比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-04-30)

2017/06/12

ミライアルの最新業績

ミライアルの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からミライアルの事業内容についても確認できます。 注意:ミライアルの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-04-30:-7.62

2017-01-31:-10

2016-10-31:-8.53

2016-07-31:-5.97

売上高

2017-04-30:21億2128万

2016-04-30:18億3365万

2015-04-30:23億8430万

2014-04-30:22億8916万

売上総利益

2017-04-30:6億5036万

2016-04-30:5億1830万

2015-04-30:6億7844万

2014-04-30:6億2039万

営業利益

2017-04-30:3億0111万

2016-04-30:1億9499万

2015-04-30:2億6762万

2014-04-30:1億8825万

経常利益又は経常損失(△)

2017-04-30:3億1354万

2016-04-30:2億1437万

2015-04-30:3億4214万

2014-04-30:2億5343万

当期純利益

2017-04-30:2億6347万

2016-04-30:-2億0833万

2015-04-30:1億8975万

2014-04-30:2億0885万

もっと見る

包括利益

2017-04-30:2億7203万

2016-04-30:-1億6667万

2015-04-30:2億1366万

2014-04-30:1億9634万

営業CF

2017-01-31:3億3211万

2016-01-31:5億3418万

2015-01-31:21億4123万

2014-01-31:2億7773万

投資CF

2017-01-31:-10億0443万

2016-01-31:14億4421万

2015-01-31:-2782万

2014-01-31:11億8200万

財務CF

2017-01-31:12億2348万

2016-01-31:-2億2268万

2015-01-31:-4億2515万

2014-01-31:-26億0942万

総資産

2017-04-30:206億3740万

2016-04-30:196億0300万

2015-04-30:186億4904万

2014-04-30:180億8373万

流動資産

2017-04-30:124億7874万

2016-04-30:113億1433万

2015-04-30:124億7204万

2014-04-30:113億9729万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-01-31:82億8878万

2016-01-31:77億3761万

2015-01-31:59億8192万

2014-01-31:42億9362万

現金及び預金

2017-04-30:85億0768万

2016-04-30:79億9039万

2015-04-30:87億3504万

2014-04-30:76億6193万

固定資産

2017-04-30:81億5865万

2016-04-30:82億8867万

2015-04-30:61億7699万

2014-04-30:66億8643万

負債

2017-04-30:48億4210万

2016-04-30:43億7095万

2015-04-30:30億7930万

2014-04-30:30億3360万

流動負債

2017-04-30:25億0592万

2016-04-30:19億7305万

2015-04-30:20億5907万

2014-04-30:22億4405万

固定負債

2017-04-30:23億3617万

2016-04-30:23億9790万

2015-04-30:10億2023万

2014-04-30:7億8954万

もっと見る

純資産額

2017-04-30:157億9529万

2016-04-30:152億3204万

2015-04-30:155億6973万

2014-04-30:150億5013万

従業員数

2017-01-31:448

2016-01-31:468

2015-01-31:548

2014-01-31:583

臨時従業員数(外)

2017-01-31:7

2016-01-31:8

2015-01-31:4

2014-01-31:0

売上総利益率

2017-04-30:30.7

2016-04-30:28.3

2015-04-30:28.5

2014-04-30:27.1

売上営業利益率

2017-04-30:14.2

2016-04-30:10.6

2015-04-30:11.2

2014-04-30:8.2

売上経常利益率

2017-04-30:14.8

2016-04-30:11.7

2015-04-30:14.3

2014-04-30:11.1

もっと見る

売上純利益率

2017-04-30:12.4

2016-04-30:-11.4

2015-04-30:8

2014-04-30:9.1

ROA

2017-04-30:5.2

2016-04-30:-4.4

2015-04-30:4

2014-04-30:4.8

ROE

2017-04-30:6.8

2016-04-30:-5.6

2015-04-30:4.8

2014-04-30:5.6

自己資本比率

2017-04-30:76.5

2016-04-30:77.7

2015-04-30:83.5

2014-04-30:83.2

流動比率

2017-04-30:498

2016-04-30:573.4

2015-04-30:605.7

2014-04-30:507.9

固定比率

2017-04-30:51.7

2016-04-30:54.4

2015-04-30:39.7

2014-04-30:44.4

業績ランキングは

3676

(3910社中 , 2017-03-31)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ミライアルの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ミライアル

