比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

倉敷紡績の最新業績

倉敷紡績の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から倉敷紡績の事業内容についても確認できます。 注意:倉敷紡績の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:9.92

2016-12-31:8.68

2016-09-30:7.44

売上高

2017-06-30:391億9300万

2016-06-30:372億4400万

2015-06-30:413億1700万

2014-06-30:396億4300万

売上総利益

2017-06-30:63億4600万

2016-06-30:64億0900万

2015-06-30:62億7900万

2014-06-30:58億6100万

営業利益

2017-06-30:10億7400万

2016-06-30:11億0700万

2015-06-30:7億4500万

2014-06-30:3億8300万

経常利益

2017-06-30:13億4800万

2016-06-30:12億7600万

2015-06-30:10億7900万

2014-06-30:6億9500万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:8億1800万

2016-06-30:8億4200万

2015-06-30:7億3800万

2014-06-30:3億4000万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:28億4000万

2016-06-30:-18億8400万

2015-06-30:21億2200万

2014-06-30:14億1600万

営業CF

2017-03-31:107億6000万

2016-03-31:134億9600万

2015-03-31:100億7200万

2014-03-31:72億7200万

投資CF

2017-03-31:-37億0100万

2016-03-31:-58億1000万

2015-03-31:-36億5800万

2014-03-31:-33億6200万

財務CF

2017-03-31:-89億4200万

2016-03-31:-61億1000万

2015-03-31:-49億7600万

2014-03-31:-16億3800万

総資産

2017-06-30:1821億9200万

2016-06-30:1744億2500万

2015-06-30:1957億3300万

2014-06-30:1854億6400万

流動資産

2017-06-30:834億6200万

2016-06-30:858億3300万

2015-06-30:911億3400万

2014-06-30:893億7100万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:164億8600万

2016-03-31:183億7200万

2015-03-31:171億9600万

2014-03-31:154億8300万

現金及び預金

2017-06-30:216億4600万

2016-06-30:189億6900万

2015-06-30:208億3400万

2014-06-30:173億4000万

固定資産

2017-06-30:987億2900万

2016-06-30:885億9200万

2015-06-30:1045億9800万

2014-06-30:957億7300万

負債

2017-06-30:842億8400万

2016-06-30:887億3700万

2015-06-30:989億1300万

2014-06-30:968億7200万

流動負債

2017-06-30:508億1400万

2016-06-30:599億1800万

2015-06-30:630億1300万

2014-06-30:628億0600万

固定負債

2017-06-30:334億7000万

2016-06-30:288億1900万

2015-06-30:358億9900万

2014-06-30:340億6500万

もっと見る

純資産

2017-06-30:979億0700万

2016-06-30:856億8700万

2015-06-30:968億2000万

2014-06-30:882億7200万

従業員数

2017-03-31:4642

2016-03-31:4563

2015-03-31:4628

2014-03-31:4788

臨時従業員数(外)

