送(78)

通信(46)

IT(598)

運輸・郵便(217)

不動産(230)

建設(436)

生活用品(139)

化粧品(23)

アパレル・雑貨(119)

外食(132)

サービス(282)

小売(292)

卸売(394)

その他流通(17)

レジャー・エンタメ(213)

環境(12)

空調機器・暖房機器業界のランキングと概況

空調機器・暖房機器業界の最新の業績(伸び率の総合点、社員数の伸び率の総合点の平均値や対象企業数、赤字である企業数、伸び率がマイナスの企業数)、空調機器・暖房機器業界のランキング、業績の伸び率ランキング、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。これらのデータから、空調機器・暖房機器業界への理解を深めてください。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETとTDnetに有価証券報告書等の業績(売上高、営業利益、経常利益など)が記載されている書類を提出した企業に限定しています。また、企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値を業界毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について

ランキング(年度)

売上高(2018-03-31)

1位ダイキン工業:2兆2905億6000万(連結)

2位富士通ゼネラル:2623億4000万(連結)

3位コロナ:821億1500万(連結)

4位長府製作所:428億1400万(連結)

5位新晃工業:404億1600万(連結)

6位ダイニチ工業:201億0800万(単独)

7位川重冷熱工業:169億3849万(単独)

8位協立エアテック:91億2408万(連結)

9位ネポン:80億8310万(連結)

ダイキン工業/富士通ゼネラル/コロナ/長府製作所/新晃工業 の業績を比較する

営業利益(2018-03-31)

1位ダイキン工業:2537億3900万(連結)

2位富士通ゼネラル:202億0700万(連結)

3位新晃工業:54億8000万(連結)

4位コロナ:26億3500万(連結)

5位長府製作所:16億7300万(連結)

6位ダイニチ工業:8億9600万(単独)

7位協立エアテック:7億5606万(連結)

8位川重冷熱工業:6億3010万(単独)

9位ネポン:2億2939万(連結)

ダイキン工業/富士通ゼネラル/新晃工業/コロナ/長府製作所 の業績を比較する

経常利益(2018-03-31)

1位ダイキン工業:2550億1900万(連結)

2位富士通ゼネラル:185億4300万(連結)

3位新晃工業:57億1400万(連結)

4位長府製作所:35億4400万(連結)

5位コロナ:28億7500万(連結)

6位ダイニチ工業:9億3900万(単独)

7位協立エアテック:7億9390万(連結)

8位川重冷熱工業:6億2789万(単独)

9位ネポン:2億1961万(連結)

ダイキン工業/富士通ゼネラル/新晃工業/長府製作所/コロナ の業績を比較する

純利益(2018-03-31)

1位ダイキン工業:1890億5100万(連結)

2位富士通ゼネラル:128億5400万(連結)

3位新晃工業:38億9100万(連結)

4位長府製作所:25億1800万(連結)

5位コロナ:21億0400万(連結)

6位ダイニチ工業:6億7868万(単独)

7位協立エアテック:5億2975万(連結)

8位川重冷熱工業:4億2710万(単独)

9位ネポン:1億5014万(連結)

ダイキン工業/富士通ゼネラル/新晃工業/長府製作所/コロナ の業績を比較する

正規従業員(2017-03-31)

1位ダイキン工業:6万7036(連結)

2位富士通ゼネラル:7072(連結)

3位コロナ:2332(連結)

4位新晃工業:1560(連結)

5位長府製作所:1234(連結)

6位ダイニチ工業:506(単独)

7位川重冷熱工業:495(単独)

8位昭和鉄工:370(連結)

9位協立エアテック:344(連結)

10位ネポン:248(連結)

ダイキン工業/富士通ゼネラル/コロナ/新晃工業/長府製作所 の業績を比較する

資産(2018-03-31)

1位ダイキン工業:2兆4899億5300万(連結)

2位富士通ゼネラル:2104億0300万(連結)

3位長府製作所:1346億4300万(連結)

4位コロナ:1007億4500万(連結)

5位新晃工業:593億7300万(連結)

6位ダイニチ工業:295億9966万(単独)

7位川重冷熱工業:149億3634万(単独)

8位協立エアテック:108億0871万(連結)

9位ネポン:68億1840万(連結)

ダイキン工業/富士通ゼネラル/長府製作所/コロナ/新晃工業 の業績を比較する

空調機器・暖房機器業界の企業をもっと見る

概況

範囲大の概況

伸び率の総合点(平均値)

2018-03-31:10

2017-03-31:7.4953

2016-03-31:5.6452

2015-03-31:3.4529

正規従業員数の伸び(平均値)

2017-12-31:4.5981

2016-12-31:10

2015-12-31:6.2237

2014-12-31:3.5405

非正規従業員数の伸び(平均値)

2017-12-31:7.5593

2016-12-31:-0.671

2015-12-31:5.0494

2014-12-31:9.1396

業績ランキング

全業界の業績ランキングへ

関連統計

統計分類検索へ