比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-05-31)

2017/07/17

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの最新業績

業界:本小売業界すぐ比較もっと見る...雑貨業界すぐ比較靴業界すぐ比較

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からヴィレッジヴァンガードコーポレーションの事業内容についても確認できます。 注意:ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-05-31:-8.78

2017-02-28:-10

2016-11-30:-7.79

2016-08-31:-5.42

売上高

2017-05-31:356億8000万

2016-05-31:467億5800万

2015-05-31:460億2500万

2014-05-31:436億8900万

売上総利益

2017-05-31:140億4500万

2016-05-31:202億1800万

2015-05-31:205億4800万

2014-05-31:178億2800万

営業利益

2017-05-31:2億1500万

2016-05-31:-2億7100万

2015-05-31:7億6100万

2014-05-31:-3700万

経常利益

2017-05-31:9500万

2016-05-31:-3億4800万

2015-05-31:8億0400万

2014-05-31:-1700万

当期純利益

2017-05-31:-6億1800万

2016-05-31:-43億5300万

2015-05-31:6900万

2014-05-31:-10億4300万

もっと見る

包括利益

2017-05-31:-6億3700万

2016-05-31:-44億2100万

2015-05-31:1億7700万

2014-05-31:-10億4100万

営業CF

2017-05-31:7億8100万

2016-05-31:22億3600万

2015-05-31:9億3400万

2014-05-31:-30億7100万

投資CF

2017-05-31:-34億2200万

2016-05-31:-10億4300万

2015-05-31:-17億5600万

2014-05-31:-19億0500万

財務CF

2017-05-31:13億7900万

2016-05-31:5億3500万

2015-05-31:14億3800万

2014-05-31:36億2000万

総資産額

2017-05-31:249億0100万

2016-05-31:290億3300万

2015-05-31:326億9800万

2014-05-31:302億8200万

流動資産

2017-05-31:205億8300万

2016-05-31:236億8500万

2015-05-31:251億2400万

2014-05-31:234億5300万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-05-31:27億2800万

2016-05-31:39億9000万

2015-05-31:22億8200万

2014-05-31:16億1800万

現金及び預金

2017-05-31:27億2800万

2016-05-31:39億9000万

2015-05-31:23億0200万

2014-05-31:16億4600万

固定資産

2017-05-31:43億1800万

2016-05-31:53億4700万

2015-05-31:75億7300万

2014-05-31:68億2800万

負債

2017-05-31:179億5800万

2016-05-31:213億4300万

2015-05-31:204億8500万

2014-05-31:181億5400万

流動負債

2017-05-31:90億9900万

2016-05-31:115億9200万

2015-05-31:107億0400万

2014-05-31:97億3800万

固定負債

2017-05-31:88億5800万

2016-05-31:97億5100万

2015-05-31:97億8100万

2014-05-31:84億1500万

もっと見る

純資産

2017-05-31:69億4200万

2016-05-31:76億8900万

2015-05-31:122億1200万

2014-05-31:121億2700万

従業員数

2016-05-31:801

2015-05-31:833

2014-05-31:716

2013-05-31:585

臨時従業員数(外)

