比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

日本カーバイド工業の最新業績

日本カーバイド工業の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から日本カーバイド工業の事業内容についても確認できます。 注意:日本カーバイド工業の業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:4.03

2017-03-31:1.46

2016-12-31:1.2

2016-09-30:1.27

売上高

2017-06-30:127億8000万

2016-06-30:119億3400万

2015-06-30:133億7700万

2014-06-30:132億7600万

売上総利益

2017-06-30:36億3100万

2016-06-30:32億3700万

2015-06-30:34億6700万

2014-06-30:27億5300万

営業利益

2017-06-30:9億1600万

2016-06-30:5億3900万

2015-06-30:6億4400万

2014-06-30:-5700万

経常利益

2017-06-30:9億7900万

2016-06-30:3億3500万

2015-06-30:8億5400万

2014-06-30:-3700万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:8億2300万

2016-06-30:1億6300万

2015-06-30:6億1400万

2014-06-30:-4億5200万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:6億6900万

2016-06-30:-7億0500万

2015-06-30:6億9900万

2014-06-30:-6億7300万

営業CF

2017-03-31:34億2100万

2016-03-31:47億3200万

2015-03-31:21億7900万

2014-03-31:29億1600万

投資CF

2017-03-31:-32億1000万

2016-03-31:-30億2400万

2015-03-31:-26億2900万

2014-03-31:-23億7000万

財務CF

2017-03-31:-3億7400万

2016-03-31:-8億1100万

2015-03-31:-13億8500万

2014-03-31:-5億5900万

総資産

2017-06-30:638億2400万

2016-06-30:596億1300万

2015-06-30:648億2500万

2014-06-30:619億3900万

流動資産

2017-06-30:334億2300万

2016-06-30:300億6400万

2015-06-30:324億1300万

2014-06-30:286億1000万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:34億3500万

