比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

昭和パックスの最新業績

業界:包装資材業界すぐ比較

昭和パックスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から昭和パックスの事業内容についても確認できます。 注意:昭和パックスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:7.83

2016-12-31:7.09

2016-09-30:5.83

売上高

2017-06-30:47億3668万

2016-06-30:45億3008万

2015-06-30:47億8650万

2014-06-30:44億5464万

売上総利益

2017-06-30:9億3755万

2016-06-30:8億4907万

2015-06-30:8億3798万

2014-06-30:7億7798万

営業利益

2017-06-30:3億0860万

2016-06-30:2億1117万

2015-06-30:1億9236万

2014-06-30:1億6463万

経常利益

2017-06-30:3億6647万

2016-06-30:2億5479万

2015-06-30:2億2635万

2014-06-30:2億1152万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:2億5378万

2016-06-30:1億6465万

2015-06-30:1億5000万

2014-06-30:1億4554万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:5億0297万

2016-06-30:4185万

2015-06-30:2億5481万

2014-06-30:1億7556万

営業CF

2017-03-31:14億3326万

2016-03-31:16億7866万

2015-03-31:13億5975万

2014-03-31:10億9277万

投資CF

2017-03-31:-4億4902万

2016-03-31:-6億4344万

2015-03-31:-5億5043万

2014-03-31:-12億2730万

財務CF

2017-03-31:-4億2488万

2016-03-31:-3億6646万

2015-03-31:-8億8618万

2014-03-31:-3969万

総資産

2017-06-30:239億6508万

2016-06-30:220億9329万

2015-06-30:227億4333万

2014-06-30:221億5756万

流動資産

2017-06-30:138億9202万

2016-06-30:133億5091万

2015-06-30:133億5366万

2014-06-30:132億7791万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:48億4090万

2016-03-31:42億9176万

2015-03-31:36億5352万

2014-03-31:36億9305万

現金及び預金

2017-06-30:50億6001万

2016-06-30:47億4915万

2015-06-30:45億4575万

2014-06-30:46億0902万

固定資産

2017-06-30:100億7305万

2016-06-30:87億4238万

2015-06-30:93億8966万

2014-06-30:88億7965万

負債

2017-06-30:95億1339万

2016-06-30:97億8480万

2015-06-30:105億1909万

2014-06-30:111億2361万

流動負債

2017-06-30:77億5987万

2016-06-30:83億4431万

2015-06-30:89億5908万

2014-06-30:95億6861万

固定負債

2017-06-30:17億5352万

2016-06-30:14億4048万

2015-06-30:15億6000万

2014-06-30:15億5500万

もっと見る

純資産

2017-06-30:144億5169万

2016-06-30:123億0849万

2015-06-30:122億2423万

2014-06-30:110億3394万

従業員数

2017-03-31:624

2016-03-31:597

2015-03-31:559

2014-03-31:538

臨時従業員数(外)

