比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/17

デジタルガレージの最新業績

デジタルガレージの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部からデジタルガレージの事業内容についても確認できます。 注意:デジタルガレージの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:8.1

2017-03-31:9.23

2016-12-31:9.41

2016-09-30:9.45

売上高

2017-06-30:131億0300万

2016-06-30:122億8845万

2015-06-30:118億2293万

2014-06-30:98億5726万

売上総利益

2017-06-30:25億0700万

2016-06-30:29億7143万

2015-06-30:46億0892万

2014-06-30:29億9696万

営業利益

2017-06-30:4億6400万

2016-06-30:10億9708万

2015-06-30:26億1074万

2014-06-30:14億2126万

経常利益

2017-06-30:11億1100万

2016-06-30:16億1095万

2015-06-30:32億1852万

2014-06-30:19億4409万

当期純利益

2017-06-30:12億6700万

2016-06-30:18億4252万

2015-06-30:6億9119万

2014-06-30:9億7400万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:12億7400万

2016-06-30:11億1972万

2015-06-30:-6844万

2014-06-30:1259万

営業CF

2017-03-31:30億2239万

2016-03-31:-27億1633万

2015-03-31:57億2224万

2014-03-31:17億5618万

投資CF

2017-03-31:-14億6887万

2016-03-31:-3億1808万

2015-03-31:-19億0602万

2014-03-31:-20億3509万

財務CF

2017-03-31:25億5760万

2016-03-31:-103億6272万

2015-03-31:36億4962万

2014-03-31:82億3397万

総資産額

2017-06-30:901億9100万

2016-06-30:773億3568万

2015-06-30:864億9503万

2014-06-30:710億0971万

流動資産

2017-06-30:598億7500万

2016-06-30:483億2408万

2015-06-30:577億4297万

2014-06-30:454億5525万

もっと見る

現金及び現金同等物

2017-03-31:253億3540万

2016-03-31:211億4942万

2015-03-31:346億4773万

2014-03-31:255億9384万

現金及び預金

2017-06-30:204億2200万

2016-06-30:157億0355万

2015-06-30:309億5619万

2014-06-30:242億9499万

固定資産

2017-06-30:303億1600万

2016-06-30:290億1160万

2015-06-30:287億5206万

2014-06-30:255億5445万

負債

2017-06-30:554億4400万

2016-06-30:466億7141万

2015-06-30:574億2979万

2014-06-30:345億1996万

流動負債

2017-06-30:348億3700万

2016-06-30:301億8701万

2015-06-30:506億2381万

2014-06-30:254億6116万

固定負債

2017-06-30:206億0700万

2016-06-30:164億8439万

2015-06-30:68億0597万

2014-06-30:90億5879万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:347億4600万

2016-06-30:306億6427万

2015-06-30:290億6524万

2014-06-30:364億8975万

従業員数

2017-03-31:577

2016-03-31:519

2015-03-31:504

2014-03-31:481

臨時従業員数(外)

