比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2015-06-30)

2017/03/10

日本風力開発の最新業績

日本風力開発の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日本風力開発の事業内容についても確認できます。 注意:日本風力開発の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2015-06-30:-3.93

2015-03-31:-3.91

2014-12-31:-1.69

2014-09-30:0.52

売上高

2015-06-30:17億5285万

2014-06-30:13億6805万

2013-06-30:15億5833万

2012-06-30:11億8026万

売上総利益

2015-06-30:3億3293万

2014-06-30:2億6783万

2013-06-30:3億1837万

2012-06-30:-2億3333万

営業利益

2015-06-30:-1億7336万

2014-06-30:-1億8650万

2013-06-30:-7697万

2012-06-30:-5億9411万

経常利益

2015-06-30:-3億9045万

2014-06-30:-3億6043万

2013-06-30:-4525万

2012-06-30:-9億0660万

当期純利益

2015-06-30:-7億6932万

2014-06-30:-3億9474万

2013-06-30:-2億7784万

2012-06-30:-16億4147万

もっと見る

包括利益

2015-06-30:-11億4185万

2014-06-30:-4億2793万

2013-06-30:-2億0090万

2012-06-30:-18億9653万

営業CF

2015-03-31:22億3223万

2014-03-31:29億7520万

2013-03-31:8億9711万

2012-03-31:19億7849万

投資CF

2015-03-31:-9684万

2014-03-31:-1億9633万

2013-03-31:42億0792万

2012-03-31:-25億2996万

財務CF

2015-03-31:-19億3988万

2014-03-31:-41億3562万

2013-03-31:-44億4651万

2012-03-31:9億0606万

総資産

2015-06-30:467億6446万

2014-06-30:529億1326万

2013-06-30:598億6781万

2012-06-30:729億5485万

流動資産

2015-06-30:98億3368万

2014-06-30:124億1904万

2013-06-30:122億9150万

2012-06-30:117億2560万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2015-03-31:27億0085万

2014-03-31:25億0387万

2013-03-31:38億5652万

2012-03-31:31億9558万

現金及び預金

2015-06-30:21億6185万

2014-06-30:39億3834万

2013-06-30:52億9576万

2012-06-30:50億7640万

固定資産

2015-06-30:369億3077万

2014-06-30:404億9421万

2013-06-30:475億7631万

2012-06-30:612億2924万

負債

2015-06-30:350億4144万

2014-06-30:403億4664万

2013-06-30:480億6802万

2012-06-30:670億0111万

流動負債

2015-06-30:58億3412万

2014-06-30:282億1726万

2013-06-30:314億0396万

2012-06-30:433億9276万

固定負債

2015-06-30:292億0732万

2014-06-30:121億2938万

2013-06-30:166億6405万

2012-06-30:236億0834万

もっと見る

純資産

2015-06-30:117億2302万

2014-06-30:125億6661万

2013-06-30:117億9979万

2012-06-30:59億5374万

従業員数

2015-03-31:144

2014-03-31:140

2013-03-31:127

2012-03-31:126

売上総利益率

2015-06-30:19

2014-06-30:19.6

2013-06-30:20.4

2012-06-30:-19.8

売上営業利益率

2015-06-30:-9.9

2014-06-30:-13.6

2013-06-30:-4.9

2012-06-30:-50.3

売上経常利益率

2015-06-30:-22.3

2014-06-30:-26.3

2013-06-30:-2.9

2012-06-30:-76.8

売上純利益率

2015-06-30:-43.9

2014-06-30:-28.9

2013-06-30:-17.8

2012-06-30:-139.1

もっと見る

ROA

2015-06-30:-6.4

2014-06-30:-2.8

2013-06-30:-2

2012-06-30:-8.8

ROE

2015-06-30:-26.4

2014-06-30:-12.4

2013-06-30:-9.6

2012-06-30:-110.4

自己資本比率

2015-06-30:25.1

2014-06-30:23.7

2013-06-30:19.7

2012-06-30:8.2

流動比率

2015-06-30:168.6

2014-06-30:44

2013-06-30:39.1

2012-06-30:27

固定比率

2015-06-30:315

2014-06-30:322.2

2013-06-30:403.2

2012-06-30:1028.4

日本風力開発の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日本風力開発
なし

年度or届出書
四半期or半期

(20150626)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20150811)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

