比較リスト

輸送用機械業界のランキングと概況

輸送用機械業界の売上、利益などのランキング(年間)、平均値(総合点、利益率などのポイント)、関連企業、関連統計、関連業界、比較例を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです(業界について)。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等を提出した企業に限定しています。企業の数値は決算日を3月31日として推定したものであり、各企業の数値をセグメント毎に分解して集計したものではありません。業界の各数値について
企業はトヨタ自動車本田技研工業日産自動車デンソー豊田自動織機三菱重工業ブリヂストンアイシン精機スズキSUBARUなどです。キーワードは、自動車部品台数自動車部品機械汽車機器エンジン四輪車二輪車金型車両製品自動車メーカー戸前を設定しています。

売上高のトップ3(19年03月)
1位30兆2256億(連結)

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

2位15兆8886億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

3位11兆5742億(連結)

(19年12月) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月14日

あとで比較する

営業利益のトップ3(19年03月)
1位1兆3261億(連結)

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

2位7263億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

3位3799億(連結)

(19年09月) ”当社グループは、主としてタイヤ・チューブの製造及び販売、タイヤ関連用品の販売、リトレッド材料の製造及び販売・関連技術の供与、自動車整備・補修を行うタイヤ部門と、化工品、BSAM多角化、スポーツ用品、自転車、その他各種事業を行う多角化部門によって構成されております。各部門における事...”(19年03月22日に提出された書類より抜粋)

業界タイヤ

更新日:19年11月13日

あとで比較する

当期純利益のトップ3(19年03月)
1位1兆8968億(連結)

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

2位6762億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

3位3419億(連結)

(19年12月) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月14日

あとで比較する

親会社の所有者に帰属する当期利益のトップ3(19年03月)
1位1兆8828億(連結)

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

2位6103億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

3位3191億(連結)

(19年12月) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月14日

あとで比較する

資産のトップ3(19年03月)
1位51兆9369億(連結)

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

2位20兆4191億(連結)

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

3位18兆9523億(連結)

(19年12月) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月14日

あとで比較する

全従業員のトップ3(19年03月)
1位45万7999(連結)

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

2位31万2930(連結)

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)においては、自動車関連事業、情報通信関連事業、エレクトロニクス関連事業、環境エネルギー関連事業、産業素材関連事業他の5部門にわたって、製品の開発、製造、販売、サービス等の事業活動を展開しております。...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

3位25万7619(連結)

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

概況

※ポイント(0~10)表記

ランキング(年度)

売上高(19年03月)

1位トヨタ自動車:30兆2256億(連結)

2位本田技研工業:15兆8886億(連結)

3位日産自動車:11兆5742億(連結)

4位デンソー:5兆3627億(連結)

5位三菱重工業:4兆 783億(連結)

6位アイシン精機:4兆 431億(連結)

7位スズキ:3兆8714億(連結)

8位ブリヂストン:3兆6385億(連結)

9位マツダ:3兆5641億(連結)

10位住友電気工業:3兆1779億(連結)

売上総利益(19年03月)

1位トヨタ自動車:2兆6430億(単独)

2位日産自動車:1兆9038億(連結)

3位ブリヂストン:1兆3678億(連結)

4位本田技研工業:1兆1806億(単独)

5位スズキ:1兆1325億(連結)

6位デンソー:8309億(連結)

7位マツダ:7925億(連結)

8位三菱重工業:7681億(連結)

9位SUBARU:5987億(連結)

10位住友電気工業:5846億(連結)

営業利益(19年03月)

1位トヨタ自動車:1兆3261億(単独)

2位本田技研工業:7263億(連結)

3位ブリヂストン:3799億(連結)

4位スズキ:3243億(連結)

5位日産自動車:3182億(連結)

6位デンソー:3161億(連結)

7位アイシン精機:2055億(連結)

8位SUBARU:1955億(連結)

9位いすゞ自動車:1767億(連結)

10位住友電気工業:1662億(連結)

経常利益(19年03月)

1位トヨタ自動車:2兆3231億(単独)

2位日産自動車:5464億(連結)

3位本田技研工業:5340億(単独)

4位スズキ:3795億(連結)

5位ブリヂストン:3722億(連結)

6位SUBARU:1962億(連結)

7位いすゞ自動車:1890億(連結)