2017-03-31:7

2016-03-31:10

2015-03-31:7

2014-03-31:9

売上総利益率

2017-06-30:19.1

2016-06-30:24.2

2015-06-30:39

2014-06-30:30.4

売上営業利益率

2017-06-30:3.5

2016-06-30:8.9

2015-06-30:22.1

2014-06-30:14.4

売上経常利益率

2017-06-30:8.5

2016-06-30:13.1

2015-06-30:27.2

2014-06-30:19.7

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:9.7

2016-06-30:15

2015-06-30:5.8

2014-06-30:9.9

ROA

2017-06-30:5.6

2016-06-30:9.6

2015-06-30:3.2

2014-06-30:5.6

ROE

2017-06-30:14.4

2016-06-30:24

2015-06-30:9.6

2014-06-30:10.8

自己資本比率

2017-06-30:38.5

2016-06-30:39.7

2015-06-30:33.6

2014-06-30:51.4

流動比率

2017-06-30:171.9

2016-06-30:160.1

2015-06-30:114.1

2014-06-30:178.5

固定比率

2017-06-30:87.3

2016-06-30:94.6

2015-06-30:98.9

2014-06-30:70

業績ランキングは

1298

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

デジタルガレージの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
デジタルガレージ

キーワードの推移
2017/06/19(年度)2016/09/29(年度)2015/09/18(年度)2017/08/14(四半期)2017/02/13(四半期)2016/11/14(四半期)2016/05/16(四半期)2016/02/15(四半期)2015/11/16(四半期)2015/05/14(四半期)
インキュベーションテクノロジインキュベーションテクノロジカカクコムロングタームインキュベーションコンテクストコンテクストコンテクストコンテクストコンテクストコンテクスト
メディアインキュベーションメディアインキュベーションwikiaコンテクストメディアインキュベーションメディアインキュベーションインキュベーションテクノロジインキュベーションテクノロジインキュベーションテクノロジchartbeat
labカカクコムibexインキュベーションテクノロジインキュベーションテクノロジインキュベーションテクノロジカカクコムカカクコムメディアインキュベーションbetaworks
デジタルガレージデジタルガレージペイメントインキュベーションlabカカクコムメディアインキュベーションopenインキュベーションペイメント
カカクコムecontextデジタルガレージタームカカクコムlab文脈メディアインキュベーション文脈econtext
インキュベーションマーケティングテクノロジーカンパニleanロングベリトランスベリトランスインキュベーション文脈カカクコム文脈
ベリトランスインキュベーションジェイジェストリートopen文脈文脈テクノロジthe startupインキインキュベーション
インキlabgestoincubationgarageインキュベーションケベック州インキュベーションテクノロジカカクコム
econtextインキインキュベーション文脈インキュベーションapple payblockstreamインキフィナンシャルstudio
the startupテクノロジwikipediathe startupクレディセゾンクレディセゾンtreamlabcontextsworks
テクノロジフィナンシャルecontextカカクコムオープンイノベーションテクノロジインキテクノロジ対抗措置app
マーケティングテクノロジーカンパニベリトランスベリトランスインキテクノロジインキモントリオールnetworkec対抗措置
フィナンシャルクレディセゾンthe startupcompilationインキバイオテクノロジ暗号通貨インキュベーションセンタecontextibex
anaececholicsバイオテクノロジオープンイノベーションcontextsュベーションセンタbtocニューヨーク市
daiwaopenベンチャー企業不用意twitter対抗措置対抗措置contextsマーケティングテクノロジーカンパニサイバースペース
garageインターネットビジネスagileテクノロジ対抗措置フィナンシャルフィナンシャル対抗措置電子商取引ec
データサイエンスthe startupュベーションビジネスデータ駆動フィナンシャルbtocecontextフィナンシャルインターネット広告ルール
投資事業有限責任組合lcoサーバー証明書contextbtocマーケティングテクノロジーカンパニbtocecontextcreating香港証券取引所
ecデジタルサイエンスラボecureフィナンシャルマーケティングテクノロジーカンパニ電子商取引マーケティングテクノロジーカンパニbtocサイバースペースベリトランス
digitalベンチャー企業インキュベーションビジネスメディアインキュベーション電子商取引インターネット広告電子商取引マーケティングテクノロジーカンパニルールベンチャー企業
インターネットビジネスオープンイノベーションiresearchbtocインターネット広告blocks電子商取引ベリトランスプロモーション
venturecontextwebマーケティングマーケティングテクノロジーカンパニサイバースペースインターネット広告インターネット広告ベンチャー企業ブロードバンド
lcocontextsインターネットビジネスinnサイバースペースルールcreatingcreatingマーケティングheadquarter
デジタルサイエンスラボマーケティングリートovationルール大和証券グループ本社サイバースペースサイバースペースbettergarage
fintech借り換えbetaworks電子商取引大和証券グループ本社garageルールルールgarage仮想空間
biカンパニjimmy walesインターネット広告仮想空間仮想空間ベリトランスベリトランス仮想空間アクセス解析
mediaサイエンスウィキアサイバースペースメディアマーケティングベンチャー企業ベンチャー企業メディアマーケティング
データ駆動メディアアンドインキュベートマーケティングメディアbetterbettersocietyニューヨーク州
カンパニbtoccontextecminingカンパニgaragegarageftインターネット広告
twitterwebマーケティングオンライン百科事典ベリトランスtarget有機仮想空間仮想空間オーディエンスllc
年度or届出書
四半期or半期

(20170619)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170814)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

デジタルガレージの類似企業へ

デジタルガレージの業績推移

デジタルガレージの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”システム開発サービス事業を行っておりますが、事業の内容は以下のとおりであります。...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社及び子会社1社により構成されており、「システム事業」と「不動産賃貸事業」を行っております。なお、事業の区分は「第5 経理の状況 1 財務諸表等(1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。システムインテグレーション部門は、当社の主要顧客であります金融機関に対して、信用リスク(*)管理に関する業務支援システムのパッケージの企画、開発、販売、カスタマイズ及びコンサルティングを行っております。当社のシステムのメインユーザーである金融機関においては、金融機関自身が自らの抱える各リスクの特性を十分に理解し、適切な内部管理体制に基づくリスク管理を行うこと、つまり、...(20161222に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社ベリサーブ)、子会社(株式会社ベリサーブ沖縄テストセンター)の2社により構成されており、システム検証サービス事業を主たる事業として展開しております。また、当社グループは親会社であるSKを中心とする企業グループに属しております。当社グループの事業は、お客様のシステムや製品開発におけるQCD向上のパートナーになるべく、様々な検証サービスを提供し、お客様のシステムや製品開発の上流工程から下流工程の各場面で必要となる各種サービスを提供することです。テスト戦略策定、テスト設計、テスト実行といった検証のコア業務に加え、お客様の開発プロセス改善のためのコンサルティングサービ...(20170621に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/04

