比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-06-30)

2017/08/07

東亜道路工業の最新業績

業界:道路業界すぐ比較

東亜道路工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東亜道路工業の事業内容についても確認できます。 注意:東亜道路工業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-0.44

2017-03-31:0.89

2016-12-31:1.18

2016-09-30:2.85

売上高

2017-06-30:150億6500万

2016-06-30:149億6200万

2015-06-30:154億2200万

2014-06-30:151億2700万

売上総利益

2017-06-30:11億7500万

2016-06-30:13億1300万

2015-06-30:15億5600万

2014-06-30:5億3600万

営業利益

2017-06-30:-7億0600万

2016-06-30:-5億4700万

2015-06-30:-1億6000万

2014-06-30:-11億4200万

経常利益

2017-06-30:-7億1500万

2016-06-30:-5億6400万

2015-06-30:-1億6800万

2014-06-30:-11億4000万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:-5億6100万

2016-06-30:-4億6900万

2015-06-30:-1億8200万

2014-06-30:-7億8600万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:-3億3500万

2016-06-30:-6億1400万

2015-06-30:-1億3900万

2014-06-30:-7億7500万

営業CF

2017-03-31:12億9700万

2016-03-31:102億6600万

2015-03-31:32億8400万

2014-03-31:18億7500万

投資CF

2017-03-31:-19億0500万

2016-03-31:-25億7900万

2015-03-31:-12億9400万

2014-03-31:-18億3400万

財務CF

2017-03-31:-10億3100万

2016-03-31:-24億3500万

2015-03-31:-19億1200万

2014-03-31:-24億6000万

総資産

2017-06-30:743億5100万

2016-06-30:727億5000万

2015-06-30:702億2400万

2014-06-30:684億2400万

流動資産

2017-06-30:508億3700万

2016-06-30:500億6800万

2015-06-30:468億7500万

2014-06-30:467億1300万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:130億2700万

2016-03-31:146億6700万

2015-03-31:94億1500万

2014-03-31:93億3800万

現金及び預金

2017-06-30:200億0600万

2016-06-30:190億9400万

2015-06-30:137億9600万

2014-06-30:111億0100万

固定資産

2017-06-30:235億1300万

2016-06-30:226億8100万

2015-06-30:233億4900万

2014-06-30:217億1100万

負債

2017-06-30:374億0100万

2016-06-30:388億6600万

2015-06-30:382億8400万

2014-06-30:410億6000万

流動負債

2017-06-30:309億6000万

2016-06-30:325億2400万

2015-06-30:313億9900万

2014-06-30:341億9000万

固定負債

2017-06-30:64億4100万

2016-06-30:63億4100万

2015-06-30:68億8400万

2014-06-30:68億7000万

もっと見る

純資産

2017-06-30:369億4900万

2016-06-30:338億8300万

2015-06-30:319億4000万

2014-06-30:273億6400万

従業員数

2017-03-31:1515

2016-03-31:1466

2015-03-31:1433

2014-03-31:1397

臨時従業員数(外)

2017-03-31:456

2016-03-31:495

2015-03-31:533

2014-03-31:534

売上総利益率

2017-06-30:7.8

2016-06-30:8.8

2015-06-30:10.1

2014-06-30:3.5

売上営業利益率

2017-06-30:-4.7

2016-06-30:-3.7

2015-06-30:-1

2014-06-30:-7.5

売上経常利益率

2017-06-30:-4.7

2016-06-30:-3.8

2015-06-30:-1.1

2014-06-30:-7.5

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:-3.7

2016-06-30:-3.1

2015-06-30:-1.2

2014-06-30:-5.2

ROA

2017-06-30:-3.2

2016-06-30:-2.4

2015-06-30:-1.2

2014-06-30:-4.4

ROE

2017-06-30:-6

2016-06-30:-5.6

2015-06-30:-2.4

2014-06-30:-11.6

自己資本比率

2017-06-30:49.7

2016-06-30:46.6

2015-06-30:45.5

2014-06-30:40

流動比率

2017-06-30:164.2

2016-06-30:153.9

2015-06-30:149.3

2014-06-30:136.6

固定比率

2017-06-30:63.6

2016-06-30:66.9

2015-06-30:73.1

2014-06-30:79.3

業績ランキングは

2405

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東亜道路工業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東亜道路工業

