比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2016-06-30)

2017/03/10

東福製粉の最新業績

業界:製粉業界すぐ比較

東福製粉の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東福製粉の事業内容についても確認できます。 注意:東福製粉の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2016-06-30:-9.28

2016-03-31:-7.69

2015-12-31:-8.07

2015-09-30:-7.62

売上高

2016-06-30:7億5614万

2015-06-30:10億9800万

2014-06-30:8億2305万

2013-06-30:7億9425万

売上総利益

2016-06-30:1億2408万

2015-06-30:6163万

2014-06-30:1億0150万

2013-06-30:1億2873万

営業利益

2016-06-30:889万

2015-06-30:2100万

2014-06-30:-2975万

2013-06-30:-440万

経常利益

2016-06-30:1414万

2015-06-30:3300万

2014-06-30:-3365万

2013-06-30:-935万

当期純利益

2016-06-30:-1872万

2015-06-30:-5686万

2014-06-30:-2575万

2013-06-30:-1175万

もっと見る

包括利益

2016-06-30:-867万

2015-06-30:4500万

2014-06-30:-1076万

2013-06-30:-1346万

営業CF

2016-03-31:5億4407万

2015-03-31:-1億5746万

2014-03-31:1億5486万

2013-03-31:-6475万

投資CF

2016-03-31:4億6622万

2015-03-31:-8270万

2014-03-31:-3161万

2013-03-31:-1659万

財務CF

2016-03-31:-8億0987万

2015-03-31:2億3729万

2014-03-31:1億4659万

2013-03-31:-2432万

総資産

2016-06-30:32億9556万

2015-06-30:40億5427万

2014-06-30:42億8183万

2013-06-30:40億5065万

流動資産

2016-06-30:14億9733万

2015-06-30:19億1021万

2014-06-30:20億3048万

2013-06-30:17億9267万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2016-03-31:7億4900万

