比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/17

サンユー建設の最新業績

サンユー建設の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からサンユー建設の事業内容についても確認できます。 注意:サンユー建設の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:8.92

2017-03-31:10

2016-12-31:8.18

2016-09-30:6.25

売上高

2017-06-30:19億6790万

2016-06-30:15億1954万

2015-06-30:13億6572万

2014-06-30:12億2374万

売上総利益

2017-06-30:1億8397万

2016-06-30:2億1280万

2015-06-30:1億5356万

2014-06-30:1億1995万

営業利益

2017-06-30:9137万

2016-06-30:1億2468万

2015-06-30:7654万

2014-06-30:5211万

経常利益

2017-06-30:9853万

2016-06-30:1億3018万

2015-06-30:8138万

2014-06-30:5584万

当期純利益

2017-06-30:6774万

2016-06-30:8943万

2015-06-30:5636万

2014-06-30:3536万

もっと見る

営業CF

2017-03-31:8億9693万

2016-03-31:8億9964万

2015-03-31:-13億5100万

2014-03-31:14億7100万

投資CF

2017-03-31:-2億8400万

2016-03-31:-3億5100万

2015-03-31:-1億5100万

2014-03-31:12億4300万

財務CF

2017-03-31:2億0792万

2016-03-31:-9200万

2015-03-31:-5億1700万

2014-03-31:-6億6400万

総資産額

2017-06-30:119億5364万

2016-06-30:114億8600万

2015-06-30:117億1100万

2014-06-30:115億7200万

流動資産

2017-06-30:46億6236万

2016-06-30:47億3919万

2015-06-30:45億1832万

2014-06-30:46億0501万

現金及び現金同等物

2017-03-31:28億9815万

2016-03-31:20億7747万

2015-03-31:16億2183万

2014-03-31:36億4200万

もっと見る

現金及び預金

2017-06-30:21億5238万

2016-06-30:28億9686万

2015-06-30:21億5745万

2014-06-30:31億2492万

固定資産

2017-06-30:72億9128万

2016-06-30:67億4681万

2015-06-30:71億9309万

2014-06-30:69億6741万

負債

2017-06-30:22億5356万

2016-06-30:21億9188万

2015-06-30:22億7876万

2014-06-30:23億8874万

流動負債

2017-06-30:13億8368万

2016-06-30:11億9427万

2015-06-30:13億0208万

2014-06-30:14億6142万

固定負債

2017-06-30:8億6987万

2016-06-30:9億9760万

2015-06-30:9億7667万

2014-06-30:9億2732万

純資産額

2017-06-30:97億0008万

2016-06-30:92億9400万

2015-06-30:94億3200万

2014-06-30:91億8300万

もっと見る

従業員数

2017-03-31:113

2016-03-31:109

2015-03-31:112

2014-03-31:106

臨時従業員数(外)