2016-05-31:3240

2015-05-31:3292

2014-05-31:3233

2013-05-31:3172

売上総利益率

2017-05-31:39.4

2016-05-31:43.2

2015-05-31:44.6

2014-05-31:40.8

売上営業利益率

2017-05-31:0.6

2016-05-31:-0.6

2015-05-31:1.7

2014-05-31:-0.1

売上経常利益率

2017-05-31:0.3

2016-05-31:-0.7

2015-05-31:1.7

2014-05-31:0

もっと見る

売上純利益率

2017-05-31:-1.7

2016-05-31:-9.3

2015-05-31:0.1

2014-05-31:-2.4

ROA

2017-05-31:-2.5

2016-05-31:-15

2015-05-31:0.2

2014-05-31:-3.4

ROE

2017-05-31:-8.9

2016-05-31:-56.6

2015-05-31:0.6

2014-05-31:-8.6

自己資本比率

2017-05-31:27.9

2016-05-31:26.5

2015-05-31:37.3

2014-05-31:40

流動比率

2017-05-31:226.2

2016-05-31:204.3

2015-05-31:234.7

2014-05-31:240.8

固定比率

2017-05-31:62.2

2016-05-31:69.5

2015-05-31:62

2014-05-31:56.3

業績ランキングは

3812

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
なし

キーワードの推移
2016/08/30(年度)2015/08/28(年度)2017/04/14(四半期)2017/01/13(四半期)2016/10/14(四半期)2016/04/14(四半期)2016/01/14(四半期)2015/10/15(四半期)2015/04/14(四半期)2015/01/14(四半期)
titicacatiticacatiticacatiticacatiticacavanguardvanguardvanguardvanguardvanguard
vanguardvanguardvanguardvanguardvanguardtiticacatiticacatiticacatiticacatiticaca
エスニックエスニックhongkonghongkonghongkongエスニックエスニックエスニックエスニックエスニック
spicespicespicespicespicespicespicespicespicespice
ニューメディアニューメディアニューメディアニューメディアニューメディアニューメディアニューメディアニューメディアニューメディアニューメディア
hongkonghongkongアウトレットアウトレットアウトレットhappyhappyhappyhappyhappy
webbedwebbed直営店直営店直営店hongkonghongkonghongkonghongkongfc店
comingcomingコーポレーションコーポレーションコーポレーション直営店直営店直営店直営店hongkong
qkqk面白味面白味面白味fc店tradetradefc店直営店
ダイナダイナコラボlimitedlimitedtradeアウトレットコトtradetrade
happyhappylimitedwebbedwebbedアウトレットlimitedアウトレットコトコト
アウトレットfc店webbedcomingcoming衣料webbedモノモノモノ
fc店homecomingfc店fc店webbedcominglimitedlimitedlimited
home直営店fc店vintagevintagecomingfc店webbed空間空間
本屋本屋空間空間空間limitedtaiwancomingwebbedwebbed
直営店ハンバーガエスニックエスニックエスニック書籍書籍fc店comingcoming
セールコト本屋本屋本屋雑貨雑貨taiwantaiwantaiwan
ハンバーガlimitedダイナダイナダイナvintagevintage書籍書籍書籍
hong konghong kongハンバーガハンバーガハンバーガ空間衣料雑貨雑貨雑貨
tradetradefessfessfesshong kong空間vintagevintagevintage
limitedstyleクリエータクリエータクリエータ本屋hong kong衣料衣料衣料
style雑貨書籍書籍書籍ダイナ本屋空間hong konghong kong
催事書籍飲食店店舗ディストリビュータハンバーガダイナhong kong本屋本屋
衣料コーポレーション店舗アメリカンアメリカンコーポレーションハンバーガ本屋ダイナダイナ
雑貨taiwanアメリカンオンライン店舗セールコーポレーションダイナハンバーガハンバーガ
ディストリビュータ衣料オンラインhomehome店舗ディストリビュータハンバーガコーポレーションコーポレーション
書籍newhome観光地ショップディストリビュータファッションコーポレーションファッションファッション
コーポレーションショップショップ雑貨ファッションアメリカンファッションアメリカンアメリカン
newモノ観光地雑貨コトアメリカン株主優待アメリカン株主優待株主優待
ショップセールショップコトstyle株主優待homehomehomehome
年度or届出書
四半期or半期

(20160830)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170414)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの類似企業へ

