比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-04-30)

2017/06/12

クリムゾンの最新業績

業界:カジュアル・総合業界すぐ比較

クリムゾンの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からクリムゾンの事業内容についても確認できます。 注意:クリムゾンの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_単独_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:-1.2

2017-01-31:2.06

2016-10-31:-0.57

2016-07-31:-3.48

売上高

2017-04-30:5943万

2016-04-30:2億0174万

2015-04-30:1億2039万

2014-04-30:8778万

売上総利益

2017-04-30:2246万

2016-04-30:7121万

2015-04-30:4666万

2014-04-30:2750万

営業利益

2017-04-30:-4489万

2016-04-30:-2471万

2015-04-30:-5679万

2014-04-30:-5643万

経常利益

2017-04-30:-3466万

2016-04-30:1224万

2015-04-30:-5722万

2014-04-30:-5403万

当期純利益

2017-04-30:-3516万

2016-04-30:1177万

2015-04-30:-5770万

2014-04-30:-5450万

もっと見る

営業CF

2017-01-31:-1億1347万

2016-01-31:-1億8507万

2015-01-31:-1億5276万

2014-01-31:-7186万

投資CF

2017-01-31:-912万

2016-01-31:-184万

2015-01-31:-212万

2014-01-31:2億7785万

財務CF

2016-01-31:2億4138万

2015-01-31:3億0221万

2014-01-31:-1億9881万

2013-01-31:-1億6125万

総資産額

2017-04-30:2億8820万

2016-04-30:4億7480万

2015-04-30:4億5199万

2014-04-30:3億5784万

流動資産

2017-04-30:2億6635万

2016-04-30:4億4965万

2015-04-30:4億2471万

2014-04-30:2億2182万

現金及び現金同等物の残高

2017-01-31:1億3808万

2016-01-31:2億6123万

2015-01-31:2億0677万

2014-01-31:5945万

もっと見る

現金及び預金

2017-04-30:7120万

2016-04-30:8326万

2015-04-30:1億4944万

2014-04-30:1990万

固定資産

2017-04-30:2185万

2016-04-30:2514万

2015-04-30:2728万

2014-04-30:1億3602万

負債

2017-04-30:4億2329万

2016-04-30:4億3298万

2015-04-30:4億5880万

2014-04-30:5億8504万

流動負債

2017-04-30:4億2079万

2016-04-30:4億3017万

2015-04-30:4億5603万

2014-04-30:5億8231万

固定負債

2017-04-30:250万

2016-04-30:280万

2015-04-30:277万

2014-04-30:273万

純資産

2017-04-30:-1億3509万

2016-04-30:4181万

2015-04-30:-680万

2014-04-30:-2億2720万

もっと見る

従業員数

2017-01-31:16

2016-01-31:21

2015-01-31:19

2014-01-31:17

臨時従業員数(外)