日本風力開発の類似企業へ

日本風力開発の業績推移

日本風力開発の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(連結財務諸表提出会社)及び子会社33社、関連会社4社により構成されており、当社及び連結子会社の主な事業は、資源事業(鉱石部門、金属部門)、機械・環境事業、不動産事業及び再生可能エネルギー事業であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、『日本を世界一豊かに。その未来へ心を尽くす一期一会の「いちご」』という理念の実現を最大の目標とし、不動産の保有期間の賃料収入を享受しつつ、いちごの不動産技術、ノウハウを最大限に活かすことで資産価値の向上を図ります。オフィス、ホテル、商業施設等不動産以外に、遊休地の有効活用策として地球に優しく安全性に優れた太陽光発電所の開発と運営を北海道から沖縄まで全国で行っています。不動産の価値向上が完了後、売却益の獲得等による高い収益を実現しています。私たちの信条「心で築く、心を築く」のもと、新しい不動産価値を創造する「心築」(しんちく)機能を軸とした事業を行っております。いちごでは、「心で築く、心...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(シンワアートオークション株式会社)、連結子会社5社(孫会社等3社を含む)及び持分法適用関連会社1社により構成されており、主にオークション関連事業、エネルギー関連事業及び医療機関向け支援事業を行っております。オークション関連事業は、大きくオークション事業とオークション関連その他事業に分けられます。オークション事業は、取り扱い作品・価格帯により、近代美術オークション、近代陶芸オークション、近代美術PartIIオークションを定期的に開催しております。その他、戦後美術&コンテンポラリーアート、西洋美術及びワイン等のオークションも随時開催しております。また...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-03-31)

(2014-03-31) 売上高6年連続マイナス成長営業利益7年連続赤字,マイナス成長へ転落経常利益マイナス成長へ転落,7年連続赤字当期純利益7年連続赤字,プラス成長に回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、持株会社として当社グループの経営方針、戦略策定及び経営管理を行うとともに、グループの経営資源を有効に活用し、継続的な企業価値の向上を図ることを基本的な役割としております。当社グループは、当社、連結子会社10社及び持分法適用会社2社により構成されており、オフィスサプライ事業(プリンタ用消耗品であるトナーカートリッジ、インクジェットカートリッジを始めとした消耗品商材の販売)及び環境関連事業(太陽光発電施設などの企画、販売)を主たる事業としております。美容・越境事業(カタログ、インターネットを利用した化粧品、美容商材の通信販売)、IoT事業(無線通信向け半導体製品の開発・製造、並びに金融機関...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社、連結子会社39社、非連結子会社11社で構成されております。主な事業内容は、業務スーパー事業として業務用食材等の製造、卸売、及び小売業を営み、業務スーパー店舗をFC方式で展開しており、農業プロジェクト(事業)は、国内外で確保した農地の圃場整備を行い、農作物の栽培、収穫に向け取り組んでおります。また、神戸クック事業は、中食・外食市場の開拓を企画して「神戸クックワールドビュッフェ」、「Green's K」、「Green's K 鉄板ビュッフェ」をFC展開しております。当事業は、「業務スーパー」のFC本部として商品の企画、開発及び調達等を行っております。また、食材供給拠点として、...(20170130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および当社の連結子会社である株式会社ビットポイントジャパン、株式会社ジャービスの計3社で構成されています。当社では、エネルギー関連事業として、主に事業者に対して、エネルギー管理システム「ENeSYS」の開発・販売、省エネルギー化支援コンサルティング、省エネルギー関連機器設備の販売、電力売買等を行っております。また、自動車関連事業として、主に事業者に対して、中古車査定システム「IES」の開発・販売、中古車売買に関するコンサルティング、中古車売買等を行っております。株式会社ビットポイントジャパンは、仮想通貨交換所・取引所の運営、仮想通貨交換業、仮想通貨レバレッジ取引、FX取引、...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(リアルコム株式会社)、連結子会社2社及び関連会社2社により構成されており、ソフトウェアライセンス販売、システム構築、その他付帯サービスの提供に関するIT事業、建設機械の仕入・販売に関する建機販売事業、太陽光発電システムの仕入・販売・発電に関する太陽光発電事業を行っております。なお、この3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社主力製品「Knowledge Market」の新規のお客様への導入や、マイクロソフト関連事業におけるライセンス販売、SI、運用保守等を行ってお...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社7社、非連結子会社4社、持分法適用関連会社6社、及び持分法非適用関連会社12社により構成され、紙パルプ製品の製造販売、紙加工品の製造・販売、発電事業を主な内容とし、さらに、その原材料等の供給、製品の断裁加工・選別包装、並びに製品の物流及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。Japan Paper Technology(Viet Nam) Co.,Ltd.、Japan Paper Technology Dong Nai(VN)Co.,Ltd.New Zealand Plantation ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-09-30)

(2017-09-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下当社という)及び連結子会社19社、持分法適用関連会社1社及び非連結子会社2社で構成されており、電線・ケーブル、ワイヤーハーネス、太陽光発電関連製品及びハーネス加工用機械・部品の製造販売を事業としております。・当社及び連結子会社であるアスレ電器(株)、ASLE CORPORATION SINGAPORE PTE. LTD.、O&S CALIFORNIA,INC.、CZECH REPUBLIC ONAMBA S.R.O.、欧南芭(上海)貿易有限公司、鈞星精密部件有限公司及び恵州市鈞星工貿有限公司は、専ら製品の加工を国内子会社、海外子会社に委託し、仕...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-03-31)

