比較リスト

(19年12月)

20年03月27日

大倉工業の最新業績

”当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社5社で構成され、ポリエチレン、ポリプロピレンの各種製品、各種の光学機能性フィルム製品、加工合板、パーティクルボード及び加工ボード等の加工及び製造販売を主な内容とし、さらにホテルの運営、宅地造成及び建物の建築販売、不動産の賃貸等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。... ”
(20年03月26日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

大倉工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:大倉工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:853億

18年12月:862億

17年12月:908億

売上総利益

19年12月:132億

18年12月:137億

17年12月:152億

営業利益

19年12月:37億

18年12月:42億

17年12月:57億

経常利益

19年12月:38億

18年12月:43億

17年12月:58億

当期純利益

19年12月:29億

18年12月:24億

17年12月:27億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:28億

18年12月:24億

17年12月:27億

包括利益

19年12月:32億

18年12月:5億7500万

17年12月:42億

親会社株主に係る包括利益

19年12月:32億

18年12月:5億7400万

17年12月:42億

営業CF

19年12月:71億

18年12月:59億

17年12月:90億

投資CF

19年12月:-55億

18年12月:-52億

17年12月:-40億

財務CF

19年12月:-13億

18年12月:-18億

17年12月:-39億

総資産

19年12月:834億

18年12月:846億

17年12月:876億

負債

19年12月:370億

18年12月:407億

17年12月:435億

純資産

19年12月:464億

18年12月:438億

17年12月:440億

資本金

19年12月:86億

18年12月:86億

17年12月:86億

株主資本

19年12月:440億

18年12月:418億

17年12月:401億

現金及び預金

19年12月:76億

18年12月:74億

17年12月:86億

現金及び現金同等物

19年12月:76億

18年12月:74億

17年12月:86億

流動資産

19年12月:425億

18年12月:435億

17年12月:459億

固定資産

19年12月:409億

18年12月:410億

17年12月:417億

流動負債

19年12月:307億

18年12月:340億

17年12月:350億

固定負債

19年12月:62億

18年12月:67億

17年12月:85億

正規従業員

19年12月:2025

18年12月:2053

17年12月:2027

平均臨時雇用人員

19年12月:376

18年12月:419

17年12月:418

全従業員

19年12月:2401

18年12月:2472

17年12月:2445

総合点

19年12月:7.25

19年09月:7.24

19年06月:7.24

収益性

19年12月:8.77

19年09月:8.29

19年06月:8.32

安全性

19年12月:10

19年09月:9.72

19年06月:9.46

成長性

19年12月:3

19年09月:3.7

19年06月:3.94

ROA

19年12月:3.47

18年12月:2.89

17年12月:3.1

ROE

19年12月:6.58

18年12月:5.84

17年12月:6.77

売上高総利益率

19年12月:15.57

18年12月:15.9

17年12月:16.79

売上高営業利益率

19年12月:4.36

18年12月:4.93

17年12月:6.37

売上高経常利益率

19年12月:4.56

18年12月:5.06

17年12月:6.49

売上高純利益率

19年12月:3.4

18年12月:2.83

17年12月:3

自己資本比率

19年12月:52.77

18年12月:49.42

17年12月:45.82

固定比率

19年12月:92.89

18年12月:98.16

17年12月:103.88

固定長期適合率

19年12月:81.3

18年12月:84.57

17年12月:85.73

流動比率

19年12月:138.38

18年12月:127.94

17年12月:130.88

手元流動性比率

19年12月:1.07

18年12月:1.03

17年12月:1.14

資産回転率

19年12月:1.02

18年12月:1.02

17年12月:1.04

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年03月19年12月有価証券報告書7.258.77103
19年11月19年09月四半期報告書(第3四半期)7.248.299.723.7
19年08月19年06月半期報告書7.248.329.463.94
19年05月19年03月四半期報告書(第1四半期)7.138.099.224.07
19年03月18年12月有価証券報告書6.537.2793.31
18年11月18年09月四半期報告書(第3四半期)6.837.748.773.98
18年08月18年06月半期報告書7.238.598.534.55
18年05月18年03月四半期報告書(第1四半期)7.379.298.284.54
18年03月17年12月有価証券報告書7.43108.024.28
17年11月17年09月四半期報告書(第3四半期)6.899.77.793.19
17年08月17年06月半期報告書6.559.737.532.39
17年05月17年03月四半期報告書(第1四半期)5.928.837.281.67
17年03月16年12月有価証券報告書5.57.917.011.59
16年11月16年09月四半期報告書(第3四半期)5.136.986.71.69
16年08月16年06月半期報告書4.676.066.421.53
16年05月16年03月四半期報告書(第1四半期)4.295.156.141.57
16年07月15年12月有価証券報告書4.134.235.832.34
16年03月15年12月有価証券報告書4.134.235.832.34
16年02月15年09月四半期報告書(第3四半期)4.464.825.553.01
16年02月15年06月半期報告書4.825.375.263.83
16年02月15年03月四半期報告書(第1四半期)5.195.784.974.81
16年02月14年12月有価証券報告書5.686.664.725.67
16年02月14年09月四半期報告書(第3四半期)5.756.224.56.54
16年02月14年06月半期報告書5.825.764.467.24
16年02月14年03月四半期報告書(第1四半期)5.475.354.426.64
16年02月13年12月有価証券報告書4.964.994.415.47

