比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/17

総医研ホールディングスの最新業績

総医研ホールディングスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から総医研ホールディングスの事業内容についても確認できます。 注意:総医研ホールディングスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:8.39

2016-12-31:6.79

2016-09-30:5.18

売上高

2017-06-30:41億4785万

2016-06-30:32億1308万

2015-06-30:25億4889万

2014-06-30:23億4299万

売上総利益

2017-06-30:24億6104万

2016-06-30:18億7477万

2015-06-30:14億5720万

2014-06-30:13億9644万

営業利益

2017-06-30:2億6442万

2016-06-30:1億8264万

2015-06-30:-956万

2014-06-30:2779万

経常利益

2017-06-30:2億7174万

2016-06-30:1億9147万

2015-06-30:731万

2014-06-30:3697万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:1億8656万

2016-06-30:4670万

2015-06-30:-551万

2014-06-30:2602万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:1億7300万

2016-06-30:8857万

2015-06-30:5338万

2014-06-30:5267万

営業CF

2017-06-30:1億3350万

2016-06-30:1億9056万

2015-06-30:-7188万

2014-06-30:-6519万

投資CF

2017-06-30:12億5667万

2016-06-30:-2億2729万

2015-06-30:2億5137万

2014-06-30:-2億1017万

財務CF

2017-06-30:-1億2000万

2016-06-30:1億2000万

2015-06-30:1億7891万

2014-06-30:6098万

総資産額

2017-06-30:55億4194万

2016-06-30:49億3854万

2015-06-30:43億9138万

2014-06-30:43億2193万

流動資産

2017-06-30:47億6423万

2016-06-30:42億5143万

2015-06-30:37億2515万

2014-06-30:32億5225万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:33億3880万

2016-06-30:20億6862万

2015-06-30:19億8536万

2014-06-30:18億0586万

現金及び預金

2017-06-30:33億3880万

2016-06-30:23億6862万

2015-06-30:19億8536万

2014-06-30:18億0586万

固定資産

2017-06-30:7億7771万

2016-06-30:6億8711万

2015-06-30:6億6622万

2014-06-30:10億6968万

負債

2017-06-30:8億8784万

2016-06-30:6億2354万

2015-06-30:2億6336万

2014-06-30:2億4553万

流動負債

2017-06-30:8億5201万

2016-06-30:6億0826万

2015-06-30:2億5308万

2014-06-30:2億3459万

固定負債

2017-06-30:3582万

2016-06-30:1528万

2015-06-30:1028万

2014-06-30:1093万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:46億5409万

2016-06-30:43億1499万

2015-06-30:41億2801万

2014-06-30:40億7640万

従業員数

2016-06-30:78

2015-06-30:71

2014-06-30:71

2013-06-30:53

臨時従業員数(外)

