比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

東レの最新業績

東レの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から東レの事業内容についても確認できます。 注意:東レの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:9.27

2017-03-31:9.59

2016-12-31:9.75

2016-09-30:10

売上高

2017-06-30:5080億8800万

2016-06-30:4781億0800万

2015-06-30:4968億5300万

2014-06-30:4486億2000万

売上総利益

2017-06-30:1103億8600万

2016-06-30:1096億4200万

2015-06-30:1073億7100万

2014-06-30:878億3800万

営業利益

2017-06-30:388億5500万

2016-06-30:410億0100万

2015-06-30:370億2800万

2014-06-30:215億2400万

経常利益

2017-06-30:397億3500万

2016-06-30:418億0300万

2015-06-30:385億5900万

2014-06-30:224億2800万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:260億9700万

2016-06-30:296億9100万

2015-06-30:261億8400万

2014-06-30:156億7400万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:345億7200万

2016-06-30:-471億6500万

2015-06-30:496億7500万

2014-06-30:38億8300万

営業CF

2017-03-31:1739億5800万

2016-03-31:1961億4200万

2015-03-31:1412億8200万

2014-03-31:1614億5500万

投資CF

2017-03-31:-1352億4200万

2016-03-31:-1544億1400万

2015-03-31:-1406億6200万

2014-03-31:-2148億2600万

財務CF

2017-03-31:-180億1800万

2016-03-31:-776億0500万

2015-03-31:-99億9800万

2014-03-31:414億7500万

総資産

2017-06-30:2兆4242億8500万

2016-06-30:2兆1899億6300万

2015-06-30:2兆4117億8300万

2014-06-30:2兆1545億1400万

流動資産

2017-06-30:1兆0753億7500万

2016-06-30:9944億4600万

2015-06-30:1兆0436億6500万

2014-06-30:9656億9100万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:1314億0500万

