比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/07

ハリマ化成グループの最新業績

ハリマ化成グループの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からハリマ化成グループの事業内容についても確認できます。 注意:ハリマ化成グループの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:10

2017-03-31:9.4

2016-12-31:8.38

2016-09-30:8.05

営業収益

2017-06-30:172億6197万

2016-06-30:182億8395万

2015-06-30:207億3757万

2014-06-30:198億2919万

売上総利益

2017-06-30:41億2928万

2016-06-30:42億3454万

2015-06-30:39億1765万

2014-06-30:37億4515万

営業利益

2017-06-30:8億8333万

2016-06-30:9億1612万

2015-06-30:4億5778万

2014-06-30:5億0038万

経常利益

2017-06-30:8億0264万

2016-06-30:6億0959万

2015-06-30:13億6151万

2014-06-30:5億1071万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:6億2164万

2016-06-30:3億4976万

2015-06-30:8億3221万

2014-06-30:2億3463万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:5億4911万

2016-06-30:-2億4152万

2015-06-30:-8億1456万

2014-06-30:-1億5060万

営業CF

2017-03-31:68億4011万

2016-03-31:42億0998万

2015-03-31:3億5068万

2014-03-31:15億6742万

投資CF

2017-03-31:-23億2414万

2016-03-31:-27億1866万

2015-03-31:-37億0708万

2014-03-31:-10億8423万

財務CF

2017-03-31:-61億7465万

2016-03-31:-8億9584万

2015-03-31:16億8666万

2014-03-31:19億1511万

総資産

2017-06-30:696億0485万

2016-06-30:699億5252万

2015-06-30:739億2971万

2014-06-30:698億3617万

流動資産

2017-06-30:375億4853万

2016-06-30:387億9475万

2015-06-30:420億4491万

2014-06-30:410億8776万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:40億0235万

2016-03-31:58億8072万

2015-03-31:54億3553万

2014-03-31:66億3026万

現金及び預金

2017-06-30:52億0821万

2016-06-30:68億1329万

2015-06-30:44億7551万

2014-06-30:52億2223万

固定資産

2017-06-30:320億5631万

2016-06-30:311億5776万

2015-06-30:318億8479万

2014-06-30:287億4840万

負債

2017-06-30:354億8088万

2016-06-30:390億8266万

2015-06-30:418億8734万

2014-06-30:385億4355万

流動負債

2017-06-30:256億1575万

2016-06-30:230億1465万

2015-06-30:237億1014万

2014-06-30:289億0400万

固定負債

2017-06-30:98億6512万

2016-06-30:160億6800万

2015-06-30:181億7720万

2014-06-30:96億3954万

もっと見る

純資産

2017-06-30:341億2396万

2016-06-30:308億6986万

2015-06-30:320億4236万

2014-06-30:312億9261万

従業員数

2017-03-31:1462

2016-03-31:1464

2015-03-31:1464

2014-03-31:1520

臨時従業員数(外)