2017-03-31:1133

2016-03-31:1171

2015-03-31:1125

2014-03-31:1086

売上総利益率

2017-06-30:16.2

2016-06-30:17.2

2015-06-30:15.2

2014-06-30:14.8

売上営業利益率

2017-06-30:2.7

2016-06-30:3

2015-06-30:1.8

2014-06-30:1

売上経常利益率

2017-06-30:3.4

2016-06-30:3.4

2015-06-30:2.6

2014-06-30:1.8

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:2.1

2016-06-30:2.3

2015-06-30:1.8

2014-06-30:0.9

ROA

2017-06-30:1.6

2016-06-30:2

2015-06-30:1.6

2014-06-30:0.8

ROE

2017-06-30:3.2

2016-06-30:4

2015-06-30:3.2

2014-06-30:1.6

自己資本比率

2017-06-30:53.7

2016-06-30:49.1

2015-06-30:49.5

2014-06-30:47.6

流動比率

2017-06-30:164.3

2016-06-30:143.3

2015-06-30:144.6

2014-06-30:142.3

固定比率

2017-06-30:100.8

2016-06-30:103.4

2015-06-30:108

2014-06-30:108.5

業績ランキングは

201

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

倉敷紡績の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
倉敷紡績

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/11/16(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/12/16(四半期)
クラボウクラボウクラボウクラボウクラボウクラボウクラボウクラボウマスティクラボウ
マスティクラボウドライビングスクールクラボウドライビングスクールadvanceadvanceadvanceadvancefuturefuture
シキシキプランぐりぐりプランクラボウぐり
シキ倉敷機械倉敷機械攪拌プランプラン綱領ぐり軟質
倉敷機械クラボウドライビングスクールクラクラ綱領フライス盤フライス盤即席めんプランフライス盤
クラシキ軟質綱領綱領軟質シーツ即席めん
メカトロニクス倉敷機械フォームフォーム即席めん即席めん具材食品事業綱領
ポリウレタンクラポリウレタンポリウレタン料飲軟質軟質繊維フライス盤具材
フォームポリウレタン繊維大判具材メカトロニクス
織物フォーム食品事業食品事業核酸具材繊維監査等委員会設置会社綱領フォーム
紡織織物ゴルフ練習場繊維核酸ウレタン即席めん社有地
紡織織物織物濃度核酸メカトロニクスなす軟質ウレタン
繊維紡織紡織メカトロニクスメカトロニクス監査等委員会設置会社エクステリアデニム
テキスタイル繊維繊維繊維監査等委員会設置会社監査等委員会設置会社ウレタンフォーム核酸
綿テキスタイル軟質軟質ウレタンウレタンバイオマス発電スープ具材日本車
合繊綿工作機械工作機械バイオマス発電製菓なす繊維クラボウドライビングスクール
マヌンガル工作機械テキスタイルテキスタイル製菓なすエクステリアリーダ核酸シキ
ジフィ食品事業綿綿樹脂エクステリアフォームウレタン倉敷機械
クラボウテクノシステム合繊合繊合繊なすフォームスープルール製菓クラ
クラボウドライビングスクールマヌンガルマヌンガルマヌンガルエクステリアユニフォーム文具
大正紡績ジフィジフィジフィフォームスープリーダフレキシブルなす製菓
キアメリカコーポレーションクラボウテクノシステムマスティマスティユニフォームフォームユニフォーム
シーダム大正紡績クラボウテクノシステムクラボウテクノシステムスープリーダルール学識経験者ユニフォームスープ
クラキアメリカコーポレーションキアメリカコーポレーション大正紡績大正紡績ホテル文具学識スープ繊維
バイオマス発電シーダムキアメリカコーポレーションキアメリカコーポレーションリーダフレキシブルフィルタ赤外線
倉敷化工クラキアメリカコーポレーションシーダムシーダムルールカジュアルルールポリウレタン
フィニッシングエレクトロニクスクラキアメリカコーポレーションクラキアメリカコーポレーションルール文具学識経験者対抗措置文具フレキシブル
工作機械倉敷化工ウレタンウレタン文具フレキシブル学識マーケットフレキシブル食品事業
ぐりフィニッシングバイオマス発電バイオマス発電フレキシブルフィルタ半導体販売拠点文具
ツールズぐりユニフォームユニフォーム液体学識経験者カジュアル物販学識経験者カジュアル
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

