比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/10

昭和電工の最新業績

昭和電工の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から昭和電工の事業内容についても確認できます。 注意:昭和電工の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.8

2017-03-31:2.1

2016-12-31:-0.61

2016-09-30:-2.23

売上高

2017-06-30:3721億9300万

2016-06-30:3186億6400万

2015-06-30:3942億3600万

2014-06-30:4116億2700万

売上総利益

2017-06-30:822億9700万

2016-06-30:516億5700万

2015-06-30:599億2700万

2014-06-30:524億8700万

営業利益

2017-06-30:350億2700万

2016-06-30:115億6400万

2015-06-30:159億4300万

2014-06-30:103億0900万

経常利益

2017-06-30:222億3800万

2016-06-30:77億4300万

2015-06-30:156億5600万

2014-06-30:69億7400万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:78億3700万

2016-06-30:23億3100万

2015-06-30:15億5500万

2014-06-30:-39億7300万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:117億4300万

2016-06-30:-195億5200万

2015-06-30:77億6400万

2014-06-30:-82億3600万

営業CF

2017-06-30:429億6500万

2016-06-30:209億6600万

2015-06-30:213億1000万

2014-06-30:112億9800万

投資CF

2017-06-30:-113億0800万

2016-06-30:-336億0500万

2015-06-30:-182億5400万

2014-06-30:-219億6600万

財務CF

2017-06-30:-162億0900万

2016-06-30:6900万

2015-06-30:-65億7900万

2014-06-30:61億6700万

総資産額

2017-06-30:9291億3500万

2016-06-30:8878億7500万

2015-06-30:9756億3600万

2014-06-30:9664億9100万

流動資産

2017-06-30:3436億9800万

2016-06-30:2968億9800万

2015-06-30:3474億1300万

2014-06-30:3542億9000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:721億4700万

2016-06-30:383億1800万

2015-06-30:672億1500万

2014-06-30:545億7500万

現金及び預金

2017-06-30:764億8800万

2016-06-30:547億7000万

2015-06-30:675億9500万

2014-06-30:548億7100万

固定資産

2017-06-30:5854億3700万

2016-06-30:5909億7700万

2015-06-30:6280億3600万

2014-06-30:6109億1700万

負債

2017-06-30:6115億3700万

2016-06-30:6035億9900万

2015-06-30:6495億3500万

2014-06-30:6558億8900万

流動負債

2017-06-30:3290億1500万

2016-06-30:3107億0600万

2015-06-30:3400億9900万

2014-06-30:3387億7000万

固定負債

2017-06-30:2825億2200万

2016-06-30:2928億9300万

2015-06-30:3094億3600万

2014-06-30:3171億1900万

もっと見る

純資産

2017-06-30:3175億9800万

2016-06-30:2842億7600万

2015-06-30:3259億1300万

2014-06-30:3093億1700万

従業員数

2016-12-31:1万0146

2015-12-31:1万0561

2014-12-31:1万0577

2013-12-31:1万0234

臨時従業員数(外)