2016-03-31:37億2700万

2015-03-31:27億9700万

2014-03-31:43億2500万

現金及び預金

2017-06-30:74億3500万

2016-06-30:62億4000万

2015-06-30:68億2200万

2014-06-30:57億4500万

固定資産

2017-06-30:304億0000万

2016-06-30:295億4900万

2015-06-30:312億9100万

2014-06-30:325億0000万

負債

2017-06-30:428億3700万

2016-06-30:400億4900万

2015-06-30:420億5700万

2014-06-30:414億0800万

流動負債

2017-06-30:286億5100万

2016-06-30:254億5700万

2015-06-30:286億1700万

2014-06-30:278億6000万

固定負債

2017-06-30:141億8500万

2016-06-30:145億9100万

2015-06-30:134億3900万

2014-06-30:135億4700万

もっと見る

純資産

2017-06-30:209億8700万

2016-06-30:195億6400万

2015-06-30:216億4700万

2014-06-30:197億0200万

従業員数

2017-03-31:3390

2016-03-31:3477

2015-03-31:3734

2014-03-31:3692

売上総利益率

2017-06-30:28.4

2016-06-30:27.1

2015-06-30:25.9

2014-06-30:20.7

売上営業利益率

2017-06-30:7.2

2016-06-30:4.5

2015-06-30:4.8

2014-06-30:-0.4

売上経常利益率

2017-06-30:7.7

2016-06-30:2.8

2015-06-30:6.4

2014-06-30:-0.3

売上純利益率

2017-06-30:6.4

2016-06-30:1.4

2015-06-30:4.6

2014-06-30:-3.4

もっと見る

ROA

2017-06-30:5.2

2016-06-30:1.2

2015-06-30:3.6

2014-06-30:-2.8

ROE

2017-06-30:15.6

2016-06-30:3.2

2015-06-30:11.2

2014-06-30:-9.2

自己資本比率

2017-06-30:32.9

2016-06-30:32.8

2015-06-30:33.4

2014-06-30:31.8

流動比率

2017-06-30:116.7

2016-06-30:118.1

2015-06-30:113.3

2014-06-30:102.7

固定比率

2017-06-30:144.9

2016-06-30:151

2015-06-30:144.6

2014-06-30:165

業績ランキングは

1942

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

日本カーバイド工業の事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日本カーバイド工業

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2017/01/11(年度)2016/06/29(年度)2015/06/26(年度)2014/06/27(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/14(四半期)2016/12/14(四半期)2016/12/13(四半期)2016/08/09(四半期)
日本カーバイド工業日本カーバイド工業日本カーバイド工業日本カーバイド工業日本カーバイド工業再帰反射再帰反射再帰反射日本カーバイド工業再帰反射
再帰反射再帰反射再帰反射再帰反射再帰反射メラミン樹脂メラミン樹脂メラミン樹脂再帰反射メラミン樹脂
ステッカdecalステッカステッカステッカステッカステッカステッカステッカステッカ
carbideステッカcarbidedecaldecalマーキングマーキングマーキングメラミン樹脂マーキング
decalncidecalncinciフィルムアルミアルミdecalアルミ
ncicarbidenciメラミン樹脂ニッカポリマファインケミカルフィルムフィルムcarbideフィルム
メラミン樹脂ビニフレーム工業メラミン樹脂ビニフレーム工業ニッセツ光学ファインケミカルファインケミカルnciファインケミカル
ビニフレーム工業メラミン樹脂ビニフレーム工業carbideメラミン樹脂セラミック光学光学ビニフレーム工業光学
nippon磁器nippon磁器ビニフレーム工業工事進行基準セラミックセラミックマーキングセラミック
磁器ceramics磁器ceramics磁器建材建材建材笠木carbide
ceramicscarolinaceramicscarolinaceramics農薬アミューズアミューズ手摺建材
carolinaelectrocarolina光学carolina笠木笠木笠木磁器アミューズ
アルミnippon光学建材建材アルミ手摺手摺ceramics笠木
セグメン建築研究所建材electro光学手摺nippon手摺
光学alvinyelectroアルミセラミック基板carolinaindustria
electroespañaアルミセラミックelectro基板シート基板セラミック
建材マーキングセラミックマーキングアルミシート開発センターシートファインケミカル基板
セラミックセラミック薄膜化工シートエンジニアリングプラントプラントelectroシート
industria光学pvtファインケミカルマーキングプラントアジア地域トナーアミューズnippon
薄膜デックマーキングシート化工トナー地金アジア地域光学プラント
南アアルミファインケミカルthaiファインケミカルアジア地域ダイヤモンド地金建築研究所brasil
マーキング道路標示シートthaiダイヤモンドエンジニアリングダイヤモンドalvinyアジア地域
ファインケミカルニッカポリマthainipponcompliance工事進行基準エンジニアリングアルミ地金
シートニッセツエンジニアリングデジタル家電工事進行基準industrialtda
thai建材エンジニアリングフィルム農薬デジタル家電建材デジタル家電
ファインケミカルエンジニアリング戸前戸前有馬線農薬españa農薬
thai戸前建築研究所フィルム
ジア笠木建築研究所alviny建築研究所会計処理電子材料会計処理シート歯止め
トナーalvinyダイヤモンドalviny住宅会計処理円高デック
戸前ダイヤモンドプラントダイヤモンド資源国原材料原材料円高
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