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの比較例

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの業績推移

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社エービーシー・マート(以下、「当社」という。)を企業集団の中核とし、連結子会社10社及び非連結子会社7社から構成されております。靴を中心とした商品の販売及び自社商品の企画開発を主たる事業としております。当社は、国内において、全国各地に展開している小売店「ABC-MART」等を通じて、靴を中心に、当社ブランド「HAWKINS」「VANS」「saucony」「DANNER」「NUOVO Collection」等をはじめとした自社企画商品とナショナル・ブランド商品の販売を行い、市場のニーズやトレンドを取り入れた商品の提供をしております。また当社は、靴の企画・開発を自社で行って...(20170531に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社の関係会社2社より構成されており、個人顧客事業、法人顧客事業及びサービス販売事業を行っております。各事業の内容は以下のとおりであり、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社の子会社である株式会社三洋堂書店による、本、文具・雑貨、菓子、玩具、音楽ソフト、映像ソフト、ゲームソフト、トレーディングカード等の新品販売及び本、ゲームソフト等のリサイクル並びに映像ソフト、音楽ソフト、コミックのレンタルを主とする小売事業と、幼児、児童からシニアまでを対象とする教育事業を展開しております。また、株式会社三洋...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社アマガサ)及び子会社(天笠靴業(上海)有限公司)により構成されており、20代から30代の女性向けに、ノンレザー素材(合成皮革と呼ばれるケミカル素材だけに限らず、人工皮革、合成繊維、布地、その他雑材など天然皮革以外の素材の総称)を用いたカジュアル婦人靴のデザイン・企画、卸売販売、小売販売を主たる事業としております。当社グループの取扱商品は、「JELLY BEANS」(ジェリービーンズ)を中心とした、オリジナルブランドを冠したノンレザー婦人靴であります。いずれの商品も、おしゃれに特に関心が高いといわれる20代から30代の女性をコアターゲットに...(20170427に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、時計や家電などデザイン性の高いインテリア雑貨やオーガニック化粧品等、住関連ライフスタイル商品(*1)に関するオリジナルブランド商品の企画・開発・販売、及びセレクトブランド商品の販売を主たる事業としております。また、平成26年2月より日本リレント化粧品株式会社を吸収合併したことにより、中高年層をターゲットにした機能性化粧品の製造販売「リレント化粧品事業」を開始しております。オリジナルブランド商品につきましては社内デザイナーを中心に商品を企画・開発しており、セレクトブランド商品につきましては国内外ブランドホルダーからの商品仕入を行っております。 販売チャネルは、主にインテリアショップ等の専...(20160930に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、平成22年2月1日に丸善株式会社と株式会社図書館流通センターの共同株式移転により、両社を完全子会社とする共同持株会社として設立されました。その後、平成22年8月に丸善株式会社から丸善書店株式会社を分社化し、同年12月に株式会社honto(平成23年6月から株式会社hontoブックサービス)を設立。平成23年2月に株式会社ジュンク堂書店及び株式会社雄松堂書店を株式交換により子会社に加え、丸善株式会社から丸善出版株式会社を分社化しております。また、より効率的な運営とブランド力の発揮による成長と収益拡大を図るため、書店事業において、平成27年2月1日付で丸善書店株式会社と株式会社ジュンク堂書...(20170428に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-11-30)

(2015-11-30) ”当社は、雑貨屋ブルドッグを主体とする小売事業、小売業者に卸売を行う卸売事業により構成されており、アクセサリー、インテリア小物、パーティーグッズ、文房具など雑貨類の販売事業を行っております。なお、主要な仕入先であるアクサス株式会社は、当社を関連会社とする「その他の関係会社」であります。当社は、ファッション雑貨店「雑貨屋ブルドッグ」、資本業務提携先のアクサス株式会社が展開するインテリア雑貨店「アレックスコンフォート」・ビューティーライフストア「チャーリー」、文具専門店「文具館」などを同社の経営指導のもと、その運営を行っております。「雑貨屋ブルドッグ」は、「流行のテーマ」や「事」に関する幅広い商品展...(20151130に提出された書類より抜粋)