2017-01-31:8

2016-01-31:7

2015-01-31:4

2014-01-31:6

売上総利益率

2017-04-30:37.8

2016-04-30:35.3

2015-04-30:38.8

2014-04-30:31.3

売上営業利益率

2017-04-30:-75.5

2016-04-30:-12.2

2015-04-30:-47.2

2014-04-30:-64.3

売上経常利益率

2017-04-30:-58.3

2016-04-30:6.1

2015-04-30:-47.5

2014-04-30:-61.6

売上純利益率

2017-04-30:-59.2

2016-04-30:5.8

2015-04-30:-47.9

2014-04-30:-62.1

もっと見る

ROA

2017-04-30:-48.8

2016-04-30:10

2015-04-30:-51.2

2014-04-30:-60.8

ROE

2017-04-30:104

2016-04-30:112.4

2015-04-30:3390

2014-04-30:96

自己資本比率

2017-04-30:-46.9

2016-04-30:8.8

2015-04-30:-1.5

2014-04-30:-63.5

流動比率

2017-04-30:63.3

2016-04-30:104.5

2015-04-30:93.1

2014-04-30:38.1

固定比率

2017-04-30:-16.2

2016-04-30:60.1

2015-04-30:-400.7

2014-04-30:-59.9

業績ランキングは

2877

(3909社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

クリムゾンの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
クリムゾン

キーワードの推移
2017/04/26(年度)2016/04/26(年度)2015/04/24(年度)2017/06/09(四半期)2016/12/09(四半期)2016/09/09(四半期)2016/06/10(四半期)2015/12/11(四半期)2015/09/11(四半期)2015/06/12(四半期)
グラフィックデザインライセンシライセンシpopupshopスコッツマンポジショニングポジショニングpikopikopiko
ライセンシpikoピコカジュアルflying晩期ウェアhawaiianhawaiianhawaiian
スコッツマンウェアウェア春物longboardウェアカジュアルポジショニングポジショニングポジショニング
longboardカジュアルカジュアルポジショニングscotsmanカジュアルアロハシャツブランディングウェアウェア
pikohawaiian異常気象フライング・スコッツマンpikoアロハシャツスコッツマンウェアカジュアルカジュアル
flyingサブサブウェアピコ夏物flyingカジュアルcampaigncampaign
scotsmantシャツtシャツアロハシャツグラフィックデザインスコッツマンlongboardrussrussruss
ピコイトーヨーカ堂春物夏物hawaiianflyingscotsmancampaignpbpb
ウェアポジショニングイトーヨーカ堂衣料wearlongboardpikopbスコッツマンスコッツマン
カジュアルライセンスポジショニングメンズポジショニングscotsmanアイテムスコッツマンflyingflying
hawaiianアイテムワーナー・ブラザースpiko晩期pikoピコlongboardlongboardlongboard
wear異常気象気象longboardウェアアイテムamusementflyingscotsmanscotsman
サブコラボレーティブライセンスscotsmanカジュアルピコmodernscotsmanピコピコ
カットソブランディングコラボレーティブflyingアロハシャツamusementブランディングティーンズ生活防衛生活防衛
tシャツcampaignpbアイテム夏物modernグラフィックデザインビジネス・カジュアル沿海沿海
イトーヨーカ堂russ夏物ピコブランディングhawaiianピコwearwear
ポジショニングpbキャラクタamusementアイテムグラフィックデザインwear生活防衛キャラクタキャラクタ
ライセンススコッツマンスコッツマンmodernamusementhawaiianブランド沿海ブランドブランド
アイテムlongboardlongboardブランディングmodernwear春物店舗展開コラボレーションコラボレーション
晩期flyingpikoグラフィックデザインブランディングブランドplus onewearライセンシライセンシ
コラボレーティブscotsmanflyinghawaiianブランド春物ライセンシブランドラスラス
アロハシャツ量販店scotsmanwearカットソplus oneキャラクタ秋物秋物
夏物ティーンズ量販店ブランド春物ライセンシモダン春物ケーケー
量販店ビジネス・カジュアルコラボレーションplus oneplus one秋物コラボレーションポートフォリオポートフォリオ
ブランドブランドライセンシライセンシモダン店舗展開ライセンシサブサブ
ブランドピコグラフィックデザインモダン秋物ポートフォリオラス市場規模市場規模
amusementグラフィックデザインhawaiianモダン秋物店舗展開サブ秋物大手大手
modern生活防衛沿海秋物店舗展開ポートフォリオ市場規模ケー冬物冬物
ブランディング沿海ポートフォリオポートフォリオポートフォリオサブpbポートフォリオ企画力k
ポートフォリオ店舗展開サブライセンスサブサブ市場規模冬物大手k資産除去債務
年度or届出書
四半期or半期

(20170426)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170609)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