2016-06-30:29

2015-06-30:24

2014-06-30:19

2013-06-30:10

売上総利益率

2017-06-30:59.3

2016-06-30:58.3

2015-06-30:57.2

2014-06-30:59.6

売上営業利益率

2017-06-30:6.4

2016-06-30:5.7

2015-06-30:-0.4

2014-06-30:1.2

売上経常利益率

2017-06-30:6.6

2016-06-30:6

2015-06-30:0.3

2014-06-30:1.6

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:4.5

2016-06-30:1.5

2015-06-30:-0.2

2014-06-30:1.1

ROA

2017-06-30:3.4

2016-06-30:0.9

2015-06-30:-0.1

2014-06-30:0.6

ROE

2017-06-30:4

2016-06-30:1.1

2015-06-30:-0.1

2014-06-30:0.6

自己資本比率

2017-06-30:84

2016-06-30:87.4

2015-06-30:94

2014-06-30:94.3

流動比率

2017-06-30:559.2

2016-06-30:698.9

2015-06-30:1471.9

2014-06-30:1386.3

固定比率

2017-06-30:16.7

2016-06-30:15.9

2015-06-30:16.1

2014-06-30:26.2

業績ランキングは

793

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

総医研ホールディングスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
総医研ホールディングス

キーワードの推移
2016/09/29(年度)2015/09/28(年度)2017/05/15(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/14(四半期)2016/05/13(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)2015/05/14(四半期)2015/02/13(四半期)
健康補助食品健康補助食品保健指導保健指導保健指導健康補助食品健康補助食品健康補助食品健康補助食品健康補助食品
ヘルペスウイルスヘルペスウイルス健康補助食品健康補助食品健康補助食品保健指導保健指導保健指導保健指導保健指導
hhvhhvマッサージevidenceevidenceevidenceevidenceevidenceevidenceevidence
ヘルペスヘルペスevidence保健保健保健保健保健保健保健
evidenceevidence保健生体生体生体生体生体生体生体
マーカマーカ生体マッサージマッサージ専門医専門医専門医専門医専門医
研究支援研究支援ゲル専門医専門医健康保険組合健康保険組合健康保険組合糖尿定期購入
トクホトクホ専門医健康保険組合健康保険組合糖尿病健康保険組合
生体生体健康保険組合レセプトレセプトレセプト
保健指導保健指導phゲルゲルマーカマーカマーカ定期購入レセプト
ウイルスイミダペプチドレセプトレセプト糖尿病糖尿病糖尿病健康保険組合マーカ
根拠に基づく医療ウイルスレセプトマーカマーカヘルスケアヘルスケアヘルスケアレセプト糖尿病
vector根拠に基づく医療マーカ機能性表示食品機能性表示食品イミダペプチドイミダペプチドイミダペプチド重症ヘルスケア
マッサージvector機能性表示食品糖尿病糖尿病根拠に基づく医療根拠に基づく医療根拠に基づく医療マーカ広告出稿
ebmebm糖尿病ビービーラボラトリーズsinebrychoffメタボリックシンドロームメタボリックシンドロームメタボリックシンドロームヘルスケアイミダペプチド
総合医総合医ビービーラボラトリーズsinebrychoff臨床化粧品化粧品化粧品広告出稿根拠に基づく医療
口唇口唇sinebrychoff臨床ヘルスケア臨床臨床臨床イミダペプチドメタボリックシンドローム
遺伝子治療遺伝子治療proヘルスケアフェイシャルebmebmebm根拠に基づく医療化粧品
ヒトヒト臨床フェイシャルイミダペプチドスポーツドリンクスポーツドリンクスポーツドリンクメタボリックシンドローム臨床
臨床臨床ヘルスケアイミダペプチド根拠に基づく医療マッサージ糖尿糖尿化粧品ebm
遺伝子糖尿フェイシャル根拠に基づく医療メタボリックシンドローム糖尿気運気運臨床スポーツドリンク
ゲル糖尿病イミダペプチドメタボリックシンドローム化粧品気運科学科学ebm糖尿
フェイシャル遺伝子根拠に基づく医療化粧品ebm科学バイオバイオスポーツドリンク気運
プラセンタプラセンタメタボリックシンドロームebmbatteryバイオ定期購入定期購入気運科学
帯状帯状化粧品batteryエナジードリンク定期購入研究支援研究支援科学バイオ
イミダペプチド細胞ebmエナジードリンクスポーツドリンク研究支援錠剤錠剤バイオ研究支援
細胞保健batteryスポーツドリンク糖尿錠剤食品食品研究支援夏場
保健バイオエナジードリンク糖尿気運食品医薬医薬夏場錠剤
バイオ健康保険組合スポーツドリンク気運科学phマーケティングマーケティング錠剤送料
糖尿病科学研究所糖尿科学バイオ医薬生活習慣病生活習慣病送料食品
年度or届出書
四半期or半期

(20160929)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170515)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

総医研ホールディングスの類似企業へ

総医研ホールディングスの業績推移

総医研ホールディングスの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社のIna Research Philippines, Inc.(以下「INARP」(注)と言います。)から構成されており、事業内容は「非臨床試験」、「臨床試験」、「環境」のセグメントから構成されております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。「非臨床試験」は、医薬品開発企業・食品関連企業及び大学等研究機関等から委託を受け、実験動物や細胞を用いて開発薬物や食品素材の安全性や有効性の確認を行う非臨床試験を実施しております。「臨床試験」においては、主に医薬品開発企業から開発薬...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-02-28)