2017-03-31:46

2016-03-31:45

2015-03-31:41

2014-03-31:37

売上総利益率

2017-06-30:9.3

2016-06-30:14

2015-06-30:11.2

2014-06-30:9.8

売上営業利益率

2017-06-30:4.6

2016-06-30:8.2

2015-06-30:5.6

2014-06-30:4.3

売上経常利益率

2017-06-30:5

2016-06-30:8.6

2015-06-30:6

2014-06-30:4.6

売上純利益率

2017-06-30:3.4

2016-06-30:5.9

2015-06-30:4.1

2014-06-30:2.9

もっと見る

ROA

2017-06-30:2.4

2016-06-30:3.2

2015-06-30:2

2014-06-30:1.2

ROE

2017-06-30:2.8

2016-06-30:4

2015-06-30:2.4

2014-06-30:1.6

自己資本比率

2017-06-30:81.1

2016-06-30:80.9

2015-06-30:80.5

2014-06-30:79.4

流動比率

2017-06-30:337

2016-06-30:396.8

2015-06-30:347

2014-06-30:315.1

固定比率

2017-06-30:75.2

2016-06-30:72.6

2015-06-30:76.3

2014-06-30:75.9

業績ランキングは

1091

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

サンユー建設の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
サンユー建設

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/29(年度)2017/08/14(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/15(四半期)2016/02/15(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/13(四半期)
すき太産工業太産工業建設労働者保険代理店高1東京五輪保険代理店東京五輪
がらサンユサンユ東京五輪保険代理店五輪保険代理店民間企業五輪
サンユエステート建築工事五輪高2民間企業abenomics高3公共事業保険代理店
建築工事建築工事k3資機材パネル保険代理店金属金属民間企業
jrd金属エステート保険代理店金属訪日外国人民間企業高1高1公共事業
エタニティーインターナショナル興産千鳥高1熊本地震公共事業公共投資ホテル訪日外国人
エステート宅地建物取引業者金属パネル公共投資パネル金属ホテル建設業金属
宅地消防興産金融市場ホテル地震戸数建設業不動産株式市場
金属梯子宅地建物取引業者金属建設業金属ホテル不動産原油価格ホテル
宅地建物取引業者東京都知事消防公共投資不動産不動産建設業原油価格資材建設業
消防特命梯子ホテル資材公共投資不動産資材保険不動産
梯子ハッチ東京都知事建設業保険ホテル資材保険公共資材
東京都知事打ち抜き特命不動産公共貸付保険公共原油保険
特命特定建設業ハッチ保険住宅資材公共原油公共
ハッチ宅地打ち抜き公共保険住宅資金
打ち抜きホテル特定建設業住宅個人消費公共製品リスクコスト
特定建設業東戸塚宅地製品研究開発債権製品
ホテル三井住友海上火災保険ホテル製品研究開発コスト製品研究開発
東戸塚建築工事業三井住友海上火災保険金融資金環境製品研究開発株式
三井住友海上火災保険宅地建物取引業法建築工事業研究開発売上高製品売上高研究開発
建築工事業保険代理店宅地建物取引業法環境研究開発セグメント売上高
宅地建物取引業法保険代理店環境セグメント成績売上高売上高環境
保険代理店損害保険改修工事売上高成績環境環境環境セグメント
土質ミール損害保険セグメントセグメントセグメント成績
大橋建設業法建設業法成績売上高成績
損害保険国土交通大臣ミールセグメント成績
建設業法板金国土交通大臣
設計事務所コンバージョン板金成績
国土交通大臣立川立川
板金ビル
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170814)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

