比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/17

横浜冷凍の最新業績

業界:食品卸売業界すぐ比較もっと見る...水産卸売業界すぐ比較倉庫業界すぐ比較

横浜冷凍の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から横浜冷凍の事業内容についても確認できます。 注意:横浜冷凍の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:9.94

2016-12-31:9.24

2016-09-30:7.8

売上高

2017-06-30:1176億9900万

2016-06-30:1123億3600万

2015-06-30:1145億5200万

2014-06-30:1039億3600万

売上総利益

2017-06-30:112億3900万

2016-06-30:95億9600万

2015-06-30:87億8900万

2014-06-30:88億9100万

営業利益

2017-06-30:41億9600万

2016-06-30:42億1500万

2015-06-30:30億5100万

2014-06-30:33億5100万

経常利益

2017-06-30:45億8000万

2016-06-30:44億9000万

2015-06-30:32億0700万

2014-06-30:33億7700万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:27億9500万

2016-06-30:28億8000万

2015-06-30:20億4800万

2014-06-30:20億3300万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:52億8100万

2016-06-30:21億4000万

2015-06-30:41億1800万

2014-06-30:21億9700万

営業CF

2017-06-30:-71億8200万

2016-06-30:42億0700万

2015-06-30:6億7400万

2014-06-30:-36億3200万

投資CF

2017-06-30:-67億1500万

2016-06-30:-118億8500万

2015-06-30:-69億2600万

2014-06-30:-66億3200万

財務CF

2017-06-30:139億7000万

2016-06-30:79億5300万

2015-06-30:59億7900万

2014-06-30:89億5200万

総資産

2017-06-30:1655億4900万

2016-06-30:1279億5900万

2015-06-30:1226億2800万

2014-06-30:1141億8600万

流動資産

2017-06-30:620億1500万

2016-06-30:472億4000万

2015-06-30:484億1800万

2014-06-30:433億5000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:54億0900万

2016-06-30:41億0800万

2015-06-30:43億0500万

2014-06-30:49億2100万

現金及び預金

2017-06-30:54億1900万

2016-06-30:41億0800万

2015-06-30:49億7100万

2014-06-30:49億2100万

固定資産

2017-06-30:1035億3400万

2016-06-30:807億1900万

2015-06-30:742億0900万

2014-06-30:708億3600万

負債

2017-06-30:973億6800万

2016-06-30:645億2900万

2015-06-30:599億8000万

2014-06-30:544億9500万

流動負債

2017-06-30:476億4200万

2016-06-30:329億8200万

2015-06-30:335億1100万

2014-06-30:297億9700万

固定負債

2017-06-30:497億2500万

2016-06-30:315億4600万

2015-06-30:264億6900万

2014-06-30:246億9700万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:681億8000万

2016-06-30:634億3000万

2015-06-30:626億4800万

2014-06-30:596億9100万

従業員数

2016-09-30:1489

2015-09-30:1395

2014-09-30:1330

2013-09-30:1237

臨時従業員数(外)