2016-12-31:1164

2015-12-31:1352

2014-12-31:1587

2013-12-31:1654

売上総利益率

2017-06-30:22.1

2016-06-30:16.2

2015-06-30:15.2

2014-06-30:12.8

売上営業利益率

2017-06-30:9.4

2016-06-30:3.6

2015-06-30:4

2014-06-30:2.5

売上経常利益率

2017-06-30:6

2016-06-30:2.4

2015-06-30:4

2014-06-30:1.7

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:2.1

2016-06-30:0.7

2015-06-30:0.4

2014-06-30:-1

ROA

2017-06-30:1.6

2016-06-30:0.6

2015-06-30:0.4

2014-06-30:-0.8

ROE

2017-06-30:5

2016-06-30:1.6

2015-06-30:1

2014-06-30:-2.6

自己資本比率

2017-06-30:34.2

2016-06-30:32

2015-06-30:33.4

2014-06-30:32

流動比率

2017-06-30:104.5

2016-06-30:95.6

2015-06-30:102.2

2014-06-30:104.6

固定比率

2017-06-30:184.3

2016-06-30:207.9

2015-06-30:192.7

2014-06-30:197.5

業績ランキングは

2289

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

昭和電工の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
昭和電工

キーワードの推移
2016/03/30(年度)2015/03/27(年度)2017/08/10(四半期)2017/05/15(四半期)2017/04/25(四半期)2016/11/14(四半期)2016/08/10(四半期)2016/05/16(四半期)2015/11/13(四半期)2015/08/11(四半期)
昭光通商昭和電工icaサンアロマーペガサスサンアロマー黒鉛アンモニアペガサスペガサス
昭和電工電工サンアロマー小幅昭光通商ハナキャンアルミニウムアルミニウムpegasuspegasus
電工黒鉛昭光通商純度pegasus黒鉛オレフィンオレフィン昭和高分子昭和高分子
オレフィン昭光通商ハードディスクオレフィン黒鉛ハードディスク石油化学石油化学黒鉛黒鉛
アルミニウムペガサス純度石油化学ハナキャンアルミニウム無機無機オレフィンオレフィン
情報電子化学アルミニウムオレフィンハードディスク昭和電工有機化学ハードディスクハードディスクハードディスクハードディスク
昭和高分子情報電子化学石油化学アルミニウムオレフィン石油化学化学品小幅アルミニウムアルミニウム
黒鉛レアアースアルミニウムアンモニア情報電子化学オレフィン電極黒鉛純度レアアース
純度ショウワアンモニアアルミ電解コンデンサ昭和高分子無機有機化学純度アルミ缶純度
ハナキャンエステリンド小幅黒鉛アルミ缶アンモニア化学有機化学電極無機
ハードディスクアルミ缶アルミ電解コンデンサリチウムイオン電池アルミニウム化学品小幅化学品石油化学エチレン
レアアース石油化学黒鉛アンモニア電極project化学無機アルミ缶
石油化学オレフィンリチウムイオン電池無機レアアース化学ナフサprojectプロピレン電極
化学品ハードディスク化学品アクリロニトリル小幅リチウムイオン電池ナフサレアアース石油化学
無機昭和アルミニウム無機projectハードディスクジョイント純度リチウムイオン電池アンモニアプロピレン
アルミ缶化合物半導体電炉エレクトロニクス電工projectハナキャン電極化学品アンモニア
電極レーザービームプリンタ化学品化学ショウティックナフサ石油ハナキャン化学化学品
優先出資証券電極エレクトロニクス電極有機化学リチウムイオン電池酢酸エチル石油有機化学化学
化合物半導体純度レーザービームプリンタハナキャン化合物半導体純度アクリロニトリル酢酸エチルエチレン寒波
プロピレン無機化学電子材料酢酸ビニル石油情報電子化学アクリロニトリルショウティックマレ
アンモニアサンアロマー電極石油エチレン有機昭光通商情報電子化学ハナキャン有機化学
化学エチレンハナキャンセグプロピレン酢酸エチル昭和電工昭光通商石油小幅
リチウムイオン電池化学品電子材料アクリロニトリルサンアロマーアクリロニトリル酢酸ビニルアルミ分子シア
磁石優先出資証券石油情報電子化学純度情報電子化学アルミクロロプレンゴム小幅ショウティック
有機化学磁石セグ昭光通商酢酸エチル昭光通商クロロプレンゴムアルミ缶酢酸エチルアルミ
有機化学アクリロニトリル酢酸ビニル磁石昭和電工アルミ缶コンビナートアクリロニトリルメント
エチレン情報電子化学アルミ電極酢酸ビニルコンビナート開拓者情報電子化学ハナキャン
hdハナキャン酢酸ビニルクロロプレンゴムクロロプレンゴムpc開拓者エレクトロニクス昭光通商石油
小幅プライベイトアルミ脱硝無機アルミエレクトロニクスうえ昭和電工分子
昭和アルミニウムhdクロロプレンゴムアルミ缶アルミ箔クロロプレンゴムうえフェノール樹脂アルミ箔エレクトロニクス
年度or届出書
四半期or半期