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
大倉工業

総合化学

すぐに比較する

電子材料

すぐに比較する

化学

すぐに比較する

産業用ガス・薬品

すぐに比較する

基礎原料

すぐに比較する

塗料・インキ

すぐに比較する

農業関連

すぐに比較する

プラスチック製品

すぐに比較する

ゴム工業品

すぐに比較する

化学品・ゴム卸売

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループ(当社及び連結子会社12社(株式会社富士松、フィルタレン株式会社及び普拉材料(香港)貿易有限公司、普拉材料国際貿易(深セン)有限公司、普楽材料貿易(上海)有限公司、普拉材料貿易(大連)有限公司、Pla Matels (Philippines) Corporation、...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、アイカ工業株式会社(当社)、子会社40社及び関連会社3社により構成されており、化成品、建装建材の製造及び販売を国内外のグループ各社が相互協力のもとに密接に連携し、開発、生産及び販売活動を行っております。上に述べた事項を、事業系統別に示した概要図は次のとおりでありま...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社および関係会社)は当社、子会社51社、関連会社8社およびその他の関係会社1社(2019年3月31日現在)で構成され、半導体関連材料、高機能プラスチック、クオリティオブライフ関連製品の製造および販売等の事業活動を行っております。半導体封止用エポキシ樹脂成形材料は、...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、お客様のミッション達成に貢献する高機能フィルムメーカーです。コア技術であるSheeting(製膜)、Laminating(積層)、Coating(塗布)に、Ultra Precision(高精度な先端技術やお客様対応)を加えることで、顧客ニーズに合わせた先端機能フ...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の連結子会社3社)は計4社で構成され、合成樹脂の加工及び販売を主に営んでおり、製造販売はロンシール工業(株)(当社)が行っています。また、販売については代理店を通じて行っていますが、連結子会社であるロンシールインコーポレイテッド(米国)、(株)ロンテクノ...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、タキロンシーアイ株式会社及び子会社28社により構成されており、主な事業は、塩化ビニル等の各種樹脂製品及びこれらの樹脂と鉄線等の複合製品の製造・加工及び販売並びにこれらの製品を使用した各種の装置及びその工事であります。なお、セグメントと同一...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、JSR株式会社(当社)及び子会社61社、関連会社15社で構成されており、主な事業内容と事業を構成している当社及び関係会社における位置づけは次の通りです。なお、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。ELASTOMIX(THAI...”(19年06月18日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社と連結子会社151社及び関連会社22社により構成されています。当社は、2019年1月1日より、中期経営計画「DIC111」の開始に伴い、セグメント区分を変更しました。下表は変更後のセグメント名称・区分によって記載しています。なお、次の3セグメントは「第5 経理...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年01月) ”当社グループは、当社及び子会社17社で構成され、合成樹脂加工製品関連の原糸、クロス及びラミクロス等の製造・販売及び機械製品関連の製造・販売を主な内容として事業活動を展開しております。当社及びハギハラ・ウエストジャワ・インダストリーズ社にて合成樹脂加工製品関連の原糸、クロス、ラミク...”(20年01月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月12日

あとで比較する

すぐに比較する

大倉工業の同業他社をもっと見る

プラスチック製品工業(付加価値額)[2010年基準]

101.8 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

プラスチック製品工業(付加価値額)[2015年基準]

95.0 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

工業用プラスチック製品(付加価値額)[2015年基準]

104.1 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

発泡プラスチック製品(付加価値額)[2015年基準]

89.7 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

プラスチック(付加価値額)[2010年基準]

86.1 (2010=100)(18年09月)

すぐに比較する

プラスチック(付加価値額)[2015年基準]

101.4 (2015=100)(20年01月)

すぐに比較する

金属加工機械(受注額)

196,438.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

機械受注額(金属製品)

94,690.0 (百万円)(20年01月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

大倉工業の基本情報

企業名 大倉工業
カナ オオクラコウギョウカブシキガイシャ
英語名 Okura Industrial Co.,Ltd.
業界 化学
所在地 丸亀市中津町1515番地
ホームページ https://www.okr-ind.co.jp/
EDINET E00834
証券コード 4221
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4221)
決算日 12月31日