比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-05-31)

2017/07/17

ファンドクリエーショングループの最新業績

業界:投資業界すぐ比較

ファンドクリエーショングループの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からファンドクリエーショングループの事業内容についても確認できます。 注意:ファンドクリエーショングループの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-05-31:1.69

2017-02-28:3.4

2016-11-30:5.1

2016-08-31:6.74

売上高

2017-05-31:15億0700万

2016-05-31:31億5900万

2015-05-31:35億4300万

2014-05-31:17億6400万

売上総利益

2017-05-31:5億9800万

2016-05-31:9億1600万

2015-05-31:10億3000万

2014-05-31:5億0300万

営業利益

2017-05-31:3億1800万

2016-05-31:4億9900万

2015-05-31:5億9700万

2014-05-31:2億4900万

経常利益

2017-05-31:3億1400万

2016-05-31:4億8600万

2015-05-31:5億7000万

2014-05-31:2億4600万

当期純利益又は当期純損失(△)

2017-05-31:2億7000万

2016-05-31:4億3400万

2015-05-31:5億2300万

2014-05-31:2億4100万

もっと見る

包括利益

2017-05-31:2億7500万

2016-05-31:4億2400万

2015-05-31:5億4200万

2014-05-31:2億2900万

営業CF

2017-05-31:9900万

2016-05-31:14億1400万

2015-05-31:-8億6300万

2014-05-31:11億4700万

投資CF

2017-05-31:-5300万

2016-05-31:-1億4900万

2015-05-31:-2億5300万

2014-05-31:-3500万

財務CF

2017-05-31:2億1100万

2016-05-31:-2億4000万

2015-05-31:9億7900万

2014-05-31:-11億4100万

総資産

2017-05-31:36億3800万

2016-05-31:33億1600万

2015-05-31:36億6100万

2014-05-31:19億0300万

流動資産

2017-05-31:30億4400万

2016-05-31:27億7700万

2015-05-31:30億7500万

2014-05-31:16億8700万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-05-31:19億8500万

2016-05-31:17億0800万

2015-05-31:6億4700万

2014-05-31:7億4200万

現金及び預金

2017-05-31:19億8500万

2016-05-31:17億0800万

2015-05-31:6億4700万

2014-05-31:8億4200万

固定資産

2017-05-31:5億9300万

2016-05-31:5億3800万

2015-05-31:5億8600万

2014-05-31:2億1600万

負債

2017-05-31:11億2300万

2016-05-31:9億4200万

2015-05-31:15億5700万

2014-05-31:3億9500万

流動負債

2017-05-31:10億3200万

2016-05-31:8億5700万

2015-05-31:14億4900万

2014-05-31:3億8000万

固定負債

2017-05-31:9100万

2016-05-31:8500万

2015-05-31:1億0700万

2014-05-31:1500万

もっと見る

純資産

2017-05-31:25億1400万

2016-05-31:23億7300万

2015-05-31:21億0400万

2014-05-31:15億0800万

従業員数

2016-11-30:27

2015-11-30:27

2014-11-30:31

2013-11-30:27

臨時従業員数(外)

2015-11-30:1

2014-11-30:4

2013-11-30:1

2012-11-30:1

売上総利益率

2017-05-31:39.7

2016-05-31:29

2015-05-31:29.1

2014-05-31:28.5

売上営業利益率

2017-05-31:21.1

2016-05-31:15.8

2015-05-31:16.9

2014-05-31:14.1

売上経常利益率

2017-05-31:20.8

2016-05-31:15.4

2015-05-31:16.1

2014-05-31:13.9

もっと見る

売上純利益率

2017-05-31:17.9

2016-05-31:13.7

2015-05-31:14.8

2014-05-31:13.7

ROA

2017-05-31:14.8

2016-05-31:26.2

2015-05-31:28.6

2014-05-31:25.4

ROE

2017-05-31:21.4

2016-05-31:36.6

2015-05-31:49.8

2014-05-31:32

自己資本比率

2017-05-31:69.1

2016-05-31:71.6

2015-05-31:57.5

2014-05-31:79.2

流動比率

2017-05-31:295

2016-05-31:324

2015-05-31:212.2

2014-05-31:443.9

固定比率

2017-05-31:23.6

2016-05-31:22.7

2015-05-31:27.9

2014-05-31:14.3

業績ランキングは

2402

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ファンドクリエーショングループの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ファンドクリエーショングループ