サンユー建設の類似企業へ

サンユー建設の業績推移

サンユー建設の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社により構成されており、総合建設業として建設工事、設備工事、住宅の建築・販売及び不動産賃貸等の事業展開を行っております。当社において、建築工事、土木工事及び都市ガス導管敷設工事とそれに係る道路保全・維持管理等の工事及びマンション分譲を行っております。建築工事 公共施設、商業施設、マンション、事務所及び倉庫等の施工を行っております。土木工事 国や県、市町村の発注による河川・公園の施工、下水道、道路建設及び舗装・宅地造成工事等を行っております。ガス導管敷設工事 大阪ガス(株)の指定工事会社として都市ガス導管の新規敷設工事や経年管の入れ替え...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、東急グループの構成員として開発事業の分野を担い、当社、子会社9社、関連会社5社で構成され、建設事業を中心に事業を展開している。建設事業 当社を中心に事業を行っている。当社は、子会社の東建産業(株)、東急リニューアル(株)及び関連会社の世紀東急工業(株)、東急グリーンシステム(株)、あすか創建(株)に工事の一部を発注している。海外においては、子会社のPT.TOKYU CONSTRUCTION INDONESIA、GOLDEN TOKYU CONSTRUCTION CO.,LTD.及び関連会社のCH.KARNCHANG-TOKYU CONSTRUCTION CO.,LTD.が事業を...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”(1) 当社は、主に集合住宅の施工を行う「建設事業」、分譲マンションの開発業務や不動産売買、不動産仲介を行う「不動産事業」、保有不動産等の賃貸物件による管理業務を行う「不動産賃貸管理事業」、戸建分譲販売を行う「戸建分譲事業」を主な事業としております。各事業の具体的内容は次のとおりであります。さらに、大阪市・京都市を中心に分譲マンション業者からのマンション建築請負の受注を行っております。設計・施工については、それぞれ設計事務所、ゼネコンに外注することもあります。販売業務については、販売会社に委託をしております。不動産賃貸管理事業としては、安定的な収益確保のため、テナント誘致を積極的に行い、稼働率...(20160920に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、建築事業および土木事業を主たる事業内容とし、その他に、不動産事業ならびにこれらに関連する事業をおこなっております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社及び子会社の計12社で構成されており、当社グループの事業目的は、賃貸建物建設請負事業(以下リース建設事業という)を起点として、お客様(土地所有者様・入居者様等)、地域社会、当社を取り巻く取引先様の発展及び繁栄に貢献することを目的とし、リース建設事業を通じて、住環境の充実と向上を目指すため、当社グループ各社が分担して次の事業を行っております。当社が「土地の有効活用」を目的としたアパート、賃貸マンション、ワンイヤーマンション、シニアマンション、貸店舗等の企画提案をし、建築請負契約を締結し、設計、施工を行っております。ナスラック(株)は、当社が建設に要する資材や住設機器を、流通経...(20170728に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは、当社、子会社1社及びその他の関係会社1社で構成され、建設事業、運輸事業を主な事業としており、兼業として不動産事業を営んでおります。なお、その他の関係会社である富士京不動産株式会社は、当社の発行済株式総数の33.51%を所有しておりますが、役員の兼任と持株以外の関係(販売・技術・生産・人事等)はありません。民間工事については、新築・増改築を問わず、会社・工場、病院・福祉施設、サービス業から製造業、個人に至るまで幅広い業種の顧客を有しております。基盤的技術の習得と、多能型技術社員の育成により品質面を安定させ、小回りのきく展開を図っております。民間工事の大半は高速道路会社による発注...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社80社及び関連会社6社で構成され、建設関連事業、サービス関連事業及び海外関連事業を主要な事業として事業活動を展開しております。以下の事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社はマンション等の企画・設計から施工までを行う総合建設業を営んでおります。子会社である不二建設(株)、(株)ハセック、(株)フォリス他が建設請負、建設資機材の販売・レンタル等を行って おり、当社は業務及び工事の一部、マンション、オフィスビル等の企画・設計・監理、建設資機材等を関係 会社に発注しております。子会社であ...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社2社及び関連会社1社で構成され、建設事業を主な事業としております。当社及び連結子会社である大末サービス株式会社、テクノワークス株式会社は、建設事業を営んでおります。また、関連会社である金岡単身寮PFI株式会社は、建設事業を営んでおります。当社及び連結子会社である大末サービス株式会社は、不動産事業を営んでおります。また、大末サービス株式会社は、保険の代理業を営んでおります。連結子会社であるテクノワークス株式会社は、労働者派遣業、警備業を営んでおります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社土屋ホールディングス)及び子会社2社により構成されており、注文・提案住宅等の施工・販売、戸建リフォーム、分譲マンション、不動産賃貸、中古住宅、住宅用土地の売買、仲介業務を主たる業務としております。株式会社土屋ホームが、在来工法、木造ツーバイフォー工法及びスチールツーバイフォー工法の工事を請負、施工監理するほか、提案住宅の施工販売を行っております。また、株式会社土屋ホームトピアで施工する住宅の基礎及び躯体等の施工を行っております。株式会社土屋ホームトピアがリフォーム工事の請負を行っております。株式会社土屋ホームが、分譲マンション、中古住宅、...(20170127に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、当社の親会社、子会社11社及び関連会社7社で構成されており、住宅関連分野を中心に事業活動を営んでおります。:当社及び販売施工代理店8社(連結子会社である三井ホーム北海道(株)他1社と持分法適用関連会社である姫路ホーム(株)他5社)は、ツーバイフォー工法を中心とする新築住宅等の設計・施工監理・施工請負を行っており、併せて、これに付随する不動産分譲、住宅購入者へのインテリア商品の販売、つなぎ融資等を行っております。なお、平成29年4月に持分法適用関連会社であった北新越ホーム(株)の株式を追加取得したため、同社は持分法適用関連会社から連結子会社となりました。