比較リスト

(19年12月)

20年02月07日

篠崎屋の最新業績

大豆加工品すぐ比較

”当社は、主に豆腐・豆乳等大豆加工食品及び関連商品の企画・開発・販売、小売加盟店に対する販売指導等を中心とした豆腐版SPAを行っております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1) 財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。店舗名「三代目茂蔵」の直営店による小売事業を行っております。店舗名「三代目茂蔵」の加盟店への卸売事業及び販売指導等、業務用得意先への卸売事業並びに通販事業を行っております。... ”
(19年12月19日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

篠崎屋の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:篠崎屋の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(0930)/単独/JPYの概況

売上高

19年12月:7億6802万

18年12月:8億6439万

17年12月:10億

売上総利益

19年12月:2億7052万

18年12月:2億6195万

17年12月:3億2396万

営業利益

19年12月:2592万

18年12月:649万

17年12月:2673万

経常利益

19年12月:2700万

18年12月:715万

17年12月:2675万

当期純利益

19年12月:1922万

18年12月:268万

17年12月:2011万

営業CF

19年09月:-6135万

18年09月:-1億 317万

17年09月:2億6539万

投資CF

19年09月:1110万

18年09月:-1521万

17年09月:423万

財務CF

19年09月:9660万

18年09月:-3498万

17年09月:-1411万

総資産

19年12月:16億

18年12月:14億

17年12月:17億

負債

19年12月:4億5971万

18年12月:3億9798万

17年12月:5億1862万

純資産

19年12月:11億

18年12月:10億

17年12月:12億

資本金

19年12月:10億

18年12月:10億

17年12月:10億

株主資本

19年12月:11億

18年12月:10億

17年12月:12億

現金及び預金

19年12月:5億5734万

18年12月:4億1149万

17年12月:4億9559万

現金及び現金同等物

19年09月:4億7734万

18年09月:4億3098万

17年09月:5億8436万

流動資産

19年12月:7億3019万

18年12月:5億8952万

17年12月:7億6461万

固定資産

19年12月:8億7541万

18年12月:9億 349万

17年12月:9億6554万

流動負債

19年12月:3億8592万

18年12月:3億9603万

17年12月:5億1745万

固定負債

19年12月:7378万

18年12月:195万

17年12月:116万

正規従業員

19年09月:17

18年09月:16

17年09月:17

平均臨時雇用人員

19年09月:147

18年09月:190

17年09月:184

全従業員

19年09月:164

18年09月:206

17年09月:201

総合点

19年12月:5.15

19年09月:4.75

19年06月:4.46

収益性

19年12月:5.46

19年09月:4.19

19年06月:2.92

安全性

19年12月:10

19年09月:9.77

19年06月:9.71

成長性

19年12月:0

19年09月:0.29

19年06月:0.76

ROA

19年12月:4.75

18年12月:0.71

17年12月:4.61

ROE

19年12月:6.66

18年12月:0.97

17年12月:6.59

売上高総利益率

19年12月:35.22

18年12月:30.3

17年12月:29.76

売上高営業利益率

19年12月:3.38

18年12月:0.75

17年12月:2.46

売上高経常利益率

19年12月:3.52

18年12月:0.83

17年12月:2.46

売上高純利益率

19年12月:2.5

18年12月:0.31

17年12月:1.85

自己資本比率

19年12月:71.36

18年12月:73.34

17年12月:70.02

固定比率

19年12月:76.4

18年12月:82.52

17年12月:79.71

固定長期適合率

19年12月:71.78

18年12月:82.37

17年12月:79.63

流動比率

19年12月:189.21

18年12月:148.86

17年12月:147.76

手元流動性比率

19年12月:2.19

18年12月:1.62

17年12月:1.66

資産回転率

19年12月:1.9

18年12月:2.3

17年12月:2.5

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第1四半期)5.155.46100
19年12月19年09月有価証券報告書4.754.199.770.29
19年08月19年06月四半期報告書(第3四半期)4.462.929.710.76
19年05月19年03月半期報告書4.211.669.661.32
19年02月18年12月四半期報告書(第1四半期)4.712.829.411.89
18年12月18年09月有価証券報告書5.23.999.192.42
18年08月18年06月四半期報告書(第3四半期)5.574.69.382.74
18年05月18年03月半期報告書5.855.219.592.75
18年02月17年12月四半期報告書(第1四半期)6.166.399.352.75
17年12月17年09月有価証券報告書6.517.579.022.94
17年08月17年06月四半期報告書(第3四半期)5.946.348.812.66
17年05月17年03月半期報告書5.45.118.572.51
17年02月16年12月四半期報告書(第1四半期)4.933.898.362.55
16年12月16年09月有価証券報告書4.472.678.232.5
16年08月16年06月四半期報告書(第3四半期)4.863.288.472.84
16年05月16年03月半期報告書5.243.898.663.18
16年02月15年12月四半期報告書(第1四半期)5.474.58.433.48
15年12月15年09月有価証券報告書5.685.118.133.8
15年08月15年06月四半期報告書(第3四半期)6.076.337.854.04
15年05月15年03月半期報告書6.447.557.534.23
15年02月14年12月四半期報告書(第1四半期)6.88.777.184.45

