比較リスト

赤字あり (19年12月)

20年02月18日

神田通信機の最新業績

”当社グループは当社及び連結子会社1社、非連結子会社1社で構成されており、情報通信事業、照明制御事業及び不動産賃貸事業を営んでおります。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。当社は、株式会社日立製作所の特約店となっており、建設業法に基づく特定建設業者として、国土交通大臣許可をうけ、電話交換設備、各種ネットワークシステム及びサポートサービスを展開しております。また、三菱電機株式会社の代理店となっており情報機器、ソフトウェアの販売、情報システムの企画・提案・構築及びサポートサービスを展開してお... ”
(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

神田通信機の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:神田通信機の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:35億

18年12月:39億

17年12月:35億

売上総利益

19年12月:8億6407万

18年12月:8億8331万

17年12月:8億9437万

営業利益

19年12月:-9967万

18年12月:-9602万

17年12月:-1億 530万

経常利益

19年12月:-4845万

18年12月:-4121万

17年12月:-5174万

当期純利益

19年12月:-7349万

18年12月:-5259万

17年12月:-6296万

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:-7349万

18年12月:-5259万

17年12月:-6296万

包括利益

19年12月:-1001万

18年12月:-6969万

17年12月:2022万

親会社株主に係る包括利益

19年12月:-1001万

18年12月:-6969万

17年12月:2022万

営業CF

19年09月:-8160万

18年09月:2億9777万

17年09月:1億7395万

投資CF

19年09月:-553万

18年09月:-1910万

17年09月:1億1927万

財務CF

19年09月:-7139万

18年09月:-6453万

17年09月:-6715万

資産

19年12月:64億

18年12月:61億

17年12月:62億

負債

19年12月:25億

18年12月:25億

17年12月:26億

純資産

19年12月:38億

18年12月:35億

17年12月:35億

資本金

19年12月:13億

18年12月:13億

17年12月:13億

株主資本

19年12月:35億

18年12月:32億

17年12月:31億

現金及び預金

19年12月:14億

18年12月:17億

17年12月:17億

現金及び現金同等物

19年09月:11億

18年09月:17億

17年09月:16億

流動資産

19年12月:32億

18年12月:31億

17年12月:31億

固定資産

19年12月:31億

18年12月:30億

17年12月:30億

流動負債

19年12月:15億

18年12月:14億

17年12月:15億

固定負債

19年12月:10億

18年12月:10億

17年12月:11億

総合点

19年12月:8.47

19年09月:8.86

19年06月:8.8

収益性

19年12月:9.05

19年09月:9.91

19年06月:8.93

安全性

19年12月:10

19年09月:9.77

19年06月:9.97

成長性

19年12月:6.35

19年09月:6.9

19年06月:7.5

ROA

19年12月:-1.52

18年12月:-1.14

17年12月:-1.35

ROE

19年12月:-2.78

18年12月:-2.13

17年12月:-2.64

売上高総利益率

19年12月:24.37

18年12月:22.31

17年12月:25.54

売上高営業利益率

19年12月:-2.81

18年12月:-2.42

17年12月:-3.01

売上高経常利益率

19年12月:-1.37

18年12月:-1.04

17年12月:-1.48

売上高純利益率

19年12月:-2.07

18年12月:-1.33

17年12月:-1.8

自己資本比率

19年12月:54.48

18年12月:53.59

17年12月:50.97

固定比率

19年12月:90.88

18年12月:91.54

17年12月:97.47

固定長期適合率

19年12月:69.85

18年12月:68.75

17年12月:72.27

流動比率

19年12月:215.39

18年12月:216.2

17年12月:199.96

手元流動性比率

19年12月:3.74

18年12月:3.58

17年12月:4.17

資産回転率

19年12月:0.73

18年12月:0.86

17年12月:0.75

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)8.479.05106.35
19年11月19年09月半期報告書8.869.919.776.9
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)8.88.939.977.5
19年06月19年03月有価証券報告書9.589.82108.92
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)8.738.099.578.54
18年11月18年09月半期報告書8.147.429.177.84
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)7.316.558.816.56
18年06月18年03月有価証券報告書6.846.828.565.13
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)6.967.428.275.2
17年11月17年09月半期報告書6.626.57.855.51
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)6.456.167.465.73
17年09月17年03月有価証券報告書6.15.317.045.95
17年06月17年03月有価証券報告書6.15.317.045.95
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)6.737.196.616.38
16年11月16年09月半期報告書6.868.156.226.21
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)7.259.15.916.75
16年06月16年03月有価証券報告書7.52105.626.94
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)6.218.095.215.34
15年11月15年09月半期報告書5.237.094.863.75
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)3.95.114.432.16
15年06月15年03月有価証券報告書2.944.154.040.64
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)3.475.123.771.51

