比較リスト

業績 (2018-12-31)

2019/02/19

日本基礎技術の最新業績

建設・土木すぐ比較

日本基礎技術の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日本基礎技術の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは122(3848社中,2018-12-31)業績ランキングへ

日本基準/連結/JPYの概況

総合点

2018-12-31:10

2018-09-30:8.75

2018-06-30:9.83

2018-03-31:8.61

売上高

2018-12-31:172億0200万

2017-12-31:168億4700万

2016-12-31:147億3200万

2015-12-31:170億6502万

営業利益

2018-12-31:4億1941万

2017-12-31:3億1782万

2016-12-31:-4億4380万

2015-12-31:11億5640万

経常利益又は経常損失(△)

2018-12-31:5億6717万

2017-12-31:4億4377万

2016-12-31:-2億7000万

2015-12-31:12億6204万

親会社株主に帰属する当期純損益

2018-12-31:2億5954万

2017-12-31:1億2123万

2016-12-31:-5億1000万

2015-12-31:8億1342万

包括利益

2018-12-31:4400万

2017-12-31:4億0900万

2016-12-31:-6億6800万

2015-12-31:7億3100万

もっと見る

営業CF

2018-09-30:7億1732万

2017-09-30:9億3273万

2016-09-30:5億2061万

2015-09-30:5億0402万

投資CF

2018-09-30:-1億8900万

2017-09-30:-7億4000万

2016-09-30:-2億3800万

2015-09-30:-11億4400万

財務CF

2018-09-30:-2億9400万

2017-09-30:-6億0300万

2016-09-30:-3億0200万

2015-09-30:-3億0500万

総資産額

2018-12-31:308億1152万

2017-12-31:311億5200万

2016-12-31:293億2800万

2015-12-31:313億4900万

流動資産

2018-12-31:158億9881万

2017-12-31:167億4506万

2016-12-31:156億1188万

2015-12-31:175億6230万

現金及び現金同等物

2018-09-30:52億3249万

2017-09-30:52億7670万

2016-09-30:66億7913万

2015-09-30:37億4960万

もっと見る

現金及び預金

2018-12-31:44億8650万

2017-12-31:55億7983万

2016-12-31:59億6636万

2015-12-31:74億2486万

固定資産

2018-12-31:149億1271万

2017-12-31:144億9519万

2016-12-31:137億1661万

2015-12-31:137億8733万

負債

2018-12-31:81億4175万

2017-12-31:82億8057万

2016-12-31:60億3320万

2015-12-31:71億6343万

流動負債

2018-12-31:78億9805万

2017-12-31:75億2592万

2016-12-31:52億7393万

2015-12-31:63億2431万

固定負債

2018-12-31:2億4369万

2017-12-31:7億5465万

2016-12-31:7億5926万

2015-12-31:8億3912万

純資産

2018-12-31:226億6977万

2017-12-31:229億5900万

2016-12-31:232億9500万

2015-12-31:241億8600万

もっと見る

従業員数

2018-03-31:395

2017-03-31:420

2016-03-31:414

2015-03-31:404

臨時従業員数(外)