更新日:2016/01/14

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社の事業は、シューズ事業(卸売・小売)の単一セグメントとなっており、その内容は以下のとおりであります。靴の企画・販売(卸売)を行っております。また、その企画・生産した商品等を販売するアウトレット店(小売)を1店舗展開しております。...(20170321に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、株式会社パスポート(以下「当社」という)と関係会社である株式会社パスポートライフ並びに親会社(RIZAPグループ株式会社)によって構成されており、インテリア小物雑貨及び生活雑貨の販売を主たる事業としております。また当社とフランチャイズ契約を結んだフランチャイジー4社に商品供給をしており、同時に販売の指導や情報の提供を行っております。...(20170814に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、純粋持株会社(当社)及び連結子会社7社(株式会社トランス、株式会社トレードワークス、株式会社クラフトワーク、株式会社T3デザイン、株式会社ゴーウェル、Trade Works Asia Limited、上海多来多貿易有限公司)により構成され、一般雑貨製品・エコ雑貨製品・ヘルスケア&ビューティ雑貨製品の企画・デザインから生産(委託)・生産品質管理・販売まで一貫した事業展開を行っております。当社グループは、顧客や市場の求めるカスタムメイド雑貨製品を主にエンドユーザーとなる企業向けに直接販売しており、また自社オリジナル雑貨製品を卸売業者向けに販売しております。当社グループは、多品種の製...(20161129に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ (当社及び当社の関係会社) は、当社、連結子会社17社及び関連会社1社で構成され、その主要な事業は靴の製造及び販売であります。主に直営店における靴関連の小売販売をしております。主に各種靴の専門店及び百貨店等への靴関連の卸売販売をしております。主に各種靴の製造、修理及び調達等を行っております。主に不動産賃貸及び各種靴の調査・研究開発などの事業を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社5社及び在外子会社A.F.C.ASIA LIMITEDが出資している子会社1社で構成され、洋傘、洋品、毛皮、レザー、宝飾品、帽子などのアクセントファッション商品の企画、輸入、製造、仕入、販売を主な事業内容としております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。毛皮商品......当社が企画し、国内外のメーカーに発注して製造された商品について仕入又は子会社 A.F.C. ASIA LIMITED を通じて輸入を行い、販売しております。宝飾商品.........(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び子会社3社により構成されており、主な事業内容は、靴及び衣料品等の小売及び卸売を営んでおります。...(20170526に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益7年連続黒字,3年連続プラス成長経常利益3年連続プラス成長,7年連続黒字当期純利益3年連続プラス成長,7年連続黒字

業界靴業界

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-03-31)

(2016-03-31) ”当社は、ファッショナブルで健康的な靴等の服飾雑貨の企画・開発および卸・小売を主な事業内容としております。...(20150629に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、持株会社である当社「(株)文教堂グループホールディングス」および当社の関係会社によって構成されております。以上の企業集団について図示すると次のとおりであります。...(20161130に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、平成29年3月31日現在、当社及び連結子会社3社(株式会社東京デリカ、アイシン通商株式会社、ロジェールジャパン株式会社)、非連結子会社1社(株式会社カーニバルカンパニー)の計5社で構成されております。当社は、当社グループの経営管理事業及び不動産管理事業を行なっております。株式会社東京デリカの主たる事業内容は、鞄・袋物及び財布・雑貨類の小売販売であり、全国のショッピングセンター・駅ビル等の商業施設にさまざまなショップブランドで直営店舗をテナント出店しております。販売経路については、店頭販売が大半を占めますが、一部、インターネットによる小売販売、百貨店等に対する卸売販売があります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-08-31)

(2011-08-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益3年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の親会社であるイオン株式会社を中心とする企業集団はイオングループと称し、ゼネラル・マーチャンダイズ・ストア(GMS)を核とした総合小売事業を主力事業として、専門店事業、ディベロッパー事業、サービス等事業の拡充に努め、企業集団の多角化を図っております。当社は専門店事業を営む企業群に属し、賃貸借契約に基づき、当社の多くの店舗はイオンリテール株式会社等のショッピングセンター等に入居しており、店舗の賃借取引を行っております。人気ブランドの最新モデルが際立つフットウェアのスペシャリティショップ。「アスビー」や「リー」などのオリジナルブランドも充実させながら、アスビーにしかないショップ限定アイテムもバ...(20170519に提出された書類より抜粋)

業界靴業界

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益5年連続黒字,プラス成長に回復経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益5年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの同業他社をもっと見る

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの関連統計

統計分類検索へ

ヴィレッジヴァンガードコーポレーションの基本情報

企業名 株式会社ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
カナ カブシキガイシャヴィレッジヴァンガードコーポレーション
英語名 Village Vanguard CO.,LTD.
業種 小売業
所在地 名古屋市名東区上社一丁目901番地
ホームページ http://www.village-v.co.jp/
EDINET E03409
証券コード 2769
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2769)
決算日 05月31日