比較リスト

(20年01月)

20年03月18日

稲葉製作所の最新業績

”当社は、OEM製品以外の製品は、全国の代理店を通じて販売を行っており、連結子会社イナバインターナショナル株式会社は主にオフィス家具の代理店であり、同じく連結子会社株式会社共進は主に鋼製物置の代理店であります。さらに株式会社共進は、当社の鋼製物置の北関東配送センターの業務も受託運営しております。連結子会社イナバクリエイト株式会社は、レンタル収納及びトランクルーム用パーティション等の販売を行っております。非連結子会社イナバロジスティクス株式会社は、主に当社の物流業務及びイナバインターナショナル株式会社の物流・施工業務を... ”
(19年10月24日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

稲葉製作所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:稲葉製作所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(0731)/連結/JPYの概況

売上高

20年01月:164億

19年01月:158億

18年01月:146億

売上総利益

20年01月:46億

19年01月:43億

18年01月:33億

営業利益

20年01月:6億3565万

19年01月:5億8686万

18年01月:-3億1944万

経常利益

20年01月:7億4175万

19年01月:7億8482万

18年01月:-1億9883万

当期純利益

20年01月:4億4168万

19年01月:4億8318万

18年01月:-1億7907万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年01月:4億4168万

19年01月:4億8318万

18年01月:-1億7907万

包括利益

20年01月:4億5529万

19年01月:4億6430万

18年01月:-3141万

親会社株主に係る包括利益

20年01月:4億5529万

19年01月:4億6430万

18年01月:-3141万

営業CF

20年01月:4億2801万

19年01月:5億8425万

18年01月:-7253万

投資CF

20年01月:-28億

19年01月:-8億9634万

18年01月:-14億

財務CF

20年01月:-2億2960万

19年01月:-2億3017万

18年01月:-2億2987万

資産

20年01月:519億

19年01月:511億

18年01月:498億

負債

20年01月:134億

19年01月:131億

18年01月:124億

純資産

20年01月:385億

19年01月:380億

18年01月:373億

資本金

20年01月:11億

19年01月:11億

18年01月:11億

株主資本

20年01月:384億

19年01月:378億

18年01月:372億

現金及び預金

20年01月:139億

19年01月:137億

18年01月:131億

現金及び現金同等物

20年01月:139億

19年01月:147億

18年01月:141億

流動資産

20年01月:263億

19年01月:262億

18年01月:250億

固定資産

20年01月:256億

19年01月:248億

18年01月:248億

流動負債

20年01月:105億

19年01月:104億

18年01月:98億

固定負債

20年01月:28億

19年01月:26億

18年01月:26億

正規従業員

19年07月:1067

18年07月:1039

17年07月:1031

平均臨時雇用人員

13年07月:0

12年07月:0

11年07月:0

全従業員

19年07月:1067

18年07月:1039

17年07月:1031

総合点

20年01月:9.15

19年10月:9.02

19年07月:8.56

収益性

20年01月:7.45

19年10月:7.76

19年07月:7.33

安全性

20年01月:10

19年10月:9.76

19年07月:9.52

成長性

20年01月:10

19年10月:9.55

19年07月:8.82

ROA

20年01月:1.69

19年01月:1.87

18年01月:-0.71

ROE

20年01月:2.28

19年01月:2.53

18年01月:-0.95

売上高総利益率

20年01月:28.11

19年01月:27.62

18年01月:22.79

売上高営業利益率

20年01月:3.86

19年01月:3.71

18年01月:-2.18

売上高経常利益率

20年01月:4.5

19年01月:4.96

18年01月:-1.36

売上高純利益率

20年01月:2.68

19年01月:3.06

18年01月:-1.22

自己資本比率

20年01月:73.86

19年01月:74.02

18年01月:74.67

固定比率

20年01月:66.72

19年01月:65.76

18年01月:66.74

固定長期適合率

20年01月:62.12

19年01月:61.41

18年01月:62.27

流動比率

20年01月:248.94

19年01月:251.18

18年01月:254.89

手元流動性比率

20年01月:5.14

19年01月:5.64

18年01月:5.83

資産回転率

20年01月:0.63

19年01月:0.61

18年01月:0.58

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年03月20年01月半期報告書9.157.451010
19年12月19年10月四半期報告書(第1四半期)9.027.769.769.55
19年10月19年07月有価証券報告書8.567.339.528.82
19年06月19年04月四半期報告書(第3四半期)8.066.569.258.37
19年03月19年01月半期報告書7.545.788.987.85
18年12月18年10月四半期報告書(第1四半期)7.0258.727.35
18年10月18年07月有価証券報告書6.64.228.47.18
18年06月18年04月四半期報告書(第3四半期)6.644.978.126.83
18年03月18年01月半期報告書6.715.727.856.54
17年12月17年10月四半期報告書(第1四半期)6.896.18.066.5
17年10月17年07月有価証券報告書7.046.478.286.38
17年06月17年04月四半期報告書(第3四半期)7.267.247.936.61
17年03月17年01月半期報告書7.4687.546.84
16年12月16年10月四半期報告書(第1四半期)7.668.767.177.05
16年10月16年07月有価証券報告書7.859.526.87.22
16年06月16年04月四半期報告書(第3四半期)7.348.766.576.7
16年03月16年01月半期報告書6.8386.346.15
15年12月15年10月四半期報告書(第1四半期)6.327.246.065.68