2015-03-31:5億4857万

2014-03-31:5億5144万

2013-03-31:2億8038万

現金及び預金

2016-06-30:5億7165万

2015-06-30:5億0857万

2014-06-30:5億9665万

2013-06-30:3億6186万

固定資産

2016-06-30:17億9822万

2015-06-30:21億4405万

2014-06-30:22億5134万

2013-06-30:22億5797万

負債

2016-06-30:14億9533万

2015-06-30:24億3916万

2014-06-30:25億1633万

2013-06-30:23億2351万

流動負債

2016-06-30:13億6434万

2015-06-30:22億5471万

2014-06-30:20億9683万

2013-06-30:18億2700万

固定負債

2016-06-30:1億3099万

2015-06-30:1億8444万

2014-06-30:4億1949万

2013-06-30:4億9650万

もっと見る

純資産額

2016-06-30:18億0022万

2015-06-30:16億1511万

2014-06-30:17億6550万

2013-06-30:17億2714万

従業員数

2016-03-31:40

2015-03-31:47

2014-03-31:52

2013-03-31:54

売上総利益率

2016-06-30:16.4

2015-06-30:5.6

2014-06-30:12.3

2013-06-30:16.2

売上営業利益率

2016-06-30:1.2

2015-06-30:1.9

2014-06-30:-3.6

2013-06-30:-0.6

売上経常利益率

2016-06-30:1.9

2015-06-30:3

2014-06-30:-4.1

2013-06-30:-1.2

売上純利益率

2016-06-30:-2.5

2015-06-30:-5.2

2014-06-30:-3.1

2013-06-30:-1.5

もっと見る

ROA

2016-06-30:-2.4

2015-06-30:-5.6

2014-06-30:-2.4

2013-06-30:-1.2

ROE

2016-06-30:-4

2015-06-30:-14

2014-06-30:-6

2013-06-30:-2.8

自己資本比率

2016-06-30:54.6

2015-06-30:39.8

2014-06-30:41.2

2013-06-30:42.6

流動比率

2016-06-30:109.7

2015-06-30:84.7

2014-06-30:96.8

2013-06-30:98.1

固定比率

2016-06-30:99.9

2015-06-30:132.7

2014-06-30:127.5

2013-06-30:130.7

東福製粉の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東福製粉

キーワードの推移
2016/06/27(年度)2015/12/24(年度)2015/03/16(年度)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/08/11(四半期)2015/05/15(四半期)2015/02/05(四半期)
全粒粉小麦粉小麦粉全粒粉穀類穀類ふすま賃借人
小麦粉穀類ふすまふすまふすま異物混入ふすま
ふすまふすま小麦ふすま小麦粉小麦小麦玄米
穀類日清食品ホールディングス小麦穀物小麦粉小麦粉小麦
小麦穀物小麦粉小麦粉
日清食品ホールディングス日清食品ホールディングス賃貸し穀物関心遊休遊休穀物
穀物ニップン関心賃貸借契約賃貸借
麺類賃貸し小袋物価関心賃貸借契約賃貸借契約
商店小袋賃借人物価相場関心消費者マインド
小麦サイロ穀類相場物価製造業
農産物麺類サイロ製品コストコスト駆け込み需要相場
相場商店麺類コスト個人消費製品食品大手
関心穀物商店個人消費製品研究開発コスト
倉庫業倉庫研究開発研究開発グループ原材料なか
消費者マインド農産物倉庫業グループグループ環境不動産リスク
事務所土地農産物環境環境セグメント製品製品
賃貸借契約銘柄売上高売上高売上高研究開発コスト
物品不動産相場グループ個人消費
ビル貨物不動産賃貸業成績成績成績環境研究開発
事業所関心賃貸借契約セグメントグループ
不動産事務所不動産売上高セグメント
物価卸売業駆け込み需要
製品貨物売上高
土地物品事務所成績環境
食品倉庫卸売業成績
仕入れコスト物品
リスク物価電力
相場市況
製品リスク
金額食品コスト
年度or届出書
四半期or半期

(20160627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20160810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東福製粉の類似企業へ

