比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

三井金属エンジニアリングの最新業績

三井金属エンジニアリングの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から三井金属エンジニアリングの事業内容についても確認できます。 注意:三井金属エンジニアリングの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.13

2017-03-31:7.4

2016-12-31:5.68

2016-09-30:3.95

売上高

2017-06-30:99億3262万

2016-06-30:42億1506万

2015-06-30:37億1291万

2014-06-30:80億5925万

売上総利益

2017-06-30:10億1261万

2016-06-30:5億6048万

2015-06-30:5億6976万

2014-06-30:7億5014万

営業利益

2017-06-30:3億5795万

2016-06-30:-5485万

2015-06-30:-936万

2014-06-30:1億7187万

経常利益

2017-06-30:3億7748万

2016-06-30:-4366万

2015-06-30:1727万

2014-06-30:1億7272万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:2億5664万

2016-06-30:-2961万

2015-06-30:366万

2014-06-30:1億1505万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:2億6362万

2016-06-30:-1億0302万

2015-06-30:-7950万

2014-06-30:6798万

営業CF

2017-03-31:6億3605万

2016-03-31:10億4370万

2015-03-31:21億3396万

2014-03-31:8億1269万

投資CF

2017-03-31:-11億5382万

2016-03-31:-1億5730万

2015-03-31:-1億5028万

2014-03-31:-1億8764万

財務CF

2017-03-31:-4億8819万

2016-03-31:-5億7507万

2015-03-31:-4億5012万

2014-03-31:-3億3320万

総資産

2017-06-30:210億1552万

2016-06-30:200億4299万

2015-06-30:174億0260万

2014-06-30:194億2957万

流動資産

2017-06-30:188億6440万

2016-06-30:179億1469万

2015-06-30:151億0633万

2014-06-30:172億0805万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:53億2020万

