比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/03

電通国際情報サービスの最新業績

電通国際情報サービスの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から電通国際情報サービスの事業内容についても確認できます。 注意:電通国際情報サービスの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:8.51

2017-03-31:8.55

2016-12-31:10

2016-09-30:8.29

売上高

2017-06-30:405億2500万

2016-06-30:395億7800万

2015-06-30:314億0800万

2014-06-30:375億2000万

売上総利益

2017-06-30:130億1100万

2016-06-30:130億2600万

2015-06-30:119億0600万

2014-06-30:106億6900万

営業利益

2017-06-30:31億3300万

2016-06-30:33億4100万

2015-06-30:-14億7200万

2014-06-30:19億0700万

経常利益

2017-06-30:32億1000万

2016-06-30:35億2400万

2015-06-30:-11億6200万

2014-06-30:20億4300万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:28億0100万

2016-06-30:25億2700万

2015-06-30:10億7800万

2014-06-30:11億2700万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:27億6300万

2016-06-30:19億5100万

2015-06-30:-9億9800万

2014-06-30:4億2200万

営業CF

2017-06-30:29億0100万

2016-06-30:42億6600万

2015-06-30:29億5939万

2014-06-30:40億8423万

投資CF

2017-06-30:-1億4000万

2016-06-30:9億2900万

2015-06-30:4773万

2014-06-30:-16億0100万

財務CF

2017-06-30:-12億3600万

2016-06-30:-9億8000万

2015-06-30:-4億7936万

2014-06-30:-8億6652万

総資産

2017-06-30:700億7400万

2016-06-30:655億4600万

2015-06-30:595億1400万

2014-06-30:578億9100万

流動資産

2017-06-30:586億8100万

2016-06-30:542億7600万

2015-06-30:442億9200万

2014-06-30:392億9700万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-06-30:317億4100万

2016-06-30:279億8100万

2015-06-30:185億5218万

2014-06-30:143億8097万

現金及び預金

2017-06-30:31億7600万

2016-06-30:32億2000万

2015-06-30:40億9200万

2014-06-30:35億8200万

固定資産

2017-06-30:113億9200万

2016-06-30:112億6900万

2015-06-30:152億2200万

2014-06-30:185億9300万

負債

2017-06-30:232億3800万

2016-06-30:221億9000万

2015-06-30:199億8100万

2014-06-30:202億6400万

流動負債

2017-06-30:213億3200万

2016-06-30:204億6100万

2015-06-30:177億0900万

2014-06-30:177億5800万

固定負債

2017-06-30:19億0600万

2016-06-30:17億2800万

2015-06-30:22億7100万

2014-06-30:25億0600万

もっと見る

純資産

2017-06-30:468億3500万

2016-06-30:433億5600万

2015-06-30:395億3300万

2014-06-30:376億2700万

従業員数

2016-12-31:2635

2015-12-31:2559

2014-12-31:2484

2013-12-31:2394

臨時従業員数(外)