キーワードの推移
2017/04/27(年度)2016/04/27(年度)2015/04/28(年度)2017/06/12(四半期)2016/12/12(四半期)2016/09/13(四半期)2016/06/10(四半期)2015/12/11(四半期)2015/09/11(四半期)2015/06/11(四半期)
fosbfosbウエハウエハfosbfosbfosbfosbfosbfosb
ウエハウエハfosbシリコンプラスチックプラスチックウエハウエハウエハウエハ
シリコンfoupシリコンリユース自社ビル自社ビル荷主シリコン新品シリコン
精機シリコンプラスチック容器ウエハウエハシリコン新品foupリユース
プラスチックプラスチック精機プラスチック荷主荷主リユースfoupシリコン新品
容器精機容器半導体シリコンシリコン容器リユースリユース容器
フルイドシステム容器ミライアル不動産リユースリユース震災容器容器プラスチック
原状回復フルイドシステムフルイドシステム容器容器プラスチックmプラスチック連休
射出成形新品射出成形固定負債震災震災熊本地震プラスチックmm
荷主射出成形ケミテック不動産不動産レベル金型金型金型
foupケミテック金型受取手形熊本地震熊本地震地震積立積立
ケミテック金型リユース手形地震地震mpc定期預金積立
金型リユースsumco研究開発mm災害半導体
リユースsumco半導体長期不動産素材預入である
震災mm災害災害半導体半導体半導体原油価格
sumco半導体アジア地域売上高仕掛品半導体であるである保険
半導体積立丸紅セグメント固定負債定期預金固定負債保険保険製品
m丸紅利払い差額固定負債smartphone投資有価証券固定負債
災害利払いインタレスト環境支払手形資金製品固定負債smartphone原油
丸紅インタレストグループ製品手形研究開発製品資金投資有価証券
利払いカバレッジ機種成績有価証券支払手形長期手形固定負債受取手形
インタレストニッチカバレッジ長期長期支払手形製品手形
カバレッジニッチ手形受取手形売上高投資有価証券手形配当金
ニッチpcドメイン配当金債権技術支払手形
ドメイン造り環境受取手形証券
ドメイン造りタブレット証券製品グループ配当金証券研究開発
造り製販モバイル情報情報セグメント受取手形グループ
製販コア研究開発研究開発成績証券配当金
取立金融資産グループ研究開発環境
コアコアメガグループグループ研究開発
年度or届出書
四半期or半期

(20170427)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170612)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ミライアルの類似企業へ