東福製粉の業績推移

東福製粉の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本製粉株式会社)及び子会社61社、関連会社23社で構成されております。当社が小麦粉、ふすまを製造し、松屋製粉(株)がそば粉を製造しております。特約店を通じて販売しており、ニップン商事(株)、(株)ニップン商事コーポレーション、鈴木(株)及び丸七商事(株)は、この特約店の一部であります。東福製粉(株)が小麦粉、プレミックスを製造、販売しております。当社が家庭用小麦粉、プレミックス等を製造し、特約店を通じて販売しております。オーマイ(株)が当社製造の小麦粉を使用して、パスタ類を製造し当社に販売しております。また、ニップン冷食(株)が当社製造の小麦粉...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、連結子会社47社及び持分法適用会社10社)の主な事業内容と、各関係会社等の当グループの事業に係わる位置付け、及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、事業内容の区分は「第5 経理の状況 1 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。日清製粉(株)(連結子会社)は小麦粉及びふすま(副製品)を製造し、特約店を通じて販売しております。フレッシュ・フード・サービス(株)(連結子会社)は主として冷凍食品及びその原材料の販売と小麦粉関連の商材を用いた飲食店経営を行っており、日清製粉(株)から関連商材及び小麦粉を仕入れております。ヤマジョウ商事(...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業グループは、当社、子会社4社、関連会社2社及び親会社で構成され、小麦その他農産物等を原料として、小麦粉・ふすま・ミックス粉・食品等の製造販売を行う製粉及び食品事業、並びに小麦を保管する倉庫業、ケンタッキーフライドチキン(以下KFC)等のファーストフード店舗経営を行う外食事業、主に当社の原料・製品を運送する運送事業を展開しております。また、当社は、(株)増田製粉所の発行済株式総数の28%を所有し、同社と業務提携を行っており、共同して事業発展をめざしております。製粉及び............食品事業当社が製造した小麦粉・ミックス粉・食品等を総代理店の三菱商事(株)(親会社)を経由し、隅...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社18社および関連会社15社により構成されており、小麦粉、植物油、糖化製品等の食品と飼料の製造販売、倉庫業、不動産の賃貸を主要な内容とし、他に運輸、外食等の事業を行っております。 (製粉事業) 当社は小麦粉およびプレミックス等の製造販売を行っており、連結子会社昭産商事(株)は当社製品を購入して販売しております。連結子会社奥本製粉(株)、木田製粉(株)、(株)内外製粉および関連会社5社は小麦粉等の製造販売を行い、当社はそれらの製品の一部を購入して販売しております。非連結子会社(株)菜花堂は連結子会社昭産商事(株)から小麦粉を購入し、和菓子等の製造販売を、連結子会社昭和冷...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および連結子会社2社で構成されております。その他の関係会社である日東富士製粉(株)とは業務提携に基づき、研究開発、生産、販売および物流について両社の事業発展のため取り組んでおります。また、主要株主である(株)神明とは販売および物流について協力し取り組んでおります。なお、次の2事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が小麦粉、ふすま、プレミックス粉を製造し、販売は連結子会社の兼三(株)および特約店を通じて行っております。連結子会社のカネス製麺(株)は、当社製造の小麦粉を原料として乾麺(うどん、...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社によって構成されております。なお、当社グループは単一セグメントであるため、その中の区分別により記載しております。当社が小麦粉、ライ麦粉、ふすま(副産物)の製造を行っております。販売については、当社が直接若しくは(株)カネニ(連結子会社)をはじめとする特約店を通じて販売しております。当社が家庭用・業務用プレミックス、イノベイトシリーズ(品質改良剤、日持向上剤)、その他加工食品の製造を行っております。また、当社が乾麺類、ウルマ・シュパッツ社との業務提携による商品等の仕入れを行っております。販売については、製粉と同様の方法によっております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当連結会計年度末現在、当社、連結子会社17社(国内13社、海外4社)により構成されており、国内不動産情報サービス事業、国内不動産事業者向け事業、海外事業及びその他事業の4つのセグメントにて事業展開を行っております。また、当社には、eコマースを中心とした総合ネットサービスを展開する楽天株式会社が20.0%出資しており、同社にとって当社は持分法適用関連会社となります。当事業は、国内の不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME'S』等により構成されております。当事業は、インターネット・マーケティング事業、賃貸事業者向けCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)サービス...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、当社の親会社(伊藤忠商事(株))、当社の子会社5社、関連会社2社及びその他関係会社4社で構成され、食料品卸売業として酒類・食品の卸売及びそれに伴う商品の保管、運送ならびに各種商品の情報提供、商品流通に関するマーチャンダイジング等を主な事業の内容としております。メーカー及び親会社より商品(酒類・食品)を仕入れ、卸売を行っております。その他の部門には物流管理・運送業、小売業、サービス業、食品製造業及び食品マーケティング業がありますが、重要なものではありません。...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループが営む主な事業内容と、事業を構成している(株)ダイドーリミテッド(以下「当社」という。なお、セグメントと同一の区分であります。事業者向けの毛織物及び消費者向けの紳士・婦人衣料製品等の製造販売を行っております。ショッピングセンター店舗・事務所用ビル等の賃貸等を行っております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、主に首都圏において不動産販売事業、不動産業務受託事業及び賃貸事業を展開しております。当社の事業内容は以下のとおりであります。首都圏エリアを中心に当社の企画力・デザイン力を活かした分譲マンションを開発し、DINKSやファミリーを対象とした魅力あるマンションを販売します。企画やデザインについては、当該物件の土地の特性や地域性及び周辺環境とのバランスを考慮して、プロジェクト毎に独立したコンセプトによる空間デザインを創り出します。このため、ネーミングに関しても、それぞれのコンセプトに相応しい個別のネーミングを行います。なお、当該業務には専有卸のスキームで引受けた上で、実需に基づいて分譲販売する...