2017-03-31:20

2016-03-31:21

2015-03-31:25

2014-03-31:35

売上総利益率

2017-06-30:23.9

2016-06-30:23.2

2015-06-30:18.9

2014-06-30:18.9

売上営業利益率

2017-06-30:5.1

2016-06-30:5

2015-06-30:2.2

2014-06-30:2.5

売上経常利益率

2017-06-30:4.6

2016-06-30:3.3

2015-06-30:6.6

2014-06-30:2.6

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:3.6

2016-06-30:1.9

2015-06-30:4

2014-06-30:1.2

ROA

2017-06-30:3.6

2016-06-30:2

2015-06-30:4.4

2014-06-30:1.2

ROE

2017-06-30:7.2

2016-06-30:4.4

2015-06-30:10.4

2014-06-30:2.8

自己資本比率

2017-06-30:49

2016-06-30:44.1

2015-06-30:43.3

2014-06-30:44.8

流動比率

2017-06-30:146.6

2016-06-30:168.6

2015-06-30:177.3

2014-06-30:142.2

固定比率

2017-06-30:93.9

2016-06-30:100.9

2015-06-30:99.5

2014-06-30:91.9

業績ランキングは

338

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

ハリマ化成グループの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
ハリマ化成グループ

キーワードの推移
2017/06/26(年度)2016/06/27(年度)2015/06/26(年度)2017/08/07(四半期)2017/02/06(四半期)2016/11/04(四半期)2016/08/05(四半期)2016/02/05(四半期)2015/11/06(四半期)2015/08/07(四半期)
ハリマ化成ハリマハリマlotrlotrlotrサンパイン製紙用薬品板紙板紙
ハリマ化成ハリマ化成板紙ロジンロジンlotrlotrlotrlotr
ハリマトールロジン板紙板紙製紙用薬品板紙製紙用薬品製紙用薬品
ロータ製紙用薬品製紙用薬品インキインキインキロジンインキインキインキ
製紙用薬品ロータロータharima生産量生産量インキ接着剤
harimaトリアキミカロジン生産量ソルダペースト樹脂板紙塗料ソルダーペースト
ロジンハリマドブラジルインダストリアキミカトリアキミカ塗料樹脂ろう付け生産量ソルダペースト樹脂ソルダーペースト
インキインキハリマドブラジルインダストリアキミカソルダペーストろう付け製紙さび止め樹脂はんだ樹脂
lotrlotrlotrろう付け製紙用紙フリーソルダペーストろう付けろう付けはんだ
乳化剤乳化剤ソルダペースト製紙用紙製紙用薬品接着剤製紙用紙ろう付け
化工化工インキ用紙製紙用薬品乳化剤樹脂生産量生産量用紙
板紙板紙乳化剤樹脂乳化剤塗料塗料乳化剤乳化剤乳化剤
樹脂製紙用薬品塗料ゴムソルダペースト表面
樹脂樹脂ロジンゴムペーストろう付け薬品塗料塗料
電子材料電子材料化工新聞ペースト熱交換器製紙電子機器ペースト新聞
非公開会社製紙熱交換器熱交換器乳化剤ペースト熱交換器生産量
接着剤非公開会社電子材料接着剤ペーストオフセットペースト
プラズミン接着剤トール油発行部数接着剤タイヤ熱交換器熱交換器
ハリマエムアイディプラズミン製紙部数タイヤ新聞熱交換器オフセット製紙
ハリマテックチェコハリマエムアイディフリーソルダペースト接着剤新聞電子材料接着剤発行部数
トリアキミカハリマテックチェコ塗料new電子材料自動車販売発行部数溶剤タッチパネル部数
ハリマドブラジルインダストリアキミカ天産物非公開会社チラシ薬品薬品部数地金製紙
天産物lawter接着剤外装自動車熊本地震テンポfdaタイヤタッチパネル
lawterハリマテックマレーシアプラズミン雑誌自動車用紙用紙ホール
ハリマテックマレーシアハリマエムアイディ電子材料材料タイヤ接着剤ゴムタイヤ
生産量harimaハリマテックチェコ薬品材料ゴム外装新聞ホール
塗料天産物デジタル地震雑誌タッチパネル電子材料ゴム
ゴム塗料lawter材料新聞タイヤ光学雑誌
ソルダペーストゴムハリマテックマレーシア半導体デジタル自動車サイズ表面電子材料
テックソルダペースト板紙デジタル台数電子材料ゴム薬品光学
年度or届出書
四半期or半期

(20170626)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170807)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

