比較リスト

業績 (2017-09-30)

2017/11/07

第一三共の最新業績

製薬・医薬品すぐ比較

第一三共の最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:第一三共の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について業績ランキングは3175(3232社中,2017-09-30)業績ランキングへ

IFRS/連結/JPYの概況

総合点

2017-09-30:-10

2017-06-30:-7.38

2017-03-31:-5.62

2016-12-31:-2.21

収益

2017-09-30:4693億9700万

2016-09-30:4580億1200万

2015-09-30:4787億7600万

2014-09-30:4295億9000万

営業利益

2017-09-30:487億5800万

2016-09-30:732億7100万

2015-09-30:970億0600万

2014-09-30:602億3700万

税引前利益又は税引前損失(△)

2017-09-30:511億9100万

2016-09-30:718億8400万

2015-09-30:908億0100万

2014-09-30:621億6300万

当期純利益

2017-09-30:342億7700万

2016-09-30:489億8600万

2015-09-30:706億9500万

2014-09-30:503億2500万

包括利益

2017-09-30:513億8600万

2016-09-30:-130億1100万

2015-09-30:343億2100万

2014-09-30:749億7800万

もっと見る

営業CF

2017-09-30:180億1600万

2016-09-30:706億4200万

2015-09-30:608億8400万

2014-09-30:567億5300万

投資CF

2017-09-30:784億2300万

2016-09-30:-138億1500万

2015-09-30:584億8200万

2014-09-30:258億0100万

財務CF

2017-09-30:-236億4400万

2016-09-30:336億4500万

2015-09-30:-720億3200万

2014-09-30:-919億5700万

総資産

2017-09-30:1兆9461億8000万

2016-09-30:1兆9214億8800万

2015-09-30:1兆9008億7100万

2014-09-30:1兆8380億6900万

現金及び現金同等物

2017-09-30:3240億5400万

2016-09-30:3005億0100万

2015-09-30:2353億5000万

2014-09-30:1802億7400万

現金及び預金

2017-03-31:2460億5000万

2016-03-31:2221億5900万

2015-03-31:2025億6095万

2014-03-31:1830億7000万

もっと見る

資本合計

2017-09-30:1兆1998億8100万

2016-09-30:1兆1611億6500万

2015-09-30:1兆2702億3700万

2014-09-30:1兆0678億7320万

従業員数

2017-03-31:1万4670

2016-03-31:1万5249

2015-03-31:1万6428

2014-03-31:3万2791

売上営業利益率

2017-09-30:10.4

2016-09-30:16

2015-09-30:20.3

2014-09-30:14

売上純利益率

2017-09-30:7.3

2016-09-30:10.7

2015-09-30:14.8

2014-09-30:11.7

ROA

2017-09-30:3.6

2016-09-30:5

2015-09-30:7.4

2014-09-30:5.4

ROE

2017-09-30:5.8

2016-09-30:8.4

2015-09-30:11.2

2014-09-30:9.4

もっと見る

自己資本比率

2017-09-30:61.7

2016-09-30:60.4

2015-09-30:66.8

2014-09-30:58.1

第一三共の書類一覧

青い日付をクリックすると書類を閲覧できます。

総合点の推移

2017-09-30:-10

2017-06-30:-7.38

2017-03-31:-5.62

2016-12-31:-2.21

2016-09-30:0.44

2016-06-30:3.87

2016-03-31:4.88

2015-12-31:6.47

2015-09-30:3.6

2015-06-30:-0.22

2015-03-31:-4.04

2014-12-31:-5.44

2014-09-30:-4.36

2014-06-30:-3.73

2014-03-31:-4.09

2013-12-31:-4.25

2013-09-30:-6.5

2013-06-30:-7.77

2013-03-31:-5.37

2012-12-31:-8.24

2012-09-30:-9.52

2012-06-30:-7.3

2012-03-31:-4.98

2011-12-31:-1.52

2011-09-30:2.26

2011-06-30:6.14

2011-03-31:10

2010-12-31:6.38

2010-09-30:2.71

2010-06-30:-1.08

2010-03-31:-5.12

2009-12-31:-8.51

2009-09-30:-9.62