(20170425)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170810)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

昭和電工の類似企業へ

昭和電工の業績推移

昭和電工の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下、当社という)及び関係会社247社から構成されています。当社が化合繊及び不織布等の製造・販売を、旭化成アドバンス(株)等が繊維製品の加工・販売を、海外では、Asahi Kasei Spandex Europe GmbH、杭州旭化成アンロン有限公司、Thai Asahi Kasei Spandex Co.,Ltd.、Asahi Kasei Spunbond(Thailand) Co.,Ltd.等が合成繊維及び不織布の製造・販売等を行っています。当社等が、各種石油化学製品、汎用樹脂、合成ゴム、機能樹脂、樹脂加工品、家庭用消費財、機能膜、機能化学品、化薬、電...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および関係会社271社から構成され、その主な事業内容と当社および主な関係会社の当該事業における位置付けおよびセグメントとの関連は、次のとおりである。なお、セグメントと同一の区分である。(1) 石油化学 当部門においては、石油化学品、無機薬品、合繊原料、有機薬品、合成樹脂、メタアクリル、合成樹脂加工製品等の製造・販売を行っている。(2) エネルギー・機能材料 当部門においては、アルミナ製品、アルミニウム、化成品、添加剤、染料、合成ゴム、エンジニアリングプラスチックス、電池部材等の製造・販売を行っている。(株)田中化学研究所、広栄化学工業(株)、田岡化学工業(株)、スミカ セラ...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、連結財務諸表提出会社(以下「当社」といいます。)および子会社25社、関連会社12社により構成されております。ニッサン ケミカル ヨーロッパ S.A.R.L.、以上の当社グループについて図示すると、次のとおりであります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社5社及び関連会社4社で構成されております。事業の内容については、燐酸及び燐系二次塩類,水処理用凝集剤,電子工業向け高機能高純度薬剤,消臭・抗菌剤,掘進機,破砕関連機械,都市ごみ・産業廃棄物処理機械,鋳鋼品,高純度無機素材,放射性ヨウ素吸着剤及び塗布剤等の製造・販売、特殊スクリーン等の販売、精密機械加工,石油精製用触媒再生及び不動産の賃貸を行っております。当社が製造・販売を行っております。子会社ラサ晃栄株式会社は当社製品を一部販売するとともに、当社製品を原料として二次製品の製造・販売を行っております。また、子会社理盛精密科技股份有限公司は、高純度品の製造・販売を行って...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社38社及び関連会社9社(平成29年3月31日現在)により構成されており、化学品事業、農業化学品事業、商社事業、運輸倉庫事業、建設事業等国内外での製品の製造・販売及びサービスの提供を主な事業としております。(工業薬品) 工業薬品の製造、販売を当社が行っております。当社は、上越日曹ケミカル(株)に対し製品の一部を製造委託しております。(化成品) 化成品の製造、販売を当社が行っております。当社は、ニッソーファイン(株)、上越日曹ケミカル(株)に対し製品の一部を製造委託しております。当社はNISSO AMERICA INC.、NISSO CHEMICAL EUROPE Gm...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社103社及び関連会社16社で構成され、石油化学製品、化学製品等の基礎原料及び機能商品の製造販売、エンジニアリング事業を主な事業内容とし、更に各事業に関連する物流、その他の事業活動を展開しております。なお、当社グループの連結決算対象会社数は107社(連結子会社93社、持分法適用会社14社)であります。☆当社は、エチレン・プロピレン等オレフィン製品、低密度ポリエチレン、高密度ポリエチレン及び樹脂加工製品、機能性ポリマー等の製造・販売を行っております。◇北越化成(株)はポリエチレンフィルム等の製造・販売を行っており、当社は同社に原材料の一部を供給しております。☆当社は、苛...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”各セグメントにおける当社及び関係会社の位置付け等は次のとおりです。なお、次の4つのセグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。化成品セグメントにおいては、苛性ソーダ、ソーダ灰、塩化カルシウム、珪酸ソーダ、塩化ビニルモノマー、塩化ビニル樹脂、酸化プロピレン、イソプロピルアルコール、塩素系溶剤等を製造・販売しております。特殊品セグメントにおいては、多結晶シリコン、乾式シリカ、四塩化珪素、窒化アルミニウム、電子工業用高純度薬品、フォトレジスト用現像液等を製造・販売しております。Tokuyama Malaysia Sdn. Bh...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社23社および関連会社12社で構成され、その主な事業内容と当社および主要な関係会社の当該事業にかかる位置付けは次のとおりであります。なお、トウアゴウセイ・タイランド・カンパニー・リミテッドを新たに設立したため、当連結会計年度より連結の範囲に含めております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、平成29年3月31日現在、当社、連結子会社11社、非連結子会社2社および関連会社3社で構成されている。主な製品として、かせいソーダ、塩酸、液化塩素、塩素ガス、次亜塩素酸ソーダ、亜塩素酸ソーダ、塩素酸ソーダ、かせいカリ、水素ガス、エピクロルヒドリン、アリルクロライド等の製造・販売を行っている。当社が製造・販売するほか、連結子会社であるダイソーケミカル株式会社を通じて販売するとともに、連結子会社であるDSロジスティクス株式会社は当社製品の物流を取り扱っている。ダイソーケミカル株式会社は、塗料原料、接着剤原料等の販売を行い、当社は原料の一部を同社より購入している。また、連結子会社で...