ミライアルの業績推移

ミライアルの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社128社及び関連会社14社(平成29年3月31日現在)により構成され、塩化ビニル、か性ソーダ等の製造・販売を主体とする「塩ビ・化成品事業」、シリコーンの製造・販売を主体とする「シリコーン事業」、セルロース誘導体、金属珪素等の製造・販売を主体とする「機能性化学品事業」、半導体シリコンの製造・販売を主体とする「半導体シリコン事業」、希土類磁石、合成石英製品等の製造・販売を主体とする「電子・機能材料事業」、信越ポリマーグループの事業および建設・修繕をはじめとする各種役務提供を行う「加工・商事・技術サービス事業」を営んでおり、当社及び関係会社が製造・販売等を分担し、相互に協...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社23社及び関連会社2社で構成され、ファインケミカル製品、メラミン樹脂、接着製品及び各種ステッカー製品を主体とした機能製品、再帰反射シート製品、セラミック基板、厚膜印刷製品、プリント配線板等の電子・光学製品、住宅用アルミ建材等の製造販売を主体とした建材関連並びに産業プラントの設計・施工及び機器の製作等を主体としたエンジニアリングの事業を展開しております。機能製品 ......当社及び子会社NIPPON CARBIDE INDUSTRIES(South Carolina)INC.、NIPPON CARBIDE INDIA PVT.LTD.、THAI DECAL CO.,...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び子会社3社で構成)は、合成樹脂、塗料、ゴムの補強充填剤、薬品及び食品添加用などの用途向けの各種炭酸カルシウムの製造販売を主たる事業としております。当社が化合炭酸カルシウム及び重質炭酸カルシウムを、子会社九州カルシウム(株)が重質炭酸カルシウムを、子会社東莞立丸奈米科技有限公司が化合炭酸カルシウムを製造し、当社及び子会社九州カルシウム(株)・丸尾(上海)貿易有限公司が販売しております。その他、関連当事者である中国砿業(株)から当社及び子会社九州カルシウム(株)が重質炭酸カルシウムを仕入れ、当社が販売しております。また、当社の関係会社以外からタルク、シリカなどの無機化学品を購...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”(1) 当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、子会社26社及び関連会社16社で構成され、化学品の製造販売を主な内容としております。当社は、アクリル酸、アクリル酸エステルなどを製造販売しております。 (株)日本触媒トレーディングは、当社から主として基礎化学品を仕入れ、販売しております。また、同社は、商品・原材料を仕入れ、当社に供給しております。 PT.ニッポンショクバイ・インドネシアは、アクリル酸及びアクリル酸エステルを製造販売しております。 シンガポール・アクリリック PTE LTD及びニッポンショクバイ(アジア)PTE.LTD.は、アクリル酸を製造販売しております。 日本乳化剤(株)は、...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ダイセル(当社)および子会社66社、関連会社12社より構成されております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、酢酸セルロース、たばこフィルター用トウなどを製造・販売しております。連結子会社ダイセルファインケム(株)が、アセテート・プラスチック、セルロイドおよびその成形加工品、CMC、HECなどを製造・販売しております。連結子会社Daicel (Asia) Pte. Ltd.が当社の供給製品を海外において販売しております。上記の他10社が当事業部門に携わっております。当社が、酢酸誘導体、カ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および関係会社)は当社、子会社49社、関連会社6社およびその他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)で構成され、半導体関連材料、高機能プラスチック、クオリティオブライフ関連製品の製造および販売等の事業活動を行っている。半導体封止用エポキシ樹脂成形材料は、子会社のSumitomo Bakelite Singapore Pte. Ltd.、蘇州住友電木有限公司、台湾住友培科股份有限公司が製造・販売しているほか、子会社の九州住友ベークライト(株)で製造し、製品の全量を当社が販売している。 半導体用液状樹脂は、当社および子会社のSumitomo Bakelite Singapor...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、子会社14社及び関連会社6社で構成され、ポリエチレン、ポリプロピレンの各種製品、各種の光学機能性フィルム製品、加工合板、パーティクルボード及び加工ボード等の加工及び製造販売を主な内容とし、さらにホテルの運営、宅地造成及び建物の建築販売、不動産の賃貸等の事業活動を展開しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。これに伴い同社は商号を(株)オークラプロダクツへ変更いたしました。...(20170322に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社5社及び関連会社2社で構成され、化学品(合成樹脂・高機能繊維)、食品(澱粉糖類)及び不動産活用業を主な内容とし、事業活動を行っております。次の3事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等」に掲げるセグメントと同一の区分であります。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、次に述べる5つの基幹技術をベースとして、加工技術のサイズや製品の寸法精度のサイズなどにより、事業をナノ/マイクロ・テクノロジー関連事業1)およびマクロ・テクノロジー関連事業2)、その他事業3)の3つの事業に分けて事業展開しております。