比較リスト

(19年10月)

19年12月18日

太洋基礎工業の最新業績

建設・土木すぐ比較

”当社は特殊土木工事等事業、住宅関連工事事業、機械製造販売等事業及び再生可能エネルギー等事業の4分野での事業活動を展開しております。... ”
(19年04月25日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

太洋基礎工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:太洋基礎工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(0131)/単独/JPYの概況

売上高

19年10月:88億

18年10月:78億

17年10月:84億

売上総利益

19年10月:11億

18年10月:8億2478万

17年10月:7億8279万

営業利益

19年10月:5億1346万

18年10月:2億6106万

17年10月:2億2457万

経常利益

19年10月:5億4118万

18年10月:2億9745万

17年10月:2億5603万

当期純利益

19年10月:4億 959万

18年10月:2億1466万

17年10月:1億7198万

営業CF

19年07月:8億3680万

18年07月:8億8409万

17年07月:-1億1390万

投資CF

19年07月:-1億9763万

18年07月:-2億 468万

17年07月:-3億9185万

財務CF

19年07月:-2億5324万

18年07月:-1億1464万

17年07月:-1億 82万

総資産

19年10月:104億

18年10月:92億

17年10月:93億

負債

19年10月:34億

18年10月:25億

17年10月:27億

純資産

19年10月:70億

18年10月:67億

17年10月:65億

資本金

19年10月:4億5630万

18年10月:4億5630万

17年10月:4億5630万

株主資本

19年10月:67億

18年10月:64億

17年10月:61億

現金及び預金

19年10月:37億

18年10月:32億

17年10月:26億

現金及び現金同等物

19年07月:32億

18年07月:26億

17年07月:28億

流動資産

19年10月:70億

18年10月:60億

17年10月:61億

固定資産

19年10月:34億

18年10月:32億

17年10月:31億

流動負債

19年10月:29億

18年10月:21億

17年10月:22億

固定負債

19年10月:5億1881万

18年10月:4億1422万

17年10月:5億1704万

総合点

19年10月:10

19年07月:9.39

19年04月:8.82

収益性

19年10月:10

19年07月:8.98

19年04月:8.06

安全性

19年10月:10

19年07月:9.92

19年04月:9.48

成長性

19年10月:10

19年07月:9.26

19年04月:8.91

ROA

19年10月:5.23

18年10月:3.1

17年10月:2.47

ROE

19年10月:8.07

18年10月:4.45

17年10月:3.74

売上高総利益率

19年10月:12.81

18年10月:10.46

17年10月:9.27

売上高営業利益率

19年10月:5.78

18年10月:3.31

17年10月:2.66

売上高経常利益率

19年10月:6.09

18年10月:3.77

17年10月:3.03

売上高純利益率

19年10月:4.61

18年10月:2.72

17年10月:2.04

自己資本比率

19年10月:64.85

18年10月:69.64

17年10月:66.08

固定比率

19年10月:50.88

18年10月:50.11

17年10月:51.36

固定長期適合率

19年10月:47.26

18年10月:47.09

17年10月:47.38

流動比率

19年10月:240.39

18年10月:279.57

17年10月:275.97

手元流動性比率

19年10月:3.82

18年10月:3.13

17年10月:2.58

資産回転率

19年10月:1.13

18年10月:1.14

17年10月:1.21

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
19年12月19年10月四半期報告書(第3四半期)10101010
19年09月19年07月半期報告書9.398.989.929.26
19年06月19年04月四半期報告書(第1四半期)8.828.069.488.91
19年04月19年01月有価証券報告書8.057.038.978.15
18年12月18年10月四半期報告書(第3四半期)7.886.458.398.8
18年09月18年07月半期報告書7.545.57.889.24
18年06月18年04月四半期報告書(第1四半期)7.014.497.588.95
18年04月18年01月有価証券報告書6.413.517.328.4
17年12月17年10月四半期報告書(第3四半期)6.54.57.727.29
17年09月17年07月半期報告書6.65.528.16.19
17年06月17年04月四半期報告書(第1四半期)6.756.558.465.23
17年04月17年01月有価証券報告書6.997.568.84.61
16年12月16年10月四半期報告書(第3四半期)6.8478.584.95
16年09月16年07月半期報告書7.057.488.045.64
16年06月16年04月四半期報告書(第1四半期)7.277.118.126.58
16年04月16年01月有価証券報告書7.6278.197.67
15年12月15年10月四半期報告書(第3四半期)7.136.477.737.18
15年09月15年07月半期報告書6.455.517.416.44
15年06月15年04月四半期報告書(第1四半期)5.664.537.155.31
15年04月15年01月有価証券報告書4.893.66.894.19