8位住友電気工業:1886億(連結)

9位三菱重工業:1674億(連結)

10位デンソー:1620億(単独)

継続事業からの当期利益(19年03月)

1位八千代工業:-25億(連結)

当期純利益(19年03月)

1位トヨタ自動車:1兆8968億(単独)

2位本田技研工業:6762億(連結)

3位日産自動車:3419億(連結)

4位ブリヂストン:2962億(連結)

5位デンソー:2796億(連結)

6位スズキ:2368億(連結)

7位豊田自動織機:1597億(連結)

8位アイシン精機:1591億(連結)

9位SUBARU:1473億(連結)

10位いすゞ自動車:1380億(連結)

親会社の所有者に帰属する当期利益(19年03月)

1位トヨタ自動車:1兆8828億(連結)

2位本田技研工業:6103億(連結)

3位日産自動車:3191億(連結)

4位ブリヂストン:2886億(連結)

5位デンソー:2545億(連結)

6位スズキ:1787億(連結)

7位豊田自動織機:1527億(連結)

8位SUBARU:1414億(連結)

9位三菱自動車工業:1328億(連結)

10位住友電気工業:1180億(連結)

営業CF(19年03月)

1位トヨタ自動車:3兆7665億(連結)

2位日産自動車:1兆4508億(連結)

3位本田技研工業:7759億(連結)

4位デンソー:5334億(連結)

5位三菱重工業:4203億(連結)

6位ブリヂストン:3945億(連結)

7位スズキ:3834億(連結)

8位アイシン精機:3549億(連結)

9位豊田自動織機:2703億(連結)

10位SUBARU:2507億(連結)

投資CF(19年03月)

1位名村造船所:55億(連結)

2位ササクラ:15億(連結)

3位阪神内燃機工業:1億3900万(単独)

4位アイチコーポレーション:8694万(連結)

5位近畿車輛:5800万(連結)

6位旭産業:-5313万(単独)

7位中央製作所:-9100万(連結)

8位川上塗料:-9326万(連結)

9位リード:-1億1183万(単独)

10位三井E&Sホールディングス:-1億3000万(連結)

総合点(19年03月)

1位ジャムコ:10点

2位ダイヤモンドエレクトリックホールディングス:10点

3位バンドー化学:10点

4位澤藤電機:9.98点

5位市光工業:9.88点

6位大泉製作所:9.87点

7位スタンレー電気:9.83点

8位日鍛バルブ:9.82点

9位知多鋼業:9.82点

10位ニチダイ:9.8点

収益性(19年03月)

1位セーレン:10点

2位ニチダイ:10点

3位バンドー化学:10点

4位マブチモーター:10点

5位北川鉄工所:10点

6位大泉製作所:10点

7位帝国通信工業:10点

8位日本板硝子:10点

9位阿波製紙:10点

10位KIホールディングス:10点

安全性(19年03月)

1位バンドー化学:10点

2位ユニプレス:10点

3位ユーシン:10点

4位三菱自動車工業:10点

5位原田工業:10点

6位日本板硝子:10点

7位東プレ:10点

8位澤藤電機:10点

9位西芝電機:10点

10位赤阪鐵工所:10点

資産(19年03月)

1位トヨタ自動車:51兆9369億(連結)

2位本田技研工業:20兆4191億(連結)

3位日産自動車:18兆9523億(連結)

4位デンソー:5兆7924億(連結)

5位豊田自動織機:5兆2611億(連結)

6位三菱重工業:5兆2403億(連結)

7位ブリヂストン:3兆8337億(連結)

8位アイシン精機:3兆7518億(連結)

9位スズキ:3兆4019億(連結)

10位SUBARU:3兆1805億(連結)

純資産(19年03月)

1位トヨタ自動車:20兆5652億(連結)

2位本田技研工業:8兆5657億(連結)

3位日産自動車:5兆6235億(連結)

4位デンソー:3兆7703億(連結)

5位豊田自動織機:2兆5619億(連結)

6位ブリヂストン:2兆3744億(連結)

7位アイシン精機:1兆8736億(連結)

8位住友電気工業:1兆7763億(連結)

9位三菱重工業:1兆7286億(連結)

10位スズキ:1兆7159億(連結)

全従業員(19年03月)