キーワードの推移
2017/02/27(年度)2017/02/24(年度)2016/04/22(年度)2016/02/29(年度)2015/02/26(年度)2017/07/14(四半期)2017/04/14(四半期)2016/10/14(四半期)2016/07/14(四半期)2016/04/14(四半期)
アイザワアイザワアイザワアイザワアイザワインベストメントバンクインベストメントバンク太陽光発電ファンド太陽光発電ファンド太陽光発電ファンド
レジットレジット太陽光発電ファンドレジットレジット太陽光発電ファンドアセットマネジメントインベストメントバンクインベストメントバンクインベストメントバンク
中国株インベストメントバンクインベストメントバンクインベストメントバンクインベストメントバンクアセットマネジメントファンドファンドアセットマネジメントアセットマネジメント
インベストメントバンク中国株レジット中国株中国株太陽光発電設備太陽光発電設備アセットマネジメントファンドファンド
配当利回り配当利回り中国株配当利回り配当利回りファンドhms太陽光発電設備太陽光発電設備太陽光発電設備
太陽光発電ファンド明徳配当利回り太陽光発電ファンド太陽光発電ファンドhmshmrhmkhmkphi
ファンド太陽光発電ファンドトラストファンドトラストhmr太陽光発電hmqphi富裕
ソーラファンドファンドトラストファンドバリュ太陽光発電ファンドphihmrhmr
トラストトラスト明徳肥後橋リミテッド・パートナーシップ太陽光発電phihmrマイナス金利政策富裕層
明徳肥後橋フォレフォレ上場株式phiソーシングマイナス金利政策太陽光発電太陽光発電
レジデンシャルフォレspc明徳spcソーシング利回りソーラ買取買取
spcレジデンシャルアセットマネジメントレジデンシャルアセットマネジメント利回り買取太陽光発電ソーラマイナス金利政策
kwhspcディスポーザルspcクラス投資家spc買取spcルート
アセットマネジメントソーラフェイムソーラfcspcfitセカンダリ富裕spc
上場株式アセットマネジメントアイザワトラストアセットマネジメントディスポーザル富裕j-reit高3fitfit
太陽光発電設備上場株式mfmcp上場株式フェイムj-reittacs投資法人j-reitj-reit
肥後橋アイザワトラスト上場株式アイザワトラストアイザワトラスト物件海岸spc買取価格買取価格
アイザワトラストフェイムソーラフェイムmfmcp高1不動産市場富裕富裕層高1
フェイムディスポーザル大福ディスポーザルソーラ海岸固定価格買取制度fit不動産市場ターゲット
ディスポーザルmfmcp肥後橋mfmcp大福富裕層投資家j-reit固定価格買取制度不動産市場
mfmcp太陽光発電設備太陽光発電設備太陽光発電設備ジェネラル不動産市場物件買取価格不動産固定価格買取制度
固定価格買取制度クラスレジデンシャルクラスナンバーワン不動産不動産富裕層不動産業不動産業
クラスfcリミテッド・パートナーシップfc日本株不動産投資不動産投資不動産市場投資家投資家
fc大福phi大福phi資金調達資金調達固定価格買取制度活性不動産
ナンバーワンkwhクラスkwh川崎西バリュ不動産業不動産投資証券会社
phiナンバーワン金融商品仲介業ナンバーワン太陽光発電設備ソーラ西投資家バリュ活性
太陽光発電所phiナンバーワンphi金融商品仲介業金融商品金融商品不動産短期貸付金不動産投資
フォレ金融商品仲介業fc金融商品仲介業証券取引所私募私募活性金融商品バリュ
電力会社固定価格買取制度日本株固定価格買取制度不動産投資ルート投資信託不動産投資高3物価
金融商品仲介業証券取引所hme証券取引所投資信託投資信託再生可能エネルギーバリュ私募観光客
年度or届出書
四半期or半期

