比較リスト

企業の業績比較ならSuik

業績 (2017-06-30)

2017/08/09

大成ラミックの最新業績

大成ラミックの最新の業績推移(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。また、EDINETに提出された有価証券報告書などの一部から大成ラミックの事業内容についても確認できます。 注意:大成ラミックの業績はすべて実際に提出された有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに、決算日を3月31日として季節的変動を反映するように推定(業績の推定方法)しています。 企業ページについて 総合点について

(日本基準_連結_JPY)のデータから作成

総合点

2017-06-30:7.79

2017-03-31:8.03

2016-12-31:6.32

2016-09-30:6.54

売上高

2017-06-30:66億1386万

2016-06-30:60億2816万

2015-06-30:56億1283万

2014-06-30:51億0555万

売上総利益

2017-06-30:16億8753万

2016-06-30:15億4820万

2015-06-30:13億6937万

2014-06-30:11億6416万

営業利益

2017-06-30:6億1467万

2016-06-30:6億3256万

2015-06-30:5億5603万

2014-06-30:4億2489万

経常利益

2017-06-30:6億2427万

2016-06-30:6億1003万

2015-06-30:5億6738万

2014-06-30:4億2486万

親会社株主に帰属する当期純損益

2017-06-30:3億1114万

2016-06-30:3億8141万

2015-06-30:4億1352万

2014-06-30:2億7887万

もっと見る

包括利益

2017-06-30:2億9348万

2016-06-30:3億8038万

2015-06-30:4億4941万

2014-06-30:2億8766万

営業CF

2017-03-31:21億0948万

2016-03-31:17億6036万

2015-03-31:27億5623万

投資CF

2017-03-31:-15億9016万

2016-03-31:-1億9391万

2015-03-31:-16億3527万

財務CF

2017-03-31:8291万

2016-03-31:-15億9617万

2015-03-31:-15億2779万

総資産額

2017-06-30:288億2634万

2016-06-30:243億9514万

2015-06-30:240億2280万

2014-06-30:241億9279万

流動資産

2017-06-30:164億1146万

2016-06-30:132億2853万

2015-06-30:134億9969万

2014-06-30:131億3243万

もっと見る

現金及び現金同等物の残高

2017-03-31:31億7991万

2016-03-31:25億7239万

2015-03-31:26億2041万

2014-03-31:29億9135万

現金及び預金

2017-06-30:58億4880万

2016-06-30:40億5605万

2015-06-30:49億7455万

2014-06-30:49億9943万

固定資産

2017-06-30:124億1487万

2016-06-30:111億6660万

2015-06-30:105億2311万

2014-06-30:110億6036万

負債

2017-06-30:102億0164万

2016-06-30:98億1076万

2015-06-30:100億4626万

2014-06-30:108億7055万

流動負債

2017-06-30:85億7257万

2016-06-30:73億1197万

2015-06-30:64億9473万

2014-06-30:59億8703万

固定負債

2017-06-30:16億2906万

2016-06-30:24億9879万

2015-06-30:35億5152万

2014-06-30:48億8351万

もっと見る

純資産額

2017-06-30:186億2470万

2016-06-30:145億8437万

2015-06-30:139億7653万

2014-06-30:133億2224万

従業員数

2017-03-31:812

2016-03-31:532

2015-03-31:488

臨時従業員数(外)

2017-03-31:66

2016-03-31:72

2015-03-31:71

売上総利益率

2017-06-30:25.5

2016-06-30:25.7

2015-06-30:24.4

2014-06-30:22.8

売上営業利益率

2017-06-30:9.3

2016-06-30:10.5

2015-06-30:9.9

2014-06-30:8.3

売上経常利益率

2017-06-30:9.4

2016-06-30:10.1

2015-06-30:10.1

2014-06-30:8.3

もっと見る

売上純利益率

2017-06-30:4.7

2016-06-30:6.3

2015-06-30:7.4

2014-06-30:5.5

ROA

2017-06-30:4.4

2016-06-30:6.4

2015-06-30:6.8

2014-06-30:4.8

ROE

2017-06-30:6.8

2016-06-30:10.4

2015-06-30:12

2014-06-30:8.4

自己資本比率

2017-06-30:64.6

2016-06-30:59.8

2015-06-30:58.2

2014-06-30:55.1

流動比率

2017-06-30:191.4

2016-06-30:180.9

2015-06-30:207.9

2014-06-30:219.3

固定比率

2017-06-30:66.7

2016-06-30:76.6

2015-06-30:75.3

2014-06-30:83

業績ランキングは

1368

(3060社中 , 2017-06-30)