日本カーバイド工業の類似企業へ

日本カーバイド工業の業績推移

日本カーバイド工業の同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社11社及び関連会社1社で構成され、化学工業薬品・医薬品並びに住宅・景観・店舗関連商品の生産及び販売を主な事業としているほか、殺菌・水処理関連の環境ビジネスや情報システム事業などを営んでおります。化学品事業の生産は当社及び連結子会社の日本硫炭工業(株)が担当し、販売は当社が中心に担当しておりますが、海外向けの販売の一部は連結子会社の米国現地法人SHIKOKU INTERNATIONAL CORPORATIONが担当しております。場内作業は連結子会社のシコク興産(株)が請負っております。また、連結子会社のシコク環境ビジネス(株)及びシコク分析センター(株)は水処理関連...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社は、化成品、機能性樹脂、発泡樹脂製品、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維、その他に関係する事業を主として行っております。か性ソーダ、塩化物、塩化ビニール樹脂はいずれも当社が製造・販売しております。龍田化学(株)及びサンビック(株)は塩化ビニール樹脂等を成形加工し、販売しております。塩ビコンパウンドは当社及び昭和化成工業(株)が製造し、販売は昭和化成工業(株)が行っております。塩ビ系特殊樹脂は当社、カネカノースアメリカLLC及びカネカペーストポリマーSdn.Bhd.が製造・販売しております。モディファイヤーは当社が製造・販売しているほか、カネカモディファイヤ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および関係会社)は当社、子会社49社、関連会社6社およびその他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)で構成され、半導体関連材料、高機能プラスチック、クオリティオブライフ関連製品の製造および販売等の事業活動を行っている。半導体封止用エポキシ樹脂成形材料は、子会社のSumitomo Bakelite Singapore Pte. Ltd.、蘇州住友電木有限公司、台湾住友培科股份有限公司が製造・販売しているほか、子会社の九州住友ベークライト(株)で製造し、製品の全量を当社が販売している。 半導体用液状樹脂は、当社および子会社のSumitomo Bakelite Singapor...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、国内子会社22社、海外子会社12社、関連会社3社、その他の関係会社1社の39社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、公共部門、民間部門の2部門に関係する事業を主として行っており、各事業における当社及び当社の関係会社の位置付け等は次のとおりである。当部門においては、路面標示材、遮熱性舗装、道路標識、サイン、看板、防音壁材、交通安全資材、電子システム関連製品、歩行者用防護柵、車両用防護柵、防風・防雪柵、車止め、組立歩道、高欄、公園資材、シェルター、ソーラー照明灯、人工芝、人工芝フィールド高速排水システム等を製造・加工・販売及び工事施工している。積水樹脂商...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、タキロン株式会社(当社:現 タキロンシーアイ株式会社と商号変更)及び子会社17社、その他の関係会社1社により構成されており、主な事業は、塩化ビニル等の各種樹脂製品及びこれらの樹脂と鉄線等の複合製品の製造・加工及び販売並びにこれらの製品を使用した各種の装置及びその工事であります。なお、セグメントと同一の区分であります。(製造・加工会社)当社、大日本プラスチックス(株)、北海ダイプラ(株)、タキロンプロテック(株)、PT.TAKIRON INDONESIA(販売会社)当社、大日本プラスチックス(株)、タキロンKCホームインプルーブメント(株)、タキロンプロ...(20170712に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、当社、子会社20社で構成され、その事業内容は、主に、コンパウンド、フイルム、食品包材の製造・販売等を行う、合成樹脂加工等の事業であります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。コンパウンド...............当社が製造・販売するほかに、海外の拠点として、米国子会社RIMTEC CORPORATION及びRIKEN ELASTOME CORPORATION、タイ国子会社RIKEN(THAILAND)CO.,LTD.、RIKEN ELASTOME(THAILAND)CO....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社6社で構成され、ポリエチレン、ポリプロピレンの各種製品、各種の光学機能性フィルム製品、加工合板、パーティクルボード及び加工ボード等の加工及び製造販売を主な内容とし、さらにホテルの運営、宅地造成及び建物の建築販売、不動産の賃貸等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。これに伴い同社は商号を(株)オークラプロダクツへ変更いたしました。...(20170322に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の連結子会社3社)は計4社で構成され、合成樹脂の加工及び販売を主に営んでおり、製造販売はロンシール工業(株)(当社)が行っています。また、販売については代理店を通じて行っていますが、連結子会社であるロンシールインコーポレイテッド(米国)、(株)ロンテクノ、龍喜陸(上海)貿易有限公司はこの代理店の一部です。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社2社・非連結子会社2社により構成されており、プラスチック成形に関する事業を中心に展開しております。主要な製品は、シリコンウエハ出荷容器及びシリコンウエハ工程内容器等の半導体関連製品、フルイドシステム、電子部品、金型等のその他関連製品であります。半導体関連製品.........当社が製造・販売しております。その他関連製品.........当社、株式会社宮本樹脂工業(連結子会社)、有限会社創進ケミテック(非連結子会社)が製造・販売しております。主要な製品は、竪型射出成形機、金型及び関連製品であります。竪型射出成形機.........株式会社山城精機製作所(連結子会...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/12