(20170227)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170714)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ファンドクリエーショングループの類似企業へ

ファンドクリエーショングループの業績推移

ファンドクリエーショングループの同業他社

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社は、『日本を世界一豊かに。その未来へ心を尽くす一期一会の「いちご」』という理念の実現を最大の目標とし、不動産の保有期間の賃料収入を享受しつつ、いちごの不動産技術、ノウハウを最大限に活かすことで資産価値の向上を図ります。オフィス、ホテル、商業施設等不動産以外に、遊休地の有効活用策として地球に優しく安全性に優れた太陽光発電所の開発と運営を北海道から沖縄まで全国で行っています。不動産の価値向上が完了後、売却益の獲得等による高い収益を実現しています。私たちの信条「心で築く、心を築く」のもと、新しい不動産価値を創造する「心築」(しんちく)機能を軸とした事業を行っております。いちごでは、「心で築く、心...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(連結子会社52社、持分法適用関連会社11社)の主たる事業は有価証券関連業を中核とする投資・金融サービス業であり、具体的な事業として有価証券及びデリバティブ商品の売買等及び売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱いその他有価証券関連業並びに銀行業その他の金融業等を営んでおります。当社及び当社の関係会社は、日本をはじめ、欧州、アジア、米州の主要な金融市場に営業拠点を設置し、グローバルに展開するネットワークにより世界中のお客様の資金調達と運用の双方のニーズに対応した幅広いサービスを提供しております。なお、当社は特定...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の連結子会社等(連結子会社および連結変動持分事業体、2017年3月末現在1,285社)の主たる事業は、証券業を中核とする投資・金融サービス業であり、わが国をはじめ世界の主要な金融・資本市場を網羅する営業拠点等を通じ、お客様に対し資金調達、資産運用の両面で幅広いサービスを提供しております。具体的な事業として、有価証券の売買等および売買等の委託の媒介、有価証券の引受けおよび売出し、有価証券の募集および売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱い、自己資金投資業、アセット・マネジメント業およびその他の証券業ならびに金融業等を営んでおります。なお持分法適用会社は2017年3月末現在15社であり...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社1社から構成されており、その主たる事業は、有価証券の売買等及び売買等の受託、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、その他の金融商品取引業であります。国内金融商品取引市場を中核として営業拠点を設け、投資・金融サービスを提供しております。ただし、平成28年4月1日から清算結了日までの損益計算書については連結しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社21社及び関連会社8社で構成されております。当社グループは主たる事業として、有価証券の売買及び売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、私募の取扱いその他の金融商品取引業並びに金融商品取引業に関連又は付随する業務のほか、保険代理店業務を営んでおり、アジア、ヨーロッパ及びアメリカの金融・資本市場に拠点を設置し、顧客の資金調達、資金運用の両面において、グローバルで幅広いサービスを提供しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の主たる事業は、金融商品取引業(有価証券売買等および売買等の委託の媒介、有価証券の引受および売出し)を中核とする投資金融サービス業であり、金融資本市場を通じ、顧客に対し資金調達、資産運用の両面で幅広いサービスを提供しております。当企業集団は、当社および子会社1社から構成されております。当社の業務は、投資・金融サービス業という単一セグメントであります。当社の主な業務は以下のとおりであります。(1) 「有価証券の売買、有価証券指数等先物取引、有価証券オプション取引および外国市場証券先物取引」(以下「有価証券の売買等」という。自己の計算で有価証券の売買などをおこなう業務であります。(2) 「有価...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社の連結子会社3社で構成され、主たる事業は、金融商品取引業を中核とする投資・金融サービス業を展開しております。当社の具体的業務は、有価証券の売買等及び売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集、売出し及び私募の取扱い並びにその他の有価証券関連業であり、これらに関するお客様の多様なニーズに対応したサービスを提供しております。