比較リスト

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(19年12月時点)

全業界(4686)

水産(4)

化学(224)

ガラス・土石製品(74)

鉄鋼(39)

輸送用機械(254)

精密機器(76)

放送(61)

不動産(214)

アパレル・雑貨(109)

卸売(361)

全業界(金融除く)(4363)

林業・木材(17)

繊維(35)

食料品(127)

金属製品(158)

電気機器(146)

金融(333)

通信(45)

建設(397)

外食(128)

その他流通(16)

農業・園芸(6)

資源(22)

製紙・パルプ(21)

飲料(26)

非鉄金属(29)

電子部品・デバイス(134)

出版・新聞(67)

IT(609)

生活用品(125)

サービス(292)

レジャー・エンタメ(202)

畜産(10)

電気・ガス(50)

ゴム製品(20)

医療・介護(162)

機械(310)

電子機器・情報通信機器(47)

広告(57)

運輸・郵便(199)

化粧品(22)

小売(262)

環境(12)

青は好調な業界、赤は不調な業界を表しています。(19年12月時点)

全業界(4686)

全業界(金融除く)(4363)

農業・園芸(6)

畜産(10)

水産(4)

林業・木材(17)

資源(22)

電気・ガス(50)

化学(224)

繊維(35)

製紙・パルプ(21)

ゴム製品(20)

ガラス・土石製品(74)

食料品(127)

飲料(26)

医療・介護(162)

鉄鋼(39)

金属製品(158)

非鉄金属(29)

機械(310)

輸送用機械(254)

電気機器(146)

電子部品・デバイス(134)

電子機器・情報通信機器(47)

精密機器(76)

金融(333)

出版・新聞(67)

広告(57)

放送(61)

通信(45)

IT(609)

運輸・郵便(199)

不動産(214)

建設(397)

生活用品(125)

化粧品(22)

アパレル・雑貨(109)

外食(128)

サービス(292)

小売(262)

卸売(361)

その他流通(16)

レジャー・エンタメ(202)

環境(12)

紙・パルプ卸売業界のランキングと概況

総合点など

紙・パルプ卸売業界の売上、利益などのランキング(年間データを対象)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値を業界毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業は日本紙パルプ商事国際紙パルプ商事新生紙パルプ商事シモジマ小津産業平和紙業共同紙販ホールディングスなどです。キーワードは、板紙用紙製紙段ボール特殊紙原紙パルプパッケージ不動産古紙洋紙電子媒体出版物家庭包装資材を設定しています。

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:5354億(連結)

2位国際紙パルプ商事:3849億(連結)

3位新生紙パルプ商事:2631億(連結)

4位シモジマ:476億(連結)

5位小津産業:408億(連結)

6位平和紙業:191億(連結)

7位共同紙販ホールディングス:154億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:640億(連結)

2位国際紙パルプ商事:220億(連結)

3位新生紙パルプ商事:154億(連結)

4位シモジマ:148億(連結)

5位小津産業:59億(連結)

6位平和紙業:35億(連結)

7位共同紙販ホールディングス:20億(連結)

営業利益(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:108億(連結)

2位新生紙パルプ商事:45億(連結)

3位国際紙パルプ商事:22億(連結)

4位シモジマ:6億7000万(連結)

5位小津産業:5億8998万(連結)

6位平和紙業:2億5473万(連結)

7位共同紙販ホールディングス:1億 986万(連結)

経常利益(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:107億(連結)

2位新生紙パルプ商事:49億(連結)

3位国際紙パルプ商事:25億(連結)

4位シモジマ:8億7200万(連結)

5位小津産業:6億5338万(連結)

6位平和紙業:3億4140万(連結)

7位共同紙販ホールディングス:1億3500万(連結)

当期純利益(19年03月)

1位新生紙パルプ商事:50億(連結)

2位日本紙パルプ商事:48億(連結)

3位国際紙パルプ商事:25億(連結)

4位シモジマ:5億3100万(連結)

5位小津産業:4億1899万(連結)

6位平和紙業:2億2582万(連結)

7位共同紙販ホールディングス:1億6034万(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位新生紙パルプ商事:50億(連結)

2位日本紙パルプ商事:38億(連結)

3位国際紙パルプ商事:24億(連結)

4位シモジマ:5億1300万(連結)

5位小津産業:4億3977万(連結)

6位平和紙業:2億2582万(連結)

7位共同紙販ホールディングス:1億6034万(連結)

営業CF(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:136億(連結)

2位新生紙パルプ商事:45億(連結)

3位国際紙パルプ商事:42億(連結)

4位シモジマ:6億5600万(連結)

5位小津産業:4億2946万(連結)

6位平和紙業:3億9352万(連結)