2017-03-31:168

2016-03-31:161

2015-03-31:167

2014-03-31:180

売上総利益率

2017-06-30:19.8

2016-06-30:18.7

2015-06-30:17.5

2014-06-30:17.5

売上営業利益率

2017-06-30:6.5

2016-06-30:4.7

2015-06-30:4

2014-06-30:3.7

売上経常利益率

2017-06-30:7.7

2016-06-30:5.6

2015-06-30:4.7

2014-06-30:4.7

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:5.4

2016-06-30:3.6

2015-06-30:3.1

2014-06-30:3.3

ROA

2017-06-30:4.4

2016-06-30:2.8

2015-06-30:2.8

2014-06-30:2.8

ROE

2017-06-30:7.2

2016-06-30:5.2

2015-06-30:4.8

2014-06-30:5.2

自己資本比率

2017-06-30:60.3

2016-06-30:55.7

2015-06-30:53.7

2014-06-30:49.8

流動比率

2017-06-30:179

2016-06-30:160

2015-06-30:149.1

2014-06-30:138.8

固定比率

2017-06-30:69.7

2016-06-30:71

2015-06-30:76.8

2014-06-30:80.5

業績ランキングは

553

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

昭和パックスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
昭和パックス

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2017/08/10(四半期)2017/02/09(四半期)2016/11/10(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/11(四半期)2015/08/12(四半期)
昭和パックス昭和パックス昭和パックス米麦米麦
米麦ネスコネスコフレコン米麦作況米麦
ネスコone wayフレコン昭和パックスフレコンフレコンフレコンフレコン
クラフト紙袋米袋ポリエチレンone wayフレコンone wayone wayone wayone way
クラフト紙袋米麦クラフト紙袋コンテナone wayコンテナ甘味コンテナ
コンテナコンテナコンテナエスタイト体面タイバーツ原紙甘味コンテナエルコン
ゴミ袋ゴミ袋ゴミ袋コンテナ茶袋原紙コンテナポリエチレン作況クラフト紙袋
フレコンフィルムフィルムフィルム合成樹脂コンテナエルコン飼料砂糖バルコン
フィルムフレコンフレコンフルタイムエルコンエルコンバルコン砂糖エルコンsタンク
one wayone wayone way平均賃金予測子クラフト紙袋クラフト紙袋ネスコバルコン昭和パックス
ポリエチレンポリエチレンバーナルハウスエルコンクラフト紙袋バルコン昭和パックスエルコンクラフト紙袋エスキューブ
軌を一にするエスクレアポリエチレンクラフト紙袋昭和パックスsタンクsタンク米麦sタンクゴミ袋
バーナルハウスgdpバルコンバルコン防衛意識エスキューブバルコン昭和パックス液体
hqfエスタイトパックsタンクsタンクエスキューブゴミ袋クラフト紙袋エスキューブ飼料
低密度ポリエチレンバーナルハウス低密度ポリエチレン米麦エスキューブゴミ袋液体sタンクゴミ袋樹脂
米袋飼料バルコン昭和パックスゴミ袋バルク輸送樹脂昭和パックス液体合成樹脂
序盤合成樹脂sタンクエスキューブ樹脂資本財合成樹脂エスキューブ樹脂粒状
バルコン低密度ポリエチレンエスキューブゴミ袋液体液体粒状ゴミ袋合成樹脂はま
sタンク米袋フレキシブルコンテナバッグgdp飼料タイバーツバッグ粒状土石
エスキューブバルコンバルク輸送液体飼料粒状農水資本財鉱産バラツキ
フレキシブルコンテナsタンク肥料広幅粒状樹脂薬品液体農水農水
バルク輸送エスキューブ農産物樹脂プラス農水ライナフィルムライナ
薬品フレキシブルコンテナ液体合成樹脂澱粉薬品甘味樹脂フィルムライナ
農産物バルク輸送セメント粒状農水フィルム合成樹脂原紙甘味
バッグ樹脂樹脂鉱産薬品重石化学粒状窯業フィルム
液体農産物いくらシュリンクライナ契約内容土石除染原紙
セメントバッグ粒状牧草ライナフィルムポリエチレン養殖魚契約内容窯業
動静資本財牧草澱粉フィルム除染砂糖ポリエチレン除染
パック液体農業お茶除染契約内容包装資材ライナ鉱工業契約内容
粒状セメント化学農水ポリエチレンポリエチレン化学工業窯業包装資材ポリエチレン
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