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2014/06/27(年度)2017/08/07(四半期)2017/02/13(四半期)2016/12/14(四半期)2016/08/08(四半期)2016/02/08(四半期)2015/11/13(四半期)
舗装工事舗装工事舗装工事舗装工事未成工事受入金未成工事受入金未成工事受入金未成工事受入金未成工事受入金未成工事受入金
乳剤乳剤乳剤松江自動車道未成工事支出金未成工事支出金受入未成工事支出金未成工事支出金受入
西日本高速道路土木工事土木工事土木工事材料金融資本未成工事支出金材料材料未成工事支出金
自動車道管内本州四国連絡高速道路乳剤道路材料会計処理道路道路材料
東京港埠頭番地管内sj受入道路資源国受入道路
土木工事東日本高速道路砕石自動車道手形受入材料受入手形手形
管内道路道路管内なか手形道路株価支払手形支払手形
番地砕石アスファルト砕石支払手形支払手形資源国資源受取手形受取手形
道路アスファルト自動車道道路受取手形受取手形コーポレート・ガバナンス手形金融仕入れ
砕石自動車道日本海沿岸東北自動車道アスファルト株価支払手形債権
アスファルト日本海沿岸東北自動車道広島高速道路首都高速道路金融資源受取手形研究開発配当金
埠頭総社・一宮バイパス西日本高速道路会津総合運動公園研究開発手形為替環境
首都高速道路西日本高速道路山陽土木長期研究開発支払手形個人消費金融
新浜rtgrtg広島高速道路セグメントセグメント受取手形グループ
堤下土木松江自動車道東日本高速道路環境為替研究開発研究開発
庄司松山自動車道土木国道9号線グループ環境仕入れ長期セグメント環境
草津川国道9号線国道9号線コクドグループ債権セグメント売上高セグメント
総社・一宮バイパスコクドコクド河川配当金環境成績
高速高速高速高速売上高売上高グループグループ
東日本高速道路河川ic名工建設成績成績
rtgbirth河川北陸新幹線研究開発売上高
長崎自動車道未成工事支出金birth未成工事受入金長期売上高成績
小間天理未成工事支出金陸上競技場セグメント成績
土木東京港埠頭東京港埠頭特命環境
国道9号線特命特命環状道路
コクド環状道路環状道路第二東名高速道路グループ
birthトンネルトンネル本州四国連絡高速道路
塩釜市本州四国連絡高速道路運輸省運輸省売上高
高松自動車道運輸省エンジエンジ成績
未成工事受入金エンジ敷島敷島
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170807)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東亜道路工業の類似企業へ