(2014-02-28) 売上高プラス成長に回復営業利益プラス成長に回復,5年連続黒字経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益プラス成長に回復,4年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社リニカル)及び連結子会社であるLINICAL USA,INC.、LINICAL TAIWAN CO., LTD.、Linical Singapore Pte. Ltd.、LINICAL KOREA CO., LTD.、LINICAL Europe Holding GmbH、LINICAL Europe GmbH、LINICAL Spain, S.L.、LINICAL France SARL、LINICAL Benelux B.V.、LINICAL Croatia d.o.o.、LINICAL U.K. LIMITED及びLINICAL P...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-12-31)

(2014-12-31) ”当社及び当社の関係会社は、当社及び連結子会社1社、その他の関係会社1社より構成されており、西脇ラボ(兵庫県西脇市)、大阪ラボ(大阪府吹田市)、米国ラボ(米国イリノイ州ホフマンエステーツ)の3研究所(医薬品GLP*1)基準適合施設)を有する、製薬会社等における新医薬品開発試験研究に係る「バイオアナリシス(生体試料中薬物濃度測定)」、「医薬品品質安定性試験」などの受託試験研究に特化した医薬品開発受託研究機関(以下、CRO)*2)であります。当連結会計年度において、シミックホールディングス株式会社が当社のその他の関係会社になっております。また、セグメントと同一の区分であります。なお、本書において、一...(20140625に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、シミックホールディングス株式会社(当社)、当社連結子会社19社、関連会社2社の、計22社で構成されております。当社グループは、医薬品の開発支援を中心に製造から販売まで、主に製薬企業を支援する業務を実施しております。当社グループは、製薬企業の付加価値向上に貢献する当社独自の事業モデルであるPVC(Pharmaceutical Value Creator)のもと、CRO(医薬品開発支援)事業、CMO(医薬品製造支援)事業、O(医薬品営業支援)事業、ヘルスケア事業、IPD(知的財産開発)事業という事業領域においてサービスを提供しております。当社グループの事業における主たる業務内容...(20161215に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループの企業集団は、当社、連結子会社22社及び関連会社3社の合計26社で構成されております。事業の内容は、1.製薬企業等から前臨床試験(注1)、臨床試験(治験)(注2)(注3)及び新薬承認申請業務を受託し、医薬品開発支援を行うCR(Contract Research)事業、2.当社が独自に開発した経鼻投与製剤(注4)並びに大学やバイオベンチャーの基礎的な知見や技術を育成してビジネス化していくトランスレーショナル リサーチ事業、3.メディポリス指宿において地熱発電や宿泊施設運営などを行うメディポリス事業を行っております。具体的には、CR事業では、安全性研究所において前臨床試験を、薬物代謝分...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、受託解析及びDNAチップ・次世代シークエンス関連技術開発を行う「研究受託事業」と、RNAチェック関連サービスの販売を行う「診断事業」を主な事業の内容としております。研究受託事業におきましては、大学や研究機関、製薬・食品会社等を主要な顧客としてDNAチップ、次世代シークエンス実験解析等を行っております。また、国家プロジェクト等からの研究開発事業などの経験から得られたノウハウを活用し、新規サービスメニューの拡充を図っております。これらの経験に基づき、製薬・食品等の企業向けの、高次データ解析による遺伝子データの高付加価値化などを通じて、顧客の各レベルの要望に応じたコンサルテーションを行ってお...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-10-31)

(2015-10-31) ”当連結会計年度末の当社グループは、当社(株式会社綜合臨床ホールディングス)と子会社4社(株式会社綜合臨床サイエンス、株式会社あすも臨床薬理研究所、株式会社綜合臨床メデフィ、株式会社ジェービーエス)により構成されております。当社グループは、臨床試験(以下、治験という。それぞれの業務内容は、以下のとおりであります。医薬品の治験実施過程において、とりわけ被験者と治験との調整を行い、治験の倫理性、科学性を保証するための活動を行います。製薬企業等から依頼を受けた医療機関は、IRBを開催し、倫理的、科学的及び医学的妥当性の観点から治験実施の適否を判断する必要がありますが、当社は、IRB開催の通知、資料の配...(20151022に提出された書類より抜粋)