注1.2) 大きさの単位用途、要求特性に応じた熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂をベースとした複合材料を開発/製造し、その材料を用いて精密成形品の製造/販売を行っております。最近では、絶縁・高熱伝導性などの機能性を付加した材料を用いた新しい用途開発も進んでおります。当社の精密成形品は、厳しい寸法精度や角度精度が要求される下記の用途で使用されております。デジタル・一...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社4社(「NIX OF AMERICA」、「香港日幸有限公司」、「上海日更国際貿易有限公司」および「NIX TRADING (THAILAND) LTD.」)、持分法適用関連会社2社(「中山日幸精密機械有限公司」および「珠海立高精機科技有限公司」)の計7社で構成され、工業用プラスチック製品の企画・開発・製造・販売を主な事業としております。販売については、国内市場において、事務機器業界・生産設備業界・自動車業界・住宅設備業界・環境衛生業界などに対して直接販売を行っている他、専門商社および販売代理店を通じて販売を行っております。海外市場においては、北米地区向けには「北...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社40社及び関連会社18社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、化学品、食品及びその他の3部門に関係する事業を主として行っており、その製品はあらゆる種類にわたっています。当事業は、大きく3種類の製品に分類しています。高純度半導体材料、電子回路基板エッチング装置及び薬剤、光硬化樹脂、光記録材料、画像材料等を製造・販売しています。(製造)台湾艾迪科精密化学股份有限公司、ADEKA KOREA CORP.ADEKA(ASIA)PTE.LTD.、ADEKA USA CORP.、昭和興産(株)ポリオレフィン用添加剤、塩ビ用安定剤・可塑剤、難燃剤、エポキシ樹...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは互応化学工業株式会社(当社)、子会社2社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、事業内容は反応系製品と混合系製品の製造・販売であります。当社は反応系製品と混合系製品の製造・販売を行い、その運送及び倉庫管理を互応物流株式会社が行っております。また、P.T. GOO INDONESIA CHEMICALはインドネシアで反応系製品の製造・販売を行っております。なお、当連結会計年度より、新たに設立した鈺順材料股份有限公司を持分法適用の範囲に含めております。当社グループの取引を図示しますと次のとおりであります。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社(当社、子会社103社および関連会社2社(2017年3月31日現在)により構成)においては、インダストリアルテープ、オプトロニクス、ライフサイエンス、その他の4部門に関係する事業を主として行っており、その製品は多岐にわたっております。当部門においては、基盤機能材料(接合材料、保護材料等)、自動車材料等を製造・販売しております。当部門においては、情報機能材料、プリント回路、プロセス材料等を製造・販売しております。当部門においては、医療関連材料を製造・販売しております。当部門においては、高分子分離膜、その他製品を製造・販売しております。...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社2社(日本プレミックス(株)、優必佳樹脂(常熟)有限公司)、非連結子会社で持分法非適用会社1社((有)ユピカサービス)、及びその他の関係会社2社(三菱瓦斯化学(株)、東洋紡(株))で構成され、樹脂材料及び機能化学品の製造、販売の事業活動を展開しております。なお、非連結子会社で持分法非適用会社の(有)ユピカサービスは提出日現在休眠会社であります。樹脂材料では、汎用不飽和ポリエステル樹脂、高機能不飽和ポリエステル樹脂、塗料用アクリル樹脂、成形材料を製造・販売しております。ただし、成形材料につきましては、日本プレミックス(株)が製造し、当社において販売しております。ま...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社4社(全て在外子会社)で構成されており、日本、北米、東アジア及び欧州にセグメント分けしております。連結財務諸表提出会社(当社)のフィルム事業は、フィルムを素材としてその表面に加工する数々の技術を開発し、多様な機能を付加した各種工業用材料を製造及び販売するとともに在外子会社に供給しております。データキッチン事業は、地理情報データ作成サービス及びデジタルデータ画像処理サービス、空中写真処理及び図面複製の受託業務とレーザー測量関連のソフト開発を行なっております。コンサルティング事業については、製造業向けデジタルサイネージキット製品の開発及び販売を行っております。米国に所在...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は日本バルカー工業(株)(当社)および子会社20社、関連会社5社で構成されており、シール製品事業・機能樹脂製品事業およびその他事業の製造・販売を主な事業としているほか、これらに附帯するサービス業務等を営んでおります。当社グループにおける事業およびその主要な構成製品と、当社、子会社および関連会社との関係は、次のとおりであります。VALQUA INDUSTRIES(THAILAND),LTD.VALQUA VIETNAM CO.,LTD.VALQUA KOREA CO.,LTD.VALQUA AMERICA INC.(SHANGHAI) CO.,LTD....(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2015-12-31)