2016-12-31:1186

2015-12-31:1074

2014-12-31:697

2013-12-31:472

売上総利益率

2017-06-30:32.1

2016-06-30:32.9

2015-06-30:37.9

2014-06-30:28.4

売上営業利益率

2017-06-30:7.7

2016-06-30:8.4

2015-06-30:-4.7

2014-06-30:5.1

売上経常利益率

2017-06-30:7.9

2016-06-30:8.9

2015-06-30:-3.7

2014-06-30:5.4

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:6.9

2016-06-30:6.4

2015-06-30:3.4

2014-06-30:3

ROA

2017-06-30:8

2016-06-30:7.8

2015-06-30:3.6

2014-06-30:3.8

ROE

2017-06-30:12

2016-06-30:11.6

2015-06-30:5.4

2014-06-30:6

自己資本比率

2017-06-30:66.8

2016-06-30:66.1

2015-06-30:66.4

2014-06-30:65

流動比率

2017-06-30:275.1

2016-06-30:265.3

2015-06-30:250.1

2014-06-30:221.3

固定比率

2017-06-30:24.3

2016-06-30:26

2015-06-30:38.5

2014-06-30:49.4

業績ランキングは

345

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

電通国際情報サービスの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
電通国際情報サービス

キーワードの推移
2017/03/24(年度)2016/03/25(年度)2015/06/23(年度)2014/06/24(年度)2017/08/03(四半期)2017/05/12(四半期)2016/11/04(四半期)2016/08/05(四半期)2016/05/06(四半期)2015/11/06(四半期)
電通グループisidisidisid電通グループ電通グループ電通グループ電通グループ電通グループ電通グループ
isid電通グループisiisistravisadd-onadd-onmbdピークアウトadd-on
isiisiadd-onadd-oniquavisteamcentermbdebsmbdmbd
add-onadd-ondentsudentsupositiveiquavisteamcenterstravisteamcenterebs
dentsudentsu電通グループfooopmbdpositivestravisiquavispositiveteamcenter
mbdmbdmbdstravisnxmbdiquavispositivestreamstravis
stravisebs新日銀ネットiquavisadd-onplmplmoracleplmiquavis
iquavisteamcenterteamcenter電通sapソフトウェアnxadd-onnxpositive
positivestravisiquavisbusinessspectreソフトウェアisidメガバンクメガバンクadd-onoracle
情報機器iquavis電通essspectre情報機器ライフサイクルソフトウェアソフトウェアメガバンクplm
電通positivepositivesapcadソリューションebs情報機器ソフトウェアソフトウェア
ソフトウェア情報機器streamiplassisidforce.comシステム開発電通イーマーケティングワン情報機器メガバンク
アウトソーシングソフトウェアエンタープライズteamcenterシステム開発システム開発情報機器iplass電通イーマーケティングワン情報機器
パッケージソフトウェア電通情報機器エンタープライズforce.comit電通イーマーケティングワンteamcenteriplassソリューション
システム開発oracleソフトウエア電通グループソリューションアウトソーシングcadisidcadiplass
コンサルティングplmソフトウェアforce.comマイナス金利政策情報機器ソリューションシステム開発isidエンジニアリング
メガバンクアウトソーシングplmmbditbeyondisidソリューションシステム開発コミュニケーション
開発プロセスパッケージソフトウェアピークアウト開発プロセスbeyondコミュニケーションstreamトップダウンライフサイクルisid
ソフトウエアメガバンクアウトソーシング情報機器ピークアウトコンサルティングライフサイクルコンサルティングソリューションシステム開発
eastコンサルティングパッケージソフトウェアソフトウェアopenopenコミュニケーションitトップダウンライフサイクル
アイエスアイシステム開発メガバンクoracleアウトソーシングメガバンクitアウトソーシングコンサルティングエンタープライズ
アイティアイディコンサルティング開発プロセス開発プロセスplm運輸業エンジニアリングトップダウンbeyondアウトソーシングトップダウン
クウジットエンジニアリングコンサルティングo2oコミュニケーションデジタルマーケティングエンジニアリングエンジニアリングitto the future
エンジニアリングソフトウエアシステム開発businデジタルマーケティングミドルウェアコンサルティングコミュニケーションbeyondアウトソーシング
itコミュニケーションeastアウトソーシングミドルウェアinnアウトソーシングplmopenbeyond
コミュニケーションeastコミュニケーションsuiteコンサルティングovationbeyondopenエンジニアリングコンサルティング
ミドルウェアエンタープライズアイエスアイパッケージソフトウェアinnビジネスoracle金融業中計progress
電通イーマーケティングワンアイエスアイアイティアイディコンサルティングバンキングシステムovation大型openミドルウェアオーガニックピークアウト
ソリューションアイティアイディコンサルティングクウジットシステム開発エンジニアリングマイナス金利政策ミドルウェア輸出産業金融業出資金
ハードウェアクウジットミドルウェアframe workハードウェアマイナス金利ビジネスinnコミュニケーションit
年度or届出書
四半期or半期