業績ランキングへ

統計項目で上昇したのは

274

(387個中 , 2017-05-31)

景気動向へ

大成ラミックの事業内容

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
大成ラミック
なし

キーワードの推移
2017/06/29(年度)2016/06/22(年度)2015/06/18(年度)2017/08/09(四半期)2017/02/14(四半期)2016/11/11(四半期)2016/08/10(四半期)2016/02/10(四半期)2015/11/12(四半期)2015/08/12(四半期)
danganフィルムdanganmpibリサイクル法リサイクル法リサイクル法リサイクル法リサイクル法リサイクル法
berhad液体大成ラミックリサイクル法製造物責任製造物責任製造物責任製造物責任製造物責任製造物責任
packagingdangan液体danganberhadフィルムフィルムdanganフィルムフィルム
mpibラミネートフィルムgapackaging環境保護液体フィルム環境保護環境保護
ラミネート周辺機器ミドルレンジモデルstudioフィルム液体環境保護環境保護液体液体
液体大成ラミックラミネート製造物責任industryberhad軟包装軟包装軟包装
industry生産技術パックス液体環境保護packagingショールーム液体容器容器
フィルムミドルレンジモデル周辺機器フィルム液体軟包装ルーム軟包装生産技術生産技術
大成ラミックパックスastron軟包装軟包装ショールーム容器容器ミドルレンジモデルミドルレンジモデル
パウチハイエンドモデル生産技術環境保護ショールームindustry生産技術生産技術年金分別収集
ミドルレンジモデル機械ミドル内食ルームルームミドルレンジモデル年金分別収集ストラップ
malaysiaレンジberhad容器容器分別収集ミドルレンジモデルストラップdangan
パックス内食ストラップpackagingmalaysia生産技術ストラップ分別収集dangan仕入れ値
ハイエンドモデル最適化ハイエンドモデルインストパウチ生産技術ミドルレンジモデルdanganストラップ仕入れ値火災
内食アンプルindustryミドルレンジモデル分別収集仕入れ値仕入れ値火災石油化学
周辺機器pack機械ルーム分別収集ストラップ火災火災石油化学ハイエンドモデル
ショールームパウチ容器ストラップdangan石油化学石油化学ハイエンドモデルアンプル
ルームユニバーサルデザインまり韓国企業dangan仕入れ値ハイエンドモデルハイエンドモデルアンプル内食
粘体軟包装内食ミドルレンジモデル仕入れ値火災アンプルアンプル内食ユニバーサルデザイン
軟包装ビジネスモデルユニバーサルデザイン分別収集火災malaysia内食内食確定給付年金石油
スープesopusaショールーム石油化学石油化学fssc確定給付年金危険物
インストパウチ賃金グリーン中食ハイエンドモデルハイエンドモデルユニバーサルデザインユニバーサルデザインユニバーサルデザイン環境マネジメントシステム
マレーシア政府化粧品軟包装仕入れ値アンプルアンプル石油石油石油ラミネート
astronミドルビジネスモデル火災内食内食危険物危険物危険物二酸化炭素
se化粧品malaysiafsscfssc環境マネジメントシステム環境マネジメントシステム環境マネジメントシステムビジネスモデル
高架鉄道冬物ジョイント小売店ユニバーサルデザインユニバーサルデザインラミネートラミネートラミネート温室効果ガス
ミドル食品食品ハイエンドモデル石油石油フードディフェンス二酸化炭素レトルト国際金融市場
レンジレンジfssc危険物危険物二酸化炭素ビジネスモデル二酸化炭素iso14001
橋頭堡安全性seパウチ環境マネジメントシステム環境マネジメントシステムビジネスモデル温室効果ガスビジネスモデル品質マネジメントシステム
売出し夏物荷造ユニバーサルデザイン災害災害温室効果ガスesop温室効果ガス機械
年度or届出書
四半期or半期

(20170629)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

(20170809)にEDINETに提出された書類から引用(画像は省略)

