比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/17

滝沢ハムの最新業績

業界:肉・肉加工品業界すぐ比較

滝沢ハムの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から滝沢ハムの事業内容についても確認できます。 注意:滝沢ハムの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:1.96

2017-03-31:-0.36

2016-12-31:-2.62

2016-09-30:-4.89

売上高

2017-06-30:85億9532万

2016-06-30:78億0978万

2015-06-30:69億7577万

2014-06-30:73億2115万

売上総利益

2017-06-30:14億6784万

2016-06-30:13億4516万

2015-06-30:11億8701万

2014-06-30:12億8697万

営業利益

2017-06-30:1億0572万

2016-06-30:5147万

2015-06-30:21万

2014-06-30:6672万

経常利益

2017-06-30:1億2869万

2016-06-30:7271万

2015-06-30:1308万

2014-06-30:9000万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:1億2141万

2016-06-30:5949万

2015-06-30:637万

2014-06-30:7778万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:1億8127万

2016-06-30:-1074万

2015-06-30:5452万

2014-06-30:1億2275万

営業CF

2017-03-31:11億1535万

2016-03-31:3億4902万

2015-03-31:10億7478万

2014-03-31:-7967万

投資CF

2017-03-31:-2億5261万

2016-03-31:-1億6612万

2015-03-31:-1億8094万

2014-03-31:-2億5917万

財務CF

2017-03-31:-3億3901万

2016-03-31:-1億5799万

2015-03-31:-2億0987万

2014-03-31:-4279万

総資産

2017-06-30:141億7151万

2016-06-30:126億3700万

2015-06-30:126億3848万

2014-06-30:119億8826万

流動資産

2017-06-30:77億4261万

2016-06-30:69億6234万

2015-06-30:66億5588万

2014-06-30:63億8340万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:22億2391万

2016-03-31:17億0019万

2015-03-31:16億7527万

2014-03-31:9億9131万

現金及び預金

2017-06-30:25億8008万

2016-06-30:19億6514万

2015-06-30:18億9601万

2014-06-30:15億5988万

固定資産

2017-06-30:64億2889万

2016-06-30:56億7465万

2015-06-30:59億8260万

2014-06-30:56億0485万

負債

2017-06-30:104億9232万

2016-06-30:95億5554万

2015-06-30:95億0723万

2014-06-30:94億7548万

流動負債

2017-06-30:77億3670万

2016-06-30:69億8531万

2015-06-30:72億5589万

2014-06-30:73億3756万

固定負債

2017-06-30:27億5562万

2016-06-30:25億7022万

2015-06-30:22億5134万

2014-06-30:21億3792万

もっと見る

純資産

2017-06-30:36億7918万

2016-06-30:30億8146万

2015-06-30:31億3125万

2014-06-30:25億1277万

従業員数

2017-03-31:371

2016-03-31:372

2015-03-31:374

2014-03-31:371

臨時従業員数(外)

