比較リスト

(19年12月)

20年02月12日

宮地エンジニアリンググループの最新業績

”当社グループは、当社、子会社5社および関連会社1社で構成され、橋梁、鉄骨等の鋼構造物の調査診断・点検、設計、製作、架設、補修・補強の請負ならびに土木工事、プレストレストコンクリート工事の設計、施工・工事管理の請負を主として行っております。当社は事業会社である宮地エンジニアリング株式会社、エム・エム ブリッジ株式会社等の支配、管理を目的とする持株会社であります。当社グループは、事業を基礎としたセグメントから構成されており、「宮地エンジニアリング」、「エム・エム ブリッジ」の2つを報告セグメントとしております。「宮地エ... ”
(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

宮地エンジニアリンググループの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:宮地エンジニアリンググループの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:467億

18年12月:370億

17年12月:347億

完成工事総利益

19年12月:62億

18年12月:55億

17年12月:47億

営業利益

19年12月:38億

18年12月:33億

17年12月:26億

経常利益

19年12月:39億

18年12月:35億

17年12月:27億

当期純利益

19年12月:26億

18年12月:26億

17年12月:20億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:21億

18年12月:21億

17年12月:14億

包括利益

19年12月:28億

18年12月:23億

17年12月:29億

親会社株主に係る包括利益

19年12月:23億

18年12月:18億

17年12月:23億

営業CF

19年09月:14億

18年09月:-29億

17年09月:33億

投資CF

19年09月:-9億2700万

18年09月:-1億9475万

17年09月:-6億 630万

財務CF

19年09月:2億8799万

18年09月:-4億6761万

17年09月:-15億

総資産

19年12月:638億

18年12月:555億

17年12月:533億

負債

19年12月:335億

18年12月:294億

17年12月:295億

純資産

19年12月:303億

18年12月:261億

17年12月:239億

資本金

19年12月:30億

18年12月:30億

17年12月:30億

株主資本

19年12月:212億

18年12月:180億

17年12月:155億

現金及び預金

19年12月:106億

18年12月:87億

17年12月:111億

現金及び現金同等物

19年09月:110億

18年09月:93億

17年09月:96億

流動資産

19年12月:456億

18年12月:387億

17年12月:355億

固定資産

19年12月:182億

18年12月:168億

17年12月:179億

流動負債

19年12月:281億

18年12月:237億

17年12月:231億

固定負債

19年12月:53億

18年12月:57億

17年12月:63億

総合点

19年12月:9.48

19年09月:9.36

19年06月:9.23

収益性

19年12月:8.56

19年09月:8.96

19年06月:9.33

安全性

19年12月:9.88

19年09月:9.72

19年06月:9.52

成長性

19年12月:10

19年09月:9.41

19年06月:8.84

ROA

19年12月:4.54

18年12月:5.21

17年12月:3.65

ROE

19年12月:13.62

18年12月:16

17年12月:12.51

売上高総利益率

19年12月:13.49

18年12月:14.93

17年12月:13.61

売上高営業利益率

19年12月:8.22

18年12月:9.05

17年12月:7.72

売上高経常利益率

19年12月:8.5

18年12月:9.51

17年12月:7.87

売上高純利益率

19年12月:4.67

18年12月:5.88

17年12月:4.22

自己資本比率

19年12月:33.29

18年12月:32.54

17年12月:29.14

固定比率

19年12月:85.79

18年12月:93.16

17年12月:115.38

固定長期適合率

19年12月:68.43

18年12月:70.79

17年12月:81.83

流動比率

19年12月:162.2

18年12月:163.25

17年12月:153.44

手元流動性比率

19年12月:2.06

18年12月:2.38

17年12月:2.94

資産回転率

19年12月:0.97

18年12月:0.89

17年12月:0.86

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)9.488.569.8810
19年11月19年09月半期報告書9.368.969.729.41
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)9.239.339.528.84
19年06月19年03月有価証券報告書9.22109.388.28
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)8.969.419.487.99
18年11月18年09月半期報告書8.748.789.677.76
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)8.548.189.837.61
18年06月18年03月有価証券報告書8.287.58107.25
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)8.057.959.536.66
17年11月17年09月半期報告書7.818.249.126.07
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)7.48.028.685.48
17年06月17年03月有価証券報告書6.837.358.135
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)6.727.467.475.21
16年11月16年09月半期報告書6.727.836.85.55
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)6.78.196.125.79
16年06月16年03月有価証券報告書6.688.655.455.93
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)6.398.275.65.3
15年11月15年09月半期報告書6.167.895.924.67
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)5.927.516.24.04
15年06月15年03月有価証券報告書5.657.046.53.42
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)5.497.156.263.05