15年10月15年07月有価証券報告書6.057.095.845.21
15年06月15年04月四半期報告書(第3四半期)6.217.855.595.2
15年03月15年01月半期報告書6.528.615.795.16

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
稲葉製作所

金属製建具

すぐに比較する

金属屋根

すぐに比較する

建設仮設材

すぐに比較する

管工機材

すぐに比較する

軸受機器

すぐに比較する

金属粉末

すぐに比較する

架線金物

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社と子会社24社で構成され、ビジネスプロセスソリューション事業、コンシューマーコミュニケーション事業、オフィスアプライアンス事業、エネルギー事業、その他に野菜プラント事業及びにんにくファーム事業等を営んでおります。なお、セグメントと同一の区分であります。なお、当...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界印刷

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社4社の計5社で構成され、ITサービス事業、アスクルエージェント事業を主たる業務としております。当社グループの事業内容は次のとおりであります。当社グループは、法人ユーザー(主に上場企業及びその関連会社、従業員が100人以上...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び連結子会社1社((株)ビアンエアージャパン)で構成され、鋼製品関連、書庫ロッカー関連及び、歯科医療機器関連の製造販売並びに建物賃貸等の事業活動を行っております。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。鋼製品関連............耐火金...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社グループは、提出会社と子会社6社で構成され、事務用品、オフィス家具及びIT機器の製造販売を主な事業の内容としております。なお、当社グループは、単一セグメントであるため、事業部門別に記載しております。また、事務用品、オフィス家具及びIT機器の分類は当社グループ内の主要取扱品目別...”(19年12月25日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは、当社および子会社24社、関連会社10社で構成され、主に以下の3事業を行っております。大学・小中高市場へのICTシステムの構築・機器販売、教育機器の製造・販売、教育施設への空間デザイン及び家具販売、官公庁自治体への基幹業務並びにICTシステム構築及びオフィス関連家具...”(19年10月16日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社の企業集団は、当社、子会社35社及び関連会社11社で構成され、文具、事務用品を製造・販売するステーショナリー関連事業、オフィス家具、公共家具の製造・販売、オフィス空間構築などを行うファニチャー関連事業、オフィス用品の通販とインテリア・生活雑貨の販売を行う通販・小売関連事業を展...”(19年03月29日に提出された書類より抜粋)

更新日:19年11月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”なお、セグメントと同一の区分であります。オフィス家具、公共施設用家具、セキュリティ製品、ヘルスケア製品等の製造販売を行っております。店舗用陳列棚、冷凍冷蔵ショーケース、店舗カウンター等の製造販売を行っております。工場・倉庫用物品保管棚、物流自動機器・装置の製造販売等を行っておりま...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当企業集団は、当社および子会社5社、関連会社3社により構成されており、オフィス用、福祉・医療施設用の椅子等の製造・販売に係る「住生活関連機器」、液晶等の検査計測装置等の製造・販売に係る「検査計測機器」、電磁アクチュエータ等の製造・販売およびユニット(ばね)製品の製造・販売に係る「...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。鉄鋼製品については当社の鉄鋼事業部門が製造・販売を行っており、鉄鋼二次加工製品については、当社以外に連結子会社中山三星建材(株)及び三泉シヤー(株)...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界電炉

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

稲葉製作所の同業他社をもっと見る

家庭用電気機械器具(百貨店商品別販売額)

1,353.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

生活家電(家電大型専門店)

139,509.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

情報家電(家電大型専門店)

105,640.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

AV家電(家電大型専門店)

60,055.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

カメラ等(家電大型専門店)

12,193.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

通信家電(家電大型専門店)

26,665.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

家電大型専門店販売額

385,119.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

電気計測器(付加価値額)[2010年基準]

121.4 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

電池(付加価値額)[2010年基準]

77.1 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

機械受注額(電気機械)

597,893.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

稲葉製作所の基本情報

企業名 稲葉製作所
カナ カブシキガイシャイナバセイサクショ
英語名 INABA SEISAKUSHO Co.,Ltd.
業界 金属製品
所在地 大田区矢口2丁目5番25号
ホームページ https://www.inaba-ss.co.jp/
EDINET E01451
証券コード 3421
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3421)
決算日 7月31日