2017-03-31:359

2016-03-31:355

2015-03-31:365

2014-03-31:374

売上総利益率

2017-06-30:17.1

2016-06-30:17.2

2015-06-30:17

2014-06-30:17.6

売上営業利益率

2017-06-30:1.2

2016-06-30:0.7

2015-06-30:0

2014-06-30:0.9

売上経常利益率

2017-06-30:1.5

2016-06-30:0.9

2015-06-30:0.2

2014-06-30:1.2

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:1.4

2016-06-30:0.8

2015-06-30:0.1

2014-06-30:1.1

ROA

2017-06-30:3.6

2016-06-30:2

2015-06-30:0.4

2014-06-30:2.4

ROE

2017-06-30:13.2

2016-06-30:7.6

2015-06-30:0.8

2014-06-30:12.4

自己資本比率

2017-06-30:26

2016-06-30:24.4

2015-06-30:24.8

2014-06-30:21

流動比率

2017-06-30:100.1

2016-06-30:99.7

2015-06-30:91.7

2014-06-30:87

固定比率

2017-06-30:174.7

2016-06-30:184.2

2015-06-30:191.1

2014-06-30:223.1

業績ランキングは

2174

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

滝沢ハムの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
滝沢ハム

キーワードの推移
2017/06/28(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/14(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/12(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/14(四半期)
食肉食肉食肉食肉食肉食肉食肉食肉食肉食肉
テルマンフーズテルマンフーズテルマンフーズ惣菜豚肉豚肉豚肉iarc豚肉豚肉
歳暮ハム豚肉ハム歳暮牛肉牛肉豚肉牛肉国産
豚肉牛肉牛肉ソーセージ牛肉惣菜国産牛肉ハムハム
惣菜豚肉歩留り豚肉惣菜スペイン産惣菜ハムソーセージ牛肉
イトーヨーカ堂ソーセージ惣菜牛肉国産国産ソーセージソーセージ国産惣菜
国産iarcハム国産歩留り歩留り生ハム国産惣菜ウインナ
惣菜イトーヨーカ堂ハンバーグハンバーグローストビーフローストビーフローストビーフ
物流費イトーヨーカ堂ソーセージ生ハム外食業外食業ハンバーグ惣菜中元歩留り
歩留り国産ローストビーフローストビーフ歩留りハンバーグ
ハンバーグ国産フードサービスハンバーグとなりとなり図利産油厚生年金基金
ハンバーグ物流費消費者マインド相場厚生年金基金ハンバーグ
牛肉フードサービス肉牛図利ブランド量販店ハンバーグ販売チャネル
肉牛生ハムとなりブランド事業所となり産油国生活防衛となり
フードサービスコーヒーショップ物流費品質管理事業所拡販拡販生活防衛基金拡販
外食業基金コーヒーショップブランド拡販eu離脱ブランド基金相場ブランド
肉牛tpp交渉燃料費物流食品円高円高物価厚生ライン
遊休レトルト食品tpp交渉株価受取手形資金株式市場相場となり株価
コーヒーショップローストビーフレトルト食品食品コスト仕掛品厚生年金コスト
銘柄肥育ローストビーフ差額仕入れコスト事業所年金ブランド仕入れ
レトルト食品ビーフ肥育リスク手形仕入れコストブランド販路差額
肥育販路牧場債権大手販路ライン製品
牧場牧場福島第一原子力発電所有価証券製品仕入れライン事業所有価証券
厚生風評被害個人消費金融製品株価事業所物価金融
ハムラインハンバーグ証券研究開発差額拡販仕入れ証券
ソーセージ事業所研究開発研究開発長期コスト拡販
ぐる少子原子力証券仕入れ中国経済研究開発
基金解散損害賠償売上高売上高売上高有価証券差額株価
コーヒ歩留りたいグループ受取手形棚卸コスト売上高
事業所高齢化燃料環境環境投資有価証券有価証券原油
年度or届出書
四半期or半期

(20170628)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170814)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