2009-06-30:-7.79

2009-03-31:-5.03

2008-12-31:-1.31

2008-09-30:2.61

2008-06-30:6.63

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
第一三共
なし

第一三共の同業他社へ

第一三共の同業他社

(2017-09-30) ”当社(わかもと製薬株式会社)は、医療用医薬品(主な製品名:「マキュエイド硝子体内注用40mg」「ジクロード点眼液0.1%」「ゼペリン点眼液0.1%」「リズモンTG点眼液」)、薬粧品(主な製品名:「強力わかもと」「アバンビーズ」)、その他の医薬品(医薬品原料)の製造、販売を主たる業...”(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社の企業集団は、当社と親会社(大正製薬ホールディングス株式会社)により構成されております。当社の主な事業内容は、医薬品・医薬部外品・食品の製造並びに販売であり、親会社グループの主な事業内容は医薬品・医薬部外品・食品等の研究開発、製造、販売であります。...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当企業集団は、連結財務諸表提出会社(以下、「当社」という。国内事業:当社が製造した医薬品を、全国の特約店を通じて販売しております。製造については、一部医薬品の原材料をエフ・ホフマン・ラ・ロシュ・リミテッド[本社:スイス]から購入しております。また、中外製薬工業(株)及びジェネンテ...”(20170323に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社および子会社(以下、当社グループ)、並びに当社グループの関連会社においては、医薬品部門に関係する事業を行っております。医療用、一般用医薬品の製造・販売を行っております。...”(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-08-31) ”当社グループは、当社と連結子会社16社、持分法適用関連会社3社で構成されており、主に医薬品事業を営んでいます。「その他」には以下の有線テレビ放送事業及びその他の事業が含まれます。(国内) 1当社が製造販売しています。また、当社に商品を供給しています。(海外) 1連結子会社の持株会...”(20170526に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/10/12

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”参天製薬グループは、当社と連結子会社29社(期末現在)により構成されており、「医薬品の研究開発・製造・販売を中心とする医薬品事業」を主な事業として取り組んでいます。なお、次の2区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記」に掲げるセグメントの...”(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当グループは、連結財務諸表提出会社(以下当社という。)と連結国内子会社3社及び非連結海外子会社1社を合わせた5社により構成されており、医療用医薬品の製造販売を主な内容とし、更に関連する資材の仕入・販売、システム開発・情報処理業務、建設請負業務、施設・設備管理業務、情報収集・開発支...”(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/15

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-09-30) ”当社の企業集団は、当社及び親会社で構成され、主な事業内容と当該事業に係る位置付けは次のとおりです。...”(20170324に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/07

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-07-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社9社で構成されており、当社グループの事業内容はOTC事業(OTC医薬品、医薬部外品、食品及び化粧品等の研究開発、製造及び販売)と医薬事業(医療用医薬品の研究開発、製造及び販売)の2つの事業からなっております。なお、以下に示す区...”(20171030に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

(2017-03-31) ”当社グループは、(株)廣貫堂(以下当社という)および子会社14社で構成され、医薬品事業を主たる業務としております。(イ)薬都広貫堂(株)、日本薬剤(株)、(株)NYグローカル、(株)HBC、広貫堂薬品販売(株)、トキワ広貫堂(株)、(株)ライフメディック、廣貫堂コリアCO., L...”(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/20

あとで比較する

すぐに比較する

第一三共の同業他社をもっと見る

第一三共の関連統計

統計分類検索へ

第一三共の基本情報

企業名 第一三共株式会社
カナ ダイイチサンキョウカブシキガイシャ
英語名 DAIICHI SANKYO COMPANY, LIMITED
業種 医薬品
所在地 中央区日本橋本町三丁目5番1号
ホームページ http://www.daiichisankyo.co.jp/
EDINET E00984
証券コード 4568
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4568)
決算日 03月31日