ハリマ化成グループの類似企業へ

ハリマ化成グループの業績推移

ハリマ化成グループの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社11社で構成され、その事業内容と当社および関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりである。当事業においては、医薬製品、水溶性ポリマー、微粒子ポリマー、機能製品等の製造・販売を行っている。スミトモ セイカ ヨーロッパ S.A./N.V.、台湾住精科技(股)有限公司、住精ケミカル(株)、スミトモ セイカ アジア パシフィック プライベート リミテッド、セイカテクノサービス(株)、スミトモ セイカ アメリカ インコーポレーテッド、住友精化貿易(上海)有限公司当事業においては、高吸水性樹脂の製造・販売を行っている。スミトモ セイカ シンガポール プライベート リミテッド...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社45社及び関連会社16社で構成)においては、各種高圧ガスの製造・仕入販売及び各種ガス関連機器、接着剤、塗料等の製造・仕入販売ならびに設備の賃貸を主たる業務としています。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、建設、橋梁、造船、機械等向けの溶解アセチレンを主体に酸素、窒素、アルゴン、炭酸ガス等の各種高圧ガス、LPガス等石油系ガス及び高圧ガス関連材料・機器等の製造・仕入販売を行なっています。当事業においては、接着用、塗料用、建材用、粘着用等の合成樹脂系接着剤を主体に瞬間接着剤、塗料等及び化成品関連の原材料、副資材等の製造・仕入販売ならびに塗装・...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(三菱瓦斯化学株式会社)及び子会社115社、関連会社38社により構成されており、当社グループの事業内容及び当社と関係会社の当該事業に関わる位置付けは次のとおりであります。メタノール、アンモニア、アミン系製品、メタクリル酸系製品、多価アルコール類、酵素・補酵素類、原油等の製造・販売を行っております。(株)日本ファインケム 菱陽商事(株) MITSUBISHI GAS CHEMICAL SINGAPORE PTE.LTD.MITSUBISHI GAS CHEMICAL AMERICA,INC. 日本・サウジアラビアメタノール(株) METANOL DE...(20170809に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、株式会社ダイセル(当社)および子会社66社、関連会社12社より構成されております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、酢酸セルロース、たばこフィルター用トウなどを製造・販売しております。連結子会社ダイセルファインケム(株)が、アセテート・プラスチック、セルロイドおよびその成形加工品、CMC、HECなどを製造・販売しております。連結子会社Daicel (Asia) Pte. Ltd.が当社の供給製品を海外において販売しております。上記の他10社が当事業部門に携わっております。当社が、酢酸誘導体、カ...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および関係会社)は当社、子会社49社、関連会社6社およびその他の関係会社1社(平成29年3月31日現在)で構成され、半導体関連材料、高機能プラスチック、クオリティオブライフ関連製品の製造および販売等の事業活動を行っている。半導体封止用エポキシ樹脂成形材料は、子会社のSumitomo Bakelite Singapore Pte. Ltd.、蘇州住友電木有限公司、台湾住友培科股份有限公司が製造・販売しているほか、子会社の九州住友ベークライト(株)で製造し、製品の全量を当社が販売している。 半導体用液状樹脂は、当社および子会社のSumitomo Bakelite Singapor...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、次に述べる5つの基幹技術をベースとして、加工技術のサイズや製品の寸法精度のサイズなどにより、事業をナノ/マイクロ・テクノロジー関連事業1)およびマクロ・テクノロジー関連事業2)、その他事業3)の3つの事業に分けて事業展開しております。注1.2) 大きさの単位用途、要求特性に応じた熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂をベースとした複合材料を開発/製造し、その材料を用いて精密成形品の製造/販売を行っております。最近では、絶縁・高熱伝導性などの機能性を付加した材料を用いた新しい用途開発も進んでおります。当社の精密成形品は、厳しい寸法精度や角度精度が要求される下記の用途で使用されております。デジタル・一...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループは、当社、連結子会社(開溪愛(上海)貿易有限公司)及び非連結子会社((有)ケーシーアイサービス)の計3社で構成されており、ゴム薬品、樹脂薬品、中間体、その他の関連工業薬品の製造販売を営む化学工業薬品事業及び不動産賃貸事業を展開しております。当社グループの事業におけるセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。...(20170224に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(マナック株式会社)及び連結子会社2社、非連結持分法非適用子会社3社、持分法非適用関連会社1社で構成されております。当社グループは、各種化学製品の製造及び販売を主たる業務としております。また、当社グループは臭素化合物を中核とした少量多品種の生産を特徴としており、当社グループ製品の用途は難燃剤、医薬、試薬、IT素材関連及び工業薬品等、あらゆる産業分野を対象としております。当社は、八幸通商株式会社の発行済全株式を保有しており、八幸通商株式会社とその100%出資子会社である南京八幸薬業科技有限公司を連結の範囲に含めております。当社は、八幸通商株式会社に対して、製品の製造委託を行っ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(当社、子会社40社及び関連会社18社(平成29年3月31日現在)により構成)においては、化学品、食品及びその他の3部門に関係する事業を主として行っており、その製品はあらゆる種類にわたっています。当事業は、大きく3種類の製品に分類しています。高純度半導体材料、電子回路基板エッチング装置及び薬剤、光硬化樹脂、光記録材料、画像材料等を製造・販売しています。(製造)台湾艾迪科精密化学股份有限公司、ADEKA KOREA CORP.ADEKA(ASIA)PTE.LTD.、ADEKA USA CORP.、昭和興産(株)ポリオレフィン用添加剤、塩ビ用安定剤・可塑剤、難燃剤、エポキシ樹...