クリムゾンの類似企業へ

クリムゾンの業績推移

クリムゾンの同業他社

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、カジュアルウエアを主として扱う小売専門店であります。店舗の展開はチェーン方式を採用しており、関東・近畿・中部を中心とし53の直営店舗を有し、また、販売方法は店頭での現金販売の形態をとっております。店舗展開は、主力ブランドショップ「METHOD(メソッド)」を中心に、和をテーマとしたショップ「流儀圧搾」アウトレットショップである「METHOD COMFORT(メソッドコンフォート)」、雑貨ショップ「AGIT POIT(アジトポイント)」の4つのブランドショップを展開しております。...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、親会社2社、子会社12社及び関連会社3社で構成され、衣服等繊維製品関連事業とその他の事業を営んでおります。I.D.D. Italia S.R.L.Fashion Suite Co., Ltd....(20170531に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社は、ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェア及び雑貨を販売するジーンズカジュアル専門店であります。平成28年8月20日現在、全国47都道府県に514店舗をチェーン展開しております。...(20161118に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社はカジュアルウェアや雑貨等を販売する専門店チェーンであります。 平成29年2月20日現在で、「JEANS MATE」68店舗、「ワケあり本舗」6店舗、「Blue Standard」8店舗、「Happy Door」1店舗、「STREET」2店舗、「comfort blue」1店舗、「OUTDOOR PRODUCTS」5店舗の計91店舗を展開しております。駅周辺や繁華街等の集客力のある商業集積地へのビルイン出店を軸に、ショッピングセンター内テナント出店等を行っております。...(20170519に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の企業集団は、株式会社マックハウス(当社)、当社の親会社である株式会社チヨダ、その子会社であるチヨダ物産株式会社と株式会社アイウォークにより構成されております。当社は、衣料品等の小売業を行っており、株式会社チヨダと株式会社アイウォークは、靴等の小売を行っており、チヨダ物産株式会社は、主として株式会社チヨダと株式会社アイウォークに対して靴の卸売りを行っております。...(20170525に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社と5社の連結子会社((株)フィーゴ、(株)コーエン、台湾聯合艾諾股份有限公司、(株)Designs、CHROME HEARTS JP合同会社)の計6社で構成されており、紳士服・婦人服等の衣料品ならびに関連商品の企画・仕入および販売を主たる業務としております。当社は、新しい日本の生活・文化の規範となる価値観を創造提案していく専門店を目指して設立されました。平成29年3月末現在「ユナイテッドアローズ」「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」の主力3事業と8の小型事業(「アナザーエディション」「ジュエルチェンジズ」「オ...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、子会社83社および関連会社22社の計106社で構成され、紳士服、婦人服等の繊維製品の企画、製造および販売(アパレル関連事業)を主な事業内容とし、更にサービス関連事業およびリゾート関連事業を行っています。株式会社オンワード樫山、オンワード商事株式会社、チャコット株式会社、株式会社クリエイティブヨーコ、株式会社アイランド、株式会社オンワードグローバルファッション、オンワードラグジュアリーグループS.P.A.、ジョゼフLTD.、ジェイプレスINC.、恩瓦徳時尚貿易(中国)有限公司、株式会社ダイドーリミテッド株式会社オンワードリゾート&ゴルフ、株式会社オーアンドケー、株式...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と子会社14社からなり、主に婦人服の企画、製造、販売を行っており、セグメント別の事業内容及び当該事業に係わる各社の位置づけは次の通りであります。「日本」におきましては、当社は、婦人服等の企画を行うとともに、国内外から商品の仕入を行っており、主として全国の百貨店を対象に販売しているほか、直営店舗及びEコマースによる販売や専門店への販売を行っております。また、A.P.C.Japan(株)は、A.P.C.ブランドの紳士服、婦人服等を、フランスA.P.C. S.A.Sから輸入、またはライセンス商品を(株)ルックモードや商社等を通して生産し、主として直営店舗や百貨店において販売を行っ...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当連結会計年度において、当社グループ(当社及び当社の関係会社)が営む事業の内容について、以下の通り変更しております。当グループの企業集団は、当社、親会社及び子会社、株式会社吉利、堀田(上海)貿易有限公司、株式会社丸正ベストパートナーグループ、株式会社西田武生デザイン事務所の6社で構成されております。当社及び連結子会社は、主に和装品・宝飾品・和装小物品等の卸売販売、婦人洋品等の製造・卸売販売、寝装品等の卸売販売、意匠撚糸の製造・卸売販売を行っております。帯揚げ、帯〆、半衿、草履、着付小物等の和装小物品を卸売販売しております。当社が企画及び販売するほか、株式会社吉利が卸売販売しております。寝装事業...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、ヤマト インターナショナル株式会社(当社)及び連結子会社2社により構成され、繊維製品製造販売業及び不動産賃貸事業を行っております。繊維製品製造販売業.........当社はカジュアルウェア中心のアパレル企業として、カットソーニット、布帛シャツ、横編セーター、アウター、ボトム、その他小物雑貨等の製造・販売並びにこれらに関連した事業を営んでおります。子会社、ヤマト ファッションサービス株式会社は、当社商品の仕入先(上海雅瑪都時装有限公司含む)からの入荷、得意先ヘの出荷及び在庫の管理等の物流業務を受託しております。子会社、上海雅瑪都時装有限公司は、布帛シャツ及びアウター等の製造を行っ...(20161124に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-20)