2018-03-31:59

2017-03-31:77

2016-03-31:80

2015-03-31:63

売上営業利益率

2018-12-31:2.4

2017-12-31:1.9

2016-12-31:-3

2015-12-31:6.8

売上経常利益率

2018-12-31:3.3

2017-12-31:2.6

2016-12-31:-1.8

2015-12-31:7.4

売上純利益率

2018-12-31:1.5

2017-12-31:0.7

2016-12-31:-3.5

2015-12-31:4.8

ROA

2018-12-31:1.06664

2017-12-31:0.53332

2016-12-31:-2.26661

2015-12-31:3.46658

もっと見る

ROE

2018-12-31:1.46663

2017-12-31:0.66665

2016-12-31:-2.93326

2015-12-31:4.53322

自己資本比率

2018-12-31:73.6

2017-12-31:73.7

2016-12-31:79.4

2015-12-31:77.2

流動比率

2018-12-31:201.3

2017-12-31:222.5

2016-12-31:296

2015-12-31:277.7

固定比率

2018-12-31:65.8

2017-12-31:63.1

2016-12-31:58.9

2015-12-31:57

日本基礎技術の書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2018-12-31:10

2018-09-30:8.75

2018-06-30:9.83

2018-03-31:8.61

2017-12-31:7.29

2017-09-30:5.88

2017-06-30:4.58

2017-03-31:3.1

2016-12-31:4.48

2016-09-30:5.88

2016-06-30:7.21

2016-03-31:8.66

2015-12-31:8.1

2015-09-30:6.74

2015-06-30:5.32

2015-03-31:3.82

2014-12-31:2.5

2014-09-30:1.1

2014-06-30:-0.27

2014-03-31:-0.12

2013-12-31:-1.6

2013-09-30:-2.95

2013-06-30:-4.44

2013-03-31:-4.63

2012-12-31:-5.93

2012-09-30:-7.39

2012-06-30:-8.48

2012-03-31:-10

2011-12-31:-8.58

2011-09-30:-7.29

2011-06-30:-5.97

2011-03-31:-5.02

2010-12-31:-4.16

2010-09-30:-4.12

2010-06-30:-5.54

2010-03-31:-7.08

2009-12-31:-7.84

2009-09-30:-9.09

2009-06-30:-7.64

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日本基礎技術

日本基礎技術の同業他社へ

日本基礎技術の同業他社

(2019-03-31) ”当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりである。当社は総合建設業を営んでおり、セグメントを土木事業、建築事業に区分している。連結子会社である、安藤ハザマ興業株式会社は建設用資材の販売及びリースを、青山機工株式会社は土木及び建築工事の施工等を、菱晃開発...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2018-12-31) ”当社及び当社の関係会社は、当社、親会社の株式会社麻生、親会社の子会社2社、関連会社の広東冠生土木工事技術有限公司で構成されております。親会社の株式会社麻生は、医療関連事業、環境関連事業、建築資材製造販売、不動産事業を主な事業内容としており、当社は親会社の子会社である麻生商事株式会...”(20180627に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/02/19

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-03-31) ” なお、次の建築事業及び土木事業は、「第5 経理の状況 1財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、建築工事全般から構成される建築事業及び土木工事全般から構成される土木事業を行っております。子会社であるテクノアシスト(株)が環境整備事...”(20180629に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/20

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、当社、子会社6社、関連会社3社で構成され、建築、土木及びその他の事業を行っている。当社は総合建設業を営んでいる。当社は不動産関連事業を行っている。淺沼建物(株) .......................................アサヌマ・コンストラクシ...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、建設事業及びその周辺関連事業を主たる事業としている。建設事業 当社及び連結子会社である(株)ガイアート、関連会社である笹島建設(株)他が建設事業を営んでいる。また、連結子会社であるテクノス(株)は建設事業の他、建設用資機材の製造販売等を行っている。その他の事業 連...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/14

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、当社、子会社17社及び関連会社18社で構成され、建設事業、建設に附帯する事業、不動産事業及び船舶の建造・修理その他の事業活動を展開しております。...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/25

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-03-31) ”当社グループは、当社、連結子会社9社、非連結子会社8社で構成され、建設事業及びその他(車両・建設機械・事務機器のリース、建設資材の販売、損害・生命保険代理店、福利厚生施設の管理、介護サービス業等)の事業活動を行っております。当社は法面保護工事、地盤改良工事を主体とした土木工事業及...”(20180628に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

すぐに比較する

(2019-03-31) ”当社の企業集団は、当社、子会社4社、その他の関係会社1社で構成され、主な事業内容は建設事業であります。 当社は建設業を営んでおります。連結子会社緑興産株式会社は土木工事業と材料販売、損害保険等の代理店を営んでおり、当社は施工する工事の一部を発注するとともに、材料等の仕入れを行って...”(20180622に提出された書類より抜粋)

更新日:2019/05/12

あとで比較する

すぐに比較する

(2013-03-31) 売上高3年連続プラス成長営業利益6年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落当期純利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

日本基礎技術の同業他社をもっと見る

日本基礎技術の関連統計

統計分類検索へ

日本基礎技術の基本情報

企業名 日本基礎技術株式会社
カナ ニホンキソギジュツカブシキガイシャ
英語名 japan foundation engineering co.,ltd.
業種 建設業
所在地 大阪市北区天満1丁目9番14号
ホームページ http://www.jafec.co.jp/
EDINET E00204
証券コード 1914
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1914)
決算日 03月31日