滝沢ハムの類似企業へ

滝沢ハムの業績推移

滝沢ハムの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社((株)秋川牧園)及び連結子会社6社((有)あきかわ牛乳、(有)篠目三谷、(株)ゆめファーム、(有)菊川農場、(株)チキン食品及び(有)むつみ牧場)で構成されております。また、資本関係はないものの協力関係がある生産農場とともに、農薬・化学肥料・抗生物質等の薬物・化学添加物に頼らない安全な食肉、加工食品、鶏卵、牛乳、一般食品等に関連する事業活動を展開しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品は、食肉、加工食品、鶏卵及び牛乳等であります。食肉、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社アクシーズ)、連結子会社7社及び関連会社1社により構成されており、一般消費者に、日常の生活に必要な鶏肉を提供することを主たる業務としております。この円滑な遂行のため、当社グループでは、安全性が高く、消費者のニーズに適合した鶏肉を安定的、継続的に供給する観点に立ち、飼料製造から種鶏飼育、雛生産、ブロイラー飼育、鶏肉加工、鶏肉加工食品製造及び外食まで、グループ内での一貫した事業運営体制により、鶏肉製造販売、加工食品製造販売、外食の各事業を行うインテグレーションを構築しております。各事業の内容については、次のとおりであります。なお、当該事業の区分は、「第5 経理の状況 ...(20160923に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)の企業集団は、当社、子会社28社、関連会社7社およびその他の関係会社1社で構成され、食肉および加工食品の製造販売を主な事業内容とし、さらに各事業に関連する物流、その他のサービス等の事業活動を展開しております。当社およびプリマ食品(株)、プライムフーズ(株)、秋田プリマ食品(株)、熊本プリマ(株)、四国フーズ(株)、プリマルーケ(株)が製造し、当社および販売会社を通じて販売しております。プライムデリカ(株)および(株)プライムベーカリーは、(株)セブン-イレブン・ジャパンへ調理パン・惣菜等を製造・供給しております。当社および北海道プリマハム(株)、北陸プ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社85社及び関連会社7社で構成され、各事業を管轄する事業本部とその位置付けは次のとおりです。なお、平成28年4月1日付で、「海外事業本部」を新設し、加工事業本部、食肉事業本部、関連企業本部、海外事業本部の4事業本部体制とし、全ての海外子会社及び海外関連会社は「海外事業本部」の管轄としております。これに伴い、当連結会計年度より、オペレーティング・セグメントを従来の3つの事業グループから4つの事業グループに変更しております。加工事業本部は、主に国内においてハム・ソーセージ及び加工食品の製造・販売を行っております。当社及び製造子会社の日本ハムファクトリー(株)、南日本ハム(...(20170712に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社、子会社49社及び関連会社13社で構成され、食肉加工品(ハム・ソーセージ、調理加工食品)及び食肉等の製造販売を主な内容として事業活動を展開しております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。加工食品事業部門は、当社、子会社13社及び関連会社4社で構成され、ハム・ソーセージ、調理加工食品等の食肉加工品の製造・販売を行っております。食肉事業部門は、当社、子会社33社及び関連会社9社で構成され、食肉及び調理加工食品の製造・販売を行っております。その他事業部門は、子会社3社で構成され、事務代...(20160615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社7社、持分法適用の非連結子会社1社、持分法適用の関連会社3社、及び持分法非適用の関連会社1社の計13社で構成されており、水産食品・畜産食品・飼料の製造・販売を主な内容として、事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分です。当社において魚肉ねり製品及び機能性食品を製造しております。魚肉ねり製品は主としてマルハニチロ(株)が総販売元として販売を行い、機能性食品は当社が得意先及び一般顧客に販売しております。 また、持分法適用会社であるOMAKANE SDN.BHD.は、マレーシア国内でハラル認証を受けたソーセー...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、丸大食品株式会社(当社)、連結子会社28社及び関連会社1社により構成されており、加工食品事業及び食肉事業を主な事業としているほか、これらに関連する保険代行事業等のサービス業務などを行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。ハム・ソーセージや調理加工食品の製造及び販売を、当社のほか戸田フーズ(株)、安曇野食品工房(株)及び(株)マルシンフーズなどで行っております。食肉(牛肉、豚肉、鶏肉等)の加工及び販売を、当社のほか丸大ミート(株)、丸大フード(株)及び(株)ミートサプライなどで行っております。保険代行事業等のサービス業務などを、(株)丸大サービス...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-11-30)

(2015-11-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ。)は、当社、子会社10社、関連会社2社及び親会社1社で構成され、加工品(ハム・ソーセージ・デリカ)の製造販売、食肉の生産・加工・販売、飲食店の経営、飲料の製造販売を主な内容として事業活動を展開しております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社を中心に、子会社米久かがやき(株)、米久デリカフーズ(株)、(株)日宏食品及びYONEKYU U.S.A.,INC.にて加工品を製造し、主として当社を通じて販売しております。当社及び子会社米久おいしい鶏(株)、ア...(20150528に提出された書類より抜粋)