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社(株式会社プロシップ)、連結子会社1社及び当社の関係会社(子会社2社)により構成されており、パッケージシステムの開発・販売、受託開発、システムの運用管理等を事業として行っております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。固定資産システム及び販売管理システムにおけるコンサルテーションから導入、保守までを含む事業であります。当社及び連結子会社の(株)プロシップフロンティア並びに普楽希普信息系統(大連)有限公司及び浦楽熙普信息科技(上海)有限公司がパッケージソリューション事業を営んでおりま...(20170622に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/07

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”の3事業に大別され、子会社のうち2社はシステム開発事業の業務を行っており、1社及び持分法適用会社1社は情報処理サービス事業を行っております。ドキュメントの電子化や、電子データのファイル形式変換・メディア変換・データクリーニング等を行っています。急速に拡大していくインターネット時代において、HTMLやPDF、各種イメージデータはもとより、共通のデータ変換形式として注目されるXMLや保存性に優れるSGML等、多彩なデータフォーマットに対応しております。大学図書館・研究機関図書館などの大規模な文書管理について、図書データベースの構築からデータ入力、管理・運用スタッフの派遣まで、トータルなサービスを提...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、及び当社連結子会社のGMOイプシロン(株)・GMOペイメントサービス(株)・GMOフィナンシャルゲート(株)・GMO PAYMENT GATEWAY PTE.LTD.・MACRO KIOSK Berhad などからなり、GMOインターネット(株)の連結子会社として、クレジットカード等の決済代行事業、金融関連事業、その他の決済に付帯する事業を行っております。当社の親会社であるGMOインターネット(株)は、「すべての人にインターネット」というコーポレートキャッチのもと、インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、モバイルエンターテイメント事業、インターネット...(20161219に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社および連結子会社1社で構成され、SIサービスおよびソフトウエア開発を主たる業務としております。更にコンピュータ機器等の商品販売、WEBサイトの運営ならびにクラウドサービス(SaaS)、ソフトウエアプロダクト開発販売等も行う総合情報サービス業であります。当社グループはソフトウエア関連事業の単一セグメントであるため、業務区分別の内容を記載しております。請負契約にて、顧客の情報化ニーズから情報システムを提案・開発・構築を提供するサービス。システム構築用ハードウエア等を含む。大手企業を中心に、準委任契約や派遣契約による常駐型を中心とした企業の基幹業務のシステム開発やメンテナンス業務...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社アドバンスト・メディア)と連結子会社4社、持分法適用会社1社により構成されており、事業セグメントは、音声事業の単一セグメントであります。当社グループは、音声認識技術AmiVoice®を核とした事業を展開しております。その事業内容は、1AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューション事業」、2AmiVoice®を組み込んだアプリケーション商品をライセンス販売する「プロダクト事業」、3企業内のユーザーや一般消費者へAmiVoice®をサービス利用の形で提供する「サービス事業」の3つを行っています。...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業グループは、(株)フォーカスシステムズ(当社)と関連会社1社により構成されております。グループ各社は、公共関連事業、民間関連事業及びセキュリティ機器関連事業の各セグメント別に、システムインテグレーションサービス、ITサービス、セキュリティ機器の販売及び関連サービスを、主な業務としております。これら事業を通して、IT産業における有力企業グループとして社会に貢献し続けることを目指しております。当企業グループの事業内容は、以下のとおりであります。当社は、公共関連事業として、官公庁及び関係機関・地方自治体及び関連機関等の公共機関並びに銀行・保険等の金融機関向けのソフトウェアの開発、ハードウェア、...(20170630に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)が行っている事業である「システム開発及びシステム開発に関連するサービス(システム開発等)」の売上品目別の概要は、以下のとおりであります。システムの設計、製造、運用・保守業務であります。システムに関するコンサルテーション及び調査研究業務であります。システムまたは自社ソフトウェア製品のインテグレーション・サービスであります。コンピュータ製品の販売及びその他のサービスであります。上海技菱系統集成有限公司は現在、清算手続き中であります。...(20160916に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、連結子会社1社、非連結子会社5社および持分法非適用関連会社1社で構成され、情報サービス事業を展開しております。セグメントは「ソリューション事業」、「プロダクト事業」、「システムサポート事業」であります。他社が開発したERPパッケージ製品を主に利用し、企業の情報システムを設計、開発、導入するサービスを提供する事業であります。当社が開発したERPパッケージ製品をパートナー企業を通じて販売するとともに、同製品を利用して企業の情報システムを設計、開発、導入するサービスを提供する事業であります。基幹業務システムを導入した企業に対して、システムの運用・保守を始めとする支援サービスを提...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、当社、当社の親会社、関連会社1社により構成されています。各セグメントの事業内容は次のとおりです。クレジットカード会社や銀行、証券といった金融業界の顧客を対象に、システム開発業務を中心に業務を行っており、システムの中核になるソフトウェアの開発、販売と無停止で稼働するハードウェア(サーバー)の販売、開発したシステムの保守サービスを行っています。 当社の情報処理技術は、主にクレジットカード決済のオンラインシステムに使われており、24時間365日、リアルタイムで確実なカード取引の処理に利用されています。 また、当社製パッケージソフトウェアを中心にして顧客の業務システムを開発し、保守サ...(20160928に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/03