2016-03-31:1097億7800万

2015-03-31:1124億8900万

2014-03-31:1131億3700万

現金及び預金

2017-06-30:1337億2400万

2016-06-30:1148億3000万

2015-06-30:1318億9100万

2014-06-30:1001億4500万

固定資産

2017-06-30:1兆3489億1000万

2016-06-30:1兆1955億1700万

2015-06-30:1兆3681億1800万

2014-06-30:1兆1888億2300万

負債

2017-06-30:1兆3028億7100万

2016-06-30:1兆2245億1900万

2015-06-30:1兆3359億3000万

2014-06-30:1兆2480億2600万

流動負債

2017-06-30:6900億8800万

2016-06-30:5699億2200万

2015-06-30:6505億1500万

2014-06-30:5625億1200万

固定負債

2017-06-30:6127億8300万

2016-06-30:6545億9700万

2015-06-30:6854億1500万

2014-06-30:6855億1400万

もっと見る

純資産

2017-06-30:1兆1214億1400万

2016-06-30:9654億4400万

2015-06-30:1兆0758億5300万

2014-06-30:9064億8800万

従業員数

2017-03-31:4万6248

2016-03-31:4万5839

2015-03-31:4万5789

2014-03-31:4万5881

売上総利益率

2017-06-30:21.7

2016-06-30:22.9

2015-06-30:21.6

2014-06-30:19.6

売上営業利益率

2017-06-30:7.6

2016-06-30:8.6

2015-06-30:7.5

2014-06-30:4.8

売上経常利益率

2017-06-30:7.8

2016-06-30:8.7

2015-06-30:7.8

2014-06-30:5

売上純利益率

2017-06-30:5.1

2016-06-30:6.2

2015-06-30:5.3

2014-06-30:3.5

もっと見る

ROA

2017-06-30:4.4

2016-06-30:5.6

2015-06-30:4.4

2014-06-30:2.8

ROE

2017-06-30:9.2

2016-06-30:12.4

2015-06-30:9.6

2014-06-30:6.8

自己資本比率

2017-06-30:46.3

2016-06-30:44.1

2015-06-30:44.6

2014-06-30:42.1

流動比率

2017-06-30:155.8

2016-06-30:174.5

2015-06-30:160.4

2014-06-30:171.7

固定比率

2017-06-30:120.3

2016-06-30:123.8

2015-06-30:127.2

2014-06-30:131.1

業績ランキングは

978

(3061社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

東レの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
東レ

キーワードの推移
2017/06/27(年度)2016/06/28(年度)2015/06/24(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/09(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/11(四半期)2015/08/10(四半期)
toraytoraytorayレミッチレミッチレミッチレミッチ炭素繊維炭素繊維レミッチ
東レ東レ東レ複合材料炭素繊維炭素繊維炭素繊維炭素レミッチ炭素繊維
複合材料複合材料複合材料リチウムイオン二次電池複合材料複合材料複合材料繊維炭素複合材料
炭素繊維炭素繊維炭素繊維炭素繊維経口経口経口複合材料繊維ノピコール
ルミラルミラルミラ経口炭素炭素炭素ラージトウ複合材料ラージトウ
syntheticssyntheticszoltekセパレータフィルム繊維繊維繊維テキスタイルノピコール経口
fibersresinsyntheticsバッテリーセパレータフィルムケミカルケミカルケミカルドルナラージトウ炭素
セパレータフィルムfibersfibers繊維セパレータフィルムバッテリーセパレータフィルムセパレータフィルムプロスタサイクリン経口繊維
バッテリーセパレータフィルムberhadberhadプロスタサイクリンバッテリーセパレータフィルムセパレータフィルムバッテリーセパレータフィルムフエロンテキスタイルテキスタイル
炭素carbon炭素ドルナプロスタサイクリンドルナサルファイドプロスタサイクリンプロスタサイクリン
carbonpbtcarbonフエロンドルナプロスタサイクリンフェニレンライフ・サイエンスドルナドルナ
繊維ポリエステルcompaniesライフ・サイエンスフエロンフエロンポリフェニレンサルファイド風車フエロンフエロン
ポリエステル炭素pbtインターフェロンライフ・サイエンスライフ・サイエンスドルナインターフェロン
レミッチレミッチ繊維圧縮天然ガスインターフェロン風車プロスタサイクリン圧縮天然ガスライフ・サイエンスライフ・サイエンス
materia繊維resin鳥居薬品圧縮天然ガスインターフェロンフエロンフィルム風車風車
lsライフ・サイエンスポリエステルベータ鳥居薬品圧縮天然ガスライフ・サイエンスケミカルインターフェロンインターフェロン
合成繊維materiaレミッチ炭素製剤鳥居薬品風車製剤圧縮天然ガス圧縮天然ガス
berhadlspdp製剤プリプレグ製剤インターフェロンプリプレグ鳥居薬品鳥居薬品
合成繊維materiaダイアライザダイアライザプリプレグ圧縮天然ガスダイアライザフィルムフィルム
abs樹脂ls逆浸透膜逆浸透膜ダイアライザ鳥居薬品逆浸透膜ケミカルケミカル
ケミカルabs樹脂合成繊維逆浸透膜製剤トウ製剤製剤
apケミカルchemical逆浸透逆浸透逆浸透プリプレグ燃料電池自動車プリプレグプリプレグ
advanceapケミカルabs樹脂abs樹脂abs樹脂ダイアライザ逆浸透ダイアライザダイアライザ
ナイロンadvancekoreaapapap逆浸透膜航空逆浸透膜逆浸透膜
resinナイロンppsプラスチックプラスチック逆浸透材料トウトウ
綿綿ap綿綿綿abs樹脂abs樹脂燃料電池自動車燃料電池自動車
plasticsカラーフィルタadvanceエンジニアリング衣料カラーフィルタapap逆浸透逆浸透
リチウムイオン二次電池フィルムナイロン口腔エンジニアリング衣料プラスチックプラスチック航空航空
ライフ・サイエンスplastics綿衛生材料リチウムイオン二次電池エンジニアリングpps航空機材料材料
koreakoreaフィルム誘導体衛生材料リチウムイオン二次電池綿綿abs樹脂abs樹脂
年度or届出書
四半期or半期