(2017-05-20) ”当社の企業集団(当社及び当社子会社、関連会社)は、株式会社しまむら(当社)、及び子会社2社、関連会社1社で構成され、衣料品を主としたソフトグッズの販売を行うチェーンストア群としての事業展開をしております。・「ファッションセンターしまむら」は主たる顧客層を20代~50代の女性とし、ファッション衣料と関連品、および実用衣料を販売する事業を展開しています。・「アベイル」は若者向けに、最新のトレンドファッションとジーンズを中心としたカジュアルファッション、および靴を販売する事業を展開しています。・「バースデイ」はベビー・子供用品を深く幅広く扱う事業を展開しています。・「シャンブル」は女性のファッション...(20170515に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社グループは、当社(株式会社プロルート丸光)及び連結子会社1社(株式会社サンマール)により構成されており、各種衣料品、寝具・インテリア、服飾雑貨等の販売を主たる業務としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。各種衣料品、寝具・インテリア、服飾雑貨等の卸売り販売を行っております。首都圏において、紳士服ブランド「ケントハウス」の販売を中心に小売店舗を展開しています。なお、商品仕入れは当社グループ外から行っていますが、一部において当社から仕入れております。丸屋免税店による訪日旅行客向けの小売り販売を行っております。...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、当社株式の83.59%を所有する親会社リーバイ・ストラウス・アンド・カンパニーを中心とするリーバイスグループに属しております。リーバイスグループは世界各地でジーンズ、ジャケット等の製造、販売を行っており、当社は、主に親会社の100%子会社のリーバイ・ストラウス・インターナショナルの100%子会社であるリーバイ・ストラウス アジア・パシフィック ディビジョン リミテッド及びリーバイ・ストラウス・グローバル トレーディング カンパニー リミテッドから、製品を仕入れ、これらの製品を国内で販売しております。またリーバイ・ストラウス アジア・パシフィック ディビジョン リミテッドはアジア・パシフ...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社で構成され、衣料品小売業を営んでおります。 当社の親会社であるイオン(株)を中心とする企業集団はイオングループと称し、GMS(総合スーパー)事業を核とした小売事業を中心として、専門店事業、総合金融事業、ディベロッパー事業、サービス事業等の各事業を複合的に展開しております。当社は専門店事業を営む企業群に属し、賃貸借契約に基づき、当社の一部の店舗はイオンリテール(株)、イオンモール(株)等のショッピングセンター等に入居しており、店舗の賃借取引を行なっております。...(20170523に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社は、関東、東海、中京、東北、関西地区を基盤に、17店舗の直営店を運営し、貴金属、装身具等の販売を行っております。また、インターネット通販サイトによる、全国の顧客に向けたブランドファッション商品の販売を行うほか、小売法人向けの商品供給も行っております。また、外商部門により、主に首都圏の法人向けの物販及び付帯サービスの提供を行っております。また、当社は、自社で保有する店舗及び駐車場や他社から賃借する店舗等の一部を他社に賃貸しております。当社は、ファッション部門において、貴金属、時計、バッグ・雑貨、ファッション衣料等の専門店を営んでおり、東京都を中心に神奈川、埼玉、千葉、群馬、山梨、長野、福島、...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは当社及び連結子会社7社で構成されており、その主な事業内容はアパレル・テキスタイル関連製品の企画・製造・販売であり、その他に、不動産賃貸事業、合成樹脂・化成品販売等の事業活動を展開しています。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。アパレル・テキスタイル関連事業 ...... 当社はレディス及びベビー・キッズ向けを主体とする衣料品と毛織物を主体とするテキスタイル(生地)の企画・製造・販売を主要業務としております。海外の連結子会社3社(タキヒヨー(上海)貿易有限公司、瀧兵香港有限公司、タキヒヨー韓国株式会社)は、現地における当社向け商品の生産管理、納期管理、品質管理...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社ファーストリテイリング(当社)、連結子会社120社及び持分法適用会社1社により構成されております。FRL Korea Co., Ltd.(連結子会社)FAST RETAILING (SINGAPORE) PTE. LTD.(連結子会社)PT. FAST RETAILING INDONESIA(連結子会社)FAST RETAILING FRANCE S.A.S.(連結子会社)Fast Retailing USA, Inc.(連結子会社)J Brand, Inc.(連結子会社)...(20161125に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(2017-02-28) ”当社グループは、繊維製品販売関連事業の単一セグメントで、当社及び関係会社27社(子会社25社、関連会社2社)から構成されており、その主な事業内容は各種繊維製品、宝飾品の製造、販売です。当社及び関係会社の事業内訳を記載すると以下の通りです。上記のほか、グループに間接業務を提供する(株)コイズミ保険センター、他関連会社2社があります。また上海申泉服装有限公司は休眠会社であり、重要性が乏しいため記載を省略しております。...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-02-20)

(2010-02-20) 営業利益2年連続赤字経常利益2年連続赤字当期純利益2年連続赤字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、衣料品及び身の回り品、雑貨類の小売販売事業を主な事業として取り組んでおります。当社は、「日本発ファッション・スタイルを世界へ」という企業理念により、日本国内の最先端TOKYOブランド(注1)に特化したセレクトショップ「STUDIOUS」及び、日本の高い技術と品質によって作られた商品に特化したグローバルコンテンポラリーブランド(注2)「UNITED TOKYO」の運営を行っており、「STUDIOUS」においては取扱う商品全てが日本国内ブランド商品または日本国内で生産されたオリジナル商品であり、「UNITED TOKYO」においては全てが日本国内で生産されたオリジナル商品であります。「ST...(20170530に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

クリムゾンの同業他社をもっと見る

クリムゾンの関連統計

統計分類検索へ

クリムゾンの基本情報

企業名 株式会社クリムゾン
カナ カブシキガイシャクリムゾン
英語名 CRYMSON Co.,Ltd.
業種 卸売業
所在地 墨田区江東橋一丁目16番2号チョ-ギンビル8階
ホームページ http://www.crymson.co.jp/
EDINET E02960
証券コード 2776
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2776)
決算日 01月31日