(2015-12-31) ”当社グループは、当社、親会社1社、子会社142社及び関連会社40社から構成されており、当連結会計年度末日におけるその主な部門と当該各部門に係る当社及び主要な関係会社の位置付けは、次の通りであります。:株式の所有による子会社の経営管理を行っております。また、同社の子会社である(株)三菱ケミカルホールディングスコーポレートスタッフは、三菱ケミカルホールディングスグループの資金管理機能を担っており、当社は、同社から資金の貸付を受けております。なお、同社は当社の関連当事者であります。当社は、基礎石化製品、化成品、合成繊維原料の製造、販売を行っております。:寧波三菱化学社の株式保有等を行っております。:...(20160428に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2015-12-31)

(2015-12-31) ”連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)及び当社の関係会社又は当社と継続的で緊密な事業上の関係がある会社は、親会社1社、同一の親会社を持つ会社2社、子会社94社及び関連会社8社であり、主要各社の当該事業に係る位置付けは、次のとおりであります。株式の所有による子会社の経営管理を行っております。化学製品の製造・販売を行い、当社は同社より原料を購入しております。なお、同社は当社の関連当事者であります。三菱ケミカルホールディングスグループの資金管理及び経理業務受託等を行い、当社は同社から資金の貸付を受けております。当社は、高機能フィルムの製造・販売を行っております。フィルム製品の製造・販売を行ってお...(20150624に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、当社の子会社10社で構成し、「コンポーネント」事業を主として営んでおり、他にDIY用品等の「DIYその他」事業があります。製造につきましては、当社と子会社である無錫開技司科技有限公司、開技司科技(深圳)有限公司、KITAGAWA ELECTRONI(THAILAND)CO.,LTD.が行い、販売につきましては、当社と子会社である國際北川工業股份有限公司、KITAGAWA ELECTRONI(SINGAPORE)PTE.LTD.、KITAGAWA INDUSTRIES(H.K.)LIMITED、KITAGAWA GmbH、KITAGAWA INDUSTRIES Am”...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社4社(株式会社日新製作所、POVAL KOBASHI(THAILAND)CO.,LTD.、POBAL DEVICE KOREA CO.,LTD.、博宝楽輸送帯科技(昆山)有限公司)により構成されており、最適な材料・原料等を選択する素材選定技術、使用する用途・環境等に耐えうる接着技術、熟練した技術者による樹脂加工技術を駆使した樹脂加工品を製造・販売しております。また、産業用機械の設計・製造・販売を行っております。なお、次の部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)総合接着・樹脂加工.....(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

ミライアルの同業他社をもっと見る

ミライアルの関連統計

統計分類検索へ

ミライアルの基本情報

企業名 ミライアル株式会社
カナ ミライアルカブシキガイシャ
英語名 Miraial Co.,Ltd
業種 化学
所在地 豊島区東池袋一丁目24番1号
ホームページ http://www.miraial.co.jp/
EDINET E02477
証券コード 4238
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4238)
決算日 01月31日