2016-09-30:73

2015-09-30:69

2014-09-30:69

2013-09-30:75

売上総利益率

2017-06-30:9.5

2016-06-30:8.5

2015-06-30:7.7

2014-06-30:8.6

売上営業利益率

2017-06-30:3.6

2016-06-30:3.8

2015-06-30:2.7

2014-06-30:3.2

売上経常利益率

2017-06-30:3.9

2016-06-30:4

2015-06-30:2.8

2014-06-30:3.2

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:2.4

2016-06-30:2.6

2015-06-30:1.8

2014-06-30:2

ROA

2017-06-30:2.26661

2016-06-30:3.06659

2015-06-30:2.26661

2014-06-30:2.39994

ROE

2017-06-30:5.46653

2016-06-30:5.99985

2015-06-30:4.39989

2014-06-30:4.53322

自己資本比率

2017-06-30:41.2

2016-06-30:49.6

2015-06-30:51.1

2014-06-30:52.3

流動比率

2017-06-30:130.2

2016-06-30:143.2

2015-06-30:144.5

2014-06-30:145.5

固定比率

2017-06-30:151.9

2016-06-30:127.3

2015-06-30:118.5

2014-06-30:118.7

業績ランキングは

1225

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

横浜冷凍の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
横浜冷凍

キーワードの推移
2016/12/26(年度)2015/12/24(年度)2017/08/14(四半期)2017/05/12(四半期)2017/02/13(四半期)2016/08/12(四半期)2016/05/13(四半期)2016/02/12(四半期)2015/08/14(四半期)2015/05/14(四半期)
冷蔵倉庫ヨコレイ冷蔵倉庫冷蔵倉庫冷蔵倉庫hofseth冷蔵倉庫冷蔵倉庫冷蔵倉庫冷蔵倉庫
flap冷蔵倉庫ノルウェノルウェノルウェ回転率サバノルウェー産ヨコレイ
シーフーズflap農産品flap冷蔵倉庫シーフーズシーフーズノイヨコレイ
wingswingsyokorei鮭鱒類yokoreihofsethhofsethflapノイ
畜産加工品畜産加工品flaphofsethトンシーフーズflapflap鮭鱒類flap
鮭鱒類flapホッケ長芋鮭鱒類トントン鮭鱒類
水産水産トン鮭鱒類玉ねぎasトンセーフガード倉庫トン
バンパコンホッケトン倉庫爆弾低気圧玉葱倉庫ホタテセーフガード
倉庫倉庫玉ねぎホッケ馬鈴flap倉庫馬鈴ウナギ
農産品倉庫玉ねぎ荷動き鮭鱒類馬鈴荷動きwings上げ
農産品水産加工馬鈴倉庫ホタテトン荷動きホタテcool倉庫
水産加工販売事業ホタテ馬鈴wingsホッケホタテwingsメリハリホタテ
バレンツ海ノイwings荷動きcoolコールドチェーンwingscoolビーフwings
yokoreiebitdapingホタテサバ倉庫coolサバサバcool
回転率the theshippingwingsカニ馬鈴ビーフサーモンカニメリハリ
hofseth鮭鱒類coolcoolホタテサーモンカニポークビーフ
長芋トン水産水産wingsポークポーク上げサバ
販売事業カニサバポーク不作豊作チキンチキンカニ
ノイ食品生産量カニカテゴリcoolチキン農産品農産品ポーク
the theホタテ販売事業ポークチキンサバ農産品販売事業販売事業チキン
鮭鱒類ウナギチキン農産品サーモン販売事業相場エビ農産品
トンwin-win農産品販売事業タイバーツエビ食品食品販売事業
ホッケリーディングポーク販売事業international回転率利上げ観測エビ
食品coolaquaas食品ポーク食品as相場
馬鈴メリハリチキン食品チキン為替相場タイ国
ホタテビーフship冷蔵庫物流コスト農産品as包括的ワンマクロ
win-winサバ食品転換社債型新株予約権付社債銘柄販売事業包括的冷凍食品リーディング食品
不作カニas物流コストリーディングエビ冷凍食品物流コスト相場タイ国
リーディングエキスパートthai相場食品日用品リーディング水産輸入品
coolポーク冷凍食品ドライバ水産thaiリーディング水産the theワン
年度or届出書
四半期or半期

(20161226)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170814)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