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社を含む連結対象会社27社、関連会社4社で構成され、建物賃貸事業によって土地活用を考える土地所有者に対し、建物賃貸事業の企画・建築・不動産の仲介・不動産管理までを総合的に提供すると共に、関連事業にも積極的に取り組んでおります。当社は、土地の有効活用に関する企画を提案すると共に建築請負契約を締結し、設計及び施工を行っております。大東建設株式会社は、当社が施工する建築工事の一部の請負を行っております。また、当社の建築工事に要する資材の一部を、大東スチール株式会社が当社に供給しております。大東建物管理株式会社は、「賃貸経営受託システム」において、家主と一括借上契約を締結し、また、入...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社((株)建研、(株)新日本コミュニティー、新日本不動産(株)及び新日興進(瀋陽)房地産有限公司)、非連結子会社(リハウスビルドジャパン(株)及びSHINNIHON AMERICA, INC.)、関連会社(津田沼第2住宅PFI(株)、PPP新松戸(株))の計9社で構成されており、建設事業並びに開発事業等を主たる業務として事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。(イ)当社は、建築・土木工事を請負い、企画・設計及び施工を行っております。(ロ)子会社(株)建研は、主に自社並びに提携工場で製造するプレキャスト及びプレス...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社20社および持分法適用関連会社11社を中心として構成され、パナソニックグループにおける技術の総合力と独自の発想で、工業化住宅の原点を追求した「パナホーム」の製造・施工販売および戸建分譲住宅・宅地の販売等を主な事業内容とする住宅事業を行っております。当社はパナホームの基本設計、住宅システム部材の製造および施工・販売を行っております。連結子会社の株式会社パナホーム北関東他8社と持分法適用関連会社の株式会社パナホーム静岡他10社で構成する販売会社(当社ではパナホーム協業会社と呼称しております。)が当社から住宅システム部材を購入してパナホームの施工・販売を、パナソニック...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、連結子会社162社、非連結子会社3社、持分法適用関連会社28社及び持分法非適用関連会社2社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、戸建住宅、賃貸住宅、マンション、住宅ストック、商業施設、事業施設及びその他の7事業を主として行っており、生活基盤産業への総合的な事業を展開しています。戸建住宅事業においては、戸建住宅の注文請負・分譲を行っています。賃貸住宅事業においては、賃貸住宅の開発・建築、管理・運営及び仲介を行っています。マンション事業においては、マンションの開発・分譲・管理を行っています。住宅ストック事業においては、増改築の請負・不動産の売買仲介を行っています。...(20170728に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社プロスペクト)および連結子会社(株式会社ササキハウス、株式会社ササキ住器、プロスペクト・アセット・マネージメント・インク、プロスペクト・アセット・マネージメント(チャネル・アイランド)リミテッド、シェアホルダーズ・コンセンサス・ファンド・エルピー、機動建設工業株式会社、国際エンジニアリング株式会社、株式会社プロスペクト・エナジー・マネジメントおよび合同会社朝来メガソーラー他12社)の計22社で構成されており、マンション分譲事業をコア事業としつつ、注文住宅事業、不動産および有価証券の運用事業、推進工事およびプレストレスト・コンクリート(P...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益3年連続赤字,2年連続プラス成長経常利益3年連続赤字,2年連続プラス成長当期純利益3年連続赤字,2年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社の事業は、賃貸マンション、主にオリジナル商品である「GS(グランストークマンション)」の設計・監理・施工・請負、及び既存建物のリノベーションを行う建設事業、並びに賃貸マンションの一括借上と入居者の募集・管理を行う不動産賃貸事業「GSS(グランストークシステム)」、並びに不動産の仕入・販売・仲介等を行う不動産売買仲介等事業の3つの事業から成っております。当事業年度における、セグメント別の事業概要は次のとおりであります。...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,3年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、分譲マンションに特化した建設工事の施工を中心に、マンション・デベロッパーへの事業化提案も行う「分譲マンション建設事業」を行っております。当該事業を行うにあたっては、「建設業法」に基づく建設業許可、さらに「建築士法」「建築基準法」に基づく一級建築士事務所としての登録ほか、マンション・デベロッパーへの事業化提案の過程で生じる不動産の仲介、売買等に必要な「宅地建物取引業法」に基づく宅地建物取引業の登録を行い事業を行っております。事業の内容は次のとおりであります。当社は、施工するマンションの品質確保を最優先に、業務に取組んでおります。その方策として、建物の強度を保つ根幹となる躯体部分については...(20160829に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、注文住宅の企画、設計、販売、施工、監理を主な事業内容とする戸建住宅事業を行っております。当社は、主要顧客層を25歳から44歳の第一次取得者層と設定し、これらのお客様に対して「テーラーメイドの家」と「無印良品の家」を提供しております。なお、お客様と接することの多い営業、コーディネーターをはじめ、当社従業員の約半数が女性ということもあり、女性目線での実生活にもとづいた提案を行っております。また、戸建住宅事業に付随して発生する不動産販売事業、増改築・リフォーム事業を行っております。当社が提供する「テーラーメイドの家」と「無印良品の家」の特長は以下のとおりであります。なお、当社は戸建住宅事業の...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/01

あとで比較する

すぐに比較する

サンユー建設の同業他社をもっと見る

サンユー建設の関連統計

統計分類検索へ

サンユー建設の基本情報

企業名 サンユー建設株式会社
カナ サンユーケンセツカブシキガイシャ
英語名 SANYU CONSTRUCTION CO.,LTD.
業種 建設業
所在地 大田区南雪谷2丁目17番8号
ホームページ http://www.sanyu-co.co.jp/
EDINET E00101
証券コード 1841
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1841)
決算日 03月31日