倉敷紡績の類似企業へ

倉敷紡績の業績推移

倉敷紡績の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社においては、「ビニルアセテート」、「イソプレン」、「機能材料」、「繊維」、「トレーディング」、「その他」の6部門に関係する事業を行っており、その製品は多岐にわたっています。関係会社のうち、連結子会社は38社、持分法を適用している非連結子会社は1社です。:当社はポバール(PVA)樹脂・フィルム、EVOH樹脂<エバール>・フィルム等の製造・販売を行っています。(Kuraray America, Inc.)は、北米でポバール樹脂、ポリビニルブチラール(PVB)樹脂・フィルム、<エバール>の製造・販売を行っています。(Kuraray Europe GmbH)は、欧州でポバール樹脂...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社26社(うち連結子会社22社)及び関連会社2社で構成され、「車輌資材」「ハイファッション」「エレクトロニクス」「環境・生活資材」「メディカル」を主な事業として展開しております。車輌資材事業は、車輌シート材及びエアバックの製造・販売を行っております。主な関係会社は、当社、KBセーレン(株)、Seiren North America, LLC(米国)、Saha Seiren Co.,Ltd.(タイ)、世聯汽車内飾(蘇州)有限公司(中国)、世聯汽車内飾(河北)有限公司(中国)、Seiren Produtos Automotivos Ltda.(ブラジル) 、SEIREN...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(国内子会社115社、海外子会社69社、関連会社16社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、住宅事業、環境・ライフライン事業、高機能プラスチックス事業、その他事業の4事業部門に関係する事業を主として行っている。当事業部門においては、鉄骨系・木質系ユニット住宅の製造、施工、販売ならびに分譲用土地の販売、リフォーム、不動産、サービス付高齢者向け住宅、インテリア、エクステリアの販売、施工を行っている。Sekisui-SCG Industry Co.,Ltd.当事業部門においては、塩化ビニル管・継手、ポリエチレン管・継手、プラスチックバルブ、管きょ更生材料及び工法、...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、国内子会社22社、海外子会社12社、関連会社3社、その他の関係会社1社の39社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、公共部門、民間部門の2部門に関係する事業を主として行っており、各事業における当社及び当社の関係会社の位置付け等は次のとおりである。当部門においては、路面標示材、遮熱性舗装、道路標識、サイン、看板、防音壁材、交通安全資材、電子システム関連製品、歩行者用防護柵、車両用防護柵、防風・防雪柵、車止め、組立歩道、高欄、公園資材、シェルター、ソーラー照明灯、人工芝、人工芝フィールド高速排水システム等を製造・加工・販売及び工事施工している。積水樹脂商...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、タキロン株式会社(当社:現 タキロンシーアイ株式会社と商号変更)及び子会社17社、その他の関係会社1社により構成されており、主な事業は、塩化ビニル等の各種樹脂製品及びこれらの樹脂と鉄線等の複合製品の製造・加工及び販売並びにこれらの製品を使用した各種の装置及びその工事であります。なお、セグメントと同一の区分であります。(製造・加工会社)当社、大日本プラスチックス(株)、北海ダイプラ(株)、タキロンプロテック(株)、PT.TAKIRON INDONESIA(販売会社)当社、大日本プラスチックス(株)、タキロンKCホームインプルーブメント(株)、タキロンプロ...(20170712に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の連結子会社3社)は計4社で構成され、合成樹脂の加工及び販売を主に営んでおり、製造販売はロンシール工業(株)(当社)が行っています。また、販売については代理店を通じて行っていますが、連結子会社であるロンシールインコーポレイテッド(米国)、(株)ロンテクノ、龍喜陸(上海)貿易有限公司はこの代理店の一部です。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは互応化学工業株式会社(当社)、子会社2社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、事業内容は反応系製品と混合系製品の製造・販売であります。当社は反応系製品と混合系製品の製造・販売を行い、その運送及び倉庫管理を互応物流株式会社が行っております。また、P.T. GOO INDONESIA CHEMICALはインドネシアで反応系製品の製造・販売を行っております。なお、当連結会計年度より、新たに設立した鈺順材料股份有限公司を持分法適用の範囲に含めております。当社グループの取引を図示しますと次のとおりであります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”事業の内容と当社および子会社、関連会社の当該事業における位置付け並びにセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。THAI NICHIAS ENGINEERING CO.,LTD.NICHIAS SINGAPORE PTE.LTD.、NICHIAS FGS SDN.BHD.PT.NICHIAS ROCKWOOL INDONESIA PT.NICHIAS METALWORKS INDONESIAPT.NICHIAS SUNIJAYA 、NT RUBBER-SEALS SDN.BHD.NICHIAS HAIPHONG CO.,LTD.、蘇州霓...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、三櫻工業株式会社(以下当社という)及び子会社35社、関連会社3社により構成されており、自動車部品(スチールチューブ(二重巻鋼管、一重巻鋼管)をはじめとした各種チューブの応用加工製品)、電器部品(スチールチューブの応用加工製品)及び設備(自動車部品及び電器部品製造用)の製造・販売を主たる業務としております。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が自動車部品の製造・販売を行っているほか、国内における関係会社フルトンプロダクツ工業株式会社他1社は自動車部品の製造を行い、当社へ納入しております...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、当社及び非連結子会社(PT. IKUYO INDONESIA)で構成され、自動車の装備品(以下、自動車部品という)の製造及び販売を主な内容とした事業活動を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社5社で構成されており、自動車内装部品、住宅設備資材及び建築内装資材等の製造販売を主たる業務としております。主要な製品は、トランク部品、フロア部品、シート部品、ルーフ部品等の自動車内装部品であります。当社が国内で製造販売するほか、海外では、盟和(大連)汽車配件有限公司、盟和(佛山)汽車配件有限公司、MEIWA INDUSTRY NORTH AMERICA,INC.、MEIWA INDUSTRY (THAILAND) CO.,LTD.が製造販売しております。産業資材として、住宅設備資材及び建築内装資材を当社が製造販売しております。梱包用緩衝材等の発泡プラスチック成形品...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-09-30)