(20170627)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

東レの類似企業へ

東レの業績推移

東レの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は当社、子会社140社及び関連会社29社で構成されています。その事業は高機能繊維・複合材料、電子材料・化成品、ヘルスケア分野における製品の製造・加工・販売、及び主に流通・リテイルを担う製品事業を中心とし、その他にシステムソフトウェア開発等の情報関連事業や物流、印刷等の事業を展開しています。:Teijin Aramid B.V.等連結子会社6社、非連結子会社4社及び関連会社3社はアラミド繊維(糸・綿・織編物等)の製造・販売を行っています。東邦テナックス(株)等連結子会社4社、非連結子会社3社は炭素繊維製品の製造・販売等を行っています。帝人コードレ(株)、ユニオンタイヤコード(株)等...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社においては、「ビニルアセテート」、「イソプレン」、「機能材料」、「繊維」、「トレーディング」、「その他」の6部門に関係する事業を行っており、その製品は多岐にわたっています。関係会社のうち、連結子会社は38社、持分法を適用している非連結子会社は1社です。:当社はポバール(PVA)樹脂・フィルム、EVOH樹脂<エバール>・フィルム等の製造・販売を行っています。(Kuraray America, Inc.)は、北米でポバール樹脂、ポリビニルブチラール(PVB)樹脂・フィルム、<エバール>の製造・販売を行っています。(Kuraray Europe GmbH)は、欧州でポバール樹脂...(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社128社及び関連会社14社(平成29年3月31日現在)により構成され、塩化ビニル、か性ソーダ等の製造・販売を主体とする「塩ビ・化成品事業」、シリコーンの製造・販売を主体とする「シリコーン事業」、セルロース誘導体、金属珪素等の製造・販売を主体とする「機能性化学品事業」、半導体シリコンの製造・販売を主体とする「半導体シリコン事業」、希土類磁石、合成石英製品等の製造・販売を主体とする「電子・機能材料事業」、信越ポリマーグループの事業および建設・修繕をはじめとする各種役務提供を行う「加工・商事・技術サービス事業」を営んでおり、当社及び関係会社が製造・販売等を分担し、相互に協...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”(1) 当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、子会社26社及び関連会社16社で構成され、化学品の製造販売を主な内容としております。当社は、アクリル酸、アクリル酸エステルなどを製造販売しております。 (株)日本触媒トレーディングは、当社から主として基礎化学品を仕入れ、販売しております。また、同社は、商品・原材料を仕入れ、当社に供給しております。 PT.ニッポンショクバイ・インドネシアは、アクリル酸及びアクリル酸エステルを製造販売しております。 シンガポール・アクリリック PTE LTD及びニッポンショクバイ(アジア)PTE.LTD.は、アクリル酸を製造販売しております。 日本乳化剤(株)は、...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、子会社2社(※1)及びその他の関係会社2社(※2)で構成されており、当社及び連結子会社1社は、クレゾール誘導品、ビフェノール、電子材料及び特殊ビスフェノールなど各種化学品の製造、販売を主たる事業としております。両社との間にて一部製品の販売および原料等の購入をおこなっております。...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、化成品、機能性樹脂、発泡樹脂製品、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維、その他に関係する事業を主として行っております。か性ソーダ、塩化物、塩化ビニール樹脂はいずれも当社が製造・販売しております。龍田化学(株)及びサンビック(株)は塩化ビニール樹脂等を成形加工し、販売しております。塩ビコンパウンドは当社及び昭和化成工業(株)が製造し、販売は昭和化成工業(株)が行っております。塩ビ系特殊樹脂は当社、カネカノースアメリカLLC及びカネカペーストポリマーSdn.Bhd.が製造・販売しております。モディファイヤーは当社が製造・販売しているほか、カネカモディファイヤ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(三菱瓦斯化学株式会社)及び子会社115社、関連会社38社により構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に関わる位置付けは次のとおりであります。メタノール、アンモニア、アミン系製品、メタクリル酸系製品、多価アルコール類、酵素・補酵素類、原油等の製造・販売を行っております。(株)日本ファインケム 菱陽商事(株) MITSUBISHI GAS CHEMICAL SINGAPORE PTE.LTD.MITSUBISHI GAS CHEMICAL AMERICA,INC. 日本・サウジアラビアメタノール(株) METANOL DE...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、JSR株式会社(当社)及び子会社55社、関連会社18社で構成されております。当社は、SBR(スチレン・ブタジエンゴム)、BR(ポリブタジエンゴム)等合成ゴム製品、熱可塑性エラストマー、SBRラテックス等エマルジョン製品及び機能化学材料等の製造・販売を行っております。JSR T Elastomer Co.,Ltd.は溶液重合SBR(SSBR)の製造・販売を行っております。JSR MOL Synthetic Rubber Ltd.はSSBRの製造・販売会社であり、現在プラント建設工事を進めております。(株)エラストミックス、ELASTOMIX (THAILA...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-09-30)