更新日:2016/01/14

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(福留ハム株式会社)及び当社の原料供給を目的とする子会社2社、食肉加工工程の一部(解体工程及び包装工程)の処理加工作業を事業内容とする子会社1社、惣菜製品の製造を事業内容とする子会社1社により構成され、食肉及び食肉製品の加工及び販売を主たる業務としております。なお、次の2部門は「第5経理の状況 1連結財務諸表等 注記事項」に掲げるセグメントと同一の区分であります。当事業においては、ハム、プレスハム、ソーセージ、惣菜等を製造及び仕入・販売しております。当事業においては、食肉及び食肉包装加工製品を製造及び仕入・販売しております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、総合食肉企業集団を目指して食肉流通の川上から川下領域まで一貫した食肉サプライ・チェーンを構築しております。現在、企業集団は、当社と連結子会社31社、持分法適用関連会社3社及びその他の関係会社1社で構成され、食肉生産及び食肉製品の製造並びに食肉商品の卸販売を主たる事業領域とする「食肉等の製造・卸売事業」と食肉製品・商品の一般消費者向け販売を主たる事業領域とする「食肉等の小売事業」及び肉料理の一般消費者向けサービスを主たる事業領域とする「食肉等の外食事業」を主な内容とし、事業展開を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。食肉等の製造・卸売事業...食肉流通の川上及び...(20170524に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社柿安本店)及び子会社1社により構成されており、主に、精肉、惣菜、和菓子、牛肉しぐれ煮の製造販売及びレストランの運営を行っております。松阪牛及び自社ブランド「柿安牛」を核に全国のブランド牛肉、豚肉や鶏肉から肉加工品・惣菜類に至る幅広い品揃えの専門店として展開を行っております。安全でおいしい牛肉の安定供給のために契約飼育農家との独自の肥育技術の開発・改良を行うとともに、加工の社内一貫体制を持ち、店頭販売の他、産地直送ギフトなどを扱っております。「柿安ダイニング」(洋惣菜)、「柿安上海DELI」(中華惣菜)など、主に百貨店におけるダイニング部門...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社(カネ美食品株式会社)は、弁当・寿司・おにぎり・惣菜等の製造、販売を主たる業務としております。また当社の関係会社(その他の関係会社1社)は、総合小売事業、コンビニエンスストア事業等の持株会社であります。また、その他の関係会社はユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社であり、当社の主要取引先は同社の事業会社であるユニー株式会社及び株式会社ファミリーマートであります。当社の事業内容は次のとおりであります。A.テ ナ ン ト 事 業当社が、スーパーマーケット等に総合惣菜店舗、寿司専門店舗及び洋風惣菜店舗を出店し、寿司・惣菜等の製造、販売を行っております。また、外食店舗として和食レストラン...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社で構成され、調理済食品の製造及び販売を主とした事業活動を行っております。なお、当社グループは、食品事業の単一セグメントであります。当社は、八千代工場、京丹波工場、唐津工場の3工場体制にて生産を行っております。当社の顧客サービス部のほか、子会社のイシイ産業(株)では、主に地元千葉県産の食材の仕入販売を行っており、子会社の(株)ダイレクトイシイでは、健康に配慮した食品、正月料理、非常食等の通信販売・直売を行っております。...(20170810に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社及び子会社2社(株式会社エス・エフ・ディー及び巽パン株式会社 以下、当社グループという)で構成され、その主な事業内容は、弁当、おにぎり、調理パン、寿司及び惣菜等の製造販売であります。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、当社及び子会社6社(平成29年3月31日現在)により構成され、惣菜製品、昆布製品、豆製品、ヨーグルト製品、デザート製品、その他製品の製造・販売を主な事業としております。惣菜製品...............主要な製品は、おかず畑惣菜・日配惣菜・調味食品であります。当社が製造・販売しております。また、非連結子会社香港富吉高貿易有限公司から当社が原料を仕入れて加工・販売しております。昆布製品...............主要な製品は、ふじっ子煮(佃煮昆布)・ふじっ子(塩こんぶ)・純とろ(とろろ昆布)・だし昆布であります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社の企業集団は、当社と子会社2社で構成され、そうざいの製造・販売を行っております。 展開ブランドといたしましては、サラダ、フライ、料理等の洋そうざいを中心とした基幹ブランド「RF1(アール・エフ・ワン)」、当社ブランドのセレクトショップ「グリーン・グルメ」、日本の伝統食を日本のさらだとして新提案する和そうざいブランド「いとはん」、素材と製法にこだわったコロッケ専門店「神戸コロッケ」、フレッシュジュースとスープの専門店「ベジテリア」、アジア各国の人気メニューをアジアン・サラダとして提案するブランド「融合」を展開しております。 子会社である岩田(上海)餐飲管理有限公司は中国上海でそうざいの製造・...(20170728に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高4年連続マイナス成長営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,4年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-09-30)

(2012-09-30) 売上高3年連続マイナス成長営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益黒字へ回復,プラス成長に回復当期純利益2年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社と連結子会社1社とで構成されており鶏卵の生産・販売(鶏卵事業)、及び畜肉販売(食品事業)を主たる業務としております。当社グループの最大の特徴は、主力である鶏卵事業において、多くは生産から流通会社(取引先)への販売まで、自社内で一貫して行っている点であり、流通会社と直接取引することによって消費者サイドのニーズを素早く生産に反映させることができます。また、サルモネラ菌による食中毒、鳥インフルエンザ等近年食の安全を脅かす様々な問題が発生する中、当社グループは、北海道内(以下道内)においては初生雛(孵化したばかりの鶏の雛)から自社にて育成、鳥インフルエンザを防備するウインドレスの鶏...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

滝沢ハムの同業他社をもっと見る

滝沢ハムの関連統計

統計分類検索へ

滝沢ハムの基本情報

企業名 滝沢ハム株式会社
カナ タキザワハムカブシキガイシャ
英語名 TAKIZAWA HAM CO.,LTD.
業種 食料品
所在地 栃木市泉川町556番地
ホームページ http://www.takizawaham.co.jp/
EDINET E00343
証券コード 2293
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2293)
決算日 03月31日