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団等は、当社、子会社7社及び関係会社4社で構成されており、その主な事業内容と当該事業における当社及び関係会社の位置づけ及びセグメントとの関連は次の通りであります。天然油脂を主たる原料とする主な製品は脂肪酸、グリセリン、高級アルコール、不飽和アルコール、界面活性剤等であり、当社及び子会社日新理化(株)、日東化成工業(株)で製造し、当社が販売するほか、関連会社Emery Oleochemicals Rika(M)Sdn.Bhd.等で製造し、その一部を当社が仕入れて販売しております。また、一部は市場より仕入れて当社で販売しております。石油化学製品を主たる原料とする主な製品は可塑剤、機能製...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、アミノ酸関係、化成品関係、医薬品関係の製造販売を主たる業務として行っております。当社はファインケミカル事業のみの単一セグメントであります。当社は、アミノ酸、ビタミン等の製造及び販売を行っております。当社は、タイヤコード接着剤原料、農薬中間体、シリコン化合物等の製造及び販売を行っております。当社は、医薬品原料・中間体等の製造及び販売を行っております。子会社ユーキテクノサービス(株)は、主として当社の製造業務の受託等を行っております。子会社YUKI GOSEI KOGYO USA INC.は、米国における海外拠点として、主に当社製品の販売関連...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社、子会社24社、関連会社3社により構成)は、アクリル樹脂派生製品(コーティング、塗料、電子材料、化成品、合成樹脂)に関する事業を主として行っています。また、その他の関係会社として電線ケーブル及び附属品の製造・販売を営む(株)フジクラがあり、同社に対して、当社は電子材料を一部販売しております。プラスチック用コーティング材等であります。当社が製造・販売する他、(株)中京ペイントサービスにて調色を行っており、当社及びフジケミ近畿(株)にて販売しております。また、RED SPOT PAINT & VARNISH CO.,INC.及びFujichem Sonneborn Ltd...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、各種シンナー類の製造及び販売を主たる事業としております。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社150社及び関連会社23社により構成されています。当社は、中期経営計画「DIC108」の開始に伴い、平成28年1月1日付でセグメント区分を変更しています。下表は変更後のセグメント名称・区分によって記載しています。なお、次の5セグメントは「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、連結子会社3社を有し、DIC株式会社の連結子会社であるとともに、そのグループ各社と業務上、下図の取引関係を有しております。当社グループ(当社及び当社の子会社)は、製紙用薬品、印刷インキ用・記録材料用樹脂、及び化成品の製造販売を主な事業としております。当社グループの事業内容は、次の通りであります。製紙用薬品事業..............................中国におきましては、星光精細化工(張家港)有限公司において製造・販売しております。星悦精細化工商貿(上海)有限公司において営業活動を行っております。印刷インキ用・記録材料用樹脂事業......(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、荒川化学工業株式会社(当社)および連結子会社15社で構成されており、製紙薬品事業、コーティング事業、粘接着事業、機能性材料事業およびその他事業をおこなっております。なお、セグメントと同一の区分であります。製紙薬品事業については、サイズ剤(紙に耐水性や印刷適性を与え、インキがにじむのを防ぐ薬品)、紙力増強剤(紙の強度を向上させる薬品)等が主力製品であります。コーティング事業については、印刷インキ用樹脂(顔料分散性を良好にし、印刷適性と印刷効果などインキの性能を向上させる樹脂)、塗料用樹脂(塗料の耐熱性、速乾性、光沢など、用途に応じた特性を向上させる樹脂)、合成ゴム重合用乳化剤、光...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社および当社の関係会社(当社、子会社103社および関連会社2社(2017年3月31日現在)により構成)においては、インダストリアルテープ、オプトロニクス、ライフサイエンス、その他の4部門に関係する事業を主として行っており、その製品は多岐にわたっております。当部門においては、基盤機能材料(接合材料、保護材料等)、自動車材料等を製造・販売しております。当部門においては、情報機能材料、プリント回路、プロセス材料等を製造・販売しております。当部門においては、医療関連材料を製造・販売しております。当部門においては、高分子分離膜、その他製品を製造・販売しております。...(20170616に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社46社、関連会社4社、その他の関係会社1社およびその他の関係会社の子会社1社で構成され、「印刷材・産業工材関連」、「電子・光学関連」、「洋紙・加工材関連」の各事業に関する製品の製造・加工・販売を主な内容とし、さらに各事業に関連する物流および原材料・製品・技術の供給等の事業展開をしております。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、シール・ラベル用粘着製品、バーコード用ラベル素材、バーコードプリンタ、ラベリングマシン、自動車用粘着製品、工業用粘着テープ、ウインドーフィルム、屋外看板・広告用フィルム、内装用化粧シートなどの製造・販売をしております。・L...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高マイナス成長へ転落営業利益マイナス成長へ転落,2年連続黒字経常利益マイナス成長へ転落,2年連続黒字当期純利益2年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-09-30)

(2009-09-30) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

ハリマ化成グループの同業他社をもっと見る

ハリマ化成グループの関連統計

統計分類検索へ

ハリマ化成グループの基本情報

企業名 ハリマ化成グループ株式会社
カナ ハリマカセイグループカブシキガイシャ
英語名 HARIMA CHEMICALS GROUP, INC.
業種 化学
所在地 中央区日本橋3丁目8番4号
ホームページ https://www.harima.co.jp/
EDINET E01020
証券コード 4410
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4410)
決算日 03月31日