比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績赤字あり (2017-06-30)

2017/08/10

セントラル総合開発の最新業績

セントラル総合開発の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からセントラル総合開発の事業内容についても確認できます。 注意:セントラル総合開発の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:-0.01

2017-03-31:3.65

2016-12-31:1.49

2016-09-30:-0.78

売上高

2017-06-30:15億8205万

2016-06-30:36億6962万

2015-06-30:19億5707万

2014-06-30:20億1880万

売上総利益

2017-06-30:2億7914万

2016-06-30:6億6722万

2015-06-30:2億5986万

2014-06-30:3億7479万

営業利益

2017-06-30:-5億1157万

2016-06-30:-8124万

2015-06-30:-3億3102万

2014-06-30:-1億7114万

経常利益

2017-06-30:-6億0458万

2016-06-30:-1億7181万

2015-06-30:-4億1833万

2014-06-30:-2億4095万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:-6億2959万

2016-06-30:3303万

2015-06-30:-4億3047万

2014-06-30:-2億5358万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:-6億2594万

2016-06-30:1278万

2015-06-30:-4億1010万

2014-06-30:-2億3897万

営業CF

2017-03-31:-2億8136万

2016-03-31:-42億3404万

2015-03-31:-17億2809万

2014-03-31:5億3721万

投資CF

2017-03-31:-2734万

2016-03-31:-5億5810万

2015-03-31:-469万

2014-03-31:-4161万

財務CF

2017-03-31:4億0202万

2016-03-31:46億9128万

2015-03-31:16億6333万

2014-03-31:-8億4153万

総資産

2017-06-30:268億8199万

2016-06-30:249億6712万

2015-06-30:217億3375万

2014-06-30:179億8763万

流動資産

2017-06-30:190億4325万

2016-06-30:170億4447万

2015-06-30:144億3546万

2014-06-30:106億8398万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:12億6314万

2016-03-31:11億6982万

2015-03-31:12億7069万

2014-03-31:13億4015万

現金及び預金

2017-06-30:10億6120万

2016-06-30:11億6411万

2015-06-30:9億7124万

2014-06-30:10億6075万

固定資産

2017-06-30:78億3873万

2016-06-30:79億2264万

2015-06-30:72億9828万

2014-06-30:73億0364万

負債

2017-06-30:229億3993万

2016-06-30:209億2669万

2015-06-30:185億3486万

2014-06-30:149億4685万

流動負債

2017-06-30:149億9804万

2016-06-30:130億8836万

2015-06-30:103億9940万

2014-06-30:90億3787万

固定負債

2017-06-30:79億4188万

2016-06-30:78億3832万

2015-06-30:81億3545万

2014-06-30:59億0897万

もっと見る

純資産

2017-06-30:39億4206万

2016-06-30:40億4042万

2015-06-30:31億9889万

2014-06-30:30億4077万

従業員数

2017-03-31:127

2016-03-31:121

2015-03-31:120

2014-03-31:113

臨時従業員数(外)