更新日:2015/12/11

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社ユーグレナ)、子会社8社及び関連会社1社により構成されており、微細藻ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食品用途屋外大量培養技術をコア技術とし、ユーグレナに関する多様な研究開発活動を行うとともに、その研究開発成果を活かしてヘルスケア事業(ユーグレナを活用した食品製造販売及び化粧品製造販売)、エネルギー・環境事業(ユーグレナを活用したバイオ燃料開発等)といった事業を展開しております。子会社である八重山殖産株式会社は微細藻類の大量培養施設を有し、当社ユーグレナの大量培養を行い、当社ユーグレナの乾燥粉末(以下、「当社ユーグレナ粉末」といいます。)を製造しております。ユーグレ...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、平成28年9月30日現在、EPSホールディングス株式会社(当社)、当社連結子会社42社、関連会社5社から構成され、事業としては主として国内CRO(*)事業、国内SMO(*)事業、国内CSO(*)事業、Global Research 事業及び益新事業の5つの事業から成り立っています。当社グループは、製薬会社を主とした医薬品開発に関係する業界に属しています。製薬会社では、多額の研究開発費と長い期間を費やしていわゆる「新薬」の開発に向けて多大な努力がなされています。「新薬」は、医薬品として承認される前段階において、製薬会社からの委託を受けた医療機関が必ず臨床試験を実施することとなって...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社52社及び関連会社14社で構成され、主にヘルス&ビューティケアの領域で、アイケア関連(目薬、洗眼薬等)、スキンケア関連(外皮用薬、リップクリーム、日やけ止め、機能性化粧品等)、内服・食品関連(胃腸薬、漢方薬、サプリメント等)及びその他(体外検査薬等)の製品(サービス)を製造・販売しております。(日本) 当社を中心に、アイケア関連、スキンケア関連、内服・食品関連及びその他の製品(サービス)を製造・販売しております。 また、クオリテックファーマ(株)においては、主に内服・食品関連の製品(サービス)の受託製造・販売を行っております。 (アメリカ) メンソレータム社を中心に...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、連結子会社として(株)協同医学研究所、(株)ピーシーエルジャパン、(株)東京公衆衛生研究所、(株)ジャパンクリニカルサービス、(株)愛媛メディカルラボラトリー、(株)アレグロ、(株)BMLフード・サイエンス、(株)松戸メディカルラボラトリー、(株)第一臨床医学検査センター、(株)日研医学、(株)オー・ピー・エル、(株)盛岡臨床検査センター、(株)BMLライフサイエンス・ホールディングス、微研(株)、(株)ラボテック、(株)第一岸本臨床検査センター、(株)九州オープンラボラトリーズ、(株)リンテック、(株)QOLセントラルラボラトリーズ、(株)BMLメディカルワークス及び(株)...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、(株)ファンケル(当社)、子会社13社および関連会社2社で構成され、化粧品および栄養補助食品の製造販売を主な事業としております。営業活動は、通信販売(インターネット通信販売を含む)、直営店舗販売、卸販売の3形態を中心に展開しております。無添加化粧品を中心としたファンケル化粧品の製造は(株)ファンケル美健(連結子会社)が行い、販売は(株)ファンケルおよび(株)ファンケル化粧品(連結子会社)が行っております。アテニア化粧品の製造は(株)ファンケル美健が行い、販売は(株)アテニア(連結子会社)が行っております。boscia(ボウシャ)化粧品はboscia,LLC(連結子会社)が当企業集...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社シーズ・ホールディングス)、子会社8社により構成されており、株式会社ドクターシーラボの研究開発部が中心となり製商品化した、人の肌が持つ自然治癒力に着目した化粧品や、健康食品、美容機器等を販売する事業並びにエステティック・サロンの展開を主たる業務としております。Dr.Ci:Labo Company Limited(子会社)Ci:Labo USA, Inc.(子会社)DR.CI:LABO PTE.LTD.(子会社)...(20161026に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-03-31)