2016-03-31:64億1242万

2015-03-31:63億3759万

2014-03-31:46億7882万

現金及び預金

2017-06-30:19億1172万

2016-06-30:20億7654万

2015-06-30:22億0237万

2014-06-30:23億4459万

固定資産

2017-06-30:21億5112万

2016-06-30:21億2830万

2015-06-30:22億9626万

2014-06-30:22億2152万

負債

2017-06-30:87億1258万

2016-06-30:88億6979万

2015-06-30:61億3987万

2014-06-30:90億3096万

流動負債

2017-06-30:75億6534万

2016-06-30:77億2345万

2015-06-30:49億9076万

2014-06-30:79億3983万

固定負債

2017-06-30:11億4724万

2016-06-30:11億4634万

2015-06-30:11億4910万

2014-06-30:10億9112万

もっと見る

純資産

2017-06-30:123億0294万

2016-06-30:111億7320万

2015-06-30:112億6272万

2014-06-30:103億9861万

従業員数

2017-03-31:348

2016-03-31:332

2015-03-31:333

2014-03-31:333

売上総利益率

2017-06-30:10.2

2016-06-30:13.3

2015-06-30:15.3

2014-06-30:9.3

売上営業利益率

2017-06-30:3.6

2016-06-30:-1.3

2015-06-30:-0.3

2014-06-30:2.1

売上経常利益率

2017-06-30:3.8

2016-06-30:-1

2015-06-30:0.5

2014-06-30:2.1

売上純利益率

2017-06-30:2.6

2016-06-30:-0.7

2015-06-30:0.1

2014-06-30:1.4

もっと見る

ROA

2017-06-30:4.8

2016-06-30:-0.4

2015-06-30:0

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:8.4

2016-06-30:-1.2

2015-06-30:0

2014-06-30:4.4

自己資本比率

2017-06-30:58.5

2016-06-30:55.7

2015-06-30:64.7

2014-06-30:53.5

流動比率

2017-06-30:249.4

2016-06-30:232

2015-06-30:302.7

2014-06-30:216.7

固定比率

2017-06-30:17.5

2016-06-30:19

2015-06-30:20.4

2014-06-30:21.4

業績ランキングは

1021

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

三井金属エンジニアリングの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
三井金属エンジニアリング

キーワードの推移
2017/06/26(年度)2016/06/27(年度)2015/07/10(年度)2015/06/24(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/11(四半期)
三井金属三井金属三井金属三井金属海底水力発電所水力発電所直利パイプパイプ
三井金属鉱業三井金属鉱業三井金属鉱業三井金属鉱業金属パイプパイプ水力発電所水力発電所水力発電所
パイプパイプパイプパイプパイプ鉱工業預け入れパイプ水力水力
mescomescomescomesco金属加工水力水力水力エンジニアリングエンジニアリング
八戸製錬八戸製錬三井三井高速道路非鉄金属株式相場株式相場非鉄金属非鉄金属
三井三井金属加工金属加工非鉄金属プラストンネルトンネル非鉄非鉄
水力発電所非鉄相場相場金属未成工事支出金
金属金属金属公共事業トンネル未成工事受入金プラント公共投資金属
金属加工ポリエチレンポリエチレンポリエチレン非鉄プラント為替相場日本銀行公共投資
水力mescoengmescoengmescoeng道路低位為替相場公共投資建設業日本銀行
金属余熱余熱余熱高速設備工事公共投資エンジニアリング素材建設業
ポリエチレン金属加工プラントプラントエンジニアリングプラントエンジニアリング日本銀行原油価格素材
mescoengエンジニアリング八戸製錬八戸製錬素材金属日本銀行建設業銀行物価
余熱非鉄金属エンジニアリングエンジニアリング資材公共投資建設業素材公共銀行
神岡鉱業非鉄金属非鉄金属材料エンジニアリング受入銀行原油資金
非鉄公共建設業素材公共研究開発公共
プラント海洋深層水非鉄非鉄個人消費素材定期預金eu離脱グループ差額
海洋深層水素材海洋深層水海洋深層水政権銀行為替仕入れ
エンジニアリング一般化学素材素材研究開発物価資金金融売上高債権
素材取水一般化学一般化学グループマーケット公共環境配当金
一般化学プラント取水取水工業eu離脱研究開発セグメント研究開発
取水未成工事受入金未成工事受入金未成工事受入金売上高公共差額株式成績
海底未成工事支出金海底海底セグメント大型仕入れグループグループ
用水水力発電所用水用水成績個人消費為替環境売上高
海底研究開発債権
窯業用水グループ配当金売上高環境
siam窯業窯業研究開発セグメントセグメント
冷暖房窯業siamsiam売上高金融成績成績
上下水道siam冷暖房冷暖房環境株式
給湯冷暖房上下水道上下水道セグメントグループ
年度or届出書
四半期or半期