昭和パックスの類似企業へ

昭和パックスの業績推移

昭和パックスの同業他社

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び子会社、関連会社)は、当社(特種東海製紙(株))、子会社11社及び関連会社5社で構成され、紙パルプの製造・販売に関する事業を主に行なっており、さらに紙加工や土木・造園工事などの事業を行なっております。(株)レックスがサーマルリサイクル燃料の製造・販売を、(株)特種東海フォレストが土木・造園工事を、静岡ロジスティクス(株)が紙製品を保管する倉庫業及び紙製品の輸送を、子会社1社が紙製品の輸送を行っております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社の企業集団(当社及び当社の関係会社)は当社(株式会社岡山製紙)と王子ホールディングス株式会社(その他の関係会社)から構成されており、当社は中芯原紙・紙管原紙を主体とした板紙と美粧段ボールの製造、販売を主たる事業としております。当社の事業内容は、次のとおりであります。板紙事業...............この事業は、段ボール製造用原紙の一品種である中芯原紙及び紙、布、セロファン、テープ、糸などの巻しんに使用される紙管原紙の製造販売を行っております。美粧段ボール事業...この事業は、青果物、食品、家電製品等の包装箱や贈答箱の製造販売を行っております。その他の関係会社の王子ホールディングス株式会...(20160829に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社175社および関連会社33社で構成されており、主な事業内容は次のとおりである。なお、セグメントと同一の区分である。板紙の製造・販売事業は、当社および丸三製紙株式会社等が行っており、各社の製品はレンゴーペーパービジネス株式会社を含む独自の販路にて販売されるほか、段ボールの主原料として当社およびレンゴーペーパービジネス株式会社を通じてグループ内にも供給されている。 段ボールおよび段ボール箱の製造・販売事業は、当社、大和紙器株式会社およびセッツカートン株式会社等が各社独自に行っている。特に、当社およびレンゴー・リバーウッド・パッケージング株式会...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社5社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成され、主として紙袋、レジ袋の製造、販売及びこれらに関連する事業を営んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。連結財務諸表提出会社(以下当社という。)が原紙を北海道スーパーバッグ(株)(連結子会社)に有償支給し、同社が製造した紙袋等を当社が一括購入しており、自社で製造した紙袋等と共に販売しております。また、上海世霸包装材料有限公司(連結子会社)を経由して紙袋等を購入しております。当社が(株)中土製袋所(連結子会社)にポリエチレン樹脂を有償支給し、同社が製造したポリ袋等を当社が一括購入し、販売...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社および子会社14社、関連会社1社で構成されており、事業は段ボール、印刷紙器および軟包装材の個装から外装まで包装資材の製造・販売ならびにこれに附帯する業務を行っているほか、不動産賃貸事業を営んでおります。なお、平成28年7月1日付けでクラウン紙工業株式会社の株式を取得したことにともない、当連結会計年度より連結子会社としております。当社、土岐ダイナパック株式会社、宮城ダイナパック株式会社、宇都宮ダイナパック株式会社、沼津ダイナパック株式会社、神原段ボール株式会社、多治見ダイナパック株式会社、泰納包装(蘇州)有限公司、DYNAPAC(HK)LTD.、泰納包装制品貿易(深圳)有限...(20170327に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(朝日印刷株式会社)及び子会社8社(うち非連結子会社3社)で構成されており、その主たる事業内容は、印刷包材の製造・販売、及び包装システム(機械)の販売であります。また、その他の事業として人材派遣事業を行っております。当社グループの主たる事業であります印刷包材事業につきましては、当社のほか、子会社である阪本印刷(株)、(株)ニッポーにおいて製造及び販売をしており、協和カートン(株)へは当社製品の製造を委託しております。また、(株)スリーエスは、ラベル・フィルムの仕入・販売を行っております。当セグメントでは、印刷包材と連携したトータル提案による、時流や...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社(大村紙業株式会社)とサンオオムラ株式会社(その他の関係会社)から構成されており、事業に係る位置づけは次のとおりであります。当社は、紙器梱包資材等の製造販売の単一セグメントであります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社3社(株式会社グリーンパックス、Taisei Lamick USA,Inc.、Malaysia Packaging Industry Berhad)で構成されており、食品業界を中心に「包装の多様性・安全性を支え、豊かで健やかな暮らしに貢献する」ことをミッションとして包装用フィルム・パウチの開発・製造・販売を行っております。また、液体調味料向けの包装システムとして、内容物・用途に合わせた高機能フィルムと液体粘体の調味料を充填するための充填機「DANGAN」を併販し、食品メーカー等の工場で発生する包装のリスクに対するトータルソリューションを提供しております。主に即席麺...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、子会社8社及び持分法適用関連会社1社で構成され、合成樹脂製簡易食品容器及び関連商・製品の製造並びに販売事業を主な事業内容としております。なお、関連会社であった株式会社紙商は、平成28年9月に清算結了したため、関連会社から除外しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(MI化学株式会社)、その他の関係会社1社、連結子会社1社で構成されており、主な事業内容と当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。なお、盛田エンタプライズ株式会社は当社の議決権の49.7%を保有しております。なお、当社はエイワファインプロセシング株式会社の議決権の100%を保有しております。”...(20170727に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/27