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
篠崎屋

調味料

すぐに比較する

製粉

すぐに比較する

冷凍食品

すぐに比較する

菓子

すぐに比較する

卵加工品

すぐに比較する

水産加工品

すぐに比較する

乳製品

すぐに比較する

肉・肉加工品

すぐに比較する

製油

すぐに比較する

漬物・珍味

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社は、豆腐及びその関連製品である厚揚げ、油揚げ等の製造、販売を行う豆腐等製造販売事業を主たる事業としております。当社では、大豆、フィルム、トレイ、副資材(にがり等)を仕入れ、本社工場及び関西工場の各ラインにおいて、様々なサイズの豆腐、厚揚げ、油揚げ等を製造し、小売業、卸売業に対...”(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月04日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社(マルサンアイ株式会社)と連結子会社5社(株式会社匠美、株式会社玉井味噌、マルサンアイ鳥取株式会社、丸三愛食品商貿(上海)有限公司、マルサンアイ(タイランド)株式会社)及び持分法適用関連会社1社(海寧市裕豊醸造有限公司)により構成されており、みそ及び豆乳・飲料...”(19年12月12日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月03日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び非連結子会社1社、並びにその他の関係会社1社により構成されております。当社グループの事業内容は以下のとおりであります。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一で...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、「金の蔵」「アカマル屋」を主力業態として、首都圏を中心に居酒屋業態を展開しております。また、日常食業態として、「東京チカラめし」、「焼肉万里」等を展開しております。当社は飲食事業の単一セグメントであるため、業態別により記載しております。「集い場・笑い場・しゃべり場」をコン...”(19年09月30日に提出された書類より抜粋)

業界居酒屋

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは、当社(株式会社梅の花)及び子会社8社並びに関連会社2社により構成され、食と文化の融合をテーマに、外食事業として、くつろぎと安らぎを提供する料理店「湯葉と豆腐の店 梅の花」及び「和食鍋処 すし半」の店舗展開を行い、テイクアウト事業として、巻寿司・いなり寿司等の販売店...”(19年08月30日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、主として個人とフランチャイズ契約を締結し、共存共栄を図るとともに、地域消費者生活に貢献することを基本方針として、フランチャイズ・ストア(加盟店A契約店舖)に対する情報とノウハウの供与及び資金面の応援等を行い、「加盟店からの収入」(ワークマン・チャージ収入)を得ております。...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは、株式会社バルニバービ(当社)、連結子会社15社及び非連結子会社2社で構成されております。当社グループでは「美味しいものを、より楽しく、より健康に、より安く」をテーマに、当社が企画開発・デザインしたレストラン・カフェ・バーなどを店舗運営子会社による飲食店の運営及びロ...”(19年10月30日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社は、事業ドメインを価値再生感動追求業(注)と定義し、「夢ある商品とサービスを通して、喜びと心の満足を創りだしていきます。」という経営理念のもと、総合リユース小売業として、買取王国、マイシュウサガール、工具買取王国及びその他業態を運営しております。当社事業における店舗の形態は、...”(19年05月30日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社は『日本のカルチャーを世界へ』を経営理念に、「日本文化を感じるモノを作り販売する」モノ事業と「日本文化の良さを体験してもらう」コト事業の2つの事業を運営しております。当社が製品・サービスのテーマに掲げる“日本のカルチャー”とは、日本の風土そのもの、またそれにより育まれた日本人...”(19年03月29日に提出された書類より抜粋)

業界着物

更新日:19年11月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社を持株会社とする持株会社制を導入しており、当社、連結子会社18社及び持分法適用関連会社3社で構成されております。また、国内外において、食材の生産、教育、商品開発、製造、流通、販売までを一貫して手がける事業モデルを志向し、報告セグメントは事業種類別に、博多ラーメ...”(19年06月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

篠崎屋の同業他社をもっと見る

農業,林業(雇用者)

58.000 (万人)(20年01月)

すぐに比較する

肉用牛(農業総産出額)

7,312.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

花き(農業総産出額)

3,438.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

果実(農業総産出額)

8,450.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

畜産計(農業総産出額)

32,522.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

工芸農作物(農業総産出額)

1,930.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

農業総産出額

92,742.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

野菜(農業総産出額)

24,508.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

米(農業総産出額)

17,357.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

乳用牛(農業総産出額)

8,955.0 (億円)(17年12月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

篠崎屋の基本情報

企業名 篠崎屋
カナ カブシキガイシャ シノザキヤ
英語名 SHINOZAKIYA,INC.
業界 食料品
所在地 春日部市大字赤沼870番地1
ホームページ http://www.shinozakiya.com/
EDINET E00515
証券コード 2926
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(2926)
決算日 9月30日