(2016-09-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(日本合成化学工業(株)(以下「当社」という))、親会社である(株)三菱ケミカルホールディングス、三菱化学(株)、子会社14社および関連会社2社で構成されており、化学品の製造・販売を主な事業としております。当社はPVOH樹脂およびPVOHフィルム、EVOH樹脂、粘・接着樹脂、機能性コーティング樹脂の製造・販売をしております。大成化薬(株)は、当社製品を販売しております。NIPPON GOHSEI (U.S.A.) Co., Ltd.は、米国における関係会社への出資、資金の貸付および北米における市場調査を行っております。NOLTEX L.L.C.は、EVOH樹...(20160621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ダイセル(当社)および子会社66社、関連会社12社より構成されております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、酢酸セルロース、たばこフィルター用トウなどを製造・販売しております。連結子会社ダイセルファインケム(株)が、アセテート・プラスチック、セルロイドおよびその成形加工品、CMC、HECなどを製造・販売しております。連結子会社Daicel (Asia) Pte. Ltd.が当社の供給製品を海外において販売しております。上記の他10社が当事業部門に携わっております。当社が、酢酸誘導体、カ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および関係会社)は当社、子会社49社、関連会社6社およびその他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)で構成され、半導体関連材料、高機能プラスチック、クオリティオブライフ関連製品の製造および販売等の事業活動を行っている。半導体封止用エポキシ樹脂成形材料は、子会社のSumitomo Bakelite Singapore Pte. Ltd.、蘇州住友電木有限公司、台湾住友培科股份有限公司が製造・販売しているほか、子会社の九州住友ベークライト(株)で製造し、製品の全量を当社が販売している。 半導体用液状樹脂は、当社および子会社のSumitomo Bakelite Singapor...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社並びに当社の子会社及び持分法適用会社)は、当連結会計年度末現在、当社、子会社77社及び持分法適用会社3社により構成されており、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売を主たる事業としている。なお、当社は、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売等に携わっている。Hitachi Chemical ElectronicMaterials (Korea) Co., Ltd.Hitachi Chemical (Johor) Sdn.Bhd.Hitachi Chemical (Selangor)Sdn. Bhd.Hitachi Chemical (Malaysia)...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、次に述べる5つの基幹技術をベースとして、加工技術のサイズや製品の寸法精度のサイズなどにより、事業をナノ/マイクロ・テクノロジー関連事業1)およびマクロ・テクノロジー関連事業2)、その他事業3)の3つの事業に分けて事業展開しております。注1.2) 大きさの単位用途、要求特性に応じた熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂をベースとした複合材料を開発/製造し、その材料を用いて精密成形品の製造/販売を行っております。最近では、絶縁・高熱伝導性などの機能性を付加した材料を用いた新しい用途開発も進んでおります。当社の精密成形品は、厳しい寸法精度や角度精度が要求される下記の用途で使用されております。デジタル・一...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社40社及び関連会社18社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、化学品、食品及びその他の3部門に関係する事業を主として行っており、その製品はあらゆる種類にわたっています。当事業は、大きく3種類の製品に分類しています。