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と関係会社3社で構成されており、包装資材事業、精密塗工事業、その他事業の3事業を展開しております。また、連結子会社TOIN(THAILAND) CO., LTD.では包装資材、材料の輸出入及び販売を、連結子会社TOIN VIETNAM CO., LTD.及び関連会社Printing Solution Co., Ltd.では紙器、樹脂パッケージ等の製造販売をしております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社31社により構成されており、「簡易食品容器関連事業」を主たる事業としており、トレー容器・弁当容器等の製造販売を中心として、その販売に付随する包装資材の販売も併せて行っております。当社グループの事業における各社の事業及び役割は、次のとおりであります。(株)ダックス四国(エフピコダックス(株)へ社名変更)へ事業を承継しております。また、事業開始は平成30年4月を予定しております。記載しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは当社、連結子会社(株式会社、株式会社クルー、SHOEI PLASTIC(THAILAND)CO.,LTD.)の計4社で構成されており、当社グループの主力事業でありますパッケージ事業を中心に、メディアネットワーク事業、日用雑貨品事業を主な事業として取り組んでおります。パッケージ事業は、プラスチックフィルムを主材料としたフィルムパッケージなどの包装資材を顧客の要望に合わせて、企画、製造、販売するとともに、フィルム袋の規格品を企画、製造し、小ロットで販売しております。自社工場には液体充填、フィルムシュリンク包装、ピロー包装などの設備を保有しており、フィルムパッケージ製造と連動して、”...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び連結子会社)は、緩衝機能、包装機能をもった包装関連資材の製造・販売を主な事業とし、情報処理機器の販売及びソフトウエアの開発、販売及びデザイン関連事業を展開しており、各連結会社の位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、以下の緩衝機能材事業と包装機能材事業は、セグメントと同一の区分であります。パルプモウルドや段ボール製品等、主に緩衝機能のある製品等の製造販売を行っております。紙袋や樹脂製品等、主に包装機能のある製品等の製造販売を行っております。(主な関係会社)当社、CORE PAX(M)SDN.BHD.及びENCORE LAMI SDN.BHD.情報処理...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社、関連会社4社で構成されており、段ボール製品を中心とした各種包装材の製造販売を主な事業とし、更に、事業に関する輸送・古紙の取扱い等の事業活動を行っております。国内においては当社及び子会社2社が、海外においては、子会社2社及び関連会社4社が製造販売等を行っております。なお、関係会社の「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分との関連は次のとおりであります。また、上記以外に子会社であるCHUOH PACK(MALAYSIA)SDN.BHD.と現地段ボール会社との合弁会社であるMC PACK(MALAYSIA)SD...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社及び子会社3社は、包装資材(複合フィルム及び単体フィルム)の製造販売並びに包装資材(複合フィルム、単体フィルム及び容器等)の仕入販売を主な事業内容としております。香港包装器材中心有限公司...単体フィルム及び容器等の香港及び中国地区における販売を主な事業内容としており、製商品の大部分は当社より購入しております。丸東印刷(株)........................当社の複合フィルム製造の製袋工程の一部を担当しております。MARUTO(THAILAND)CO.,LTD....タイ王国にて、包装資材の仕入販売と輸出入を行なっております。久光製薬(株).....................(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2012-06-30)

(2012-06-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益5年連続黒字,プラス成長に回復経常利益5年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益5年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益黒字へ回復,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(竹本容器株式会社)及び連結子会社7社(株式会社共栄プラスコ、上海竹本容器包装有限公司、竹本容器(昆山)有限公司、TAKEMOTO PACKAGING INC.、Takemoto Netherlands B.V.、TAKEMOTO PACKAGING (THAILAND) CO., LTD.、TAKEMOTO YOHKI INDIA PRIVATE LIMITED)により構成されており、プラスチック製の包装容器等の製造販売を行う、容器事業を営んでおります。なお、当社グループは、容器事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております...(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

昭和パックスの同業他社をもっと見る

昭和パックスの関連統計

統計分類検索へ

昭和パックスの基本情報

企業名 昭和パックス株式会社
カナ ショウワパックスカブシキカイシャ
英語名 SHOWA PAXXS CORPORATION
業種 パルプ・紙
所在地 新宿区市谷本村町2-12
ホームページ http://www.showa-paxxs.co.jp/
EDINET E00686
証券コード 3954
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(3954)
決算日 03月31日