(20170626)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

三井金属エンジニアリングの類似企業へ

三井金属エンジニアリングの業績推移

三井金属エンジニアリングの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社(ヤマウラ企画開発(株))、その他の関係会社((株)信州エンタープライズ)で構成されており、建設事業、エンジニアリング事業・開発事業等を主な内容とした事業活動を展開しております。民間での事務所・工場・店舗等の新築・増改築、住宅・マンション等の建築工事、国・地方公共団体等が発注する公共建築工事を行っており、一部の公共建築物等ではデサイン&ビルド方式による一括請負工事を行っております。また、技術部門を強化し、BIMを駆使して、耐震・免震構造技術、住宅・マンション等の新商品の開発、生産工場の生産性効率化や食品工場のハセップ(食品の総合的な衛生管理システム)、医療福祉施設...(20161219に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社88社、関連会社26社で構成され、その主な事業内容は、建設事業(国内建築事業、海外建築事業、国内土木事業及び海外土木事業)及び不動産事業であり、さらに各々に付帯する事業を行っている。当社が建築工事の受注、施工を行っているほか、子会社の(株)内外テクノスが内装工事及び建設用資機材の販売、賃貸を、オーク設備工業(株)が設備工事の受注、施工を行っており、それらの一部は当社が発注している。 また、子会社の大林ファシリティーズ(株)が建物総合管理業を行っており、その一部は当社及び大林新星和不動産(株)が発注している。当社及び現地法人である大林USA、ジャヤ大林、タイ大林、台...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社グループは、当社及び子会社15社(うち連結子会社12社)によって構成され、その主たる事業内容はエンジニアリング及び操業であります。 当社の親会社は新日鐵住金(株)であり、同社及び同社グループ各社から各種業務を請負っております。当社は、鉄鋼生産設備等の機械、電気計装、システムに関する企画・設計・製作・施工、並びに工場、倉庫、社宅、寮等の建設を行うとともに、これらに関連するメンテナンスを行っております。また、連結子会社であるNSテックスエンジ釜石(株)、北都電機(株)、テックスエンジソリューションズ(株)も同様の事業を行っております。(株)ニークシステムテクノロジーは、平成26年10月1日の(...(20150625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”日揮グループ(当社、当社の子会社47社および関連会社36社)は、各種プラント・施設の計画、設計、建設および試運転役務等を主たる事業としており、これに加え、触媒・ファイン製品の製造・販売、機器調達およびコンサルティング等の附帯事業を営んでおります。当セグメントは、石油、石油精製、石油化学、ガス、LNG、一般化学、原子力、金属製錬、バイオ、食品、医薬品、医療、物流、IT、環境保全、公害防止等に関する装置、設備および施設の計画、設計、調達、建設および試運転役務等のEPCビジネスを中心に構成されております。また、これらに関連した事業投資の一部も含んでおり、全般にわたり当社がこれに当たっております。なお...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社9社並びに関連会社1社で構成され、エネルギー分野(主に鉄鋼、自動車、非鉄金属、太陽電池製造関連)、情報・通信分野(主に精密塗工関連)、環境保全分野(主に大気浄化、廃棄物処理・リサイクル、バイオマス利用関連)の3分野における、工業炉・産業機械・環境設備・燃焼設備についての設計・製作・施工及び燃焼機器などの製作・販売を主な内容とし、さらに各事業に付帯するエンジニアリング、研究開発並びにその他のサービスなどの事業活動を展開しております。加熱炉、金属プロセスライン、太陽電池製造設備、自動車・機械部品熱処理炉、各種工業用バーナ、省エネ制御機器などの設計・製作・施工・販売を行...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社7社で構成され、プラント事業を主な事業の内容としています。鉄鋼、化学、石油、ガス、電力、原子力、海洋開発、都市開発、自動車、通信、新素材、バイオテクノロジー、エレクトロニクス、ガラス、食品、医薬品、物流などの各種産業設備及び水処理、廃棄物処理その他公害防止設備などに関する設計、製作、据付、配管、電気、計装及び保全・修理事業、並びにこれらに関連する事業を営んでおります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社13社(うち、連結子会社12社)は、熱絶縁工事を中心とする建設工事事業及びボイラ事業の事業活動を展開しております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社と国内及びアジア地域等での現地法人を含めた連結子会社で構成されており、国内外での材料等の製造及び施工において、熱絶縁工事、建材工事(クリーンルーム)、冷凍冷蔵低温工事等、幅広い需要先のニーズに対応しています。(施工) 明星建工(株)、(株)エムエステック、メイセイ工事(株)、MEISEI INTERNATIONAL PTE.LTD...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、親会社、連結子会社13社及び持分法適用関連会社1社により構成されており、「発電システム部門」、「社会・産業システム部門」の2つのセグメントに関係する事業として、火力、水力、原子力発電設備、受変電設備、公共設備や一般産業向けの各種設備、ビル施設などのエンジニアリング・調達・施工・試運転・調整・サービスを一貫して提供しております。また、当社は、建設業法により、特定建設業者として、平成24年7月23日国土交通大臣許可(特-24)第3515号の更新許可、並びに一般建設業者として、平成24年7月23日国土交通大臣許可(般-24)第3515号の更新許可を受け...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社26社(MODEC INTERNATIONAL,INC.他25社)及び関連会社17社(MODEC VENTURE 10 B.V.他16社)で構成され、FPSO、FSO及びTLPといった浮体式海洋石油・ガス生産設備の設計・建造・据付、販売、リース及びオペレーションを主な事業としております。主な得意先は海外各国の政府系又は民間石油開発会社であり、当社グループは浮体式海洋石油・ガス生産設備について、次のようなトータルサービスを提供しております。石油開発事業は、油田の探鉱から始まって開発・生産、精製・販売といった過程に大きく分けられます。石油開発事業は一般的に、比較的リスク...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社9社で構成され、アスファルトプラント、コンクリートプラント、環境及び搬送機械の製造・販売を主に行っているほか、不動産賃貸、住宅リフォーム等の販売を営んでおります。事業の系図は、次のとおりであります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および当社の関係会社43社(子会社28社、関連会社15社)により構成されており、主な事業内容であるEPC事業は、一般化学、石油化学、石油精製、天然ガス、電力、原子力、水、交通、高度生産システム、物流、医薬、資源開発、バイオ、環境その他各種産業におけるプラントの研究・開発協力、企画、設計、機器調達、建設、試運転、技術指導などを内容としており、当社および当社のグループ会社が、グローバルな体制で、変化する顧客ニーズにフレキシブルに応える総合エンジニアリングビジネスを展開しております。なお、当社グループは、EPC事業ならびにこれらの付帯事業の単一セグメントであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社及び関連会社2社により構成されており、エンジニアリング事業、単体機械事業の2事業を主たる事業としております。MKK Asia Co.,Ltd.MKK EUROPE.B.V.(非連結子会社)...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(木村化工機株式会社(当社)、連結子会社2社、非連結及び持分法非適用子会社1社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、エンジニアリング事業、化工機事業及びエネルギー・環境事業の3事業を行っており、その製品の種類は多岐にわたっております。また、次の3部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門においては、蒸発装置、晶析装置、洗浄装置、攪拌機、圧力容器タンク、ステンレス・鉄・樹脂の配管工事等の設計、製作、加工並びに販売を行っております。当部門においては、プラント設備の設計、機器製作、既設撤去、据付、配管、塗装...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社、子会社47社、関連会社16社及びその他の関係会社1社で構成され、建設事業、開発事業を主な事業とし、さらに各事業に関連する事業を営んでいる。当社が主として建築工事業を、連結子会社では(株)竹中土木が主として土木工事業を、(株)竹中道路が道路舗装工事業を、また、海外においてはTAKENAKA EUROPE GmbH、THAI TAKENAKA INTERNATIONAL LTD.、竹中(中国)建設工程有限公司、TAKENAKA CORPORATION(U.S.A.)、TAKENAKA INDIA PRIVATE LTD.などが建設事業を営んでおり、当社及び(株)竹中土木は工事...(20170328に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/28