7位共同紙販ホールディングス:1億3865万(連結)

投資CF(19年03月)

1位国際紙パルプ商事:11億(連結)

2位新生紙パルプ商事:10億(連結)

3位共同紙販ホールディングス:-2524万(連結)

4位平和紙業:-9774万(連結)

5位小津産業:-8億6275万(連結)

6位シモジマ:-9億 800万(連結)

7位日本紙パルプ商事:-143億(連結)

総合点(19年03月)

1位小津産業:9.36点

2位日本紙パルプ商事:9.27点

3位国際紙パルプ商事:7.86点

4位シモジマ:6.57点

5位共同紙販ホールディングス:6.53点

6位新生紙パルプ商事:5.86点

7位平和紙業:4.84点

収益性(19年03月)

1位共同紙販ホールディングス:10点

2位日本紙パルプ商事:8.59点

3位小津産業:8.31点

4位新生紙パルプ商事:7.81点

5位国際紙パルプ商事:6.52点

6位平和紙業:3.11点

7位シモジマ:0.87点

安全性(19年03月)

1位国際紙パルプ商事:10点

2位小津産業:10点

3位平和紙業:10点

4位日本紙パルプ商事:9.92点

5位シモジマ:9.57点

6位新生紙パルプ商事:9.48点

7位共同紙販ホールディングス:9.4点

成長性(19年03月)

1位小津産業:9.77点

2位日本紙パルプ商事:9.31点

3位シモジマ:9.29点

4位国際紙パルプ商事:7.08点

5位平和紙業:1.4点

6位新生紙パルプ商事:0.28点

7位共同紙販ホールディングス:0.2点

資産(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:3496億(連結)

2位国際紙パルプ商事:1916億(連結)

3位新生紙パルプ商事:1600億(連結)

4位シモジマ:395億(連結)

5位小津産業:229億(連結)

6位平和紙業:177億(連結)

7位共同紙販ホールディングス:94億(連結)

純資産(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:947億(連結)

2位新生紙パルプ商事:602億(連結)

3位国際紙パルプ商事:502億(連結)

4位シモジマ:331億(連結)

5位小津産業:143億(連結)

6位平和紙業:87億(連結)

7位共同紙販ホールディングス:34億(連結)

全従業員(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:4391人(連結)

2位シモジマ:1231人(連結)

3位新生紙パルプ商事:958人(連結)

4位小津産業:455人(連結)

ROA(19年03月)

1位新生紙パルプ商事:3.13%(連結)

2位小津産業:1.91%(連結)

3位共同紙販ホールディングス:1.7%(連結)

4位国際紙パルプ商事:1.3%(連結)

5位シモジマ:1.3%(連結)

6位平和紙業:1.27%(連結)

7位日本紙パルプ商事:1.11%(連結)

ROE(19年03月)

1位新生紙パルプ商事:9.61%(連結)

2位国際紙パルプ商事:5.74%(連結)

3位日本紙パルプ商事:4.89%(連結)

4位共同紙販ホールディングス:4.6%(連結)

5位小津産業:3.49%(連結)

6位平和紙業:2.79%(連結)

7位シモジマ:1.32%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位シモジマ:31.04%(連結)

2位平和紙業:18.45%(連結)

3位小津産業:14.68%(連結)

4位共同紙販ホールディングス:13.22%(連結)

5位日本紙パルプ商事:11.96%(連結)

6位新生紙パルプ商事:5.86%(連結)

7位国際紙パルプ商事:5.73%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:2.02%(連結)

2位新生紙パルプ商事:1.72%(連結)

3位小津産業:1.44%(連結)

4位シモジマ:1.4%(連結)

5位平和紙業:1.33%(連結)

6位共同紙販ホールディングス:0.71%(連結)

7位国際紙パルプ商事:0.59%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位日本紙パルプ商事:2.01%(連結)

2位新生紙パルプ商事:1.89%(連結)

3位シモジマ:1.83%(連結)

4位平和紙業:1.79%(連結)

5位小津産業:1.6%(連結)

6位共同紙販ホールディングス:0.87%(連結)

7位国際紙パルプ商事:0.65%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位新生紙パルプ商事:1.91%(連結)

2位平和紙業:1.18%(連結)

3位小津産業:1.08%(連結)

4位シモジマ:1.08%(連結)

5位共同紙販ホールディングス:1.04%(連結)

6位日本紙パルプ商事:0.72%(連結)

7位国際紙パルプ商事:0.65%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位シモジマ:98.46%(連結)

2位小津産業:54.89%(連結)

3位平和紙業:45.61%(連結)

4位共同紙販ホールディングス:37.01%(連結)

