比較リスト

(19年12月)

20年02月14日

ランシステムの最新業績

”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社2社により構成されており、「直営店舗事業」「外販事業」「不動産事業」及びその他の事業を営んでおります。なお、当社は、2018年7月の組織変更に伴い、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。当事業は、当社及び子会社である株式会社ランセカンドにおいて、複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」等の店舗展開を主として行っております。「複合カフェ」とは「様々なサービスを提供し、なおかつカフェの機能をもった施設」と定義しております。当社が展開する複合カフ... ”
(19年09月26日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

ランシステムの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ランシステムの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(0630)/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:41億

18年12月:42億

17年12月:43億

売上総利益

19年12月:6億7608万

18年12月:6億 297万

17年12月:5億5843万

営業利益

19年12月:1億4157万

18年12月:9298万

17年12月:1439万

経常利益

19年12月:1億4509万

18年12月:9231万

17年12月:1102万

当期純利益

19年12月:5929万

18年12月:641万

17年12月:-2658万

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:5929万

18年12月:641万

17年12月:-2658万

包括利益

19年12月:5929万

18年12月:641万

17年12月:-254万

親会社株主に係る包括利益

19年12月:5929万

18年12月:641万

17年12月:-254万

営業CF

19年12月:2億8643万

18年12月:2億1673万

17年12月:1億4357万

投資CF

19年12月:-2億1199万

18年12月:-2億2381万

17年12月:-4556万

財務CF

19年12月:2567万

18年12月:-6403万

17年12月:717万

総資産

19年12月:51億

18年12月:52億

17年12月:54億

負債

19年12月:33億

18年12月:34億

17年12月:36億

純資産

19年12月:18億

18年12月:18億

17年12月:17億

資本金

19年12月:8億 331万

18年12月:8億 331万

17年12月:8億 331万

株主資本

19年12月:18億

18年12月:18億

17年12月:16億

現金及び預金

19年12月:7億8537万

18年12月:6億6315万

17年12月:6億6263万

現金及び現金同等物

19年12月:7億8537万

18年12月:6億6315万

17年12月:6億6263万

流動資産

19年12月:15億

18年12月:14億

17年12月:15億

固定資産

19年12月:36億

18年12月:37億

17年12月:38億

流動負債

19年12月:13億

18年12月:13億

17年12月:13億

固定負債

19年12月:19億

18年12月:21億

17年12月:22億

正規従業員

19年06月:238

18年06月:210

17年06月:220

平均臨時雇用人員

19年06月:385

18年06月:464

17年06月:509

全従業員

19年06月:623

18年06月:674

17年06月:729

総合点

19年12月:7.14

19年09月:6.65

19年06月:6.14

収益性

19年12月:10

19年09月:8.34

19年06月:6.66

安全性

19年12月:10

19年09月:9.85

19年06月:9.73

成長性

19年12月:1.43

19年09月:1.75

19年06月:2.01

ROA

19年12月:2.27

18年12月:0.24

17年12月:-0.98

ROE

19年12月:6.3

18年12月:0.71

17年12月:-3.12

売上高総利益率

19年12月:16.46

18年12月:14.19

17年12月:12.8

売上高営業利益率

19年12月:3.45

18年12月:2.19

17年12月:0.33

売上高経常利益率

19年12月:3.53

18年12月:2.17

17年12月:0.25

売上高純利益率

19年12月:1.44

18年12月:0.15

17年12月:-0.61

自己資本比率

19年12月:36.02

18年12月:34.4

17年12月:31.3

固定比率

19年12月:196.62

18年12月:210.82

17年12月:230.01

固定長期適合率

19年12月:96.33

18年12月:96.76

17年12月:97.84

流動比率

19年12月:110.18

18年12月:109.7

17年12月:108.39

手元流動性比率

19年12月:1.16

18年12月:0.94

17年12月:0.92

資産回転率

19年12月:1.57

18年12月:1.61

17年12月:1.6

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月半期報告書7.1410101.43
19年11月19年09月四半期報告書(第1四半期)6.658.349.851.75
19年09月19年06月有価証券報告書6.146.669.732.01
19年09月19年03月四半期報告書(第3四半期)6.57.659.472.39
19年05月19年03月四半期報告書(第3四半期)6.57.659.472.39
19年09月18年12月半期報告書5.976.019.162.73
19年02月18年12月半期報告書5.976.019.162.73
19年09月18年09月四半期報告書(第1四半期)5.434.368.843.09
18年11月18年09月四半期報告書(第1四半期)5.434.368.843.09
18年09月18年06月有価証券報告書4.912.738.473.54
18年05月18年03月四半期報告書(第3四半期)4.421.468.113.69
18年02月17年12月半期報告書4.582.297.933.52
17年11月17年09月四半期報告書(第1四半期)4.753.117.993.13
17年09月17年06月有価証券報告書5.174.768.092.65
17年05月17年03月四半期報告書(第3四半期)5.215.598.022.04
17年02月16年12月半期報告書5.597.28.031.54
16年11月16年09月四半期報告書(第1四半期)5.668.027.960.99
16年09月16年06月有価証券報告書4.886.47.860.39
16年05月16年03月四半期報告書(第3四半期)4.344.87.690.54
16年02月15年12月半期報告書3.673.27.320.5
15年11月15年09月四半期報告書(第1四半期)3.11.66.990.7
15年09月15年06月有価証券報告書2.5106.640.9
15年05月15年03月四半期報告書(第3四半期)2.450.046.510.79
15年02月14年12月半期報告書2.380.096.370.68