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、連結子会社5社、非連結子会社5社で構成され、無機・有機化学薬品等の基礎化学品事業、フッ素系ガスおよび電池材料等の精密化学品事業、キャリヤーおよび鉄酸化物等の鉄系事業、製品販売等の商事事業および化学工業用設備工事等の設備事業を展開しております。基礎化学品事業――― 当社が製造販売しております。精密化学品事業――― 当社が製造販売しております。また、関東電化KOREA(株)は韓国で、台灣關東電化股份有限公司は台湾で、それぞれ当社製品を販売しております。鉄系事業―――――― 当社が鉄系製品を製造販売するほか、森下弁柄工業(株)が鉄酸化物を製造販売しております。商事事業――――...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”(1) 当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、子会社26社及び関連会社16社で構成され、化学品の製造販売を主な内容としております。当社は、アクリル酸、アクリル酸エステルなどを製造販売しております。 (株)日本触媒トレーディングは、当社から主として基礎化学品を仕入れ、販売しております。また、同社は、商品・原材料を仕入れ、当社に供給しております。 PT.ニッポンショクバイ・インドネシアは、アクリル酸及びアクリル酸エステルを製造販売しております。 シンガポール・アクリリック PTE LTD及びニッポンショクバイ(アジア)PTE.LTD.は、アクリル酸を製造販売しております。 日本乳化剤(株)は、...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社104社及び関連会社30社で構成され、モビリティ、ヘルスケア、フード&パッケージング及び基盤素材の製造・販売を主な事業内容とし、さらに、各事業に関連するサービス等の事業活動を展開しております。当社は、子会社のうち94社を連結し、連結財務諸表に及ぼす影響に重要性がない3社を除く子会社及び関連会社37社に持分法を適用しております。なお、当社は平成26年度中期経営計画における基本戦略の更なる推進を図るため、平成28年4月1日付で一部事業セグメントを見直しました。具体的には、従来の機能樹脂セグメントと、石化セグメントのうち海外ポリプロピレン・コンパウンド事業を統合し、モビリ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社566社及び関連会社等165社から構成されており、持株会社である当社のもと、三菱化学(株)、田辺三菱製薬(株)、三菱樹脂(株)、三菱レイヨン(株)、(株)生命科学インスティテュート及び大陽日酸(株)の6社を事業会社として、機能商品、ヘルスケア及び素材の3つの分野(各分野はさらに、エレクトロニクス・アプリケーションズ、デザインド・マテリアルズ、ヘルスケア、ケミカルズ、ポリマーズの5つのセグメント及びその他部門の事業区分に分かれております。)において、事業活動を行っております。 当連結会計年度末日において、各事業会社のセグメント毎の主要な事業及びその主要な子会社等は、次...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び関係会社155社(平成29年3月31日現在)から構成され、その主な事業内容と当社及び主要な関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりです。当社はナイロン樹脂、カプロラクタム(ナイロン原料)、工業薬品、ポリブタジエン(合成ゴム)、電池材料、ファインケミカル、ポリイミド、機能品の製造、販売を行っております。宇部フィルム(株)は当社合成樹脂事業の一環として、ポリエチレン製品の製造、販売を行っております。タイ・シンセティック・ラバーズ,カンパニー・リミテッドは当社合成ゴム事業の一環として、タイでポリブタジエンゴムの製造、販売を行っております。宇部アンモニア工業(有)は石炭ガス...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社並びに当社の子会社及び持分法適用会社)は、当連結会計年度末現在、当社、子会社77社及び持分法適用会社3社により構成されており、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売を主たる事業としている。なお、当社は、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売等に携わっている。Hitachi Chemical ElectronicMaterials (Korea) Co., Ltd.Hitachi Chemical (Johor) Sdn.Bhd.Hitachi Chemical (Selangor)Sdn. Bhd.Hitachi Chemical (Malaysia)...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、持株会社である当社(カーリットホールディングス(株))と連結子会社17社並びに関連会社2社により構成され、化学品、ボトリング、産業用部材に関連する事業を主として行っています。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団(当社及び当社の関係会社)は、当社(提出会社、以下同じ)、親会社、子会社1社で構成され、ファイン製品部門、化成品部門の各事業の製造販売並びに輸出入等の事業を行っております。医農薬関連化学品(医薬品、動物薬、農薬等の中間体や原料)及び機能性化学品(触媒、溶剤、高分子添加剤、樹脂、IT関連、写真薬等用)を製造、販売しております。各種合成樹脂原料、塗料原料等になる多価アルコール類やその他ホルムアルデヒド類等を製造、販売しております。なお、当社は千葉プラントの用地を親会社から賃借しております。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社40社及び関連会社18社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、化学品、食品及びその他の3部門に関係する事業を主として行っており、その製品はあらゆる種類にわたっています。当事業は、大きく3種類の製品に分類しています。高純度半導体材料、電子回路基板エッチング装置及び薬剤、光硬化樹脂、光記録材料、画像材料等を製造・販売しています。(製造)台湾艾迪科精密化学股份有限公司、ADEKA KOREA CORP.ADEKA(ASIA)PTE.LTD.、ADEKA USA CORP.、昭和興産(株)ポリオレフィン用添加剤、塩ビ用安定剤・可塑剤、難燃剤、エポキシ樹...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-12-31)