大成ラミックの類似企業へ

大成ラミックの業績推移

大成ラミックの同業他社

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社を中核として関係会社67社(子会社60社、関連会社7社)で構成され、機能資材、機械類の製造・加工・販売、インナーウエア、レッグウエア、繊維資材、テキスタイル、不動産事業及び緑化樹木の販売等を主な内容とし、更に各事業に関連する研究開発及びその他の事業活動を行っております。当社は、プラスチックフィルム・エンジニアリングプラスチックス・電子部品等の製造・販売を行っており、福島プラスチックス(株)等に製造加工を委託しております。グンゼ包装システム(株)は当社プラスチックフィルム製品を仕入れて印刷加工及び販売を行い、グンゼ高分子(株)はプラスチック製品の製造及び販売を行っております。...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、昭和パックス株式会社(当社)と子会社合計6社により構成されています。その主な事業内容は重包装袋、フィルム製品、コンテナー、その他包装関連製品・商品等の製造・販売並びに不動産の賃貸等であります。以上の企業集団等について図示すると次のとおりであります。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当企業集団は、当社および子会社35社(内、連結子会社34社)、関連会社7社(内、持分法適用会社2社)から構成され、機能製品、化学製品、樹脂製品の製造・販売をその主な事業内容とし、更に各事業に関連する設備の建設・補修、物流、環境対策およびその他のサ-ビス等の事業活動を行っております。・当社は、機能樹脂、炭素製品の製造・販売を行っております。・(株)クレハトレーディングは、機能製品の販売を行っており、当社は製品の一部を同社を通じて販売を行うと共に、原料の一部について同社を通じて購入しております。また、レジナス化成(株)に出資を行っております。・クレハエクステック(株)は、機能製品の製造・販売を行っ...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社のグループは、当社、子会社20社で構成され、その事業内容は、主に、コンパウンド、フイルム、食品包材の製造・販売等を行う、合成樹脂加工等の事業であります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。コンパウンド...............当社が製造・販売するほかに、海外の拠点として、米国子会社RIMTEC CORPORATION及びRIKEN ELASTOME CORPORATION、タイ国子会社RIKEN(THAILAND)CO.,LTD.、RIKEN ELASTOME(THAILAND)CO....(20170623に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社の企業集団は、国内連結子会社19社、国外連結子会社13社、国内持分法適用会社1社、国外非連結子会社3社、国内関連会社4社、国外関連会社2社、国内その他の関係会社1社及び当社を含めて合計44社から構成されており、素材製品として発泡プラスチックスの樹脂、シートの製造から最終商品の製造、販売までを一貫した事業として行っている。あわせて、これらに付随する事業活動も展開している。また、次の2区分は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。Sekisui Plastics Europe B.V.Sekisui Plastics U.S...(20170626に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社サンエー化研)、子会社2社(東邦樹脂工業株式会社、灿櫻(上海)商貿有限公司)及び関連会社2社(株式会社ネスコ、長鼎電子材料(蘇州)有限公司)により構成されており、その主な事業内容は、軽包装製品、産業資材製品、機能性材料製品等の製造、販売であります。また、法人主要株主1社(新生紙パルプ商事株式会社)に対して製品の販売及び原材料の仕入を行っております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...(20170628に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社、子会社及び関連会社の計13社で構成されており、プラスチック製品及びその製作に使用する金型の製造、販売を行う「成形品事業」並びに通信機器端末の販売、不動産賃貸、損害保険の販売代理、土木建築工事の請負及び二輪車、四輪車の販売等を行う「その他の事業」から構成されております。PT.タカギ・サリマルチウタマタイ タカギセイコーカンパニー・リミテッド...(20170808に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と連結子会社4社(「NIX OF AMERICA」、「香港日幸有限公司」、「上海日更国際貿易有限公司」および「NIX TRADING (THAILAND) LTD.」)、持分法適用関連会社2社(「中山日幸精密機械有限公司」および「珠海立高精機科技有限公司」)の計7社で構成され、工業用プラスチック製品の企画・開発・製造・販売を主な事業としております。販売については、国内市場において、事務機器業界・生産設備業界・自動車業界・住宅設備業界・環境衛生業界などに対して直接販売を行っている他、専門商社および販売代理店を通じて販売を行っております。海外市場においては、北米地区向けには「北...(20161226に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/09

あとで比較する

すぐに比較する

業績赤字あり (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当グループは、子会社8社及び持分法適用関連会社1社で構成され、合成樹脂製簡易食品容器及び関連商・製品の製造並びに販売事業を主な事業内容としております。なお、関連会社であった株式会社紙商は、平成28年9月に清算結了したため、関連会社から除外しております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-04-30)

(2017-04-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(MI化学株式会社)、その他の関係会社1社、連結子会社1社で構成されており、主な事業内容と当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。なお、盛田エンタプライズ株式会社は当社の議決権の49.7%を保有しております。なお、当社はエイワファインプロセシング株式会社の議決権の100%を保有しております。”...(20170727に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/27

