比較リスト

(19年12月)

20年02月14日

日鉄鉱業の最新業績

鉱業すぐ比較

”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(連結財務諸表提出会社)及び子会社33社、関連会社3社により構成されており、当社及び連結子会社の主な事業は、資源事業(鉱石部門、金属部門)、機械・環境事業、不動産事業及び再生可能エネルギー事業であります。... ”
(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

日鉄鉱業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日鉄鉱業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:893億

18年12月:938億

17年12月:886億

売上総利益

19年12月:215億

18年12月:222億

17年12月:217億

営業利益

19年12月:62億

18年12月:70億

17年12月:73億

経常利益

19年12月:69億

18年12月:70億

17年12月:78億

当期純利益

19年12月:44億

18年12月:51億

17年12月:54億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:41億

18年12月:49億

17年12月:50億

包括利益

19年12月:40億

18年12月:17億

17年12月:76億

親会社株主に係る包括利益

19年12月:38億

18年12月:16億

17年12月:73億

営業CF

19年09月:37億

18年09月:53億

17年09月:56億

投資CF

19年09月:-35億

18年09月:-26億

17年09月:-16億

財務CF

19年09月:-12億

18年09月:-29億

17年09月:-16億

総資産

19年12月:1771億

18年12月:1713億

17年12月:1772億

負債

19年12月:667億

18年12月:640億

17年12月:681億

純資産

19年12月:1103億

18年12月:1073億

17年12月:1091億

資本金

19年12月:41億

18年12月:41億

17年12月:41億

株主資本

19年12月:972億

18年12月:936億

17年12月:897億

現金及び預金

19年12月:328億

18年12月:309億

17年12月:274億

現金及び現金同等物

19年09月:322億

18年09月:300億

17年09月:277億

流動資産

19年12月:817億

18年12月:795億

17年12月:774億

固定資産

19年12月:953億

18年12月:918億

17年12月:998億

流動負債

19年12月:427億

18年12月:395億

17年12月:416億

固定負債

19年12月:239億

18年12月:244億

17年12月:264億

総合点

19年12月:8.72

19年09月:8.9

19年06月:9.06

収益性

19年12月:7.31

19年09月:7.66

19年06月:8.07

安全性

19年12月:10

19年09月:9.88

19年06月:9.63

成長性

19年12月:8.84

19年09月:9.17

19年06月:9.5

ROA

19年12月:3.11

18年12月:3.85

17年12月:3.75

ROE

19年12月:5.65

18年12月:7.04

17年12月:7.42

売上高総利益率

19年12月:24.14

18年12月:23.69

17年12月:24.49

売上高営業利益率

19年12月:6.98

18年12月:7.48

17年12月:8.28

売上高経常利益率

19年12月:7.76

18年12月:7.48

17年12月:8.88

売上高純利益率

19年12月:4.64

18年12月:5.29

17年12月:5.65

自己資本比率

19年12月:54.92

18年12月:54.67

17年12月:50.6

固定比率

19年12月:98

18年12月:98.03

17年12月:111.3

固定長期適合率

19年12月:78.64

18年12月:77.76

17年12月:85.94

流動比率

19年12月:191.11

18年12月:200.85

17年12月:185.94

手元流動性比率

19年12月:3.32

18年12月:3.06

17年12月:2.94

資産回転率

19年12月:0.67

18年12月:0.73

17年12月:0.66

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)8.727.31108.84
19年11月19年09月半期報告書8.97.669.889.17
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)9.068.079.639.5
19年06月19年03月有価証券報告書9.278.459.3510
19年05月18年12月四半期報告書(第3四半期)9.038.329.099.68
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)9.038.329.099.68
19年05月18年09月半期報告書8.838.378.839.31
18年11月18年09月半期報告書8.838.378.839.31
19年05月18年06月四半期報告書(第1四半期)8.538.218.588.79
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)8.538.218.588.79
19年05月18年03月有価証券報告書8.358.578.378.09
18年06月18年03月有価証券報告書8.358.578.378.09
19年05月17年12月四半期報告書(第3四半期)8.189.048.167.34
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)8.189.048.167.34
19年05月17年09月半期報告書7.969.327.986.57
17年11月17年09月半期報告書7.969.327.986.57
19年05月17年06月四半期報告書(第1四半期)7.789.677.795.88
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)7.789.677.795.88
17年06月17年03月有価証券報告書7.61107.635.19
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)7.549.627.415.57
16年11月16年09月半期報告書7.549.417.146.06
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)7.599.196.856.74
16年07月16年03月有価証券報告書7.628.856.527.48
16年06月16年03月有価証券報告書7.628.856.527.48
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)7.879.196.238.19
15年11月15年09月半期報告書7.768.666.028.61
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)7.618.15.88.94
15年06月15年03月有価証券報告書7.447.535.619.19
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)6.997.125.428.44