当社の連結子会社は、当社の業務に関連した事業を展開しております。「株式会社いちよし経済研究所」は中小型成長企業の株式に係る調査・情報収集、投資助言・代理業務、「いちよしアセットマネジメント株式会社」は投資運用業・投資助言業務を通じ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当企業集団(当社および連結子会社、以下同じ。)の主たる事業は、金融商品取引業を中核とする投資・金融サービス業であり、国内の営業拠点を通じ、顧客に対し資産運用・資産設計に関する質の高いアドバイスにより幅広いサービスを提供しております。その具体的な事業として、有価証券の委託売買業務、自己売買業務、引受・売出業務、募集・売出しの取扱い業務等を行うことで、顧客資産の形成、運用および管理において幅広いサービスを提供しております。 当社の連結子会社である髙木ビジネスサービス株式会社は、当社の委託を受け周辺業務の事務代行サービス、器具備品の賃貸および損害保険の代理業等を行っております。また、主要株主である株...(20160627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及びグループ会社(以下「当社グループ」という。)は、有価証券の売買等、有価証券の売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱いを主たる業務としております。なお、当社グループは、「投資・金融サービス業」という単一セグメントであります。グループ会社は、当社の子会社「極東プロパティ株式会社(連結)、株式会社FEインベスト(連結)、株式会社極東証券経済研究所(非連結)」の3社であります。極東証券株式会社は、国内において金融商品取引業を営んでおります。極東プロパティ株式会社は、不動産業を営み、主として極東証券株式会社の本支店の店舗等を賃貸して...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”i.当社グループの事業の概要について当社グループは、スパークス・グループ株式会社を持株会社として、日本及び海外子会社で構成される、資産運用業(投資顧問業・投資信託委託業)を中核業務とする企業集団であります。当社グループが提供する資産運用業は主として、スパークス・アセット・マネジメント株式会社による日本株式、再生可能エネルギー発電事業などを投資対象とした調査・運用のほか、スパークス・アセット・トラスト&マネジメント株式会社による不動産を投資対象とした調査・運用、SPARX Asset Management Korea Co., Ltd.による韓国株式を投資対象とした調査・運用及びケイマン諸島籍の...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社10社から構成されており、資産運用事業、プロパティマネジメント事業、サービシング事業及びその他の事業を行っております。当社を中心に、顧客向けに運用資産としての不動産の調達、改修、開発及び販売を行っています。また、創業来、当社が蓄積した売買事例及び管理データを分析し、長期的な収益を見極めた上で、投資に係る最適な提案を顧客に行っております。顧客層は、個人富裕層を中心として、事業法人、国内外の機関投資家まで広がっており、顧客の投資ニーズに合わせて、物件種別では住宅から、オフィス、商業ビル、複合ビル及び開発案件まで、また価格帯も一億円程度から数十億円まで、多様な種類、幅広...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(トーセイ株式会社)及び子会社12社(連結子会社11社)により構成されており、「不動産流動化事業」、「不動産開発事業」、「不動産賃貸事業」、「不動産ファンド・コンサルティング事業」、「不動産管理事業」を主たる業務としております。また、「Restyling事業」として一棟の収益マンションを取得し、共用部分、専有部分等をバリューアップのうえ、分譲物件としてエンドユーザーに販売しております。当社グループの行うバリューアップは、利便性や機能性の向上だけでなく、その不動産を所有する人の“満足”やそこで働く人々の“誇り”を提供することも重視しており、単なるリニ...(20170227に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループ(連結子会社11社、持分法適用関連会社3社)は、金融商品取引業を中心とする営業活動を各地域で展開し、主たる事業として投資・金融サービス業(有価証券の売買およびその委託の媒介等、有価証券の引受けおよび売出し、有価証券の募集および売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱い、その他の金融商品取引業ならびに貸金業等)を営んでおり、お客さまに対し資金調達、資金運用の両面で幅広い投資・金融サービスを提供しております。その中で当社は、証券持株会社として傘下の事業会社各社のグループ間連携を推進しつつ、業態毎に経営資源の配分や業績の確認を行っております。また、同一の親会社をもつ会社である株式会社三菱東京...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/23

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-09-30)