2017-03-31:59

2016-03-31:59

2015-03-31:59

2014-03-31:57

売上総利益率

2017-06-30:17.6

2016-06-30:18.2

2015-06-30:13.3

2014-06-30:18.6

売上営業利益率

2017-06-30:-32.3

2016-06-30:-2.2

2015-06-30:-16.9

2014-06-30:-8.5

売上経常利益率

2017-06-30:-38.2

2016-06-30:-4.7

2015-06-30:-21.4

2014-06-30:-11.9

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:-39.8

2016-06-30:0.9

2015-06-30:-22

2014-06-30:-12.6

ROA

2017-06-30:-9.2

2016-06-30:0.4

2015-06-30:-8

2014-06-30:-5.6

ROE

2017-06-30:-64

2016-06-30:3.2

2015-06-30:-54

2014-06-30:-33.2

自己資本比率

2017-06-30:14.7

2016-06-30:16.2

2015-06-30:14.7

2014-06-30:16.9

流動比率

2017-06-30:127

2016-06-30:130.2

2015-06-30:138.8

2014-06-30:118.2

固定比率

2017-06-30:198.8

2016-06-30:196.1

2015-06-30:228.2

2014-06-30:240.2

業績ランキングは

2363

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

セントラル総合開発の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
セントラル総合開発

キーワードの推移
2017/07/20(年度)2017/06/30(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/10(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/12(四半期)2015/11/13(四半期)
クレアホームズクレアホームズクレアホームズマンション引渡し引渡しクレアホームズ近畿圏引渡し
管理組合戸数間取り近畿圏管理組合引渡し南郷18丁目駅
榴ヶ岡榴ヶ岡マンションセントラル行啓榴ヶ岡初月常盤公園朝潮札幌医大
マンションマンション朝潮セントラル総合開発行啓通空き室引渡し近畿圏南郷18丁目駅近畿圏
岩崎岩崎用地高幡不動山鼻大阪府大阪市西区札幌医大用地
福町福町札幌医大空き室地域銀行グランリバーフォート引渡しクレアホームズ
戸数戸数南郷18丁目駅空き室三鬼商事常盤公園用地レジデンス
常盤公園常盤公園戸数販売事業something榴ヶ岡三鬼商事クレアホームズ三鬼商事
セントラル総合開発セントラル総合開発セントラル総合開発レジデンス三鬼商事テナントビル榴ヶ岡乙女
空き室空き室立地物件管理組合三鬼商事用地fieldsテナント
榴ヶ岡ビルテナント間口テナント三鬼商事ビル
販売事業販売事業用地取得運用方法免震構造ビルテナント空き室乙女空き室
レジデンスレジデンス空室率管理組合初月空き室不動産経済研究所テナントプレステージ
公園公園販売事業三鬼商事ビル不動産経済研究所高砂空き空き室管理組合
ザ・プレミアムザ・プレミアムfields千代初月空きプレステージ大規模修繕プレステージ初月
ビルビルビルテナント不動産経済研究所防災対策管理組合防災対策管理組合不動産経済研究所
地価分譲マンションマンション賃料ビル賃料ビル防災対策
運用方法運用方法運用方法建築工事空き用地マンション価格設定初月
三鬼商事生活空間リレーションシップ価格設定空きマンション管理不動産経済研究所販売事業
三鬼商事三鬼商事乙女管理組合大規模修繕物件物件販売事業防災対策賃料
テナントテナントテナント不動産経済研究所防災対策テラス戸数マンション物件
分譲マンション分譲マンション空き室jv賃料マンション管理防災対策用地取得賃料価格設定
生活空間生活空間公示地価プレイス用地リレーション賃料戸数価格設定マンション管理
管理組合管理組合分譲マンション免震戸数価格設定主眼マンション
不動産経済研究所不動産経済研究所生活空間立地価格設定レジデンス近畿圏物件マンション管理空室率
jvjvプレステージ防災対策売買契約公園ゲート空室率販売事業e's
初月初月不動産経済研究所武蔵マンション管理空室率マンション管理使用料マンション不動産
空き空きjv賃料販売事業販売事業販売事業led照明用地取得分譲マンション
物件物件空き用地主眼分譲マンションリレーション分譲マンション戸数スポット
立地立地大規模修繕ライフコンパクトスポットレジデンススポット公園商事
年度or届出書
四半期or半期

(20170630)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

セントラル総合開発の類似企業へ

セントラル総合開発の業績推移

セントラル総合開発の同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、主に首都圏において不動産販売事業、不動産業務受託事業及び賃貸事業を展開しております。当社の事業内容は以下のとおりであります。首都圏エリアを中心に当社の企画力・デザイン力を活かした分譲マンションを開発し、DINKSやファミリーを対象とした魅力あるマンションを販売します。企画やデザインについては、当該物件の土地の特性や地域性及び周辺環境とのバランスを考慮して、プロジェクト毎に独立したコンセプトによる空間デザインを創り出します。このため、ネーミングに関しても、それぞれのコンセプトに相応しい個別のネーミングを行います。なお、当該業務には専有卸のスキームで引受けた上で、実需に基づいて分譲販売する...(20160831に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社(株式会社コーセーアールイー)及び連結子会社2社(株式会社コーセーアセットプラン、株式会社アールメンテナンス)で構成されており、ファミリーマンション販売事業、資産運用型マンション販売事業、不動産賃貸管理事業、ビルメンテナンス事業を主な業務としております。ファミリーマンション販売事業は、福岡都市圏を中心に首都圏、九州各県の中核市において、資産運用型マンション販売事業は、賃貸需要の高い福岡市中心部において、「理想の住まいづくり」の理念の下、高品質を追求した分譲マンション「グランフォーレ」シリーズの企画・開発・販売を行っております。なお、ファミリーマンション販売事業には、戸建及び...(20170428に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社((株)アスコット)、連結子会社1社((株)アスコット・アセット・コンサルティング)及び非連結子会社1社(Ascot(HK)Limited)より構成されており、東京都内を中心に「不動産開発」「不動産ソリューション」「その他」を主たる事業としております。当社の主要株主であり筆頭株主である平安ジャパン・インベストメント1号投資事業有限責任組合は、平成28年9月30日現在、当社株式に係る議決権割合32.27%を有しております。平安ジャパン・インベストメント1号投資事業有限責任組合の無限責任組合員である平安ジャパン・インベストメント株式会社は、中国平安グループ傘下の日本法人でありま...(20161221に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/31