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と子会社4社及び関連会社2社で構成されています。当社グループの事業の特徴は、これら製品の受託に伴い、法的チェック、セミナー、ガイドブックなどのコンサルティングサービスと、ITを活用したインフラ・システムサービスをお客様に提供し、開示内容の適正化、開示実務の効率化、迅速化を支援する点にあります。当社グループのうち、連結決算の対象となる子会社は、当社事業に関連するデータ加工、情報セキュリティ管理及びシステム開発業務を行っている株式会社アスプコミュニケーションズ、開示書類等の英文翻訳サービスを行う日本財務翻訳株式会社、台湾において日系企業向けBPO事業を...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社(株式会社アイネット)、子会社2社及び関連会社1社より構成されており、事業内容は情報処理サービス、システム開発サービス、システム機器販売を主たる業務としております。当社及び各社の事業内容は次のとおりであります。(当社)..............................(連結子会社).....................(子会社)........................... (1)情報処理サービス(関連会社)...........................(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社、連結子会社1社、非連結子会社1社で構成され、システム開発、情報サービスを主たる業務としております。...(20160826に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-12-31)

(2011-12-31) 売上高マイナス成長へ転落営業利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落経常利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-12-31)

(2009-12-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2012-03-31)

(2012-03-31) 売上高3年連続マイナス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益5年連続黒字,マイナス成長へ転落当期純利益4年連続赤字,マイナス成長へ転落

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、連結子会社8社及び持分法適用関連会社1社で構成されており、消費者向け電子商取引(B2C EC)を取り扱う事業者に対して、クレジットカード等の決済業務を安全かつ効率的に処理できるサービス及びシステムの提供を主な事業としています。また、より一層充実したソリューションを提供することを目的として、2014年5月に新たにサイト内検索エンジン等の分野で実績を有するビジネスサーチテクノロジ株式会社の株式を取得して子会社化し、EC事業者支援事業を展開しています。EC事業者が運営するウェブサイト等において、決済手段(クレジットカード決済、コンビニ決済、Pay-easy決済、口座振替決済、銀行振込...(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社は、「リアルなITコミュニケーションで豊かな社会形成に貢献する。」という経営理念のもと、ウェブ技術をベースとしたグループウェア(※1)である「desknet's NEO」とその関連製品・サービスの開発、販売を主な事業として行っております。当社の事業はソフトウェア事業の単一セグメントであります。売上区分につきましては、グループウェア及びその関連製品をインターネット経由で提供するサービスに関連した売上である「クラウドサービス」、グループウェア及びその関連製品のライセンス販売に関連した売上である「プロダクト」、ソフトウェアの受託開発に関連した売上である「技術開発」に区分しております。各売上区分の...(20170427に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/06/13

あとで比較する

すぐに比較する

デジタルガレージの同業他社をもっと見る

デジタルガレージの関連統計

統計分類検索へ

デジタルガレージの基本情報

企業名 株式会社デジタルガレージ
カナ カブシキガイシャデジタルガレージ
英語名 Digital Garage, Inc.
業種 情報・通信業
所在地 渋谷区恵比寿南三丁目5番7号
ホームページ http://www.garage.co.jp/ja/
EDINET E05156
証券コード 4819
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4819)
決算日 03月31日