(2015-09-30) ”当社は、プラスチック製品の製造・販売及び金型、金型温調機等装置の販売・技術支援サービスの提供等を主な業務としています。なお、次のセグメントは「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。(1)成形品セグメント...............主要な製品は、自動車、医療・食品容器、電機、産業資材のプラスチック製品部品です。(2)金型・技術セグメント.........主要な商品及びサービスは、金型、金型温調機等装置の販売、技術支援サービスの提供等です。...(20150624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、フクビ化学工業株式会社(当社)及び子会社7社及び関連会社1社により構成されており、事業は合成樹脂製品、無機化合物等の製造加工及び販売を主に行っているほか、建設工事設計施工の事業を営んでおります。建築資材...当事業においては、GRC、防風透湿シート、左官資材、バスパネル、F見切、内装下地材、断熱材、養生材、長尺クッション、システム二重床、床タイル、エアサイクル、リフォジュール、アリダン等を製造・販売しております。当社及びフクビハウジング(株)、リフォジュール(株)、アリス化学(株)、FUKUVI USA,INC.、FUKUVI VIETNAM CO.,LTD.、FUKUVI (...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社7社と関連会社1社で構成され、各種合成樹脂成形品(OA機器部品、家電部品、セールスプロモーション製品、住設機器、自動車用品)及び物流機器(コンビテナー)の製造販売と不動産賃貸を主な事業内容としております。当社においても、各種合成樹脂成形品に加え、物流機器関連事業を取扱っております。当社が製造するほか、連結子会社のヤマト・テクノセンター株式会社、埼玉ヤマト株式会社、株式会社ハイモールドに対して金型の製造・合成樹脂成形品の製造等を委託し、主に当社において販売しております。香港大和工貿有限公司および大和高精密工業(深圳)有限公司は、中国国内で...(20170704に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社17社及び関連会社1社により構成されており、プラスチック成形品ならびにプラスチック成形用金型の製造販売を主要な事業としており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。SANKO GOSEI UK LTD.SET EUROPE LTD.SANKO GOSEI TECHNOLOGY(SINGAPORE)PTE.LTD.SANKO GOSEI(THAILAND)LTD.SANKO GOSEI TECHNOLOGY(THAILAND)LTD.PT.SANKO GOSEI TECHNOLOGY INDO...(20160829に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/06

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と国内子会社11社、海外子会社29社、関連会社4社及び親会社1社で構成され、発泡技術を主体として機能性、経済性を高めたプラスチック製品の製造販売を主な事業内容としております。また、これらに付随する事業活動も展開しております。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。当社は、主にスチレンペーパー(発泡ポリスチレンシート)、ミラボード(発泡ポリスチレンボード)、ミラマット(高発泡ポリエチレンシート)、キャプロン(ポリエチレン気泡緩衝材)、ミラフォーム(発泡ポリスチレンボード)及びミラプランク(発泡ポリエチレンボード)の製造販売をしております。(株)JSPパッケージ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社57社並びに持分法適用関連会社1社により構成されており、営んでいる主な事業内容と、当該事業における位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。当社が合成樹脂成形製品及び金型の製造・販売を行っているほか、株式会社ニフコ山形、株式会社ニフコ熊本等が合成樹脂成形製品及び金型の製造・販売を行っております。日英精機株式会社が金型を製造・販売しております。そのほか海外でNifco America Corporation、Nifco U.K. Ltd.、Nifco Korea Inc.、上海利富高塑料制品有限公司、台湾扣具工業股有限公司、Nifco (Thail...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、建築材料事業(化粧板製品、電子部品業界向け製品及びケミカルアンカー製品の製造、販売)及び不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。賃貸用オフィスビル等を保有し、不動産賃貸を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、国内外に当社、連結子会社15社及び関連会社2社で構成され、自動車樹脂部品の製造、販売を主な事業としております。当社グループは、商社、メーカーから原材料を仕入れ、インストルメントパネル、バンパー等の自動車部品及びバスユニット部材等の住宅設備機器を製造し、自動車メーカー、住宅機器メーカーに販売しております。当社グループのセグメントは日本、中国・韓国、アセアン、中米・北米であり、日本は自動車樹脂部品の設計開発、製造販売を行う自動車部品製造部門と住宅設備機器の設計開発、製造販売等を行うその他の部門に分かれております。当社グループは、開発から品質保証まで手がける...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

倉敷紡績の同業他社をもっと見る

倉敷紡績の関連統計

統計分類検索へ

倉敷紡績の基本情報

企業名 倉敷紡績株式会社
カナ クラシキボウセキカブシキガイシャ
英語名 KURABO INDUSTRIES LTD.
業種 繊維製品
所在地 倉敷市本町7番1号
ホームページ https://www.kurabo.co.jp/
EDINET E00528
証券コード 3106
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3106)
決算日 03月31日