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(株式会社エストラスト)及び連結子会社1社(株式会社トラストコミュニティ)で構成されており、山口県及び九州の主要都市を中心に、主に不動産分譲事業を展開しております。当社では、事業用地の仕入れを行い、分譲マンション及び分譲戸建を企画開発し、エンドユーザーに提供しております。株式会社トラストコミュニティにおいて、エンドユーザーに引渡後のマンションの管理組合より建物管理業務を受託する不動産管理事業を行っております。また、当社及び株式会社トラストコミュニティにおいて、不動産賃貸事業として優良な収益物件を厳選して取得しており、安定的な賃料収入を確保しております。なお、平成29年2月2...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社並びに連結子会社9社によって構成されております。近年において多様化するニーズに対応し、市況に左右されない安定的な事業基盤を構築することに努めて参りました。株式会社フージャースコーポレーションは、首都圏及び全国主要都市におけるファミリー向けマンションの企画・販売、各都市における市街地再開発事業への事業参画、首都圏におけるコンパクトマンションの企画・販売事業に取り組んでおります。株式会社フージャースアベニューは、主に首都圏における戸建住宅の企画・販売を行っており、戸建用地を活用したアパート開発事業にも積極的に取り組んでおります。株式会社フージャースアセットマネジメントは、収益用...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社10社並びに関連会社2社により構成されており、事業はレジデンシャル事業、ソリューション事業、工事事業、海外事業及びこれらに附帯する事業を行っております。当社は、「イニシアシリーズ」等の新築マンション販売、「ザ・ロアハウスシリーズ」のタウンハウス販売を行っております。当社は、「コスモアベニューシリーズ」等の新築一戸建販売を行っております。当社は、「リノマークスシリーズ」等のリノベーションマンション販売、中古マンションの買取再販(リニュアル)を行っております。当社は、買い替え等の中古物件需要に対するマンションの仲介を行っております。当社は、マンション及びオフィスビル等...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社5社により構成されており、事業はマンションの開発分譲を中心として、マンションの管理事業、賃貸関連事業、電力管理事業、リフォーム事業、仲介事業、戸建分譲事業等を行っております。親会社の森トラスト株式会社は、不動産開発、ホテル経営及び投資事業を営んでおります。また、森トラスト株式会社の親会社である株式会社森トラスト・ホールディングスは、グループ会社の株式保有を行っております。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、日神不動産株式会社(当社)と子会社12社で構成され、不動産の企画・販売、管理、建設を主な内容として事業活動を展開しております。当社グループの中核をなす日神不動産株式会社は、分譲マンションの企画・販売、不動産の賃貸を行っております。連結子会社である日神不動産投資顧問株式会社及び日神アセットマネジメント株式会社は、首都圏を中心とした賃貸マンションの開発及び賃貸運用事業の強化を目指しております。連結子会社である多田建設株式会社は、マンション等の建設に加え、土木工事も行っています。連結子会社株式会社シンコーは、建設資材のリースを行っています。平成28年4月1日付で日神住宅サポート株式会...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社2社で構成されることになり、マンション分譲事業、注文建築事業、不動産管理事業、不動産賃貸事業を行っております。また、当社グループの親会社はVTホールディングス株式会社(株式会社東京証券取引所市場第一部及び株式会社名古屋証券取引所市場第一部上場会社)であります。同社グループは自動車販売事業を中核事業とし、その他の事業として住宅関連事業を営んでおります。愛知県一宮市、岐阜県岐阜市を基盤として、東海エリアにファミリー向け新築マンションシリーズ「モアグレース」を分譲しております。「建築家と建てる家」をコンセプトとし、個性的な注文住宅及び店舗工事等を行っております。愛知県...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”主要な当社グループは、以下の通りであります。当社は、新築分譲マンション「レーベン」シリーズの企画開発及び販売を中心に行っております。連結子会社である(株)レーベンコミュニティは、分譲マンションの総合管理事業を中心に行っております。連結子会社であるタカラアセットマネジメント(株)は、投資運用業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベン東北は、東日本を中心に不動産販売事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラレーベンリアルネットは、不動産流通事業を中心に行っております。連結子会社である(株)タカラプロパティは、賃貸管理事業を中心に行っております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、下記の事業を展開しております。東京都心部を中心とするエリアにおいて、新築分譲マンション等の企画開発及び販売を行っております。中古マンションを戸別に取得し、内装・間取り等を改修後、販売を行っております。主に当社が分譲したマンションを中心に不動産売買の仲介、受託販売等を行っております。主に当社が分譲したマンションの購入者からの内装や住宅設備についての変更の要請に基づき、それに対応した設計監理並びに工事の請負を行っております。自社所有不動産の賃貸、損害保険代理業務等の業務を行っております。また、株式会社タカラレーベンは当社株式を保有しており、平成29年3月31日現在の議決権比率は21.13%...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、株式会社毎日コムネット(当社)、連結子会社株式会社毎日コムネットレジデンシャル、株式会社毎日コムネットグリーン電力、株式会社ワークス・ジャパン、持分法適用関連会社TUA学生寮PFI株式会社及びその他の関係会社株式会社KJホールディングスの6社により構成されております。当社グループは首都圏の大学生を中心とした学生(以下学生等)を対象にクラブ・サークル活動で行われる合宿・研修旅行の企画手配を中心とした旅行業に端を発し、学生等と密接なネットワークを構築しながらそのニーズを的確に捉え、事業領域を拡大してまいりました。現在は、「ワンストップ・ソリューション」という企業コンセプトを掲げつつ...(20160825に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社から構成され、不動産の売買やコンサルティング業務及び仲介業務等による手数料の獲得を目的とした不動産事業を営んでおり、これを事業系統図によって示すと次のとおりであります。...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社のグループは、当社と親会社2社(株式会社はーとふるセゾン及び株式会社ハウスセゾン)、連結子会社2社(株式会社明豊プロパティーズ、株式会社ハウスセゾンエンタープライズ)の5社により構成されており、当社グループ(当社及び連結子会社)は、不動産分譲事業、不動産賃貸事業、不動産仲介事業及び請負事業に係る業務を行っております。なお、事業の区分内容は、セグメントと同一であります。不動産分譲事業は、自社単独事業『シェルゼ』の形態と、他のデベロッパーとの共同事業によりマンション分譲を展開する事業、中古マンションリニューアル分譲事業ならびに『MIJAS(ミハス)』ブランドによるタウンハウス開発事業等でありま...(20161028に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/15