(20170324)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170803)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

電通国際情報サービスの類似企業へ

電通国際情報サービスの業績推移

電通国際情報サービスの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、当社の子会社12社(連結子会社12社)及び関連会社4社(持分法適用会社3社、持分法非適用会社1社)の計17社によって、2つのセグメントを構成しています。ひとつは、政策や一般事業に関する調査研究及びコンサルティングを実施する「シンクタンク・コンサルティングサービス」で、もうひとつは、ソフトウェア開発・運用・保守、情報処理・アウトソーシングサービスを実施する「ITサービス」です。当社は設立以来、総合シンクタンクとして培った政策・制度、国民的課題、次世代先端技術に関する幅広い知識と科学技術分野を専門とする研究員の定量分析評価技術や予測技術等の解析力を活かした、調査研究・コンサル...(20161219に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、コンサルティング事業を営む当社と非連結子会社1社により構成されております。コンサルティング事業の内容は次のとおりであります。なお、当該事業の単一事業であるため、セグメント別の記載を省略しております。...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社9社、非連結子会社3社により構成されており、官公庁や民間企業等に対して、業務及び情報システムの総合的な整理・再構築により組織的な戦略目標の達成を支援する「コンサルティング事業」、新規システムの開発、保守業務、ハードウェアの販売、Webシステム開発、マーケットデータシステム開発、外国為替関連開発、生命保険関連システム開発や保守・運用及び組込開発を行う「システム開発事業」、人材紹介、技術者の派遣及び製造業・流通業等の分野への人材派遣を行う「人材派遣事業」を営んでおります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び連結子会社3社により構成されており、デジタル放送・デジタルメディア業界向けの様々なサービス(デジタルコンテンツ(映像や音楽等)のマネージメントや配信に関するコンサルティング、ソフトウェア受託開発)、各種システム開発、及びiPhone等スマートフォンを利用した電子決済ソリューションプラットフォームの構築や提供、並びにB2B向けECサイト構築パッケージの開発や販売等の事業を展開しております。なお、以下の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社プロシップ)、連結子会社1社及び当社の関係会社(子会社2社)により構成されており、パッケージシステムの開発・販売、受託開発、システムの運用管理等を事業として行っております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。固定資産システム及び販売管理システムにおけるコンサルテーションから導入、保守までを含む事業であります。当社及び連結子会社の(株)プロシップフロンティア並びに普楽希普信息系統(大連)有限公司及び浦楽熙普信息科技(上海)有限公司がパッケージソリューション事業を営んでおりま...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”の3事業に大別され、子会社のうち2社はシステム開発事業の業務を行っており、1社及び持分法適用会社1社は情報処理サービス事業を行っております。ドキュメントの電子化や、電子データのファイル形式変換・メディア変換・データクリーニング等を行っています。急速に拡大していくインターネット時代において、HTMLやPDF、各種イメージデータはもとより、共通のデータ変換形式として注目されるXMLや保存性に優れるSGML等、多彩なデータフォーマットに対応しております。大学図書館・研究機関図書館などの大規模な文書管理について、図書データベースの構築からデータ入力、管理・運用スタッフの派遣まで、トータルなサービスを提...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および連結子会社1社で構成され、SIサービスおよびソフトウエア開発を主たる業務としております。更にコンピュータ機器等の商品販売、WEBサイトの運営ならびにクラウドサービス(SaaS)、ソフトウエアプロダクト開発販売等も行う総合情報サービス業であります。当社グループはソフトウエア関連事業の単一セグメントであるため、業務区分別の内容を記載しております。請負契約にて、顧客の情報化ニーズから情報システムを提案・開発・構築を提供するサービス。システム構築用ハードウエア等を含む。大手企業を中心に、準委任契約や派遣契約による常駐型を中心とした企業の基幹業務のシステム開発やメンテナンス業務...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社アドバンスト・メディア)と連結子会社4社、持分法適用会社1社により構成されており、事業セグメントは、音声事業の単一セグメントであります。当社グループは、音声認識技術AmiVoice®を核とした事業を展開しております。その事業内容は、1AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューション事業」、2AmiVoice®を組み込んだアプリケーション商品をライセンス販売する「プロダクト事業」、3企業内のユーザーや一般消費者へAmiVoice®をサービス利用の形で提供する「サービス事業」の3つを行っています。