(2013-09-30) 営業収益プラス成長に回復営業利益5年連続プラス成長,黒字へ回復経常利益プラス成長に回復,黒字へ回復当期純利益プラス成長に回復,黒字へ回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社及び当社の連結子会社1社で構成されており、投資金融サービス業、不動産業、旅館業を主たる業務としております。当社の具体的な事業として、投資金融サービス業においては、有価証券の売買、有価証券の売買の媒介、取次ぎ又は代理及び有価証券市場における売買取引の委託の媒介、取次ぎ又は代理、有価証券の引受及び売出し、有価証券の募集又は売出しの取扱い、その他証券業に関する事業であり、不動産業においては不動産の賃貸、販売、仲介事業を営んでおります。また、連結子会社いちい亭(株)は旅館業を営んでおり、旅館施設の運営を行っております。上記のほか、当企業集団には関連当事者としてエム・エム・シスターズ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び当社の子会社3社(連結子会社1社、非連結子会社2社)を中心に構成され、投資・金融サービス業を展開しております。当社及び連結子会社の丸八証券株式会社は、金融商品取引業を営んでおり、有価証券の売買、有価証券の売買等の媒介、取次ぎ又は代理、有価証券の引受け及び売出し、有価証券の募集及び売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱いを主たる業務とし、資金調達と運用の双方で顧客のニーズにお応えすべく、営業活動を展開しております。また、当社の非連結子会社は、当社の業務に関連した事業を展開しており、株式会社エースコンサルティングは、当社の法人顧客を中心に企業経営の助言等に関する業務を行ってお...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-03-31)

(2017-03-31) ”連結会社は、当社、主な連結子会社2社(みらいエフピー株式会社、日中産権交易所株式会社)、その他の連結子会社1社で構成されており、主たる事業は証券業務及び証券業に関連する業務から構成される投資・金融サービス業であり、その事業系統図は次のとおりであります。自己の計算に基づき、有価証券の売買等を行う業務であります。顧客より委託を受けて、有価証券の売買等を執行する業務であります。新たに発行される有価証券及び既発行有価証券の買付けの申込みの勧誘を行う目的で取得する業務並びに他に当該有価証券を取得するものがない場合にその残部を取得する業務であります。有価証券の発行者または引受人の委託を受けて新たに発行され...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/29

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2014-09-30)

(2014-09-30) 営業収益マイナス成長へ転落営業利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落経常利益赤字へ転落,マイナス成長へ転落当期純利益マイナス成長へ転落,赤字へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社、当社の親会社(野村ホールディングス株式会社)およびその関係会社の主たる事業は、証券業を中核とする投資・金融サービス業であり、わが国をはじめ世界の主要な金融・資本市場を網羅する営業拠点等を通じ、お客様に対し資金調達、資産運用の両面で幅広いサービスを提供しております。具体的な事業として、有価証券の売買等および売買等の委託の媒介、有価証券の引受けおよび売出し、有価証券の募集および売出しの取扱い、有価証券の私募の取扱い、自己資金投資業、アセット・マネジメント業およびその他の証券業ならびに金融業等を営んでおります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社(ファーストブラザーズ株式会社)及び連結子会社7社(ファーストブラザーズ投資顧問株式会社、ファーストブラザーズキャピタル株式会社、ユニモマネジメント株式会社、エフビー企業投資株式会社及びその他3社)及び持分法適用関連会社1社により構成されており、投資運用事業及び投資銀行事業を行っております。当社グループにおける事業セグメントは次のとおりであります。これらの事業は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に記載のセグメントの区分と同一であります。投資運用事業は、主に不動産又は不動産信託受益権を投資対象として私募ファンドの形式で機関投資家である顧客の資...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

ファンドクリエーショングループの同業他社をもっと見る

ファンドクリエーショングループの関連統計

統計分類検索へ

ファンドクリエーショングループの基本情報

企業名 株式会社ファンドクリエーショングループ
カナ カブシキカイシャファンドクリエーショングループ
英語名 Fund Creation Group Co.,Ltd
業種 不動産業
所在地 千代田区麹町一丁目4番地
ホームページ http://www.fc-group.co.jp/
EDINET E22612
証券コード 3266
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3266)
決算日 11月30日