比較リスト

(19年12月)

20年02月14日

ディーブイエックスの最新業績

”当社は、1986年4月の設立以来、「人に優しい医療」への貢献をコンセプトに、循環器疾病分野の医療機器を中心に事業展開しており、医療現場に携わる企業として多くの患者様のQOL(Quality of Life)の向上に貢献していくことを使命としております。当社の事業内容は商品に応じて「不整脈事業」、「虚血事業」、「その他」に区分されます。不整脈とは、心臓を動かす刺激の発生または刺激が伝わる伝導路の異常によって心臓のリズムが乱れる疾患のことで、脈が遅くなる徐脈、速くなる頻脈、脈が飛ぶ期外性収縮の3つに分けられます。原因と... ”
(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

ディーブイエックスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ディーブイエックスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/単独/JPYの概況

売上高

19年12月:335億

18年12月:299億

17年12月:287億

売上総利益

19年12月:40億

18年12月:38億

17年12月:41億

営業利益

19年12月:7億8673万

18年12月:7億4760万

17年12月:10億

経常利益

19年12月:7億9431万

18年12月:7億6003万

17年12月:10億

当期純利益

19年12月:5億4747万

18年12月:5億7789万

17年12月:6億8943万

営業CF

19年09月:6億8400万

18年09月:4億3051万

17年09月:5億8062万

投資CF

19年09月:-1億6492万

18年09月:-1億4534万

17年09月:-1億1463万

財務CF

19年09月:-7億1912万

18年09月:-8億8125万

17年09月:-2億1073万

資産

19年12月:197億

18年12月:179億

17年12月:178億

負債

19年12月:124億

18年12月:108億

17年12月:106億

純資産

19年12月:73億

18年12月:70億

17年12月:72億

資本金

19年12月:3億4445万

18年12月:3億4445万

17年12月:3億4445万

株主資本

19年12月:73億

18年12月:70億

17年12月:72億

現金及び預金

19年12月:43億

18年12月:49億

17年12月:55億

現金及び現金同等物

19年09月:50億

18年09月:55億

17年09月:56億

流動資産

19年12月:181億

18年12月:165億

17年12月:168億

固定資産

19年12月:15億

18年12月:13億

17年12月:10億

流動負債

19年12月:119億

18年12月:104億

17年12月:102億

固定負債

19年12月:4億1399万

18年12月:3億8521万

17年12月:3億9234万

正規従業員

19年03月:302

18年03月:284

17年03月:279

平均臨時雇用人員

19年03月:26

18年03月:26

17年03月:32

全従業員

19年03月:328

18年03月:310

17年03月:311

総合点

19年12月:6.64

19年09月:6.8

19年06月:7.01

収益性

19年12月:0

19年09月:0.6

19年06月:1.6

安全性

19年12月:9.91

19年09月:10

19年06月:9.85

成長性

19年12月:10

19年09月:9.79

19年06月:9.57

ROA

19年12月:3.68

18年12月:4.28

17年12月:5.13

ROE

19年12月:9.93

18年12月:10.86

17年12月:12.7

売上高総利益率

19年12月:11.99

18年12月:12.81

17年12月:14.37

売上高営業利益率

19年12月:2.35

18年12月:2.49

17年12月:3.75

売上高経常利益率

19年12月:2.37

18年12月:2.53

17年12月:3.82

売上高純利益率

19年12月:1.63

18年12月:1.93

17年12月:2.4

自己資本比率

19年12月:37.08

18年12月:39.44

17年12月:40.35

固定比率

19年12月:21.79

18年12月:18.89

17年12月:14.51

固定長期適合率

19年12月:20.62

18年12月:17.91

17年12月:13.76

流動比率

19年12月:151.17

18年12月:158.45

17年12月:163.87

手元流動性比率

19年12月:1.18

18年12月:1.63

17年12月:1.84

資産回転率

19年12月:2.25

18年12月:2.22

17年12月:2.14

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)6.6409.9110
19年11月19年09月半期報告書6.80.6109.79
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)7.011.69.859.57
19年06月19年03月有価証券報告書7.262.689.79.41
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)7.072.389.559.28
18年11月18年09月半期報告書7.263.29.399.18
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)7.464.089.239.07
18年06月18年03月有価証券報告書7.725.179.038.95
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)7.916.138.788.83
17年11月17年09月半期報告書8.087.038.588.62
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)8.067.448.318.44
17年06月17年03月有価証券報告書7.566.398.078.23
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)7.737.367.818.03
16年11月16年09月半期報告書7.888.37.547.81
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)8.029.197.37.57
16年06月16年03月有価証券報告書8.13107.067.32
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)7.779.426.787.1
15年11月15年09月半期報告書7.378.716.496.92
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)78.026.216.77
15年06月15年03月有価証券報告書6.637.335.946.62
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)6.447.165.716.44