5位新生紙パルプ商事:32.61%(連結)

6位国際紙パルプ商事:22.71%(連結)

7位日本紙パルプ商事:22.64%(連結)

固定比率(19年03月)

1位シモジマ:45.39%(連結)

2位平和紙業:47.83%(連結)

3位小津産業:70.27%(連結)

4位新生紙パルプ商事:93.28%(連結)

5位共同紙販ホールディングス:93.58%(連結)

6位国際紙パルプ商事:123.78%(連結)

7位日本紙パルプ商事:199.67%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位シモジマ:43.08%(連結)

2位平和紙業:45.48%(連結)

3位小津産業:59.44%(連結)

4位新生紙パルプ商事:76.11%(連結)

5位共同紙販ホールディングス:84.75%(連結)

6位国際紙パルプ商事:92.2%(連結)

7位日本紙パルプ商事:115.6%(連結)

流動比率(19年03月)

1位シモジマ:501.9%(連結)

2位小津産業:221.91%(連結)

3位平和紙業:161.12%(連結)

4位新生紙パルプ商事:126.47%(連結)

5位共同紙販ホールディングス:109.83%(連結)

6位国際紙パルプ商事:108.91%(連結)

7位日本紙パルプ商事:97.07%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位シモジマ:2.37ヶ月(連結)

2位平和紙業:1.87ヶ月(連結)

3位小津産業:1.45ヶ月(連結)

4位新生紙パルプ商事:0.57ヶ月(連結)

5位共同紙販ホールディングス:0.53ヶ月(連結)

6位日本紙パルプ商事:0.17ヶ月(連結)

7位国際紙パルプ商事:0.09ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位国際紙パルプ商事:2.01回転(連結)

2位小津産業:1.78回転(連結)

3位新生紙パルプ商事:1.64回転(連結)

4位共同紙販ホールディングス:1.64回転(連結)

5位日本紙パルプ商事:1.53回転(連結)

6位シモジマ:1.2回転(連結)

7位平和紙業:1.08回転(連結)

紙・パルプ卸売業界の企業をもっと見る

製造工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械受注額(電力業)

1,109,115.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

機械受注額(建設業)

453,561.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

機械受注額(通信業)

304,057.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

機械受注額(運輸業・郵便業)

928,455.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

精密機械工業(旧分類)(付加価値額)[2010年基準]

114.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械工業(付加価値額)[2010年基準]

108.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鉱工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械受注額(農林漁業)

298,284.0 (百万円)(19年11月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社91社及び関連会社24社の計116社で構成されており、紙パルプ等の卸売を主な事業とし、これに関連する製造、加工等の事業並びに再資源化等の事業及び不動産賃貸事業に取り組んでおります。当社グループのセグメントごとの事業は、次のとおりであります。...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社21社(国内9社、海外12社)及び関連会社9社(国内7社、海外2社)により構成されており、王子製紙(株)、日本製紙(株)等の大手製紙会社等より仕入れた紙類を国内外に販売することを主要業務とし、ほかに不動産の賃貸業、紙製品の加工業等を営んでおります。Da...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営んでいる事業内容と当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。当社グループは紙、板紙、化成品、機械、パルプその他紙関連物資の販売を主要業務としており、ほかに不動産の賃貸・管理、紙加工業等を営んでおります。紙・板紙・化成品等卸売関連事業に...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月24日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、(株)シモジマ(当社)、当社の子会社11社で構成され、当社は包装資材(主な商品名、紙袋、包装紙・紙器、ポリ袋、粘着テープ、紐・リボン、店舗用品)の販売及び仕入を行っております。当社を事業部門別に分けると次のとおりであります。(1) 営業販売...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社の企業集団は、当社(小津産業株式会社)、子会社9社、関連会社1社及びその他の関係会社1社より構成されており、不織布製品の加工・販売、家庭紙・日用雑貨の仕入・販売を主たる事業としております。当社では、エレクトロニクス用、コスメティック用、メディカル用、産業資材用の不織布製品の販...”(19年08月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び連結子会社)が営んでいる主な事業内容は、木材及びその他の原料から製造された紙、又は、これらの紙から製造された紙加工品等を取扱う和洋紙卸売業であり、当該事業にかかわる各社の位置づけは次のとおりであります。なお、当社グループは、和洋紙の販売並びにこれらの付随業務...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社(株式会社共同紙販ホールディングス)、子会社(関東流通株式会社、ファイビストオフィス株式会社)の計3社で構成されており洋紙の販売を主たる業務としております。(1)洋紙卸売事業・・・当社が洋紙を顧客へ販売しております。また、当社はファイビストオフィス株式会社を通...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

紙・パルプ卸売業界の同業他社をもっと見る