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び関係会社)は、藤森工業株式会社(当社)及び子会社14社(うち連結子会社10社、非連結子会社4社)から成り、主な事業は「ライフサイエンス」「情報電子」及び「建築資材」の製造・販売となっております。具体的には歯磨・化粧品用ラミネートチューブや、洗剤、シャンプー等の詰替容器、液体スープやレトルト食品の食品包装材、医薬品包装材、ディスポーザブル(使い捨て)医療機器の滅菌用包装材、及び業務用工業薬品など液体容器のプラスチック製折畳容器等となっております。情報電子事業は、売上高の36.9%を占める当社グループの主要な事業となっており、当該事業における主要製品は、プロテクトフィルム(偏...(20170620に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と関係会社3社で構成されており、包装資材事業、精密塗工事業、その他事業の3事業を展開しております。また、連結子会社TOIN(THAILAND) CO., LTD.では包装資材、材料の輸出入及び販売を、連結子会社TOIN VIETNAM CO., LTD.及び関連会社Printing Solution Co., Ltd.では紙器、樹脂パッケージ等の製造販売をしております。...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社グループは、当社と国内子会社11社、海外子会社29社、関連会社4社及び親会社1社で構成され、発泡技術を主体として機能性、経済性を高めたプラスチック製品の製造販売を主な事業内容としております。また、これらに付随する事業活動も展開しております。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。当社は、主にスチレンペーパー(発泡ポリスチレンシート)、ミラボード(発泡ポリスチレンボード)、ミラマット(高発泡ポリエチレンシート)、キャプロン(ポリエチレン気泡緩衝材)、ミラフォーム(発泡ポリスチレンボード)及びミラプランク(発泡ポリエチレンボード)の製造販売をしております。(株)JSPパッケージ...(20170629に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/08

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-06-30)

(2017-06-30) ”当社及び当社の関係会社(親会社及び子会社18社により構成)と関連当事者(親会社の子会社)が営んでいる主な事業内容、及び当該事業における位置付けは、次のとおりであります。しなのポリマー(株)Shin-Etsu Polymer (Malaysia)Sdn.Bhd. 蘇州信越聚合有限公司Shin-Etsu Polymer Hungary Kft.Shin-Etsu Polymer India Pvt.Ltd.Shin-Etsu Polymer America,Inc.Shin-Etsu Polymer Europe B.V.信越聚合物(上海)有限公司Shin-Etsu Polymer Hong Ko...(20170627に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/08/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2014-01-31)

(2014-01-31) 売上高プラス成長に回復営業利益黒字へ回復,プラス成長に回復経常利益6年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益プラス成長に回復,6年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2009-03-31)

(2009-03-31) 営業利益2年連続黒字経常利益2年連続黒字当期純利益2年連続黒字

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2013-09-30)

(2013-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益7年連続黒字,3年連続マイナス成長経常利益7年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益プラス成長に回復,7年連続黒字

更新日:2017/03/10

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2017-05-31)

(2017-05-31) ”当社及び子会社3社は、包装資材(複合フィルム及び単体フィルム)の製造販売並びに包装資材(複合フィルム、単体フィルム及び容器等)の仕入販売を主な事業内容としております。香港包装器材中心有限公司...単体フィルム及び容器等の香港及び中国地区における販売を主な事業内容としており、製商品の大部分は当社より購入しております。丸東印刷(株)........................当社の複合フィルム製造の製袋工程の一部を担当しております。MARUTO(THAILAND)CO.,LTD....タイ王国にて、包装資材の仕入販売と輸出入を行なっております。久光製薬(株).....................(20170529に提出された書類より抜粋)

更新日:2017/07/17

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高プラス成長に回復営業利益4年連続黒字,プラス成長に回復経常利益4年連続黒字,プラス成長に回復当期純利益4年連続黒字,プラス成長に回復

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

業績 (2011-09-30)

(2011-09-30) 売上高2年連続プラス成長営業利益2年連続黒字,2年連続プラス成長経常利益黒字へ回復,2年連続プラス成長当期純利益2年連続黒字,3年連続プラス成長

更新日:2015/11/01

あとで比較する

すぐに比較する

大成ラミックの同業他社をもっと見る

大成ラミックの関連統計

統計分類検索へ

大成ラミックの基本情報

企業名 大成ラミック株式会社
カナ タイセイラミックカブシキガイシャ
英語名 Taisei Lamick Co.,Ltd
業種 化学
所在地 白岡市下大崎873番地1
ホームページ http://www.lamick.co.jp/
EDINET E01058
証券コード 4994
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4994)
決算日 03月31日