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ランシステム
なし

写真・アート

すぐに比較する

芸能

すぐに比較する

旅行

すぐに比較する

スポーツクラブ・施設

すぐに比較する

パチンコ関連

すぐに比較する

競馬

すぐに比較する

舞台・劇場

すぐに比較する

中食・宅配・給食

すぐに比較する

すし

すぐに比較する

ホテル・旅館

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社LITALICO)、子会社1社により構成されており、「障害のない社会をつくる」というビジョンのもとで、社会課題を解決するための事業を運営しております。働くことに障害のある方への就労支援サービスである「LITALICOワークス...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社鉄人化計画)、連結子会社1社により構成されており、カラオケ・飲食事業を主たる事業とする他、メディア・コンテンツ企画事業を主な事業としております。国内では「カラオケの鉄人」の店舗名でカラオケルーム56店舗を展開しております。「...”(19年11月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、当社、連結子会社(SLカンパニー株式会社、テラスワールド株式会社、介護ジャパン株式会社、センターネットワーク株式会社)の計5社で構成されており、主に3つの事業(福祉事業、介護事業、外食事業)を展開しております。当社及び連結子会社の主な事業及びセグメントとの関連は次...”(20年03月04日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月04日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、経営理念「三つの楽しみ(顧客満足の楽しみ、一生懸命の楽しみ、実践と行動の楽しみ)」の下、アミューズメント施設の運営と、アミューズメント機器(注)等の販売の2分野を中心としたアミューズメント事業を主たる業務としております。アミューズメント施設の運営は、当社のアミューズメント...”(20年03月12日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の子会社)は、持株会社の当社と子会社5社により構成されており、直営保育施設の運営を中心とした「保育事業」、放課後等デイサービス及び老人介護施設の運営を中心とした「介護事業」及び保育園運営管理システムの販売を始めとした「ICT事業」を営んでおり、当社グルー...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

業界保育

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは当社(持株会社)及び連結子会社である株式会社さわやか倶楽部、株式会社ボナー、Bonheure (Thailand) Co., Ltd.並びにKANTEKIYA(THAILAND)CO.,LTD.、非連結子会社であるPT. Sawayaka Fujindo Indon...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、創業以来、障害者向けの福祉サービスを一貫して行っております。創業当初から行っている就労移行支援事業では、一般就労等を希望する原則18歳以上65歳未満の障害や難病のある方を対象に、就労に必要な知識及び能力向上のための必要な職業訓練や求職活動に関する支援を行っております。さら...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社4社の計5社で構成され、ITサービス事業、アスクルエージェント事業を主たる業務としております。当社グループの事業内容は次のとおりであります。当社グループは、法人ユーザー(主に上場企業及びその関連会社、従業員が100人以上...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年11月) ”当社グループは、当社と連結子会社2社(株式会社セリオ、株式会社クオーレ)の3社により構成されており、就労支援事業、放課後事業及び保育事業の3つの事業を展開しております。就労支援事業においては、仕事と家庭の両立を応援し、一人ひとりに合った働き方をサポートする事業を展開しております。...”(19年09月04日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社と連結子会社のRENAISSANCE VIETNAM INC.及びその他の関係会社のDIC株式会社で構成されており、当社はスポーツクラブの運営及びその関連事業を営んでおります。また、その他の関係会社のDIC株式会社の100%子会社であるDICライフテック株式会...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月18日

あとで比較する

すぐに比較する

ランシステムの同業他社をもっと見る

製造業(雇用者)

1,020.000 (万人)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(電力業)

1,385,792.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(建設業)

539,213.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

精密機械工業(旧分類)(付加価値額)[2010年基準]

114.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械工業(付加価値額)[2010年基準]

108.5 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鉱工業生産財在庫率指数(逆サイクル)(先行指数)

113.3 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鉱工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

製造工業(付加価値額)[2010年基準]

103.0 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械受注額(農林漁業)

344,336.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

ランシステムの基本情報

企業名 ランシステム
カナ カブシキガイシャランシステム
英語名 RUNSYSTEM CO.,LTD.
業界 レジャー・エンタメ
所在地 狭山市狭山台4丁目27番地の38
ホームページ http://www.runsystem.co.jp/
EDINET E03434
証券コード 3326
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3326)
決算日 6月30日