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、建設事業及び不動産事業を主な内容としております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-09-30)

(2012-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益赤字へ転落経常利益2年連続赤字,5年連続マイナス成長当期純利益2年連続赤字,3年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-06-30)

(2012-06-30) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,プラス成長に回復経常利益3年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益3年連続黒字,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、製鉄・電力・ガス・石油等あらゆるプラントの解体工事を展開しております。当社ではプラント解体に特化した工事業者として、長年にわたるプラント解体工事を通じて得られた経験と、その間に蓄積してきたノウハウやアイデアをもとに、工法の提案、設計、施工計画、外注・資機材手配、施工管理、安全管理、原価管理、資金管理および行政対応等のエンジニアリング全般を提供しております。また、当社の設計、施工計画に基づいた工事の管理監督を行い、施工については専門の外注先に外注しております。また、プラント解体トータルマネジメントの強化を目的として、建設技能労働者の慢性的な人手不足に対応するため、平成25年1月より人材サ...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

三井金属エンジニアリングの同業他社をもっと見る

三井金属エンジニアリングの関連統計

統計分類検索へ

三井金属エンジニアリングの基本情報

企業名 三井金属エンジニアリング株式会社
カナ ミツイキンゾクエンジニアリングカブシキガイシャ
英語名 MESCO,Inc.
業種 建設業
所在地 墨田区錦糸三丁目2番1号
ホームページ http://www.mesco.co.jp/
EDINET E00303
証券コード 1737
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1737)
決算日 03月31日