1位トヨタ自動車:45万7999人(連結)

2位住友電気工業:31万2930人(連結)

3位本田技研工業:25万7619人(連結)

4位デンソー:20万6521人(連結)

5位日産自動車:15万8133人(連結)

6位アイシン精機:14万8359人(連結)

7位スズキ:10万1523人(連結)

8位三菱重工業:9万3173人(連結)

9位豊田自動織機:7万7266人(連結)

10位ジェイテクト:5万7184人(連結)

ROA(19年03月)

1位SHOEI:15.53%(連結)

2位ビーピー・カストロール:13.03%(単独)

3位シマノ:10.44%(連結)

4位小糸製作所:9.88%(連結)

5位ショーワ:9.06%(連結)

6位マブチモーター:8.39%(連結)

7位スタンレー電気:7.9%(連結)

8位市光工業:7.78%(連結)

9位ブリヂストン:7.53%(連結)

10位ニチリン:7.41%(連結)

ROE(19年03月)

1位日本車輌製造:44.06%(連結)

2位大泉製作所:28.64%(連結)

3位丸順:27.61%(連結)

4位KIホールディングス:27.1%(連結)

5位市光工業:19.2%(連結)

6位SHOEI:18.68%(連結)

7位ショーワ:16.81%(連結)

8位小糸製作所:16.62%(連結)

9位ビーピー・カストロール:15.93%(単独)

10位アスカ:15.78%(連結)

売上高総利益率(19年03月)

1位ビーピー・カストロール:49.17%(単独)

2位小野測器:47.12%(連結)

3位デイトナ:41.39%(連結)

4位SHOEI:39.84%(連結)

5位テイン:39.21%(連結)

6位シマノ:38.77%(連結)

7位古野電気:37.97%(連結)

8位ブリヂストン:37.59%(連結)

9位エッチ・ケー・エス:36.57%(連結)

10位ソフト99コーポレーション:36.52%(連結)

売上高営業利益率(19年03月)

1位SHOEI:21.31%(連結)

2位ビーピー・カストロール:19.43%(単独)

3位シマノ:18.56%(連結)

4位帝国繊維:16.46%(連結)

5位イリソ電子工業:14.2%(連結)

6位マブチモーター:14.1%(連結)

7位日本特殊陶業:13.8%(連結)

8位パイオラックス:13.63%(連結)

9位ニチリン:13.01%(連結)

10位スタンレー電気:12.42%(連結)

売上高経常利益率(19年03月)

1位SHOEI:21.59%(連結)

2位シマノ:20.7%(連結)

3位テイ・エス テック:19.63%(単独)

4位ビーピー・カストロール:19.6%(単独)

5位ショーワ:19.08%(単独)

6位トヨタ自動車:18.39%(単独)

7位帝国繊維:18.11%(連結)

8位マブチモーター:16.97%(連結)

9位エフ・シー・シー:15.41%(単独)

10位パイオラックス:15.11%(連結)

売上高利益率(継続事業からの当期利益)(19年03月)

1位八千代工業:-1.56%(連結)

売上高純利益率(19年03月)

1位マブチモーター:15.71%(連結)

2位シマノ:15.17%(連結)

3位SHOEI:14.84%(連結)

4位ビーピー・カストロール:13.09%(単独)

5位帝国繊維:12.4%(連結)

6位パイオラックス:10.87%(連結)

7位ニッキ:10.19%(連結)

8位日本車輌製造:10.09%(連結)

9位ニッタ:10.06%(連結)

10位日本特殊陶業:10.03%(連結)

自己資本比率(19年03月)

1位マブチモーター:92.33%(連結)

2位ニッセイ:92.07%(連結)

3位シマノ:89.42%(連結)

4位パイオラックス:86.55%(連結)

5位ソフト99コーポレーション:86.45%(連結)

6位SHOEI:83.16%(連結)

7位クニミネ工業:83.01%(連結)

8位ビーピー・カストロール:81.81%(単独)

9位双葉電子工業:81.12%(連結)

10位帝国通信工業:80.35%(連結)

固定比率(19年03月)

1位曙ブレーキ工業:-100%(連結)

2位ビーピー・カストロール:8.42%(単独)

3位SHOEI:24.35%(連結)

4位ササクラ:25.05%(連結)