横浜冷凍の類似企業へ

横浜冷凍の業績推移

横浜冷凍の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは株式会社極洋(当社)及び子会社25社、関連会社2社により構成され、水産商事事業、冷凍食品事業、常温食品事業、物流サービス事業、鰹・鮪事業を主として行っております。当社及び極洋商事(株)他において水産物の買付及び販売を行っております。当社及び極洋食品(株)他において冷凍食品の製造及び販売を行っております。当社及び(株)ジョッキ他において缶詰・海産物珍味の製造及び販売を行っております。キョクヨー秋津冷蔵(株)他において冷蔵倉庫業等を行っています。当社及び極洋水産(株)他においてカツオ・マグロの漁獲、養殖、買付及び加工、販売を行っております。キョクヨー総合サービス(株)他において保険代...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団の事業内容及び当該事業における位置付けは次のとおりです。(1) 冷蔵倉庫事業 ・・・ 当社において、水産物を中心に畜産物、農産物およびその加工品の冷蔵・冷凍保管業を営んでおります。(2) 水産食品事業 ・・・ 当社グループにおいて、えび、かに、いか、凍魚などの水産物の水産食材卸売業、食材調達・加工・納品業務を請け負うリテールサポート業、水産練製品・惣菜他(厚焼玉子、おぼろ、錦糸等)の製造・加工販売を行う食品製造販売業を営んでおります。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社1社、関連会社1社で構成)は、水産物の販売・加工を主な事業としております。水産物卸売業......当社は、横浜市中央卸売市場及び川崎市中央卸売市場北部市場において、水産物の卸売業を行っております。関連会社である株式会社横浜食品サービスは、主として水産物関連商品の卸売業を行っております。水産物加工業......子会社である丸浜フレッシュ株式会社及び関連会社である株式会社横浜食品サ-ビスは、水産物等の加工業を行っております。なお、当社の関連当事者である日本水産株式会社(主要株主)は、当社に対し商品の仕入販売を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(スターゼン株式会社)、子会社23社、関連会社10社により構成され、主に食肉の処理加工、ハム・ソーセージ及び食肉加工品の製造販売、豚・牛の生産・肥育等の食肉事業活動を行っております。食肉の処理加工...............当社が製造販売するほか、子会社スターゼンミートプロセッサー(株)他4社、関連会社プライフーズ(株)他4社でも製造し、当社及びスターゼン販売(株)が仕入販売しているほか、当該子会社関連会社においても販売しております。ハム・ソーセージの製造...子会社ローマイヤ(株)は、子会社スターゼンミートプロセッサー(株)及びスターゼンインタ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは、当社及び子会社21社で構成され、物流センター事業をコアとする3PL物流と貨物自動車運送事業を主な業務とし、それぞれグループ内において相互に連携を図り、事業活動を展開しております。上海濱神物流有限公司 HAMAKYOREX CO., LTD.(バングラデシュ現地法人)...(20170615に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(遠州トラック株式会社)及び子会社3社並びに親会社である株式会社住友倉庫により構成されており、一般貨物自動車運送事業、貨物運送取扱事業、倉庫事業及び不動産事業等による総合物流事業を営んでおります。以上の当社グループについて図示すると次のとおりであります。連結子会社である株式会社中国遠州コーポレーションにつきましては、平成29年5月開催の当社取締役会において同社の解散及び清算の方針が決議されました。平成29年8月を目処に清算が結了する予定です。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社。以下同じ。)は、当社、連結子会社21社、持分法適用関連会社3社およびその他の関係会社2社によって構成されております。得意先の委託を受け、トラック等を使用して貨物を運送する事業であり、当社のほか国内子会社では主に阪神ロジテム株式会社およびロジテムトランスポート株式会社が遂行し、海外子会社では主にLOGITEM VIETNAM CORP.、LOGITEM VIETNAM CORP.NO.2、およびLOGITEM(THAILAND)CO.,LTD.が遂行しております。得意先より委託を受けた貨物の倉庫における入出庫等の荷役をおこなうほか、自社および得意先の倉庫、...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社70社で構成され、運送事業、倉庫事業、梱包事業、テスト事業を主な内容とし、更にこれらに附帯する業務を併せて行っております。運送事業 ......... 四輪・二輪完成自動車及び自動車部品・住宅設備・農業用機械等の輸送を行っております。当社のほか、日本梱包運輸倉庫株式会社をはじめ関係会社51社が行っております。倉庫事業 ......... 四輪・二輪完成自動車及び自動車部品・住宅設備・農業用機械等の保管を行っております。日本梱包運輸倉庫株式会社をはじめ関係会社24社が行っております。梱包事業 ......... 流通加工・自動車部品等の納入代行・輸出梱包等を行って...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社8社(うち連結子会社4社)、持分法適用関連会社1社およびその他の関係会社1社で構成され、石油製品や高圧ガスおよび石油化学製品の輸送、輸送用コンテナのリース、レンタルを主な内容として、事業活動を展開しております。当社および連結子会社は、非連結子会社(株)ニチユから、自動車燃料および機材等を購入しております。連結子会社は、非連結子会社関東オートメンテナンス(株)に自動車整備を、非連結子会社東京液体運輸(株)に石油製品・高圧ガス・石油化学製品等の自動車輸送をそれぞれ委託しております。当社は、持分法適用関連会社日本オイルターミナル(株)に石油製品タンク車のリースを行っており...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)と連結子会社2社(東北丸八運輸(株)、丸八クリエイト(株))で構成されております。倉庫業務......貨物保管・荷役作業・貸倉庫業務を行っており、保管・荷役業務の一部は東北丸八運輸(株)に依頼しております。運送業務......東北丸八運輸(株)は貨物自動車運送事業法に基づき営業している運送会社で、東北地区を拠点としております。又当社の保管貨物の一部の配送を請負っております。不動産業務......不動産の造成・売買・仲介・賃貸及び管理、コンサルテーションを行っております。丸八クリエイト(株)においても同様の業務を行っております。...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の親会社はキユーピー(株)であり、当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、親会社、連結子会社14社、非連結子会社2社および関連会社3社で構成されております。親会社は、マヨネーズ・ドレッシング類、缶詰類、卵製品および冷凍食品などを製造販売しており、当社並びに当社の子会社および関連会社は、親会社および親会社グループ各社ならびに一般の得意先に保管、荷役(入出庫)、運送、情報処理などの総合的な物流サービスを提供することを主たる業務にしております。...(20170223に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社ヨンキュウ)及び連結子会社4社(株式会社海昇、四急運輸株式会社、日振島アクアマリン有限責任事業組合及び株式会社西日本養鰻)により構成しており、その事業内容は水産物卸売事業、一般貨物運送事業、マグロ養殖事業及びウナギ養殖事業であります。当社及び株式会社海昇は、四国及び九州の漁業協同組合・養殖業者等から養殖魚を仕入れし、主に全国中央卸売市場の荷受会社に販売しております。また、天然魚やハマチフィーレ等の加工品の販売も行っております。天然稚魚は、国内はもとより海外からも仕入れし、養殖業者等に販売しております。人工ふ化事業では、タイの人工ふ化稚魚を生産し、養殖業者等に販売し...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社、子会社98社及び関連会社55社により構成されており、漁業・養殖事業、商事事業、海外事業、加工事業、物流事業を主たる事業として行っております。なお、次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)漁業・養殖事業......当社及び連結子会社[大洋エーアンドエフ(株)他13社]、非連結子会社4社、並びに関連会社4社において、はえ縄、まき網などの漁業、クロマグロやカンパチなど付加価値の高い魚の養殖、海外合弁事業を柱に、直接、水産資源の調達を行っております。(2)商事事業.....(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社11社、持分法適用関連会社2社およびその他の関係会社1社で構成され、水産物、畜産物等の生鮮食料品および同加工品ならびに一般加工食品の卸売を主な内容とし、一部水産物、畜産物等の加工品製造、小売業の店舗支援事業、物流事業等の活動を展開しております。販 売・・・主として当社が小売店等へ販売するほか、一部業務用卸等の取引先については子会社(株)ナガレイおよび関連会社(株)ヨネクボが販売しております。また、養殖魚生産者に対する水産飼料の販売および市場荷受等に対する養殖魚の販売を子会社(株)三共物商が、鮮魚品を中心とした水産物の小売販売を子会社魚信(株)が、食品卸等に対する...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-20)