高純度半導体材料、電子回路基板エッチング装置及び薬剤、光硬化樹脂、光記録材料、画像材料等を製造・販売しています。(製造)台湾艾迪科精密化学股份有限公司、ADEKA KOREA CORP.ADEKA(ASIA)PTE.LTD.、ADEKA USA CORP.、昭和興産(株)ポリオレフィン用添加剤、塩ビ用安定剤・可塑剤、難燃剤、エポキシ樹...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社24社、関連会社3社により構成)は、アクリル樹脂派生製品(コーティング、塗料、電子材料、化成品、合成樹脂)に関する事業を主として行っています。また、その他の関係会社として電線ケーブル及び附属品の製造・販売を営む(株)フジクラがあり、同社に対して、当社は電子材料を一部販売しております。プラスチック用コーティング材等であります。当社が製造・販売する他、(株)中京ペイントサービスにて調色を行っており、当社及びフジケミ近畿(株)にて販売しております。また、RED SPOT PAINT & VARNISH CO.,INC.及びFujichem Sonneborn Ltd...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは互応化学工業株式会社(当社)、子会社2社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、事業内容は反応系製品と混合系製品の製造・販売であります。当社は反応系製品と混合系製品の製造・販売を行い、その運送及び倉庫管理を互応物流株式会社が行っております。また、P.T. GOO INDONESIA CHEMICALはインドネシアで反応系製品の製造・販売を行っております。なお、当連結会計年度より、新たに設立した鈺順材料股份有限公司を持分法適用の範囲に含めております。当社グループの取引を図示しますと次のとおりであります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社(当社、子会社103社および関連会社2社(2017年3月31日現在)により構成)においては、インダストリアルテープ、オプトロニクス、ライフサイエンス、その他の4部門に関係する事業を主として行っており、その製品は多岐にわたっております。当部門においては、基盤機能材料(接合材料、保護材料等)、自動車材料等を製造・販売しております。当部門においては、情報機能材料、プリント回路、プロセス材料等を製造・販売しております。当部門においては、医療関連材料を製造・販売しております。当部門においては、高分子分離膜、その他製品を製造・販売しております。...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社46社、関連会社4社、その他の関係会社1社およびその他の関係会社の子会社1社で構成され、「印刷材・産業工材関連」、「電子・光学関連」、「洋紙・加工材関連」の各事業に関する製品の製造・加工・販売を主な内容とし、さらに各事業に関連する物流および原材料・製品・技術の供給等の事業展開をしております。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、シール・ラベル用粘着製品、バーコード用ラベル素材、バーコードプリンタ、ラベリングマシン、自動車用粘着製品、工業用粘着テープ、ウインドーフィルム、屋外看板・広告用フィルム、内装用化粧シートなどの製造・販売をしております。・L...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-12-31)

(2012-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益6年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高プラス成長に回復営業利益プラス成長に回復,5年連続黒字経常利益プラス成長に回復,4年連続黒字当期純利益プラス成長に回復,黒字へ回復

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

東レの同業他社をもっと見る

東レの関連統計

統計分類検索へ

東レの基本情報

企業名 東レ株式会社
カナ トウレカブシキガイシャ
英語名 TORAY INDUSTRIES,INC.
業種 繊維製品
所在地 中央区日本橋室町二丁目1番1号
ホームページ http://www.toray.co.jp/
EDINET E00873
証券コード 3402
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3402)
決算日 03月31日