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
太洋基礎工業

住宅・リフォーム

すぐに比較する

線路

すぐに比較する

駐車場(建設)

すぐに比較する

建設コンサルタント

すぐに比較する

プラント・工場建設

すぐに比較する

道路

すぐに比較する

電気・通信工事

すぐに比較する

業界検索へ

(18年06月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社で構成され、建設事業及び建設コンサルティング事業を主な事業の内容としております。建設事業 当社は特殊土木技術の専門工事業を営んでおります。子会社である三信建設工業(香港)有限公司が建設業を営んでおりましたが、現在は平成23...”(18年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、連結子会社13社、非連結子会社5社で構成され、建設事業及びその他(車両・建設機械・事務機器のリース、建設資材の販売、損害・生命保険代理店、福利厚生施設の管理、介護サービス業等)の事業活動を行っております。当社は法面保護工事、地盤改良工事を主体とした土木工事業...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社) は、常磐開発(株)(当社)及び連結子会社である(株)ジェイ・ケイ・リアルタイム、(株)地質基礎、(株)茨城サービスエンジニアリング、(株)常磐エンジニアリングにより構成されております。当社グループが営んでいる事業内容は、建築事業、土木緑地事...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社(ヤマウラ企画開発(株))、その他の関係会社((株)信州エンタープライズ)で構成されており、建設事業、エンジニアリング事業・開発事業等を主な内容とした事業活動を展開しております。民間での事務所・工場・店舗等の新築・増改築、住宅・マンション等の建築工事...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、当社、子会社5社、親会社1社で構成され、主な事業内容は建設事業であります。当社は建設業を営んでおります。連結子会社緑興産株式会社は土木工事業と材料販売、損害保険等の代理店を営んでおり、当社は施工する工事の一部を発注するとともに、材料等の仕入れを行っております。連...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社30社及び関連会社22社で構成され、建築事業、土木事業、製造事業及びインフラ運営事業を主な事業とし、さらに不動産事業からサービス業まで幅広く展開しています。[建築事業] 建築事業は、集合住宅や事務所ビルを中心とする建設工事及び...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社、非連結子会社3社、持分法適用関連会社1社、持分法非適用関連会社3社からなり、主に舗装工事、土木工事等の請負並びにこれらに関連する事業を行っているとともに、アスファルト合材等の製品の製造、販売等の事業活動を展開しております。当社が舗装・土木等...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界道路

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社(大豊建設株式会社)及び子会社10社(内4社は間接所有によるものである)をいう。以下同じ)は、建設事業を主たる業務としている。(土木事業) 当社は、建設事業のうち土木事業を営んでおり、子会社である(株)森本組が土木事業の施工及び施工協力を行っている。(建築事業)...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、当社、子会社11社、関連会社2社で構成され、主な事業内容とその位置づけは次のとおりであります。当社の土木事業は日本国内と東南アジアを拠点に、総合建設会社として、ダム、河川、橋梁、トンネル、道路、上下水道、造成工事等の社会基盤整備及び震災関連復興工事から、太陽光発電...”(19年08月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは、当社と子会社4社(エトス株式会社、株式会社東京テレコムエンジニアリング、株式会社山栄テクノ、井口建設株式会社)で構成されております。主な事業内容は、建設事業、不動産事業等、通信関連事業並びにその他であり、更に、各々に付帯する事業を行っております。当社及び子会社(株...”(19年10月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月18日

あとで比較する

すぐに比較する

太洋基礎工業の同業他社をもっと見る

郵便業(信書便事業を含む)(活動指数)

87.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

運輸業(活動指数)

102.1 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

運輸業,郵便業(活動指数)

101.3 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

交通(消費者物価指数)

102.0 (2015=100)(20年02月)

すぐに比較する

貨物運送業(活動指数)

98.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

こん包業(活動指数)

98.0 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(自動車・同付属品)

387,683.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

輸送機械工業(付加価値額)[2010年基準]

106.4 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

交通広告(活動指数)

95.8 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

旅客運送業(活動指数)

105.2 (2010=100)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

太洋基礎工業の基本情報

企業名 太洋基礎工業
カナ タイヨウキソコウギョウカブシキガイシャ
英語名 Taiyo Kisokogyo Co.,Ltd.
業界 建設
所在地 名古屋市中川区柳森町107番地
ホームページ http://www.taiyoukiso.co.jp/
EDINET E00287
証券コード 1758
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1758)
決算日 1月31日