(2017-06-20) ”当社の主たる事業は物流業であります。その事業は貨物運送事業、倉庫事業、その他事業に区分されますが、それぞれの事業内容は次のとおりであります。貨物自動車運送事業法に基づく、一般貨物自動車運送事業の許可をうけて、愛知県、岐阜県、三重県、及び静岡県を営業区域とし、主に食料品、日用品雑貨等、消費関連貨物の輸送を行っております。また、貨物運送取扱事業法に基づく第一、第二種利用運送事業の許可もうけております。現在、愛知県下に8支店、三重県下に1支店の拠点を持ち、倉庫業とともに総合的な物流サービスの一環として効率的な輸送サービスの提供を行っております。倉庫業法に基づく倉庫業の許可をうけて、愛知県下に2か所の...(20170614に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社1社により構成されております。当社グループは、トラック輸送の合理化、道路交通の円滑化及び環境の保全に資するため、物流拠点としてのトラックターミナルを整備、運営することを主たる事業としております。なお、当社グループのセグメントは、トラックターミナル賃貸等部門とトラックターミナル附帯部門からなるトラックターミナル事業の単一セグメントでありますが、セグメントに関連づけて記載する項目は、この部門区分により記載しております。東京都内に4ヵ所のトラックターミナルを整備し、荷捌き、積み換えのための荷扱場(バース)や流通加工及び一時保管のための配送センター...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2013-03-31)

(2013-03-31) 売上高5年連続マイナス成長営業利益プラス成長に回復,5年連続赤字経常利益プラス成長に回復,5年連続赤字当期純利益プラス成長に回復,5年連続赤字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社8社並びに非連結子会社3社(内1社は休眠会社)、持分法非適用関連会社1社の計13社で構成されており、主として物流センター業務をコアとするサードパーティ・ロジスティクス(3PL)業務を行っております。その中でも小売業を中心とした医薬・医療物流、低温食品物流、常温物流に特化し、事業展開を図っております。物流事業には、サードパーティ・ロジスティクス、輸配送サービス及び引越サービス等が含まれ、その主要なサービス内容は次のとおりとなります。顧客に対するロジスティクスコンサルティングを行うことにより、その物流ニーズ・ウォンツを把握し、物流戦略の企画立案や物流システムの構築...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”海外子会社7社(LACTO USA INC.、 LACTO OCEANIA PTY LTD.、LACTO ASIA PTE LTD.、 LACTO ASIA (M) SDNBHD.、FOODTECH PRODUCTS (THAILAND) CO.,LTD.、叻克透商貿(上海)有限公司、LACTO EUROPE B.V.)および海外関連会社1社(PT. PACIFIC LACTO JAYA)で構成されております。当社グループの管理会計上の区分をベースに記載しております。減少により、輸入による調達の重要性が高まる傾向にあります。対して、安心、安全な乳原料等を安定的に提供できるよう努めております。ま...(20170227に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

横浜冷凍の同業他社をもっと見る

横浜冷凍の関連統計

統計分類検索へ

横浜冷凍の基本情報

企業名 横浜冷凍株式会社
カナ ヨコハマレイトウカブシキカイシャ
英語名 Yokohama Reito Co.,Ltd.
業種 卸売業
所在地 横浜市神奈川区守屋町一丁目1番地7
ホームページ http://www.yokorei.co.jp/
EDINET E02576
証券コード 2874
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2874)
決算日 09月30日