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
宮地エンジニアリンググループ
なし

架線金物

すぐに比較する

軸受機器

すぐに比較する

電線・ケーブル

すぐに比較する

刃物類

すぐに比較する

缶・容器

すぐに比較する

ファスナー

すぐに比較する

金属粉末

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社、連結子会社6社、持分法適用会社1社および持分法を適用していない非連結子会社4社の12社により構成されており、当社は持株会社としてグループの有機的かつ効率的な統括を図り、事業会社の事業担当分野における経営の主体性を明確にするとともに、事業会社間の調整を行い、経...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社9社、関連会社1社、その他の関係会社1社で構成され橋梁・鉄骨・その他鉄構物の設計・製作の受注生産販売を主要事業として行っております。また、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。当社は、鋼構造物の設計・製作・施工を行っております。子会...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社4社及び関連会社2社により構成され、橋梁・鉄骨・鉄塔その他鋼構造物の設計・製作及び現場組立・架設・補修が主な事業であり、これ以外に建設機械・運搬機械等各種機械の設計・製造・据付・販売、建築工事の企画・設計・施工・監理及びコンサルティング業務、風力発電等...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”また、当社は特定上場会社等に該当し、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準のうち、上場会社の規模との対比で定められる数値基準については、連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、橋梁事業(プレストレストコンクリート橋梁及び鋼構造物の設計・製作・架設)及び建設事業(ニューマチックケーソン及び補修補強工事の設計・施工)を主要な事業内容としております。なお、当社は特定上場会社等であります。なお、太陽光発電による売電事業を報告セグメントに含まれな...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社1社で構成され、プレストレストコンクリート(以下「PC」という。)及び一般コンクリートを用いる土木・建築工事の請負、設計、施工、監理を中心に、PC製品及び一般コンクリート製品の製造及び販売、型枠の賃貸、不動産の賃貸・販売、太陽光発電による売電の事業を行...”(19年12月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社は、橋梁、鉄骨及びその他鋼構造物の設計から製作、現場施工を主な事業としております。当社の事業の詳細は次のとおりであり、セグメントの区分と同一であります。新設鋼橋の設計・製作・現場据付、既設橋梁維持補修工事の設計・製作・現場据付、橋梁関連鋼構造物の設計・製作・現場据付、複合構造...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社及び当社の関係会社は、当社、子会社2社、その他の関係会社1社により構成され、PC技術を用いた建設業を主な事業の内容としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。販売を行っており...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社8社、関連会社2社及びその他の関係会社1社で構成され、土木事業、建築事業、製造事業、その他兼業事業を主な事業の内容としております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であ...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年09月) ”当社は、橋梁・鉄構部門及び水門・鉄管部門を主な内容としており、当社の当該事業に係る位置づけは次のとおりであります。...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月21日

あとで比較する

すぐに比較する

宮地エンジニアリンググループの同業他社をもっと見る

機械受注額(鉄鋼業)

40,166.0 (百万円)(17年07月)

すぐに比較する

普通鋼鋼材(付加価値額)[2010年基準]

82.8 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鋳鍛造品(付加価値額)[2010年基準]

99.8 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

鋼管(付加価値額)[2015年基準]

99.0 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

冷間仕上鋼材(付加価値額)[2015年基準]

96.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

熱間圧延鋼材(付加価値額)[2015年基準]

91.9 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鉄鋼粗製品(付加価値額)[2015年基準]

94.5 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

鋳鍛造品(付加価値額)[2015年基準]

89.8 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

めっき鋼材(付加価値額)[2015年基準]

96.4 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

特殊鋼鋼材(付加価値額)[2010年基準]

96.3 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

宮地エンジニアリンググループの基本情報

企業名 宮地エンジニアリンググループ
カナ ミヤヂエンジニアリンググループカブシキガイシャ
英語名 MIYAJI ENGINEERING GROUP, INC.
業界 金属製品
所在地 中央区日本橋富沢町9番19号
ホームページ http://www.miyaji-eng.com/
EDINET E01461
証券コード 3431
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3431)
決算日 3月31日