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社24社、関連会社3社により構成)は、アクリル樹脂派生製品(コーティング、塗料、電子材料、化成品、合成樹脂)に関する事業を主として行っています。また、その他の関係会社として電線ケーブル及び附属品の製造・販売を営む(株)フジクラがあり、同社に対して、当社は電子材料を一部販売しております。プラスチック用コーティング材等であります。当社が製造・販売する他、(株)中京ペイントサービスにて調色を行っており、当社及びフジケミ近畿(株)にて販売しております。また、RED SPOT PAINT & VARNISH CO.,INC.及びFujichem Sonneborn Ltd...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは互応化学工業株式会社(当社)、子会社2社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、事業内容は反応系製品と混合系製品の製造・販売であります。当社は反応系製品と混合系製品の製造・販売を行い、その運送及び倉庫管理を互応物流株式会社が行っております。また、P.T. GOO INDONESIA CHEMICALはインドネシアで反応系製品の製造・販売を行っております。なお、当連結会計年度より、新たに設立した鈺順材料股份有限公司を持分法適用の範囲に含めております。当社グループの取引を図示しますと次のとおりであります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(子会社22社及び関連会社2社(平成29年3月31日現在))においては、産業用製品(主要製品:プラスチックフィルム、建装・産業資材)と生活用品(主要製品:医療・日用品、シューズ、衣料・スポーツ用品)の製造及び販売を主な内容として密接な相互協力のもと、活動を展開しております。プラスチックフィルム及び建装・産業資材の製造・仕入及び販売を行っております。当社、オカモト化成品(株)、船堀ゴム(株)、Okamoto U.S.A.,Inc.、岡本(香港)有限公司、岡本貿易(深セン)有限公司、Apollotex Co.,Ltd.、Okamoto Sandusky Manufacturi...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、フクビ化学工業株式会社(当社)及び子会社7社及び関連会社1社により構成されており、事業は合成樹脂製品、無機化合物等の製造加工及び販売を主に行っているほか、建設工事設計施工の事業を営んでおります。建築資材...当事業においては、GRC、防風透湿シート、左官資材、バスパネル、F見切、内装下地材、断熱材、養生材、長尺クッション、システム二重床、床タイル、エアサイクル、リフォジュール、アリダン等を製造・販売しております。当社及びフクビハウジング(株)、リフォジュール(株)、アリス化学(株)、FUKUVI USA,INC.、FUKUVI VIETNAM CO.,LTD.、FUKUVI (...(20170619に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社4社(全て在外子会社)で構成されており、日本、北米、東アジア及び欧州にセグメント分けしております。連結財務諸表提出会社(当社)のフィルム事業は、フィルムを素材としてその表面に加工する数々の技術を開発し、多様な機能を付加した各種工業用材料を製造及び販売するとともに在外子会社に供給しております。データキッチン事業は、地理情報データ作成サービス及びデジタルデータ画像処理サービス、空中写真処理及び図面複製の受託業務とレーザー測量関連のソフト開発を行なっております。コンサルティング事業については、製造業向けデジタルサイネージキット製品の開発及び販売を行っております。米国に所在...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(親会社及び子会社18社により構成)と関連当事者(親会社の子会社)が営んでいる主な事業内容、及び当該事業における位置付けは、次のとおりであります。しなのポリマー(株)Shin-Etsu Polymer (Malaysia)Sdn.Bhd. 蘇州信越聚合有限公司Shin-Etsu Polymer Hungary Kft.Shin-Etsu Polymer India Pvt.Ltd.Shin-Etsu Polymer America,Inc.Shin-Etsu Polymer Europe B.V.信越聚合物(上海)有限公司Shin-Etsu Polymer Hong Ko...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社グループは、当社、親会社1社、子会社142社及び関連会社40社から構成されており、当連結会計年度末日におけるその主な部門と当該各部門に係る当社及び主要な関係会社の位置付けは、次の通りであります。:株式の所有による子会社の経営管理を行っております。また、同社の子会社である(株)三菱ケミカルホールディングスコーポレートスタッフは、三菱ケミカルホールディングスグループの資金管理機能を担っており、当社は、同社から資金の貸付を受けております。なお、同社は当社の関連当事者であります。当社は、基礎石化製品、化成品、合成繊維原料の製造、販売を行っております。:寧波三菱化学社の株式保有等を行っております。:...(20160428に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)及び当社の関係会社又は当社と継続的で緊密な事業上の関係がある会社は、親会社1社、同一の親会社を持つ会社2社、子会社94社及び関連会社8社であり、主要各社の当該事業に係る位置付けは、次のとおりであります。株式の所有による子会社の経営管理を行っております。化学製品の製造・販売を行い、当社は同社より原料を購入しております。なお、同社は当社の関連当事者であります。三菱ケミカルホールディングスグループの資金管理及び経理業務受託等を行い、当社は同社から資金の貸付を受けております。当社は、高機能フィルムの製造・販売を行っております。フィルム製品の製造・販売を行ってお...(20150624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益赤字へ転落経常利益赤字へ転落当期純利益赤字へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、当社の子会社10社で構成し、「コンポーネント」事業を主として営んでおり、他にDIY用品等の「DIYその他」事業があります。製造につきましては、当社と子会社である無錫開技司科技有限公司、開技司科技(深圳)有限公司、KITAGAWA ELECTRONI(THAILAND)CO.,LTD.が行い、販売につきましては、当社と子会社である國際北川工業股份有限公司、KITAGAWA ELECTRONI(SINGAPORE)PTE.LTD.、KITAGAWA INDUSTRIES(H.K.)LIMITED、KITAGAWA GmbH、KITAGAWA INDUSTRIES Am”...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、建築材料事業(化粧板製品、電子部品業界向け製品及びケミカルアンカー製品の製造、販売)及び不動産事業を主たる業務としております。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。賃貸用オフィスビル等を保有し、不動産賃貸を行っております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

日本カーバイド工業の同業他社をもっと見る

日本カーバイド工業の関連統計

統計分類検索へ

日本カーバイド工業の基本情報

企業名 日本カーバイド工業株式会社
カナ ニッポンカーバイドコウギョウカブシキガイシャ
英語名 NIPPON CARBIDE INDUSTRIES CO.,INC.
業種 化学
所在地 港区港南二丁目16番2号
ホームページ http://www.carbide.co.jp//jp/
EDINET E00777
証券コード 4064
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4064)
決算日 03月31日