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社2社(ウルシステムズ株式会社及びピースミール・テクノロジー株式会社(平成29年3月31日現在))で構成され、主に顧客企業の収益に直結する戦略的IT投資領域における情報システム投資に対するコンサルテーション及び受託開発からなるコンサルティング事業を展開しています。(1)ウルシステムズ株式会社は、製造業、情報通信・サービス業、公共及び金融業向けを中心とした情報システムに関するコンサルティング・受託開発サービスを展開しております。(2)ピースミール・テクノロジー株式会社は、自治体など公共事業体を中心に、情報システム開発のためのフレームワーク...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社1社(イクオス株式会社)の計2社で構成されており、業務改革や課題解決を進める企業に対し、IT戦略の支援からシステムの設計構築・運用保守・業務アウトソーシング等の総合的なサービスを提供しております。特定のメーカーやパッケージソフト等に依存せず、顧客企業のビジネス戦略に沿った柔軟なシステム実現、ワンストップでの総合的なサービス提供を特徴としております。当事業においては、主にIT戦略の支援及びシステムの設計構築を行っております。主に当社が事業を展開しております。当事業においては、主にコンサルティング/設計/構築事業において顧客に提供したシステムの運用・保守業務を受託し...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは、(株)フォーカスシステムズ(当社)と関連会社1社により構成されております。グループ各社は、公共関連事業、民間関連事業及びセキュリティ機器関連事業の各セグメント別に、システムインテグレーションサービス、ITサービス、セキュリティ機器の販売及び関連サービスを、主な業務としております。これら事業を通して、IT産業における有力企業グループとして社会に貢献し続けることを目指しております。当企業グループの事業内容は、以下のとおりであります。当社は、公共関連事業として、官公庁及び関係機関・地方自治体及び関連機関等の公共機関並びに銀行・保険等の金融機関向けのソフトウェアの開発、ハードウェア、...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、持株会社制を導入しており、平成28年12月31日現在、当社、連結子会社16社及び持分法適用関連会社5社で構成されております。当社は、持株会社として、グループ成長戦略の策定、グループ各社の経営のモニタリング及びグループ各社に専門サービスの提供を行っています。顧客の抱える経営上の問題を経営者の視点で共有し、顧客のビジネスを本質から理解したうえで、実践的な高い技術力により先進ITを駆使した情報システムを構築することで、問題を解決していく事業。顧客の業務効率改善を図るために、販売管理、ERP、知的財産管理など、専門性の高い領域へ特化した業務パッケージソフトの導...(20170329に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)ビジネスブレイン太田昭和)、連結子会社10社及び非連結子会社2社により構成されており、その主な事業内容と当社グループ各社の位置付け等は、次のとおりであります。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び関連会社1社により構成されております。当社は情報サービス(コンサルティング及びシステム・インテグレーション・サービス、システムマネージメントサービス、商品販売)を主たる業務としております。なお、当社グループは「情報サービス業」の単一セグメントであります。また、関係会社においては、情報サービスを主にこれらに付帯する業務を行っております。...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社ミロク情報サービス)と子会社8社及び関連会社2社により構成されており、ソフトウェア関連事業を主たる事業としております。当社グループは、会計事務所(税理士・公認会計士事務所)とその顧問先企業を中心とする中堅・中小企業に対して、業務用アプリケーションソフトウェアの開発・販売、汎用サーバ・パソコンの販売、サプライ用品の販売並びに保守サービスの提供、経営情報サービス、育成・研修サービス、コンサルティングサービス等を提供し、お客様の経営革新、業務改善を支援しております。なお、当社グループは、ソフトウェア関連事業の単一セグメントであります。具体的には...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、純粋持株会社である当社(株式会社バルクホールディングス)、連結子会社3社(株式会社バルク、株式会社ヴィオ、株式会社マーケティング・システム・サービス)及び関連会社1社(株式会社アトラス・コンサルティング)で構成されており、コンサルティング事業、マーケティング事業及びIT事業を主たる事業としております。また、当社は住宅関連事業を営んでいた株式会社ハウスバンクインターナショナルの全株式を平成29年3月10日に売却し、平成29年1月1日をみなし売却日として同社を連結の範囲から除外いたしました。なお、住宅関連事業は、当社グループのなかで同社のみが営んでいたこと...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-03-31)