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
神田通信機

プラント・工場建設

すぐに比較する

設備工事

すぐに比較する

建設・土木

すぐに比較する

住宅・リフォーム

すぐに比較する

駐車場(建設)

すぐに比較する

線路

すぐに比較する

建設コンサルタント

すぐに比較する

業界検索へ

(18年06月) ”当社グループは、当社、子会社19社及び関連会社2社で構成され、主な事業内容と当社グループの当該事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。連結財務諸表提出会社でありますシーキューブ(株)は、建設業法の定めるところによる建...”(18年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:18年08月23日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社((株)ベルパーク)及び連結子会社((株)ベルパークネクスト)により構成されており、キャリア認定ショップの運営を中心に情報通信機器等の販売及びサービスを提供する事業を展開しております。また、当社グループと再委託契約を締結した販売代理店(二次代理店)が、キャリア...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”システム開発サービス事業を行っておりますが、事業の内容は以下のとおりであります。...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは当社及び連結子会社12社の構成であり、顧客の個別ニーズに合わせたオーダーメイド方式によるソフトウェアの受託開発等を行うソフトウェア事業、主として教育機関向けの業務パッケージの開発・販売等を行うGAKUEN事業、ハードウェア・ソフトウェアの販売等を行うシステム販売事業...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループは、当社、連結子会社11社、非連結子会社4社及び関連会社1社(2019年3月31日現在)で構成され、照明事業、家具事業及び物流事業・情報通信事業(その他事業)を主として行っております。なお、下記の各部門は「第5 経理の状況 1 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセ...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年12月24日

あとで比較する

すぐに比較する

(18年06月) ”当社の企業集団は、当社と連結子会社10社、非連結子会社2社で構成され、情報電気通信設備事業に関する総合エンジニアリングを主たる事業とし、その他にコンピュータのメンテナンス等コンピュータ関連事業並びに映像・音響システムの設計、施工、保守、運用の事業を行っております。また、情報通信機...”(18年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:18年08月09日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社、連結子会社2社、非連結子会社1社で構成され、システム開発、情報サービスを主たる業務としております。...”(19年08月23日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社5社により構成されており、情報機器、照明機器、コンポーネント、その他製品の製造販売及び情報サービスを事業内容としております。一般道・高速道路情報表示システムをはじめ河川情報表示システム、津波情報表示システム、LEDによるイン...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社23社及び関連会社8社で構成され、主に照明ランプ等各種光源及び照明機器、光・環境機器等の電気機械器具の製造、販売を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。LED、照明用高輝度放電灯、安定器...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界照明

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社は、独立系ソフトウエア開発会社でありますが、多くのソフトウエア開発の協力会社を活用し、ソフトウエア受託開発及びソフトウエア開発に係る役務の提供を主たる事業としております。当社はソフトウエア開発事業の単一セグメントであるため、当社事業戦略上、組込み関連事業、製造・流通及び業務シ...”(19年08月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

神田通信機の同業他社をもっと見る

機械受注額(金属製品)

94,690.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

建設用金属製品(付加価値額)[2015年基準]

84.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

建築用金属製品(付加価値額)[2015年基準]

83.8 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

金属線製品(付加価値額)[2015年基準]

84.5 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

缶類(付加価値額)[2015年基準]

80.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

粉末冶金製品(付加価値額)[2015年基準]

97.4 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

金属製品用(金属熱処理加工)

683.217 (百万円)(15年12月)

すぐに比較する

建築用金属製品(付加価値額)[2010年基準]

98.1 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

合計(金属熱処理加工)

8,340.711 (百万円)(15年12月)

すぐに比較する

金属製品工業(付加価値額)[2015年基準]

88.4 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

神田通信機の基本情報

企業名 神田通信機
カナ カンダツウシンキカブシキガイシャ
英語名 KANDA TSUSHINKI CO.,LTD.
業界 建設
所在地 千代田区神田富山町24番地
ホームページ http://www.kandt.co.jp/
EDINET E00182
証券コード 1992
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(1992)
決算日 3月31日