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、連結子会社23社および持分法適用関連会社17社により構成され、オフィス・商業事業および住宅事業を主な内容としており、それ以外にその他の事業としてオフィスビルの建物管理等の事業を営んでおります。当社は、親会社であるNTTを中心として、地域通信事業、長距離・国際通信事業、移動通信事業およびデータ通信事業を主に営む企業グループの中で、不動産事業を全国規模で行う企業であります。当社グループは、開発・保有するオフィスビルや商業施設、ホテル等の不動産賃貸事業を行っております。 主な事業領域は次のとおりであります。イ.オフィスビル東京、名古屋、大阪、広島、福...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、「美しく安全で長期にわたり社会を支える街づくり」を事業運営の理念に、「都市にヨーロッパの光と風」をデザインコンセプトに据えて、不動産に係る開発、売買、賃貸、建設、設計・施工監理、及びこれらに関する調査・企画並びにコンサルティングを主たる業務として、以下のとおり、賃貸事業及び投資その他事業を展開しております。当社における収益の安定的基盤を支える不動産賃貸事業及びアセットマネジメント業務受託事業であります。不動産賃貸事業においては、優良な事業用不動産のストックを積み上げることにより、市況の変動を受けにくい収益基盤の確立を行ってまいります。アセットマネジメント業務受託事業においては、不動産所...(20161220に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-02-28)

(2017-02-28) ”当社の企業集団(以下「当社グループ」という)は、提出会社(以下「当社」という)及び子会社1社で構成され、当社が所有している営業用建物の賃貸事業・ThinkPark Towerの総合管理を中心とした建物管理受託事業及びその他の事業(付帯施設の経営及び管理)を主な内容としている。なお、セグメントと同一の区分である。当社は営業用建物を賃貸し、その管理を統括しているが、管理の一部を子会社株式会社貿易ビルサービスへ委託している。また、株式会社貿易ビルサービスにおいても建物賃貸事業を行っている。当社はThinkPark Towerの総合管理を中心に建物管理事業を行っているが、管理の一部を子会社株式会社貿易...(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/05/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2010-12-31)

(2010-12-31) 売上高2年連続マイナス成長営業利益赤字へ転落,3年連続マイナス成長経常利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長当期純利益赤字へ転落,2年連続マイナス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高2年連続プラス成長営業利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益5年連続黒字,4年連続プラス成長当期純利益5年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

セントラル総合開発の同業他社をもっと見る

セントラル総合開発の関連統計

統計分類検索へ

セントラル総合開発の基本情報

企業名 セントラル総合開発株式会社
カナ セントラルソウゴウカイハツカブシキガイシャ
英語名 CENTRAL GENERAL DEVELOPMENT CO.,LTD.
業種 不動産業
所在地 千代田区飯田橋一丁目12番5号
ホームページ http://www.central-gd.co.jp/
EDINET E04065
証券コード 3238
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3238)
決算日 03月31日