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ディーブイエックス

医薬品卸売

すぐに比較する

理化学機器・用品卸売

すぐに比較する

福祉用具卸

すぐに比較する

清掃・洗浄機器卸売

すぐに比較する

宝飾品卸売

すぐに比較する

包装関連卸売

すぐに比較する

ペット用品卸売

すぐに比較する

スポーツ用品卸売

すぐに比較する

眼鏡小売

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社及び子会社3社(連結子会社2社、非連結子会社1社)により構成されており、心臓循環器領域を中心とした医療機器の製造、販売、輸出および輸入販売を行っております。心臓の不整脈の治療に用いる心臓ペースメーカ、ICD(植込み型除細動器)及びCRT-D(除細動機能付き両心...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は2013年4月1日に、株式会社ウイン・インターナショナルとテスコ株式会社が共同株式移転の方法により経営統合し、両社の完全親会社となる共同持株会社として設立されました。現在のところ首都圏及び東北地方を中心に主要な拠点を設けており、全国展開を目指しております。主な分類別の取扱商...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、以下の7社からなります。当社グループ内の取引関係及び顧客との取引関係は以下の図のとおりです。...”(19年09月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社59社及び関連会社1社で構成され、医用電子機器の製造・購買及び販売を主な事業の内容とし、それに関連する物流・サービス等の事業活動を展開しております。製造......当社、フクダ電子ファインテック仙台(株)、北京福田電子医療儀器有限公司購買......当...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは、当社及び連結子会社9社で構成され、MITより自己組織化ペプチド技術に係る特許の専用実施権の許諾を受けて、同技術を用いた製品の研究開発・製造・販売を実施することを目的とした医療製品事業を行っております。当社グループは、医療製品事業の単一セグメントであり、医療製品開発...”(19年07月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社29社の合計30社(2019年3月31日現在)で構成されており、医用電子機器の研究開発・製造・販売および修理・保守等の事業活動を展開しています。 当連結会計年度において、オレンジメッド(株)は日本光電オレンジメッド(株)に名称変更しました。 国内では、...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社が創業以来、その実現を目指し研究開発に取り組んできた「再生誘導医薬」は、怪我や病気により損傷し機能を失った生体組織の機能的再生・治癒を促進する、新しい作用メカニズムにもとづく医薬品です。再生誘導医薬開発により、生きた細胞製剤では難しい安定した品質による迅速な再生医療を実現する...”(19年10月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社は、持株会社として傘下グループ会社の経営管理およびそれに附帯する業務を行っております。当社グループは、当社及び連結子会社3社、ならびに関連会社1社により構成され、主に、医療機器メーカーより仕入れた医療機器を、病院をはじめとする医療機関等に販売しております。また、事業セグメント...”(19年08月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、連結財務諸表提出会社(以下当社という。当社グループを構成している各会社間の取引の概要は以下の図のとおりです。(国内)当社は、カテーテルシステム、人工心肺システムの製品を製造し、また人工心肺システムの一部、人工血管を輸入し、主として医家向業務用代理店を通じて、全国...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

ディーブイエックスの同業他社をもっと見る

製造工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械受注額(電力業)

1,385,792.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(建設業)

539,213.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(通信業)

389,437.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(運輸業・郵便業)

1,150,671.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

機械工業(付加価値額)[2010年基準]

108.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鉱工業生産財在庫率指数(逆サイクル)(先行指数)

113.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鉱工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械受注額(農林漁業)

344,336.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

ディーブイエックスの基本情報

企業名 ディーブイエックス
カナ ディーブイエックスカブシキガイシャ
英語名 DVx Inc.
業界 卸売
所在地 練馬区小竹町一丁目16番1号
ホームページ http://www.dvx.jp/
EDINET E03005
証券コード 3079
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3079)
決算日 3月31日