(2013-12-31) 売上高4年連続プラス成長営業利益マイナス成長へ転落,7年連続黒字経常利益マイナス成長へ転落,7年連続黒字当期純利益7年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2016-12-31)

(2016-12-31) ”当社グループは、当社(日亜化学工業株式会社)及び子会社14社により構成されており、蛍光体及び電池材料等の化学品、LEDとその応用製品を主とした光半導体の2部門に関係する事業を主として行っています。蛍光体及びリチウム電池材料等の製造販売であり、主として当社が製造を行っています。主に大画面ディスプレイ用、信号用、携帯電話などのバックライトに用いられるLEDの製造販売であり、当社で製造(一部は台湾日亜化学股份有限公司、Nichia(Malaysia)Sdn.Bhd.、上海日亜電子化学有限公司に加工委託)を行い、当社及び海外子会社で販売を行っています。...(20170330に提出された書類より抜粋)

業界LED業界

更新日:2017/03/30

あとで比較する

すぐに比較する

昭和電工の同業他社をもっと見る

昭和電工の関連統計

統計分類検索へ

昭和電工の基本情報

企業名 昭和電工株式会社
カナ ショウワデンコウカブシキガイシャ
英語名 Showa Denko K.K.
業種 化学
所在地 港区芝大門一丁目13番9号
ホームページ https://www.sdk.co.jp/
EDINET E00751
証券コード 4004
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4004)
決算日 12月31日