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ。)は、当社、子会社1社で構成され、産業機械関連事業、太陽光関連事業、不動産関連事業を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、次の3部門は、「第5経理の状況 1(1)連結財務諸表」に掲げるセグメントの区分と同一であります。製粉機械..................主な製品は製粉ロール機、シフター、セパレーター、ピューリファイヤー、開袋機等、製粉製造設備一式であり、当社が製造販売をしております。また、連結子会社明治機械(徳州)有限公司は、主として当社及び中国国内での製粉用ロールの製造販売を行っております。配合飼料機械...............(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社の企業集団は、正栄食品工業株式会社(以下、当社という)および子会社13社により構成され、乳製品類、製菓原材料類、乾燥果実・ナッツ類、缶詰類、菓子類などの食品の製造販売と仕入販売を中心に事業活動を展開しております。また、これに関連して農園経営などの事業を行っております。連結子会社の10社は、株式会社正栄デリシィ、株式会社ロビニアが菓子類等を製造し、その製品は、株式会社正栄デリシィが営業活動を行い、当社を通じて販売しております。また、株式会社京まろんは、製菓原材料類、乾果実類、缶詰類を製造し、当社に納入しております。筑波乳業株式会社は、乳製品類および製菓原材料類の製造販売およびナッツ類の加工販...(20170130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”主要な当社グループは、以下の通りであります。当社は、新築分譲マンション「レーベン」シリーズの企画開発及び販売を中心に行っております。連結子会社である(株)レーベンコミュニティは、分譲マンションの総合管理事業を中心に行っております。連結子会社であるタカラアセットマネジメント(株)は、投資運用業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベン東北は、東日本を中心に不動産販売事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベンリアルネットは、不動産流通事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラプロパティは、賃貸管理事業を中心に行っております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、下記の事業を展開しております。東京都心部を中心とするエリアにおいて、新築分譲マンション等の企画開発及び販売を行っております。中古マンションを戸別に取得し、内装・間取り等を改修後、販売を行っております。主に当社が分譲したマンションを中心に不動産売買の仲介、受託販売等を行っております。主に当社が分譲したマンションの購入者からの内装や住宅設備についての変更の要請に基づき、それに対応した設計監理並びに工事の請負を行っております。自社所有不動産の賃貸、損害保険代理業務等の業務を行っております。また、株式会社タカラレーベンは当社株式を保有しており、平成29年3月31日現在の議決権比率は21.13%...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社毎日コムネット(当社)、連結子会社株式会社毎日コムネットレジデンシャル、株式会社毎日コムネットグリーン電力、株式会社ワークス・ジャパン、持分法適用関連会社TUA学生寮PFI株式会社及びその他の関係会社株式会社KJホールディングスの6社により構成されております。当社グループは首都圏の大学生を中心とした学生(以下学生等)を対象にクラブ・サークル活動で行われる合宿・研修旅行の企画手配を中心とした旅行業に端を発し、学生等と密接なネットワークを構築しながらそのニーズを的確に捉え、事業領域を拡大してまいりました。現在は、「ワンストップ・ソリューション」という企業コンセプトを掲げつつ...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの事業の内容及びグループ各社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。なお、当社グループは不動産ソリューション事業の単一セグメントであります。不動産ソリューション事業 当社グループが展開する不動産ソリューション事業は、事業用不動産のビル所有者又はビル経営者に対して、ビルの収益性を追求し資産価値を維持・向上させるためのサービスを提供し、同時に、事業用不動産を使用する借主に対して、日常的なファシリティ(施設)を効率よく運営するためのサービスを提供しております。テナント誘致事業の業務は、ビルの所有者又はビルの経営者に対して、ビルを使用する借主のニーズマーケティングからテナント誘致...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,3年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、宅地建物取引業法第51条の規定に基づく指定保証機関及び同法第63条の3の規定に基づく指定保管機関として、国土交通大臣の各指定を受けております。同法第41条の規定では、宅地建物取引業者は宅地の造成又は建築に関する工事の完了前において行う当該工事に係る宅地又は建物の売買でみずから売主となるものに関して、買主から売買代金の5%をこえるか、もしくは1千万円をこえる手付金等を受領する場合、また、同法第41条の2の規定では、完成物件について、買主から売買代金の10%をこえるかもしくは1千万円をこえる手付金等を受領する場合、それぞれ国土交通大臣が指定する者等による手付金等の保全措置を講ずることが義務...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社は、グリーンヒル関ゴルフ倶楽部を保有しております。諾しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、連結子会社13社および非連結子会社1社により構成されております。当社は、食品の製造および販売をおこなう中小企業の支援・活性化を目的とし、持株会社として、グループ全社の経営戦略の立案・実行および経営管理をおこなうとともに、子会社に対し、営業、製造、仕入物流、商品開発、品質管理、経営管理といった機能ごとに支援および統括をおこなっております。当社の統括により、各子会社の“強み”を伸ばし、“弱み”を補い合う仕組み「中小企業支援プラットフォーム」を構築しております。a.中小食品企業を取り巻く状況日本食は世界的にも極めて高い評価を受け注目されている分野であると同時に、国内の食品産業は...(20170524に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

東福製粉の同業他社をもっと見る

東福製粉の関連統計

統計分類検索へ

東福製粉の基本情報

企業名 東福製粉株式会社
カナ トウフクセイフンカブシキガイシャ
英語名 tofuku flour mills co.,ltd
業種 食料品
所在地 福岡市中央区那の津4丁目9番20号
ホームページ http://www.tofuku.co.jp/
EDINET E00350
証券コード 2006
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2006)
決算日 03月31日