(2015-03-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益8年連続赤字,マイナス成長へ転落経常利益マイナス成長へ転落,8年連続赤字当期純利益マイナス成長へ転落,8年連続赤字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社5社、非連結子会社1社によって構成された総合エネルギー・サービス企業(ESCO=Energy Service Company)です。省エネルギー支援サービス事業とは、企業等の顧客設備の省エネルギー及び再生可能エネルギーの導入を支援するサービスです。顧客企業のエネルギー使用実態を調べ、省エネルギーの診断を行うとともに、診断結果に基づいて、実際の省エネルギー対策設備及びシステムの設計や施工、その後の運用までを一貫して行います。また、総合エネルギーマネジメントとして、顧客企業のエネルギー使用状況の把握、削減計画の策定、運用・設備改善の実施、削減状況の測定といったサー...(20160927に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社68社、関連会社66社、計135社)が営んでいる主な事業内容と、当該事業に係る各会社の位置付け等は次のとおりである。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に記載している。当社(連結財務諸表提出会社)は、ガスの製造、供給及び販売を行っている。長野都市ガス(株)(連結子会社)は、ガスの供給及び販売を行っている。GAS MALAYSIA BERHAD(持分法適用関連会社)は、マレーシア国においてガスの供給及び販売を行っている。当社は、附帯事業として、電力を販売している。(株)ニジオ(連結子会社)は、当社等からLNGを購入し当...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社3社、関連会社2社、その他の関係会社1社で構成され、織物の染色加工とその関連業務と発電事業を行っている。染色整理関連事業については、当社が織物の染色加工を主な業務とし、その加工の仕立て、包装荷造業務及び保管業務を子会社の岐セン物流(株)が担当し、(株)ギフパッキングは、当社及び得意先の加工の仕立て、包装荷造業務及び保管業務を行っている。その他の関係会社の東レ(株)は合成繊維及びその他の繊維並びに原料の製造販売を行っており、当社は同社から染色加工を受託している。発電事業については、(株)岐阜バイオマスパワーが木質バイオマスを利用した発電事業及...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は鋳物事業のみの単一セグメントであり、自動車部品、油圧部品、汎用エンジン部品、電機部品、ポンプ部品等の鋳物部品の製造販売をしております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社は、「エネルギーと水」事業に専念する会社であります。事業内容は、海洋温度差発電(OTEC:Ocean Thermal Energy Conversion)、排熱温度差発電(DTEC:Discharged Thermal Energy Conversion)、温泉水温度差発電(STEC:Spring Thermal Energy Conversion)等の温度差発電装置、温度差エネルギーを利用した海水淡水化装置及び高性能2相式プレート式熱交換器等の開発、製造、販売並びにこれらを活用した各種サービスの提供を行っております。株式会社JCサービスとの協力により、環境及び代替エネルギー分野への技術協...(20170331に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/22

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、連結子会社でありましたOptic Finance Limitedの保有株式の全てを売却したため、当連結会計年度において、連結の範囲から除外いたしました。この結果、当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、事業持株会社である当社、連結子会社1社、関連会社6社で構成されることとなりました。国内外の事業会社が発行する有価証券等に投資を行い、配当及びキャピタルゲインを得ることを目的としております。「伊東温泉ホテルあいおら(静岡県伊東市)」の旅館施設を営業しておりましたが、当連結会計年度において同施設を売却いたしました。その他事業は、不動産投資事業、受託報酬及びファイナンス紹介手数料等に...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社2社及び非連結子会社3社で構成され、ガスの製造、供給、販売を主な事業の内容とし、さらに、ガス事業に付随するガス工事などの事業活動を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。四国ガス(株)は四国内の松山市、高知市、徳島市、高松市を主な供給エリアとして都市ガスの供給及びガス機器の販売を行っております。四国ガス(株)、四国ガス燃料(株)及び四国ガスエネクス(株)は液化天然ガスの販売を行っております。四国ガス産業(株)は都市ガスの工事及び保安検査を行っております。四国ガス燃料(株)、四国ガス産業(株)、四国ガスLPG販売(株)、上...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-11-30)

(2012-11-30) 売上高プラス成長に回復営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益黒字へ回復,プラス成長に回復当期純利益黒字へ回復,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(イーレックス株式会社)、連結子会社9社(イーレックスニューエナジー株式会社、イーレックスニューエナジー佐伯株式会社、佐伯バイオマスセンター株式会社、イーレックス・スパーク・マーケティング株式会社、イーレックス・スパーク・エリアマーケティング株式会社、イーレックス販売3号株式会社、株式会社沖縄ガスニューパワー、豊前ニューエナジー合同会社、豊前バイオマスセンター株式会社)、持分法適用関連会社1社(大船渡発電株式会社)により構成されております。当社グループは、平成13年より事業を開始した独立系の小売電気事業者として、「未来を切り拓く『共創』エネルギー企業」というビジョンのもと、...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

日本風力開発の同業他社をもっと見る

日本風力開発の関連統計

統計分類検索へ

日本風力開発の基本情報

企業名 日本風力開発株式会社
カナ ニホンフウリョクカイハツカブシキガイシャ
英語名 Japan Wind Development Co.,Ltd.
業種 卸売業
所在地 港区西新橋一丁目4番14号
ホームページ http://www.jwd.co.jp/
EDINET E02957
証券コード 2766
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2766)
決算日 03月31日