(2017-03-31) ”当社グループは、当社、当社の子会社10社(うち連結子会社10社)及び関連会社1社(うち持分法適用会社1社)の計12社によって構成され、調査、コンサルティング、出版等のサービスを提供するシンクタンク・コンサルティング事業と、情報システムの開発、導入、運用等を提供するITソリューション事業、不動産賃貸を行う不動産賃貸事業を主な事業として取り組んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。当社の連結子会社である(株)日本能率協会コンサルティングを中心として、R&D開発マネジメント領域、戦略・マーケティング領域、生産・ロジスティクス領域など、各領域のプロフェッショナル...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/26

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下「当社グループ」)は、当社、連結子会社6社及び関連会社1社のの計8社で構成されております。当社グループは「新しい価値の概念を追求し、誠実に世の中に価値を提供する」ことを企業理念に掲げ、「すべてのソフトウェアにMade in Japanの品質を」を合言葉としてソフトウェアテスト事業を中心に展開しております。当社グループの事業内容は次のとおりであります。ソフトウェアは通常、ユーザーにどのようなサービスを提供できるかを決める企画・設計フェーズから、仕様実現のための開発フェーズ、そして動作検証を行うテストフェーズを経てリリースされます。リリース後は保守・運用フ...(20161128に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/13

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社は、高度な「分析力」をコアとするデータサイエンティスト(※1) 集団として、市場のニーズに耳を傾け、ビッグデータアナリティクス領域における最適なソリューションを提供することで、企業が保有するデータ資産を有効活用するための支援を続けてまいりました。特にアドテクノロジーやCRM領域におけるビッグデータ活用には定評があり、製造業や金融機関、商社、Eコマース等、幅広い業種の大手企業にソリューションを提供しています。データサイエンス力及びデータエンジニアリング力をベースに、データから価値を創出し、ビジネス課題に答えを出すプロフェッショナルのこと。「(3) 今後の可能性について」をご参照ください。時系...(20170330に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、「リアルなITコミュニケーションで豊かな社会形成に貢献する。」という経営理念のもと、ウェブ技術をベースとしたグループウェア(※1)である「desknet's NEO」とその関連製品・サービスの開発、販売を主な事業として行っております。当社の事業はソフトウェア事業の単一セグメントであります。売上区分につきましては、グループウェア及びその関連製品をインターネット経由で提供するサービスに関連した売上である「クラウドサービス」、グループウェア及びその関連製品のライセンス販売に関連した売上である「プロダクト」、ソフトウェアの受託開発に関連した売上である「技術開発」に区分しております。各売上区分の...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

電通国際情報サービスの同業他社をもっと見る

電通国際情報サービスの関連統計

統計分類検索へ

電通国際情報サービスの基本情報

企業名 株式会社電通国際情報サービス
カナ カブシキガイシャデンツウコクサイジョウホウサービス
英語名 Information Services International-Dentsu, Ltd.
業種 情報・通信業
所在地 港区港南二丁目17番1号
ホームページ http://www.isid.co.jp/
EDINET E05147
証券コード 4812
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4812)
決算日 12月31日