東亜道路工業の業績推移

東亜道路工業の同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、三井住建道路株式会社(当社)、親会社、子会社2社により構成されており、建設事業を主な内容とし、これに付帯する諸材料の製造・販売事業及びその他の事業を営んでおります。なお、セグメントと同一の区分であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、土木事業、建築事業及び開発事業を主な事業とし、さらに各事業に関連する事業を展開しており、連結子会社は29社、持分法適用会社は60社(うち持分法適用関連会社は41社)であります。当社は、土木事業を営んでおり、土木事業を営む大成ロテック(株)、成和リニューアルワークス(株)他子会社5社に施工する工事の一部及び資材納入等を発注しております。その他国内では、関連会社の加賀アスコン(株)があります。海外では、関連会社1社が土木事業を営んでおります。当社は、建築事業を営んでおり、建築事業を営む大成ユーレック(株)、大成設備(株)他子会社1社に施工する工事の一部及び資材納入等を発注しておりま...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、建設事業(土木事業・建築事業)及び開発事業等を主な事業内容としている。当社は土木事業及び建築事業を主要事業として総合建設業を営んでいる。子会社では、TOBISHIMA BRUNEI SDN.BHD.は総合建設業を営んでおり、当社は建設工事を受注している。(株)E&は耐震補強の設計及び部材の製造・販売等を営んでおり、当社は耐震補強部材の一部を購入している。当社は不動産の開発、販売及び賃貸等を営んでいる。子会社では、(株)E&は保険代理店業等を営んでいる。(株)ドームファーム北杜は農業事業等を営んでいる。”...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社、非連結子会社2社、持分法適用関連会社1社、持分法非適用関連会社3社からなり、主に舗装工事、土木工事等の請負並びにこれらに関連する事業を行っているとともに、アスファルト合材等の製品の製造、販売等の事業活動を展開しております。当社が舗装・土木等に係る建設工事の受注、施工を行うほか、連結子会社の拓神建設(株)、(株)創誠、(株)弘永舗道、持分法適用関連会社のあすか創建(株)及び非連結子会社の佐々幸建設(株)もそれぞれ建設工事の受注、施工を行っており、その一部は当社が発注し、また当社が上記各連結子会社等から工事の一部を受注しております。当社と連結子会社の(株)弘...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)、子会社2社及び関連会社4社(内、連結対象は子会社2社)で構成され、土木工事・建築工事を主な事業とし、その他不動産事業などの事業活動を展開しています。土木工事 当社は土木工事を営んでおり、建設資機材の一部をテッケン興産(株)より調達している他、(株)ジェイテックが専門工事の施工を行い、それらの一部は当社が発注しています。また、THANH PHAT CONSTRUCTION WORK JOINT STOCK COMPANYは、海外工事の施工を行っています。建築工事 当社は建築工事を営んでおり、建設資機材の一部をテッケン興産(株)より調達...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社5社で構成され、建設事業(土木関連セグメント・建築関連セグメント)を主な内容とした事業活動を展開しております。当社グループは建設工事の受注・施工及びアスファルト合材等の販売を行っている他、(株)前橋機材センターは建設資機材の賃貸事業等を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社が営んでいる主な事業は、建設事業、アスファルト合材等の製造・販売事業、開発事業およびその他の事業である。当社は舗装・土木工事および建築工事を営んでおり、JXTGエネルギー(株)(兄弟会社)より工事の一部を受注している。大日本土木(株)(連結子会社)は建築・土木工事を、長谷川体育施設(株)(連結子会社)は主としてスポーツ施設工事を、日鋪建設(株)(連結子会社)は土木工事を営んでいる。その他、連結子会社73社、非連結子会社30社、関連会社8社および持分法適用会社1社が舗装・土木工事を営んでいる。当社はその施工する工事の一部をこれらの会社に発注するとともに、工事を受注している...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の関係会社は、子会社18社及びその他の関係会社1社により構成されており、当社及び子会社は建設事業、製造・販売事業を主な事業としている。なお、セグメントと同一の区分である。当社及び子会社である(株)冨士土木他8社は舗装工事、土木工事及びこれらに関連する事業を営んでおり、在外子会社のマエダ・パシフィック・コーポレーションは建設工事全般の請負等を営んでいる。なお、当社と子会社は舗装工事等の受発注を行い、またその他の関係会社である前田建設工業(株)から舗装工事等を請負うとともに、同社へ設備工事等の発注を行っている。当社と子会社である(株)ニチユウ他7社はアスファルト合材・乳剤及びその他建設資材等の...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社46社、関連会社8社、その他の関係会社1社により構成されており、建設事業を柱にこれに関連する建設用資材の製造・販売、自動車・事務用機器等のリース業務等、不動産業、損害保険代理業等を営んでおります。なお、次の3部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。建設事業...............当社は、舗装工事を主体とし、土木・建築工事、その他建設工事全般に関する事業を営んでおり、子会社環境緑化(株)他及び関連会社エヌケー建設(株)他は、舗装・土木工事等の施工、施工協力及び土木工事に係る...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社、関連会社3社及び親会社からなり、主に舗装工事、土木工事、建築工事等の請負並びにこれらに関連する事業を行っているほか、製品(アスファルト合材)の製造・販売及び再生砕石の製造・販売等の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は建設工事の受注、施工、設計、調査等を行うほか、親会社の株式会社大林組が行う建設工事の施工の一部を受注しております。子会社の東洋テックス株式会社は主に管更生工事の受注、施工、設計、調査等を行っております。子会社の株式会社カネナカは建設工事の受注、施工等を行っております。関連会社のミノル工...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社5社及び関連会社3社で構成され、建設事業を主な事業として、建設事業に関連附帯するその他の事業を展開しております。当社及び連結子会社である司建設(株)、(株)和田組並びに関連会社である(株)金下工務店、サンキ工業(株)が建設事業を営んでおります。当社は施工する工事の一部をこれらの関係会社へ発注するとともに、関係会社が受注した工事の一部について施工協力を行っております。当社は、アスファルト製品等の製造販売、産業廃棄物の中間処理(リサイクル)及びその他建設資材の販売等を行っております。非連結子会社の橋立生コンクリート工業(株)は生コンクリートの製造販売事業、非連結子会社の(...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、舗装・土木を主とする建設事業及び舗装資材の製造販売等を営んでいる当社(世紀東急工業(株))、子会社8社、関連会社2社及びその他の関係会社2社で構成されております。なお、当社グループは東京急行電鉄(株)を中心とする東急グループの一員であります。建設事業............当社と子会社であるやまびこ工業(株)、みちのく工業(株)、新世紀工業(株)、エスティ建材(株)、クマレキ工業(株)、(株)孝松工務店及び中外エンジニアリング(株)、関連会社であるガルフシール工業(株)が営んでおります。その他の関係会社である東急建設(株)及び東京急行電鉄(株)からは、...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-09-30)

(2014-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益黒字へ回復,3年連続プラス成長経常利益3年連続プラス成長,黒字へ回復当期純利益4年連続プラス成長,黒字へ回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社(佐賀安全産業株式会社、株式会社旭友)の計3社で構成されており、当社及び当社の関係会社で行っている主な事業内容は次のとおりであります。なお、当社グループが営んでいる事業はセグメントと同一の区分であります。...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2011-03-31)

(2011-03-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益3年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社は、建設業法により、特定建設業者として国土交通大臣許可[(特-21)第2890号]を受けた道路建設・舗装、造園、一般土木およびこれに関連する工事施工ならびに合材の製造、販売に関する事業を行っております。また、親会社の三菱マテリアル株式会社からは舗装工事を受注するとともに、舗装資材等を購入しております。...(20150625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

東亜道路工業の同業他社をもっと見る

東亜道路工業の関連統計

統計分類検索へ

東亜道路工業の基本情報

企業名 東亜道路工業株式会社
カナ トウアドウロコウギョウカブシキガイシャ
英語名 TOA DORO KOGYO CO., LTD.
業種 建設業
所在地 港区六本木七丁目3番7号
ホームページ http://www.toadoro.co.jp/
EDINET E00066
証券コード 1882
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1882)
決算日 03月31日