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日鉄鉱業

原油・ガス

すぐに比較する

石炭

すぐに比較する

貴金属・レアメタル

すぐに比較する

環境

すぐに比較する

石油・石炭製品

すぐに比較する

資源

すぐに比較する

設備工事

すぐに比較する

電気・通信工事

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当企業集団は、当連結会計年度末(2019年3月31日)現在、当社及び連結子会社61社、持分法適用会社16社により構成され、資源開発、非鉄金属製品の製造・販売、半導体材料及び機能性材料の製造・販売を主たる業務とし、その他これらに関連する事業活動を展開しております。資源開発........”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社33社および関連会社11社で構成されております。主な事業は、古河産機システムズ(株)を中核事業会社とする産業機械部門、古河ロックドリル(株)を中核事業会社とするロックドリル部門および古河ユニック(株)を中核事業会社とするユニ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の子会社3社及び関連会社1社により構成されております。舶用機器、産業機器の製造・販売、機械装置の据付販売は当社が行っております。また、中国との合弁会社の江蘇金羊能源環境工程有限公司は空気予熱機及びそのエレメント、舶用機器及び産業...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社と子会社12社及び関連会社4社で構成され、非鉄金属製品の製造販売、非鉄金属資源の探査・開発・生産及び販売、電子部材の製造販売と環境・リサイクル事業を主な内容とし、子会社を通じ物流その他サービス事業を展開しております。なお、次の部門は「第5 経理の状況 1 連結...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社171社及び関連会社40社で構成され、銅加工品・電子材料・アルミ製品等の製造・販売、超硬製品・焼結製品等の製造・販売、銅・金・銀等の製錬・販売、セメント・生コンクリート等の製造・販売などを主に営んでおります。また、当連結会計年度より、報告セグメントの区...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社75社及び関連会社28社(2019年3月31日現在)により構成)においては、機能材料、金属、自動車部品、関連の4部門に関係する事業を主として行っており、その製品は多岐にわたっております。当部門においては、電池材料(水素吸蔵合金など)、排ガス浄化...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループは当社及び連結子会社1社(株式会社国徳工業)で構成されており、解体事業、環境事業、金属事業の三つの事業セグメントを中心として、資源循環型社会形成のための総合リサイクル事業を営んでおります。昭和30年代以降の高度経済成長期を経て機械設備や建築構造物など日本の社会資本スト...”(19年03月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(琉球セメント株式会社)、子会社11社、関連会社6社により構成され、セメントおよびセメント関連製品の製造・販売を中心に、鉱産品の製造・販売および建設資材の販売、土木建築工事の請負、セメント輸送を主たる業務としている。当社がセメントを...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月18日

あとで比較する

すぐに比較する

日鉄鉱業の同業他社をもっと見る

漁業生産額(内水面)

1,148 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

野菜・海藻(消費者物価指数)

101.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

油脂・調味料(消費者物価指数)

100.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

農畜産物・水産物卸売業(活動指数)

88.6 (2010=100)(19年12月)

すぐに比較する

漁業生産額(内水面での養殖)

950 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

生産漁業所得

815,393.0 (百万円)(17年12月)

すぐに比較する

漁業生産額

15,755 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

漁業生産額(海面)

14,607 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

漁業生産額(海面での養殖)

4,979 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

生鮮野菜(消費者物価指数)

98.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

日鉄鉱業の基本情報

企業名 日鉄鉱業
カナ ニッテツコウギョウカブシキガイシャ
英語名 Nittetsu Mining CO.,Ltd.
業界 資源
所在地 千代田区丸の内二丁目3番2号
ホームページ https://www.nittetsukou.co.jp/
EDINET E00036
証券コード 1515
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1515)
決算日 3月31日