(2015-03-31) ”当社が営んでいるSMO(※1)事業は、臨床試験(※2)等において、医療機関からその業務の一部を受託し、臨床試験等が適正かつ円滑に実施されるように医療機関の業務を支援する事業であります。なお、当社はSMO事業の単一セグメントを営んでおり、以下の当社の事業を説明する上で、GCP省令に沿って行われる業務を「SMO」、GCP省令の対象外となる業務を「その他」として記載しております。標準業務手順書の設置、治験事務局の設置運営補助、治験審査委員会の設置運営補助、臨床試験の啓発、GCP教育等を行い、倫理性、科学性、そして信頼性の高い臨床試験を実施するための適切なインフラ整備、及び実際の臨床試験への対応に関す...(20141218に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社により構成されております。当社グループの主たる事業は、医療アシスタンス事業及びライフアシスタンス事業であり、連結子会社は、主に医療アシスタンス事業を行っております。当社グループが行っているアシスタンスサービスは主に国境をまたいだ環境におられるユーザーに対するサービスで、海外での問題を解決するサービス(医療アシスタンスサービス)と海外での生活をより楽しくするサービス(コンシェルジュサービス、当社のセグメントではライフアシスタンス事業)の両サイドをご提供しています。国内外の要医療サービス地に健康危機管理、救助・救急、及びエマージェンシ―教育などのサービスを提供しま...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、関連会社1社により構成されており、健康食品(主な製品としてJRJローヤルゼリー群、プレミアムガーリックオニオン、皇蜜・薬蜜(蜂蜜))の製造、販売を主たる業務としております。ローヤルゼリー原乳を仕入れ、ローヤルゼリーの錠剤、顆粒、カプセルの外注委託加工を行い、さらに当社にてボトリング、パッケージの上、当社から販売代理店(JRJファミリー)を通して一般消費者に販売しております。成都世紀蜂業有限公司は、原材料の製造会社であります。化粧品類は健康食品と同様に外注委託加工を行い、当社から販売しております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当連結グループは、当社、当社の親会社、子会社10社及び関連会社6社で構成され、試薬、化成品及び臨床検査薬の製造・販売、さらに不動産の維持・管理・賃貸等の事業活動を行っております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社、子会社(株)シバヤギが製造・販売するほか、子会社(株)ワコーケミカルが製造し、当社に納入しております。子会社ドイツ和光純薬(有)、米国和光純薬(株)及び米国和光オートメーション(株)並びに関連会社6社が販売しております。また、親会社武田薬品工業(株)から原材料を購入し、製商品を販売して...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-09-30)

(2010-09-30) 売上高3年連続プラス成長営業利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益4年連続黒字,2年連続プラス成長当期純利益4年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、『モノ創りで、笑顔を繋ぐ。』をビジョンとして、心身ともに健康的で美しくありたいと頑張る女性に、笑顔で幸せな生活を楽しんでいただくための商品を提供することを目指しております。当社は、製造、物流を外部へ委託するファブレス企業であり、商品の企画、開発、マーケティング、プロモーション、セールスに経営資源を集中し、商品を企画、開発、販売しております。当社は「ビューティー&ヘルスケア」の単一事業を展開しておりますが、商品カテゴリーを「ヘルスケア」、「ボディケア」、「スキンケア」、「デイリーケア」に区分しております。当社は、生産を外部メーカーへ委託することにより、当社がデザイン事務所として事業を開始...(20151208に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

総医研ホールディングスの同業他社をもっと見る

総医研ホールディングスの関連統計

統計分類検索へ

総医研ホールディングスの基本情報

企業名 株式会社総医研ホールディングス
カナ カブシキガイシャソウイケンホールディングス
英語名 Soiken Holdings Inc.
業種 サービス業
所在地 豊中市新千里東町一丁目4番2号
ホームページ http://www.soiken.com/
EDINET E05367
証券コード 2385
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2385)
決算日 06月30日