5位中北製作所:28.14%(単独)

6位オーハシテクニカ:29.98%(連結)

7位カーメイト:30.15%(連結)

8位シマノ:34.57%(連結)

9位日産車体:35.36%(連結)

10位双葉電子工業:36.19%(連結)

固定長期適合率(19年03月)

1位ビーピー・カストロール:8.41%(単独)

2位ササクラ:19.91%(連結)

3位SHOEI:22.96%(連結)

4位カーメイト:23.92%(連結)

5位中北製作所:27.75%(単独)

6位オーハシテクニカ:29.3%(連結)

7位日産車体:32.85%(連結)

8位古野電気:33.89%(連結)

9位シマノ:33.97%(連結)

10位サンコー:34.58%(連結)

流動比率(19年03月)

1位マブチモーター:1107.91%(連結)

2位シマノ:846.68%(連結)

3位ニッセイ:769.07%(連結)

4位ソフト99コーポレーション:762.39%(連結)

5位双葉電子工業:740.52%(連結)

6位クニミネ工業:677.89%(連結)

7位パイオラックス:648.41%(連結)

8位帝国通信工業:627.28%(連結)

9位SHOEI:545.87%(連結)

10位ロックペイント:532.62%(連結)

手元流動性比率(19年03月)

1位マブチモーター:9.41ヶ月(連結)

2位ソフト99コーポレーション:8.22ヶ月(連結)

3位帝国通信工業:7.23ヶ月(連結)

4位シマノ:6.94ヶ月(連結)

5位ロックペイント:6.69ヶ月(連結)

6位遠藤製作所:6.4ヶ月(連結)

7位名村造船所:6.38ヶ月(連結)

8位オーハシテクニカ:6.07ヶ月(連結)

9位双葉電子工業:5.88ヶ月(連結)

10位ニッキ:5.83ヶ月(連結)

資産回転率(19年03月)

1位旭産業:2.96回転(単独)

2位日産車体:2.25回転(連結)

3位ヤマト・インダストリー:1.93回転(連結)

4位ユー・エム・シー・エレクトロニクス:1.87回転(連結)

5位フタバ産業:1.85回転(連結)

6位トヨタ紡織:1.79回転(連結)

7位タチエス:1.73回転(連結)

8位エフテック:1.72回転(連結)

9位澤藤電機:1.59回転(連結)

10位河西工業:1.59回転(連結)

輸送用機械業界の企業をもっと見る

全体像

業績が良くなっている、悪くなっている企業の一覧です。

輸送機械部品

すぐに比較する

その他流通

すぐに比較する

機械

すぐに比較する

電子部品・デバイス

すぐに比較する

電気機器

すぐに比較する

建設

すぐに比較する

精密機器

すぐに比較する

運輸・郵便

すぐに比較する

業界検索へ

漁業生産額(内水面)

1,148 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

生鮮野菜(消費者物価指数)

98.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

野菜・海藻(消費者物価指数)

101.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

漁業生産額(内水面での養殖)

950 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

生産漁業所得

815,393.0 (百万円)(17年12月)

すぐに比較する

漁業生産額

15,755 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

漁業生産額(海面)

14,607 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

漁業生産額(海面での養殖)

4,979 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

運輸業,郵便業(雇用者)

338.000 (万人)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(運輸業・郵便業)

1,082,716.0 (百万円)(19年12月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”連結会社は、当社(株式会社デンソー)及び子会社211社、関連会社71社により構成されています。「日本」、「北米」、「欧州」、「アジア」、「その他」の各セグメントで以下製品を製造・販売しています。テレマティクスコントロールユニット、ETC/ETC2.0車載器、路車間・車車間通信機な...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”提出会社(以下、「当社」という。)、子会社(254社)および関連会社(21社)は、自動車、産業車両および繊維機械などの製造・販売を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、当社を関連会社とするトヨタ自動車株式会社は「その他の関係会社」であり、主要な販売先であります。当社およ...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループでは、多くの事業において当社及び関係会社が連携して製造、据付、販売及びサービス等を行っている。当社グループの主な事業内容と主な関係会社の当該事業におけるセグメントとの関連は下表のとおりである。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1(1)連結財務諸表」に掲げる事業セグ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

輸送用機械業界の同業他社をもっと見る